体幹EMSとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

体幹EMSとは

体幹EMS(電気的筋肉刺激装置)とは、機械によって筋肉を刺激することができる機器のことを指します。自分ではトレーニングの難しいインナーマッスルをピンポイントでトレーニングすることができます。また、運動が苦手という方でも器具を装着し寝ているだけでトレーニングができるため、負担が少ないトレーニング法です。最近では自宅で使用できる簡易的なEMS機器が通販などで販売されており、自宅で手軽にできる利便性によって注目を集めています。

メリット

・寝ているだけでインナーマッスルが鍛えられる
・治療院に通わずとも家でできる類似機器が購入可能
・手軽に行える

デメリット/副作用

・ウェイトトレーニングなどと比べると効果が低い
・正しく装着しないとピリピリとした刺激を感じる

治療期間

機器により使用時間は異なりますが、治療院等で行われる場合には専用のパットを装着し約30分程度です。週に2~3回のペースでの継続が推奨されています。

費用相場

施術を受ける施設部位により価格に変動はありますが、一回の施術代は1~4千円前後となっています。
自宅用は性能により数千円台から数十万円のものまで様々です。

注意点

治療期間や費用は、治療院や治療内容などによって大きく異なる場合があります。