ほんだ式口臭治療とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/03

ほんだ式口臭治療とは

ほんだ式口臭治療とは、口臭治療の第一人者である本田俊一先生が提唱している独自の口臭治療です。
ほんだ式口臭治療では、口臭の病状を生理的口臭症(健康な人でもおこる口臭に悩んでいる症状)と病的口臭症に分類します。病的口臭症は、さらに器質的口臭症(内科的な病気による口臭に悩んでいる症状)と心理的口臭症(精神的疾患により口臭があると思い込んでいる症状)に分けられます。
まずはカウンセリングでお悩みを聞き、各種検査で口臭の原因を特定します。その後、原因に応じて症状の治療を行いながらカウンセリングを主体とした口臭対策を行います。基本的に提携医院では、本田先生の指導のもと、ほんだ歯科と同様の診断と治療を受けられます。

メリット

・口臭の原因を特定できる
・人によって感じ方が異なる口臭を数値化できる
・カウンセリングが主体のため、心理的口臭症への治療効果も期待できる

デメリット/副作用

・口臭が内臓疾患によるものであれば、内科など別の医科で治療する必要がある

治療期間

治療回数は2~4回で、2~3ヶ月程度で完了します。

費用相場

健康保険が適用されない治療であり、自由診療のため、費用の相場は初診時に4万円程度、再診料で1万5千円程度とされています。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。