ライトタッチレーザーとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/27

ライトタッチレーザーとは

ライトタッチレーザーとは、虫歯などの歯科治療や歯茎の黒ずみ、口内炎など幅広い治療で用いられる無痛歯科レーザーです。
歯に直接触れずに水とレーザーのみで治療するため、歯科治療にありがちな音や衝撃を感じることなく、歯を削ることが可能です。そのほか歯周病や知覚過敏、抜歯後にも有効です。また、摩擦による熱や神経の炎症に刺激を与えないため、痛みをほぼ感じずに済み、お子様でも安心して受けられる歯科治療です。

メリット

・痛みを軽減できる
・副作用がない
・スピーディーな治癒が可能
・殺菌作用があるため、傷の治りが早い
・さまざまな歯科治療に効果的

デメリット

・痛みには個人差があるので、麻酔が必要な場合がある
・レーザーを使用できるのは小さい虫歯に限る
・自費診療なので、料金が高くなる場合がある

治療期間

レーザー照射はその日に終わるものや数回する場合があります。
レーザー照射時間は30分程度です。
症例事例からの治療期間目安(症例の度合いによる)
・歯周病・・・約4日〜2週間
・メラニン色素除去・・・約1週間
・ヘルペス・口内炎・・・痛みは照射後消失。患部は約2〜3週間

費用相場

1回のレーザー相場は3,000〜15,000円ほどです。症状によって料金は変わりますが、10,000円以下で提示していることが多いです。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。