ミラクルデンチャーとは

公開日:2020/12/24  更新日:2021/12/23

ミラクルデンチャーとは

ミラクルデンチャーとは、樹脂を中心に作製された義歯で、部分的に金属を使って補強されています。全てが樹脂で作られた義歯よりも耐久性が強く、破損や変形のリスクが大きく減り、長期の使用に耐えられる入れ歯です。上あごの中央部が大きくくり抜いてあるため、食べ物本来の味を感じやすく、何本の歯を欠損していても適応範囲が広い特徴があります。ミラクルデンチャーのうち、金属の留め具を使用しないものをミラクルフィットといいます。

メリット

・コンパクトで、装着時の違和感が少ない
・フィット感が高く、従来の義歯よりもしっかりと咀嚼できる
・金属の金具を使用しないため、義歯であることが気付かれにくい
・硬いおかきや、お餅、タコなどを含めて、ほとんど何でも咬める

デメリット/副作用

・取り外しにコツが必要
・保険適外なので費用負担が大きい
・繊維質の食べ物などが咬みにくい場合もある

治療期間

・制作期間:3〜6ヶ月程度
・通院回数:3〜5回程度

費用相場

20万~30万程度
※治療期間や費用は治療の手法や素材によって大きく異なる場合があります。

注意点

治療を受ける前に、リスク、破損時の費用負担など、しっかり歯科医師と確認した上で治療されることをお勧めいたします。