<

京都市の産科・婦人科5医院(2/3) 2019.01.04


 

細田クリニック 西京極駅 徒歩7分

出典:http://hosodaclinic.jp/

電話番号 075-322-0311
住所 京都府京都市右京区西京極南大入町88
アクセス 阪急京都線 西京極駅 徒歩7分
阪急嵐山線 西院駅 徒歩25分
診療時間 【平日】9:00~12:00/16:30~19:00
【水・土】9:00~12:00
※お問い合わせ、ご予約は外来診療時間内にお願いします。
休診日 日曜日・祝日
URL -

細田クリニックはこんな医院です

出典:http://hosodaclinic.jp/

阪急電鉄京都本線・西京極駅徒歩7分のところにある『細田クリニック』は、京都光華女子大学のほど近く、五条通に面した街中にある2005年に設立された産婦人科です。平日は午後7時迄、土曜日は12時迄診察しています。平日の夕方以降や土曜日も受信できるので、お仕事をされている方にも通院しやすいと好評です。1ヶ月検診を火・水曜日の15時から行っていますので産後もしっかりサポートしてくれます。出産以外についても、婦人科や更年期障害をはじめ子宮癌検診・卵巣チェック等、女性の体の悩みや不安について担当の先生がしっかりと相談に乗って下さいます。主に木曜日に相談日を設けていますが、それ以外の曜日でも相談出来ますよ。お子様連れの方にはキッズルームが用意されていて、小さなお子様がおもちゃで遊びながら待つ事が出来ますのでお子様連れの通院でも安心ですよ。

細田クリニックの特徴について

・患者さんの負担を最大限和らげます!

細田クリニックの待合室は、広くゆったりしたシートや落ち着いたトーンのダウンライトを使用しており、目や身体にも優しく過ごしやすく造られています。診察中は、ドクターと患者さんが対面式で話すのではなく、隣同士で会話をする事によって先生に対してリラックスして相談できる環境づくりにも配慮されています。入院中にはスタッフさんに大切な赤ちゃんをベビールームで預かってもらうことも出来るので、産後のお母さんがしっかり身体を休める事が出来ます。このような、患者さんの負担を和らげるさまざまな配慮が細田クリニックの好評につながっているのではないでしょうか。

・ブログから伝わる細田クリニックの親しみやすさ!

病院を選ぶ時に、先生方やスタッフの方々の人柄はとっても重要なポイントですよね。細田クリニックでは患者さんとのコミュニケーションを大切にしたいという想いから、ホームページを通じて「細田クリニックのひとりごと」というブログを開設しています。クリニックについてのアレコレや、スタッフの方々のプライベートなど、楽しい記事から細田クリニックの親しみやすさを感じる事が出来ます。また、スタッフさんの紹介記事からは、患者さんを大切にしている想いや姿勢が伝わってきます。受診を検討されている方は、ぜひ一度「細田クリニックのひとりごと」を読んでみてはいかがでしょうか。

 

宮元産婦人科 西院駅 徒歩7分

出典:http://www.miyamotosanfujinka.jp/

電話番号 075-321-1112
住所 京都府京都市右京区西院四条畑町1-11
アクセス 阪急京都線 西院駅 徒歩7分
嵐電嵐山本線 山ノ内駅 徒歩8分
診療時間 【月・火・木】9:00~12:00/17:00~19:30
【水・金・土】9:00~12:00
休診日 日曜日・祝日
URL -

宮元産婦人科はこんな医院です

出典:http://www.miyamotosanfujinka.jp/

京都市右京区にある『宮本産婦人科医院』は、阪急西院駅より歩いて7分というとてもアクセスに優れた立地にあります。駐車場も完備されていますので、お車でも楽に通院ができます。診療の設備は最新式の医療機器がそろい、超音波エコー(4D)、カラードプラ、胎児心拍モニタリングなどを使って、母体の様子を細やかにチェックしてくれます。中でも超音波エコーは、リアルな赤ちゃんの姿が見ることが出来るのでとてもありがたいですね。さらにその映像をUSBメモリやSDカードなどに保存することも可能です。また、病室はホテルのお部屋のように広く、ゆったりとしたセミダブルのベッドが用意されている上に、どのお部屋にも冷暖房・トイレ・テレビ・冷蔵庫・電話も設置されています。『宮本産婦人科医院』は、安心して出産に臨むことができる環境が充実しているクリニックなんです。

宮元産婦人科の特徴について

・安全な自然分娩のための環境が整っています!

『宮本産婦人科医院』は自然分娩を基本にしています。そのために、出産前にラマーズ法の講座を開講している他、ご自分の好きな体位で出産できるように和室を用意しています。また、経験豊かな助産師さんがお産を手伝ってくれます。13名の助産師さんは経験が10年以上で、20年以上の助産師さんも6名も在籍しています。その上、院長の宮本先生は6ヶ月間の大学病院麻酔科研修及び、日本バプテスト病院でのハイリスク妊娠の治療の経験から、分娩時に新生児が仮死状態になった場合にも一次治療をクリニックでできます。どのような状況にも対応してくれる安心してお産ができるクリニックです。

・出産のための入院も楽しい思い出に!

入院中は母子同室が基本ですが、母体の状態によって新生児室の利用も可能です。事前にお申し込みをすれば、家族の方が病室に付き添うことも可能です。さらに『宮本産婦人科医院』の厨房では、3名の女性スタッフが季節ごとの旬のお野菜をたっぷり使った、見た目も美しい料理を心を込めて用意してくれます。普段の食事だけではなく、お祝い膳や手作りの和菓子と洋菓子など、食事がとても充実していて楽しみになっちゃうと評判なんです。『宮本産婦人科医院』に入院した先輩ママさん達からは、「自宅にいる時以上にリラックスできた」などのも寄せられていることからも、『宮本産婦人科医院』でのお産が幸せな思い出になっていることが伺えます。

 

産科・婦人科の専門医制度

どの診療科でも学会などの組織があり、独自の専門医制度があるのはご存知のところかと思います。産科・婦人科の分野では、公益社団法人日本産科婦人科学会という組織があり、専門医・指導医制度があるようです。公式WEBサイトには以下のように記載がございました。
WEBサイト上で産科婦人科の専門医・指導医の先生をご確認頂けるようですので、以下の専門医リストよりご覧ください。また、Googleなどで「地域名 産科婦人科専門医」と検索するのもおすすめです。
日本産科婦人科学会専門医の名簿を見る→

 

京都市でおすすめの産科・婦人科クリニックまとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?
産科・婦人科松本クリニック 五条駅 徒歩10分
身原病院 上桂駅 徒歩1分
足立病院 烏丸御池駅 徒歩3分
細田クリニック 西京極駅 徒歩7分
宮元産婦人科 西院駅 徒歩7分

 

産科・婦人科を京都市周辺エリアで検索する


 

産科・婦人科を探す(coming soon...)

© Medical DOC.