【2019年】港区の皮膚科♪おすすめしたい7医院(3/4) 2019.04.02


 

 中西皮膚科クリニック

  • 駅徒歩5分

都営大江戸線 赤羽橋駅 徒歩5分
東京メトロ南北線・都営大江戸線 麻布十番駅 徒歩8分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 徒歩10分

東京都港区東麻布1-16-6 アトランテ東麻布1階

診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00

★:9:00~13:00/14:00~17:00、※予約制、※第3土曜日の午後は15時~17時になります。

中西皮膚科クリニックはこんな医院です

港区東麻布の中西皮膚科クリニックは、赤羽橋駅から徒歩約5分・麻布十番駅からは徒歩約8分の場所にあります。アトピー性皮膚炎やじんましん、にきびなどの一般的な皮膚疾患の治療に加えて腫瘍などの外科手術、レーザーを用いたほくろやあざのケアをあつかっています。院長先生は複数の病院で皮膚科医長や部長を務めた後、2005年にこちらのクリニックを開院されました。身近で通いやすいクリニックでありながら、ドクターがこれまで重ねてきた豊富な診療経験を活かして専門的で幅広い診療がおこなわれています。木曜日と日曜・祝日が休診日となっており、平日19時まで診療をおこなっている点は仕事や学校が終わった後に通院を考えている患者さんにとってうれしいポイントです。

中西皮膚科クリニックの特徴について

・患者さんひとりひとりとじっくり向き合う予約制!

中西皮膚科クリニックでは診療の予約制を取り入れることによって待ち時間の短縮を図っています。30分間に3~6人の患者さんに対応することを目安に予約が受け付けられていますが、初診の方の診療時間を長めに設定することで患者さんの話にしっかりと耳を傾ける時間を設けています。できるだけ患者さんを待たせないように気を配るとともに、患者さんが納得して治療を受けられるようにひとりひとりとじっくり向き合うことが大切にされています。

・あざやほくろの悩みにレーザー治療で対応!

中西皮膚科クリニックでは一般的な皮膚疾患の治療とともにレーザーを用いた施術にも対応しています。レーザーによる施術では高性能スキャナーを備えた最新型の設備の導入や照射時間の短縮によって、周辺組織への影響ができるだけ少なくなるように気が配られています。あざやほくろのケアのほか、しみ・そばかすを目立たなくしたい場合など見た目の美しさを整えるための施術もおこなわれており、患者さんの持つ様々な悩みに対応してくれるクリニックです。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちら中西皮膚科クリニックの紹介ページ


 

おすすめの皮膚科クリニックまとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?

© 身近でやさしい医療メディア Medical DOC.