こにし・もりざね眼科

新百合ヶ丘
眼科
  • マイナンバーカードの健康保険証利用
  • 専門医在籍
  • 急患受付
  • 英語対応
  • 駅徒歩5分以内

笑顔と信頼をモットーに!

  • 笑顔と信頼をモットーに!

こにし・もりざね眼科
ご予約・お問い合わせ

診療時間

午前: 月~土 9:30~12:15
午後: 月火水金 14:30~17:00
休診日: 日・祝

こにし・もりざね眼科は神奈川県川崎市麻生区の新百合ヶ丘駅南口徒歩3分の距離にある日本眼科学会認定眼科専門医による眼科クリニックです。


当院は笑顔と信頼をモットーに、眼科専門医として丁寧な説明を行い、患者様と一緒に病気を治していくというスタンスで、人同士の心の通い合う温かい診療を目指して努力して参ります。


角膜・結膜・涙液疾患(ドライアイ)、小児眼科、白内障、緑内障、網膜疾患をはじめあらゆる分野に、今までの大学病院、総合病院での経験を生かし、全力で診断・治療にあたります。オルソケラトロジー、レーザー治療装置、精密視野計、眼底カメラ、斜視検査など赤ちゃんから大人まであらゆる年齢層の方の検査、治療に対応できます。


この医院の特徴

  • 1
    こにし・もりざね眼科詳細写真1

    受付。笑顔でお待ちしています。

  • 2
    こにし・もりざね眼科詳細写真2

    診察室。分かりやすい説明を心がけています。

  • 3
    こにし・もりざね眼科詳細写真3

    処置室。設備も充実しています。

院長 小西 美奈子
こにし・もりざね眼科
院長 小西 美奈子

森実眼科を平成16年5月に引き継ぎ、こにし・もりざね眼科として新たにスタートしました。


前院長の森実先生の築かれた土台をさらに発展、充実させていきたいと考えております。
患者様の立場にたち、心の通い合う診療を心掛け、患者様のお気持ちを少しでも和らげ、笑顔を見ることができればこの上ない幸せです。


疾患に対して確実な診断と適切なアドバイスのできるよう努力してまいります。
どうぞ何でもお気軽にご相談下さい。


【院長経歴】
平成2年慶應義塾大学医学部卒
慶應義塾大学病院、国立病院東京医療センター
済生会神奈川県病院眼科医長を経て現在に至る。


【所属学会】
日本眼科学会、日本角膜移植学会、日本角膜学会、日本眼科手術学会、 日本弱視斜視学会


スタッフ紹介

小西 美奈子
小西 美奈子 医師
慶應義塾大学医学部卒業。慶應義塾大学病院、済生会神奈川県病院、国立病院機構東京医療センターの各勤務、済生会神奈川県病院眼科医長就任をへた2004年、こにし・もりざね眼科院長就任。専門である「オキュラーサーフェス(角膜疾患、結膜疾患、ドライアイ、アレルギー性結膜炎など)」を軸に、目の総合的な診断・治療をおこなっている。日本眼科学会認定眼科専門医。日本角膜移植学会、日本角膜学会、日本眼科手術学会、日本弱視斜視学会、日本抗加齢医学会の各会員。

医院情報

医院名

医療法人社団 康美会 こにし・もりざね眼科

院長

小西 美奈子

診療時間

午前: 月~土 9:30~12:15
午後: 月火水金 14:30~17:00
休診日:日・祝

アクセス

神奈川県川崎市麻生区上麻生1-3-2 壱番館ビル7F
  • 最寄り駅: 新百合ヶ丘
    新百合ヶ丘駅南口。OPAとエルミロード(イトーヨーカ堂)の間の道を進み、エルミロード裏の信号のある横断歩道を渡り、右に50m進む。1階に美容院のあるビルの7階です。

お問い合わせ

在籍する専門医・認定医

眼科専門医

セカンドオピニオン

あり

対応できる外国語

英語

スマートフォンで医院情報を見る

お手持ちのスマートフォンのバーコードリーダーで読み取りください。

このページのQRコード
ページTOPへ戻る

© Medical DOC.