1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 治療・検査・手術の事典(歯科)
  4. ニューロマスキュラーシステムとは

ニューロマスキュラーシステムとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

ニューロマスキュラーシステムとは

ニューロマスキュラーシステムとは、下顎運動解析装置を用い下顎の正しい位置を決定する、噛み合わせ治療の一つです。基本的に、筋電計と下顎運動解析装置がセットになった装置で測定します。マイオモニターにて筋肉をリラクゼーションした後、下顎の運動をモニタリングしながら最適な下顎の位置を見つけます。主として噛み合わせ治療のために用いられますが、顎関節症の治療にも使用できます。

メリット

・正しい方向性の噛み合わせの位置がわかる
・データに基づいた神経や筋肉、顎の運動具合などから顎のズレを計測できる
・顎関節症にも使用できる

デメリット

・導入している歯科医院が非常に少ない
・自費なので費用が高い
・治療期間が長くかかることが多い

治療期間

症例の程度により期間は変動します。
顎の検査だけであれば2~3回で終わることが多く、1~2か月です。
インプラント治療など口全体の治療となると長くなります。期間は治療計画により変動します。
なお、得られたデータ結果により治療法が決定するので、治療期間は人によってさまざまです。

費用相場

検査費用の相場は、5~10万円が多いです。
顎関節症治療や咬合再構成の場合はニューロマスキュラーシステムによる検査費用に加えて治療費が必要になるため、100万円以上になる場合もあります。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。