アンキロスインプラントとは

公開日:2021/08/30  更新日:2022/01/07

アンキロスインプラントとは

アンキロスインプラントとは、人体と馴染みやすい素材である純チタンを用いて作られたインプラントです。
アンキロスインプラントの特徴として、嚙み合わせた時に負荷がかかりにくい構造であり、骨としっかり接合する形態のため細菌の発生が起こりにくいというものがあります。歯肉との馴染みもいいため、審美性(見た目の美しさ)を気にされる方にも利用されます。

メリット

・純チタン製のため、人体との親和性が高い(体が異物とみなしにくい)
・純チタンのため金属アレルギーを起こしにくい
・歯肉の退縮を起こしにくい構造である

デメリット/副作用

・自費診療のため費用が高額である
・アンキロスインプラントを扱っていない歯科医院もある

治療期間

治療期間は、インプラント埋入後の骨の治癒期間も含めて4~8ヶ月程度、通院回数は8回程度必要になります。
治療する歯の本数によっても異なります。

費用相場

健康保険が適用されない治療法(自費診療)であり、1本約30~40万円程度です。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。