フェイスハンターとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/08

フェイスハンターとは

フェイスハンターとは、顔を3Dスキャンすることで美しい歯並びだけでなく治療後の自然な笑顔をデザインする審美歯科治療で注目されている撮影機器です。
主にインプラント治療の治療計画立案段階において使用され、治療後の歯並び、笑顔、噛み合わせなど3Dスキャンによって視覚化することで、より精密な治療が可能となりました。
さらに、フェイスハンターを使用することによって歯科医師、歯科技工士間の連携が取りやすくなり、正確な計画立案、診断、カウンセリングを行うことができます。インプラント治療において複数のセラミックインプラントの埋入が必要な場合や、口腔内全体の噛み合わせ調整が必要な際にはフェイスハンターが有用であるとされています。

メリット

・自然な笑顔をデザインできる
・3Dスキャンにより治療後のシュミレーションが可能
・美しさと噛み合わせを両立した審美歯科治療が可能
・完成度の高い治療計画の作成が可能となり治療回数を削減できる

デメリット/副作用

・すべてのインプラント治療に有用なわけではない

治療期間

正面、左右45度の角度から撮影を行います。
撮影自体は短時間で完了します。

費用相場

基本的にフェイスハンターのみでの費用は掛かりません。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。