• ●・。゜銀座で心臓血管を専門とするクリニック゜。・●

銀座ハートクリニック

新橋
内科小児科循環器内科心臓血管外科
  • 英語対応
  • 駅徒歩5分以内

●・。゜銀座で心臓血管を専門とするクリニック゜。・●

現代社会は、ストレス社会。働く多くの人が、そのストレスに晒され知らぬ間に生活習慣病の兆しを見せ始めています。

本来、こうした病気は生活時間の最も長い場所でケアしていくのがベスト。
そして、1日のうちで最も長い時間を過ごすのは職場といえるのではないでしょうか。この銀座には、多くの人が働いています。

そんなビジネスマンやビジネスウーマンの『かかりつけ医』となることを目指しています。

多忙ゆえにクリニックを訪れることができなかった方、あるいはふと感じた体の不安や変調をお仕事の合間ご帰宅前などにお気軽にご相談ください。

この医院のポイント

  • 銀座ハートクリニック詳細写真1

    あなた様のお悩みをお聞かせください。

  • 銀座ハートクリニック詳細写真2

    超音波検査(心臓,頸動脈,腹部、下肢動静脈)

  • 銀座ハートクリニック詳細写真3

    X線装置・デジタル画像ファイリング

院からの挨拶

院長:永瀬 裕三
院長:永瀬 裕三
現代社会はストレス過剰になっている社会といっていいでしょう。

人は、ストレスに晒されると、そのストレスから体を守ろうとして、いろいろなホルモンが分泌され、安定した状態に戻そうとする反応が生じます。しかし、その反応は必ずしも好条件をもたらすわけではなく、いろいろな臓器に働かけ、場合によっては臓器障害をもたらしてしまうこともあります。

私は、こうした病気は生活時間の最も長い場所で、その病気に合ったケアをしていくことがベストと考えます。ストレスがない社会にすることはできません。しかし、ストレスによって芽生えた病気の芽を早いうちから摘み取り管理していくこと、病気を発症してしまった場合はできるだけ安定した病状にしていくことが重要と考えています。

ここ銀座では、多くの人が働いています。そんなビジネスマンやビジネスウーマンの 『職場のかかりつけ医』 となり、少しでも身近な場所で、体の相談にのれる医者、医療機関を目指します。

また、立ち仕事をされている方が非常に多い土地柄です。当院では下肢浮腫の診断と治療、下肢静脈瘤の診断と治療を積極的に行っておりますので、足のむくみ、疲れ、こむら返りなどでお困りの方はご相談ください。特に下肢静脈瘤に関しては日帰り手術を保険診療で行っております。

◇院長略歴◇
1979年/千葉大学医学部卒業
1979年/東京女子医大日本心臓血圧研究所で心臓外科勤務
1990年/松戸市立病院心臓血管外科勤務
1996年~2009年まで/東京女子医大心臓血管外科非常勤講師
2006年/銀座ハートクリニックを開業
2010年8月/東銀座に移転

院情報

院名

銀座ハートクリニック

院長

永瀬 裕三

診療時間

午前: 月火水金土 10:00~13:30(初診は30分前受付終了)
午後: 月火水金 15:30~19:00(初診は30分前受付終了)
休診日:木・第2.4土・日・祝

アクセス

  • 最寄り駅:新橋
    東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座駅」より徒歩1分。
    昭和通り沿いです。

お問い合わせ

FAX番号:03-5148-3922

セカンドオピニオン

あり

対応できる外国語

英語

QRコード

お手持ちのスマートフォンのバーコードリーダーで読み取りください。

このページのQRコード

口コミを投稿する

ニックネーム必須
タイトル必須
評価必須
口コミ内容必須