FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を市区町村から探す
  4. 千葉県
  5. 【2024年】千葉県の尿失禁治療 おすすめしたい5医院

【2024年】千葉県の尿失禁治療 おすすめしたい5医院

 更新日:2024/05/20
千葉県の尿失禁治療 おすすめしたい医院

千葉県で評判の尿失禁治療対応のクリニックをお探しですか?
千葉県には、日本泌尿器科学会の泌尿器科専門医が在籍しているなど様々な尿失禁治療対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、千葉県でおすすめできる尿失禁治療対応のクリニックをご紹介いたします。
※2024年05月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

千葉県で評判の尿失禁治療対応のクリニック5医院

いまもと泌尿器科クリニック(船橋市)

  • マイナンバーカードの健康保険証利用
  • 予約制
  • 完全予約制
  • 専門医在籍
  • 英語対応
  • 韓国語対応
  • 駅徒歩5分以内
  • 駐車場あり
  • いまもと泌尿器科クリニック引用 : https://imamoto-uro.com/
  • いまもと泌尿器科クリニック引用 : https://imamoto-uro.com/

新京成電鉄新京成線・ 東葉高速鉄道東葉高速線 北習志野駅 徒歩3分

千葉県船橋市習志野台1-38-11 北習志野メディカルプラザ4F

診療時間
9:00~11:00
14:00~15:15
★:予約のみ(又は休診)

いまもと泌尿器科クリニックはこんな医院です

いまもと泌尿器科クリニックは、新京成電鉄と東葉高速鉄道の北習志野駅より徒歩3分のクリニックです。患者さんに寄り添うことをモットーに、泌尿器科に特化した診療を行われており、なかでも尿失禁治療に重点を置いて取り組まれています。

尿失禁治療は、日本泌尿器科学会認定の専門医と指導医の資格を持つ院長の今本敬先生が担当されています。尿失禁の種類には、主に腹圧性や切迫性、混合性などがあるそうで、それぞれに適した治療法を提案し、漢方薬にも対応されているそうです。

初診の方も予約なしで診療可能だそうです。診療は水曜日を除く平日と土曜日に行われているので、尿失禁にお悩みの方は相談してみてはいかがでしょうか。

いまもと泌尿器科クリニックの特徴

いまもと泌尿器科クリニック
お問い合せ

たなか泌尿器・腎クリニック(柏市)

  • マイナンバーカードの健康保険証利用
  • 専門医在籍
  • 英語対応
  • たなか泌尿器・腎クリニック引用 : https://www.tanaka-uroclinic.com/
  • たなか泌尿器・腎クリニック引用 : https://www.tanaka-uroclinic.com/

JR常磐線 南柏駅 東口 徒歩3分

千葉県柏市豊四季508-88-1F

診療時間
9:30~12:30
14:30~18:30
★:9:00~13:00
※最終受付は診療終了の15分前です。

たなか泌尿器・腎クリニックはこんな医院です

JR常磐線の南柏駅東口から徒歩3分のたなか泌尿器・腎クリニックは、男性女性問わずさまざまな泌尿器の症状に対応されています。なかでも尿失禁治療に注力して取り組まれているそうです。

診療には、日本泌尿器科学会認定専門医、指導医である田中道雄院長があたられています。順天堂大学医学部附属順天堂医院の泌尿器科など、大学病院で長く経験を積んだ先生で、尿失禁治療も高い専門性をもって行われているそうです。何でも気軽に相談できる雰囲気に努められているので、初めての方も相談しやすいでしょう。

診療は木曜日を除く平日の18時30分までと、土曜日も13時まで行われています。初診の予約はインターネットで24時間受け付けられているので、尿失禁にお悩みの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

たなか泌尿器・腎クリニックの特徴

たなか泌尿器・腎クリニック
お問い合せ

 

はなしま泌尿器科クリニック(八千代市)

  • マイナンバーカードの健康保険証利用
  • 専門医在籍
  • 英語対応
  • 駐車場あり
  • はなしま泌尿器科クリニック引用 : https://hanashima-clinic.jp/
  • はなしま泌尿器科クリニック引用 : https://hanashima-clinic.jp/

