セレック(歯科)とは

公開日:2021/01/06

セレック(歯科)とは

セレック(CEREC)とはCEramic REConstruction(セラミック修復)のことで、3D光学システムにより口内のデータを取得し、設計したデータをミリングマシンと呼ばれる3Dプリンタにより削り出すことで、従来より短時間・低コストでセラミック治療の提供を可能とするシステムです。

メリット

・機械によって削り出しをおこなうため、早ければその日に治療を完了することができる
・機械によって歯型をスキャンするため、従来の型取りに比較し負担が少ない
・技工所に発注しない分、通常より安価に設定しているケースが多い

デメリット/副作用

・保険が適用されないため治療費の負担が大きい
・一括生産のセラミックブロックを使用するため、微妙な色調整が難しい

治療期間

院内にセレックシステムがある場合で、型取りから装着まで最短1時間程度(1歯の場合)

費用相場

インレー(詰め物):3~5万円程度(1歯)
クラウン(被せ物):5~10万円程度(1歯)

※治療期間や費用は治療の手法や素材によって大きく異なる場合があります。