根面被覆術とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/15

根面被覆術とは

根面被覆術とは、歯茎が退縮してしまった時に上顎の歯肉を移植し、審美性を良くしたり知覚過敏の症状を取り除く手術です。

メリット

・手術によって歯肉の退縮を改善させることができる
・露出している歯の根を覆うことで、審美面も向上する
・手術によって知覚過敏が治る

デメリット/副作用

・自由診療のため費用が掛かる
・歯肉の移植が必要な患者さんは、採取した部位に痛みを感じることがある
・術後に感染すると、予後が悪いことがある

治療期間

約1~3ヶ月程度です。

費用相場

1歯で約3万5千円~12万円程度です。

注意点

治療期間や費用は、治療内容などによって大きく異なる場合があります。