【2018年】糸満市で評判のいい眼科♪おすすめ4医院(1/3) 2018.03.28

糸満市で評判の眼科をお探しですか?

沖縄県糸満市(いとまんし)は那覇から南へ約12キロに位置する、沖縄本島最南端にある都市です。現在は周辺地域のベッドタウンとしても栄えています。交通は車とバスを主として利用してます。国道331号線が主要な国道となっています。国道331号の海側には、ウミンチュ(海人)のまちとして知られる糸満の市街地が広がり、マチグヮー(市場)には、たくましいアンマー(お母さん)たちの声が飛び交っています。糸満市には沖縄の中でも独特の時間が流れていて、旧正月の暦を今でも大切にしています。伝統行事としては糸満ハーレーがあります。ハーレーは約600年前に中国から伝わったとされており、爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合うことで航海の安全や豊漁を祈願するものです。観光化するところが増えつつありますが、糸満ハーレーは神事性を重んじるため伝統通り旧暦の5月4日に行っています。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、糸満市でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。


 

糸満市で評判のおすすめ眼科4医院!


 

安里眼科 糸満院 赤嶺駅 車で15分

電話番号 098-994-1882
住所 沖縄県糸満市潮平722
アクセス ゆいレール 赤嶺駅 車で15分
診療受付時間 【月・水】7:00~12:00/14:00~17:00
【火・金・土】8:00~12:00/14:00~17:00
【木曜】8:00~12:30
※理事長の診察は、月曜日と水曜日の午前・午後を予定しております。少しでも多くの方を診察できる様に、7時半からの早朝診察を行っております。
※月曜日と水曜日は混雑する事が予想されますので、予め時間に余裕を持って来院されて下さい。
※手術は火曜日となります。学会出席や研修の為、年に数回の不定休診日がございます。
※お子様の視力検査をご希望される方は、午前は11:00、午後は16:00までにご来院下さい。
休診日 毎週木曜日の午後・日曜日・祝日・年末年始
Pickup 【専門医】
日本眼科学会 眼科専門医
URL http://www.asatoganka.or.jp/itoman/

安里眼科 糸満院はこんな医院です


出典:http://www.asatoganka.or.jp/

安里眼科 糸満院は県道256号線の阿波根交差点の南にあります。駐車場も38台分用意されており、車でのアクセスもとっても良好です。近くにはサンエー糸満ロードショッピングセンターがあり、病院の帰りにはお買い物も一緒に楽しむことができます。月曜日から金曜日まで診療をしています(木曜日は午後休診)。月曜日と水曜日は朝7時から受付を開始して、7時半には診療開始ですので、朝早い時間で診療を受けることができ有効に時間を活用することができそうです。また、眼科先進医療研究会/AOMS へ加入しており、患者さんに対して行える最新の治療の安全性や実効性を日頃から研究しているようです。最新鋭の設備も導入されているため、厚生労働省から先進医療施設として認定されています。昭和57年から地域密着で親子二代にわたって経営されているので、目の心配が少しでもあったら気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

安里眼科 糸満院の特徴について


出典:http://www.asatoganka.or.jp/

・画期的な眼底検査機器の導入!

日本人に多い眼疾患の一つに糖尿病網膜症があります。糖尿病になってから15年で約4割が網膜症を日本で200万人ほど発症し、重症化するケースが増えていて、糖尿病網膜症が原因で1年間で約3,000人以上が失明をしているとのデータもあります。安里眼科 糸満院では糖尿病網膜症が早期に発見できるように超広角走査レーザ検眼鏡を導入しており、眼底検査を受ける患者さんへの負担を劇的に低減させています。そのため、従来の検査機器では観察困難であった網膜周辺部の病変も、見逃さずに捉える事が可能になっています。検査も負担なく気軽に受けることができれば予防や早期発見につながり重症化することが防げます。

・多数の白内障手術実績!

白内障の手術時間はおよそ15~30分程度です。安里眼科糸満院では、日帰りか1泊入院するかを選択することができます。術後にも医師の診察があり、全て終了するのは16時前後になるため、日帰り手術の方はそれ以降の帰宅になります。1泊入院の方はそのまま翌日までごゆっくりお休み頂けます。安里眼科グループでは昭和57年から現在にかけて白内障手術の症例は累計35,000件を超えており多くの実績があるので安心できます。さらに細かいことではありますが手術前は看護スタッフが患者さんに手を添えて、緊張緩和に努めています。また、眼科手術をより安全に行うため、使用する手術器具をエチレンオキシドガス及び高圧蒸気滅菌器を用いて、感染の原因となる細菌やウイルスなどを完全滅菌しております。最新鋭の技術があり、実績も衛生面もばっちりなお医者さんなので目のことで何か不安があったら安心して通院できそうです。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら安里眼科 糸満院の紹介ページ


