スマイルデンチャーとは

公開日:2020/12/24  更新日:2021/11/12

スマイルデンチャーとは

スマイルデンチャーとは、部分入れ歯で使用されている金属のバネを歯や歯ぐきと同じ色にすることで目立たないように作られた義歯です。普通の入れ歯よりも周囲の歯への負担が軽減され、保険適用のプラスチック製の入れ歯と異なり、特殊なナイロンで薄く作製できるため、口の中に入れても違和感が少ないよう設計されています。

メリット

・歯や歯ぐきとなじむ色の素材で作製されるため、会話や食事などで口を開けても入れ歯が目立ちにくい
・金属のバネを使用しないので、金属アレルギーの方にも使え、周囲の歯を削る必要がない
・インプラント治療中の待機期間で、歯のない部分に代用して使える

デメリット/副作用

・専用の洗浄剤が必要となる
・通常の入れ歯より柔らかいので、傷付きやすく、汚れやすい
・特殊な材料を使用しているため、破損すると修理ができず、作りかえる必要がある
・ぐらついている歯があると義歯が不安定でとなるため、治療できない場合がある
・保険適応外である

治療期間

2週間~1ヶ月程度

費用相場

10万~20万円程度
※治療期間や費用は治療の手法や素材によって大きく異なる場合があります。

注意点

スマイルデンチャーによる治療を受ける前に、リスク、副作用、安全性等に係る情報等の説明を十分に受けたうえ、自己責任のもと治療に進まれることをお勧めいたします。