東葉高速鉄道東葉高速線 八千代中央駅 徒歩7分

東洋バス:ゆりのき台三丁目 下車 徒歩1分

千葉県八千代市大和田新田510-2 プログレス花通1-A

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30
★:15:00~20:00
※最終受付は診療終了の30分前です。

はなしま泌尿器科クリニックはこんな医院です

2020年開院のはなしま泌尿器科クリニックは、八千代市の地域医療に貢献できるクリニックを目指し、専門性の高い泌尿器の診療を行われています。なかでも尿失禁治療に精力的に取り組まれているそうです。

診療には花島文成院長と、山下かおり先生があたられています。ともに日本泌尿器科学会の専門医と指導医の資格を持ち、専門性の高い尿失禁治療に努められているそうです。山下先生は女性医師のため、女性の患者さんも相談しやすいのではないでしょうか。

アクセスは東葉高速鉄道の八千代中央駅から徒歩7分です。東洋バスでは、ゆりのき台三丁目バス停で下車して目の前にあります。専用駐車場も11台分設けられているので、お車での通院も便利でしょう。

はなしま泌尿器科クリニックの特徴

はなしま泌尿器科クリニック
お問い合せ

こだま泌尿器科クリニック(野田市)

  • マイナンバーカードの健康保険証利用
  • 専門医在籍
  • 英語対応
  • 駐車場あり
  • こだま泌尿器科クリニック引用 : https://kodama-clinic.org/
  • こだま泌尿器科クリニック引用 : https://kodama-clinic.org/

東武野田線 梅郷駅 西口 徒歩10分

まめバス:ハローワーク野田 下車 徒歩5分
まめバス:東新田自治会館前 下車 徒歩5分

千葉県野田市山崎新町2番11

診療時間
9:00~12:00
14:30~17:30
※初診の方は診療時間終了の30分以上前にご来院下さい。

こだま泌尿器科クリニックはこんな医院です

野田市にあるこだま泌尿器科クリニックは、老若男女問わず幅広い患者さんの泌尿器の悩みに対応されているクリニックです。なかでも尿失禁の治療に注力して取り組まれています。尿失禁治療のための電気刺激装置、ウロマスターも導入されているそうです。

地域の皆さんのかかりつけ医として、院内は患者さんがリラックスできるように工夫されています。院内の床やトイレはバリアフリー化されているので、ご年配の方や車いすの方も通院しやすいでしょう。

アクセスは東武野田線の梅郷駅西口から徒歩10分、まめバスのハローワーク野田バス停から徒歩5分です。水曜午後を除き平日は毎日診療を行われ、土曜日も12時まで開院されています。初診の方も随時受け入れており、予約なしでの診療が可能だそうです。

こだま泌尿器科クリニックの特徴

こだま泌尿器科クリニック
お問い合せ

たかクリニック(千葉市)

  • バリアフリー
  • 予約制
  • 専門医在籍
  • 急患受付
  • 日曜診療
  • 英語対応
  • 駅徒歩5分以内
  • 駐車場あり

JR総武線 幕張駅 徒歩2分

京成千葉線 京成幕張駅 徒歩4分

千葉県千葉市花見川区幕張町5丁目149-1

診療時間
7:30~12:00
14:30~19:00
★:7:30~14:00
▲:不定休

たかクリニックはこんな医院です

JR総武線の幕張駅から徒歩2分のたかクリニックは、泌尿器科と皮膚科を設けられているクリニックです。泌尿器科では、特に尿失禁の治療を得意とされています。

院長の杉村享之先生は、日本泌尿器科学会認定の専門医のため、尿失禁に関しても専門性の高い知識を持っているそうです。聖路加国際病院やニュージーランドクライストチャーチ病院などでの豊富な治療経験もあり、患者さん一人ひとりにより適した治療法を提案されています。

アクセスは幕張駅から近いほか、クリニック隣のコインパーキングの料金を一部補助されているので、お車での通院も便利でしょう。予約は専用電話やインターネットから受け付けられているので、尿失禁にお悩みの方は相談してみてはいかがでしょうか。

たかクリニックの特徴

たかクリニック
お問い合せ

おすすめの尿失禁治療対応のクリニック5医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?