歯に白い斑点があって気になる…これってなにが原因なの?

公開日:2021/06/01
歯に白い斑点があって気になる…これってなにが原因なの?

いつの間にか歯に生じた白い模様。痛みがない場合、体質や一過性の症状として片づけてしまっていいものなのでしょうか。また、歯科医院では、どのような対処をしてもらえるのでしょうか。さまざまな疑問を、「戸田ファミリー歯科」の筒井先生が解決します。

筒井秀多先生

監修歯科医師
筒井 秀多(戸田ファミリー歯科 院長)

プロフィールをもっと見る

日本歯科大学卒業。小児歯科医院や一般歯科医院の勤務を経た2018年、埼玉県戸田市に「戸田ファミリー歯科」開院。患者側が主導権をもつ「家族で楽しく通えるクリニック」を心がけている。

むし歯と病気ではないケースに分けられる

むし歯と病気ではないケースに分けられる

編集部編集部

歯の表面の「白いムラのような模様」が目立ちます。

筒井秀多先生筒井先生

おそらく、歯の表面にあるエナメル質が変質したせいでしょう。俗に「ホワイトスポット」と呼ばれる現象で、どの歯にも起きている可能性があります。とくに前歯のホワイトスポットは、目立ちやすくて気になりますよね。

編集部編集部

なぜ、白く変質してしまうのでしょうか?

筒井秀多先生筒井先生

ホワイトスポットの原因は多彩です。「初期のむし歯がはじまっていて、黒くなる前の段階で薄く溶かされはじめている」、「エナメル質形成不全症のため胎児の段階で歯の栄養不足が起こり、生まれつき変質している」などが挙げられます。ほかにも、「外傷や歯ぎしりなどで起こった細かな破折を自分で治そうとしている」ケースも考えられます。

編集部編集部

気にならなければ、放置していてもいいものでしょうか?

筒井秀多先生筒井先生

初期むし歯の可能性が怖いですよね。あるいは、むし歯になっていなかったとしても、将来的なむし歯リスクが考えられます。また、エナメル質形成不全症の場合は、主に見た目の問題になるので治療の必要はありません。まずは歯科医師に見せて、処置が必要なのか経過観察で済ませられるのか、診察してもらってください。

編集部編集部

受診して、「病的な変性ではない」と診断されることもあるのですか?

筒井秀多先生筒井先生

エナメル質形成不全症の場合は、むし歯ではないので病的でないと考えられます。その場合、審美目的とみなされたら保険は使えず、自費扱いになります。もちろん、進行しそうなむし歯だったら、保険で対応いたします。

早期発見できれば、自然に治る場合も

早期発見できれば、自然に治る場合も

編集部編集部

歯科医院で治療する場合、白い部分を削って埋めるのでしょうか?

筒井秀多先生筒井先生

まず、「初期むし歯」の場合、自然に回復しそうであれば、ブラッシングのアドバイスなどにとどめます。追加で治療が求められるのは、再石灰化が見込めないほど、むし歯が進行している場合です。次にエナメル質形成不全症の場合、従来は白い部分を削って白い詰め物を詰めるのが一般的でしたが、現在では削らずに薬剤のみで見た目を改善できます。

編集部編集部

具体的な治療方法を教えてください。

筒井秀多先生筒井先生

当院では、虫歯と診断された場合はクリーニングや歯磨きの指導をして経過を見たり、白くなった患部を削ってレジンなどで埋めたりする方法を選択する場合もあります。また、エナメル質形成不全症の場合は、「アイコン」という薬剤を使用する方法があります。白く変色した歯を削らず審美的に回復できる治療法で、こちらも当院で治療可能です。

編集部編集部

これらの治療方法は、患者が選べるのでしょうか?

筒井秀多先生筒井先生

むし歯がどの程度まで進行しているかによります。初期であれば、選べる選択肢は多いでしょう。また、自費になりますが、「ドックスベストセメント」という殺菌効果のある補綴(ほてつ)剤を使う手も有効だと思います。レジンと比べ、患部を削る量を少なくできるでしょう。

編集部編集部

歯科医院によって、治療方法が異なることはあるのでしょうか?

筒井秀多先生筒井先生

保険のレジンなら、そうは変わりません。他方、自費診療となると、取り扱っている治療方法そのものから違ってくるでしょう。希望する治療方法をわざわざインターネットで検索して受診する患者さんも中にはいらっしゃいます。

通販などの自己対応には限界がある

通販などの自己対応には限界がある

編集部編集部

市販のホワイトスポット用グッズって、信頼していいのでしょうか?

筒井秀多先生筒井先生

市販品の効能と患者さんの症状が、合致しているかどうかです。むし歯なのにホワイトニング用のグッズを使っても、根本解決にはならないでしょう。やはり、専門家である医師の判断を挟みたいですよね。

編集部編集部

歯ブラシで強くこすって、再石灰化を期待してもダメですか?

筒井秀多先生筒井先生

それは間違ったやり方です。手順としては、むし歯菌やむし歯が残っていない状態にして、それから再石灰化を期待します。素人がやみくもにブラッシングしても、おそらくは、磨き残しを生じさせてしまうでしょう。むしろ、知覚過敏など別の弊害を招きかねません。

編集部編集部

ホワイトスポットを生じさせた原因も改善したいです。

筒井秀多先生筒井先生

胎児には戻れないので、できることとできないことがあるでしょう。もしブラッシングの改善で対処できそうなら、別途でアドバイスいたします。また、生まれつきのケースでも、お薬などで改善できる場合があります。

編集部編集部

最後に、読者へのメッセージがあれば。

筒井秀多先生筒井先生

大切なのは、むし歯の可能性を考えるということです。ホワイトスポットを、「普段のブラッシングが足りていないサイン」と受け取ってみてはいかがでしょうか。そのうえで、適切なケア方法を、医師や歯科衛生士から教えてもらってください。

編集部まとめ

どうやら、むし歯の場合と、生まれもった体質の場合があるようです。いずれにしても受診だけはしてみましょう。ホワイトスポットが自分では見えていない奥歯に生じているかもしれません。もし、同時多発的な初期むし歯だとしたら、後が怖いですよね。「見た目の問題だから気にしない」などと割り切らず、必要な処置を施しましょう。

医院情報

戸田ファミリー歯科

戸田ファミリー歯科
所在地 〒335-0011 埼玉県戸田市下戸田1丁目18-2 パティオ戸田公園 2階
アクセス JR埼京線「戸田公園駅」 徒歩12分
診療科目 歯科