マニュピレーションとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/18

マニュピレーションとは

マニュピレーションとは、顎関節症に用いられる治療法の一つで、運動療法や薬を使用しても口が開けられなかったり、開きにくい場合に行います。マニュピレーションは、徒手的に、顎関節内の転位した関節円板を正しい位置に戻すことを目的としています。
顎が鳴る・顎が痛い・口が開きにくいなどの顎関節症が疑われる場合には、嚙み合わせが原因となっていることもあることため、専門的な歯科を受診することをおすすめします。

メリット

・顎関節の関節円板が正常になる
・顎関節症の症状が軽くなる

デメリット/副作用

・術中痛みを伴う場合がある

治療期間

1回の治療はおよそ5分で終了します。急性期の非復位性円板転移に特に有効です。

費用相場

保険適用となることが多く、1300~3000円程度です。

注意点

治療期間や費用は、治療内容などによって大きく異なる場合があります。