金属ブラケットとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

金属ブラケットとは

金属ブラケットとは、矯正治療に使用される金属製の装置です。ブラケットとは矯正治療において歯の表面に着ける装置を指し、主に歯の表側で行う矯正治療にメタルワイヤーと組み合わせて使用されることが多いです。
金属のため薄く、強度があることはもちろん、比較的安価であるため矯正治療ではポピュラーな器具と言えます。
白色や透明なブラケットと比較すると金属色が目立ちますが、最近の金属ブラケットは以前のものより小型化が進んでいます。
ブラケットにワイヤーを固定する際は、通常白や透明のゴムが使用されますが、カラフルなカラーゴムを選択できる医院もあります。

メリット

・薄くて強度があり破損しにくい
・他の矯正治療に比べて費用が抑えられる

デメリット/副作用

・白やクリアな素材に比べ目立ちやすい
・金属アレルギーがある場合は装着が困難である
・セラミック製の装置と比べるとやや取れやすい

治療期間

金属ブラケットを使用した矯正治療は、歯の状況などによって差がありますが1〜3年程度とされています。

費用相場

歯科矯正は医療保険の対象外となっています。金属ブラケットを使用する矯正治療の費用は50~100万円程度とされています。
矯正する範囲や状態によって費用は大きく異なります。

注意点

治療期間や費用は、治療方法などによって大きく異なる場合があります。