【2019年】相模原市の脳神経外科♪おすすめしたい6医院(2/2) 2019.01.08


 

 晃友脳神経外科眼科病院

  • バス停留所から徒歩3分

大沢まちづくりセンター前バス停留所 徒歩3分 JR相模線 南橋本駅 車で11分

神奈川県相模原市緑区大島1605-1

診療時間
9:00~12:00
14:00~17:15

※初診の受付は終了の15分前までとなります。

晃友脳神経外科眼科病院はこんな医院です

相模原市緑区大島の晃友脳神経外科眼科病院は、京王線・JR横浜線橋本駅南口から神奈中バスで約15分、大沢まちづくりセンター前下車徒歩3分、脳神経外科、眼科を中心に診療されています。橋本駅からはシャトルバスが運行されています。
平成18年に脳神経外科・眼科の有床診療所として開院され、以来365日24時間体制で、脳卒中や頭部外傷などの脳疾患の緊急な患者さんも積極的に受け入れられています。
一般外来診療では、脳神経外科の他に、てんかんや物忘れ外来、循環器内科、眼科、またセカンドオピニオン外来、救急外来を設けるなど、患者さんの立場になって安心なクオリティーの高い医療を提供されています。

晃友脳神経外科眼科病院の特徴について

・365日24時間体制!救急外来に対応!

晃友脳神経外科眼科病院は、救急外来に対応され、365日24時間、脳卒中や頭部外傷などの脳疾患のある患者さんを積極的に受け入れられています。緊急治療を要する脳卒中の患者さんなどの早急診断をするためにCT/MRIを常に稼動され、さらに脳神経外科医を配置して、重篤な患者さんへの緊急開頭手術を行える体制も整えられるなど、万全な救急体制を取られています。
時間外診療にも対応されていますので、希望される方は病院代表TELにお問い合わせ下さい。

・脳神経外科全般診療で、あらゆる脳疾患の患者さんに対応!

脳神経外科では、脳神経外科全般の診療を行っています。診療内容は、脳卒中をはじめとして、脳腫瘍や下垂体腫瘍、頭部外傷、三叉神経痛、脊椎脊髄疾患にも対応されています。
脳卒中の治療では、内科的治療や手術療法、リハビリテーション療法などを行っています。脳外科医である院長は、脳下垂体腫瘍において、世界的権威のある福島孝徳先生もとで臨床の知識、経験を積まれ、脳血管障害や脳腫瘍、機能的疾患などの手術、総合的な治療技術も豊富です。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちら晃友脳神経外科眼科病院の紹介ページ


 

 まつの会診療室

  • 駅徒歩2分

まつの会診療室photo引用:http://matsunokai.net/

小田急線 相武台前駅 北口 徒歩2分

神奈川県相模原市南区相武台1-24-14 サンライズビル2階 203号室

診療時間
13:00~17:00

※予約優先制、※土曜日(第2・4)は予約のみの診療になります。(祝祭日は休診)

まつの会診療室はこんな医院です

まつの会診療室photo引用:http://matsunokai.net/

相模原市南区相武台のまつの会診療室は、小田急線相武台前駅北口から徒歩2分、サンライズビル2階にある脳神経外科、神経内科専門に診療をされているクリニックです。医院から徒歩1分の提携駐車場も完備されていますので、車でも来院可能です。
診療内容は、頭痛、てんかん、物忘れ、頭部外傷、脳出血、脳梗塞などの脳血管障害、高血圧症や生活習慣病などの治療にも対応されています。
患者さんとのコミュニケーションを重視されながら、地域の方々が気軽に相談できるかかりつけ医として診療されています。また、まつの会診療室では、相模原市の特定健診やインフルエンザや肺炎などの予防ワクチンの接種も行ない、地域社会にも貢献されています。

まつの会診療室の特徴について

・様々な脳疾患に対応しています!

脳神経外科医である院長は、長年、脳の血管障害疾患、脳出血や脳梗塞、てんかん、脳腫瘍、頭部外傷、物忘れや認知症などの多くの患者さんを診療されていますので、脳疾患に対して、経験が豊富です。
また、地域医療に貢献されているまつの会診療室は、近隣の病院と連携を取りながら診療されていますので、専門的検査や入院が必要な緊急な患者さんには、患者さんそれぞれの症状に適した医療機関や病院を紹介されていますので、ご安心下さい。

・お一人おひとりゆっくり丁寧に、予約優先制による診療!

慢性的に頭痛や突発的な頭痛、めまい、手足のしびれやふるえ、物忘れ、口がもつれる、てんかんなどの症状で受診する脳神経外科。命に別状のない場合がほとんどのようですが、中には緊急性のあるくも膜下出血や脳出血、脳梗塞などが病因の方もいらっしゃるようです。
普段とは違う痛みや症状を感じた方は、受診をおすすめします。まつの会診療室では予約優先で診療されていますので、事前の予約が必要です。また、土曜も午後5時まで診療されています。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちらまつの会診療室の紹介ページ


 

 東芝林間病院

  • 駅徒歩2分

小田急江ノ島線 東林間駅 東口 徒歩2分

神奈川県相模原市南区上鶴間7-9-1

診療時間
8:30~11:00

※午後は予約再来および急患のみとなります。※第2・4・5土曜日、年末年始は休診です。

東芝林間病院はこんな医院です

相模原市南区上鶴間の東芝林間病院は、小田急江ノ島線東林間駅東口から徒歩2分、地域に密着されながら診療されている総合病院です。
診療科目は内科や外科をはじめ、消化器や循環器内科・耳鼻咽喉科・整形外科・皮膚科・婦人科・脳神経外科・歯科口腔外科など、あらゆる診療科に対応されています。院内には特別施設として、日帰り人間ドックを行う総合健診センター・内視鏡センター・透析センター・リハビリセンターも設置され、総合医療機関として様々な病気の早期発見、早期治療を目指されています。
また、訪問看護ステーションも併設。0歳からご高齢の方まですべての年齢の方を対象に病気を問わず訪問看護を行い、日常的なケアから健康管理、医療処置などを行ってサポートされています。

東芝林間病院の特徴について

・脳卒中の後遺症による手足の痙縮に効果的なボトックス治療!

東芝林間病院の脳神経外科では、急性期血管障害と言われる頭痛・めまい・頭部外傷・けいれん・脳梗塞・脳出血・顔面神経けいれん・認知症・脳腫瘍などの診断、治療に加え、脳血管障害の後遺症とされる脳動脈瘤や頸動脈狭窄などに対する精密検査も行っています。
また、脳卒中の後遺症による手足の痙縮の治療法ボトックス治療を採用されています。ボトックス治療は、リハビリテーションと組み合わせることによって、さらに効果が期待できる治療法です。

・特発性正常圧水頭症の疾患に対応する水頭症・脳脊髄液センター併設!

認知症歩行障害排尿禁などの症状は、多くのご高齢の方が心配されている症状です。最近、原因が明確でない患者さんに対して、脳神経外科疾患特発性正常圧水頭症ではないかと言われています。
東芝林間病院の脳神経外科では、脳脊髄液の専門施設水頭症・脳脊髄液研究センターを併設。脳脊髄液ダイナミクスイメージング機能を持つMRIを導入され、水頭症の原因となりうる脳脊髄液を画像解析し、専門的な治療を行なっています。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちら東芝林間病院の紹介ページ


 

おすすめの脳神経外科クリニックまとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?

© 身近でやさしい医療メディア Medical DOC.