 

とよみ眼科 根差部入口バス停から徒歩0分

出典:http://www.toyomieye.com/

電話番号 098-987-4004
住所 沖縄県豊見城市字真玉橋285-1-2F
アクセス 那覇バスの与根線 根差部入口バス停から徒歩0分
【自動車の場合】
那覇方面からは真玉橋交差点を南向けに800m位進んだ右手にあります。
診療時間 【平日】8:30~11:30/13:30~17:00(火曜午後は手術のみ)
【水曜】8:30~11:30
【土曜】8:30~11:30/13:30~15:30
休診日 日曜日・祝日
URL -

とよみ眼科はこんな医院です

とよみ眼科は沖縄県豊見城市にある一般外来から白内障治療まで幅広く診療している眼科です。アクセスは国道329号線から一本入ったところにあり、那覇方面からは真玉橋交差点を南向けに800m位進んだ右手にあります。駐車場は70台分スペースがあります。バスの場合は那覇バスの与根線で根差部入口バス停で下車。バス停の前に位置しています。診療時間は月曜日・火曜日・木曜日・金曜日は8時半から17時まで診療(火曜日午後は手術)。土曜日は8時半から15時半までの診療となっています。日曜日と祝日と水曜午後は休診です。土曜日も診療をしているため、平日お忙しい方でも通院しやすい眼科です。こちらの眼科は“いつでも遊びに来たくなるような”病院を目指して診療をされています。

とよみ眼科の特徴について

・丁寧な診察&わかりやすい説明!

とよみ眼科では、患者さんの疑問・不安をしっかり取り除くため、わかりやすい説明を心がけています。また、ホームページからもわかりますが院長先生はとてもやさしい笑顔と話し方で、その人に合った説明をきちんと時間をかけて行ってくれます。ちなみに院長先生の趣味はマンガ喫茶に行くことだそうです。気さくな女医の院長先生なので眼のトラブルについて気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

・白内障の治療に注力しています!

最近、目のピントが合わないといった目のトラブルはありませんか?もしかしたら白内障かもしれません。とよみ眼科では白内障治療にとても力を入れています。しかも、平成29年12月1日より厚生労働省の定める先進医療認定施設になりました。そのため、多焦点眼内レンズを使用する白内障手術について、手術費用以外は保険診療が可能になります。費用についてはホームページに説明してあるので、ぜひ検討してみてください。

 

てるや眼科クリニック 糸満市役所より徒歩8分

出典:http://tomishiro-chp.jp/

電話番号 098-992-0800
住所 沖縄県糸満市字糸満1266-1
アクセス 糸満市役所より徒歩8分
診療時間 【平日】8:30~12:00/13:30~17:00(火曜日午後は手術となっております。)
【金曜】8:30~12:00
【土曜】8:30~12:00/13:30~16:30
休診日 日曜日・祝日
URL -

てるや眼科クリニックはこんな医院です

てるや眼科クリニックは沖縄県糸満市にある眼科です。アクセスは国道331号線(通称:糸満道路)の糸満市役所がある交差点を東方向に進んだ一つめの信号のすぐ近くにあります。駐車場も完備しているので車で通院がおススメです。診療時間は月曜日・水曜日・木曜日・8時半から17時まで診療。土曜日は8時半から16時半までの診療です。火曜日は午前中が通常診療で午後は手術となっています。金曜日は午前中の診療となっておりますので、お間違いのないようにしてください。土曜日も診療をしているため、お勤めの方でも通院しやすい眼科です。各種治療のほか、コンタクトレンズにも対応しています。待合室には雑誌等ありますのでゆっくりとした時間を過ごすことができます。

てるや眼科クリニックの特徴について

・お子さん連れでも通いやすい眼科!

こちらの眼科は先生は男性ですがスタッフの方は女性が多いです。お子さんには優しく接してくれるため、子供が怖がらずに診療を受けることができます。子供連れだと待ち時間はできるだけ短くしたいものですが、こちらの医院では電話による事前予約が可能となっておりますので待ち時間を短縮することができますのでお子様連れの方でも、周りの患者さんに気遣うことなく安心して通えます。絵本もあるので、お子さんも待ち時間で飽きることが少なくなるのではないでしょうか。

・コンタクトレンズの処方を丁寧に説明!

最近では、量販店や眼鏡店などでも容易にコンタクトレンズを入手できるようになってきていますが、コンタクトレンズは医療機器であるため、眼科医指導のもとで装用しなければなりません。こちらの眼科ではコンタクトレンズの処方箋を渡す前にコンタクトの危険性について、スタッフの方から丁寧な説明を受けることができます。初めてコンタクトレンズを装用する方にオススメの眼科です。