【2019年】港区の評判がいい皮膚科♪おすすめの医院(2/3) 2019.01.07


 

神谷町皮フ科形成外科 神谷町駅 4b出口 徒歩30秒

出典:http://www.kamiyacho-skin.com/

電話番号 03-6435-6801
住所 東京都港区虎ノ門4-1-6 第二大石ビル3F
アクセス 東京メトロ日比谷線 神谷町駅 4b出口 徒歩30秒
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 徒歩6分
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 2番出口 徒歩7分
診療時間 【平日】9:30~13:00/14:30~18:30
休診日 土曜日・日曜日・祝日
URL -

神谷町皮フ科形成外科はこんな医院です

出典:http://www.kamiyacho-skin.com/

東京メトロ日比谷線の神谷町駅4b出口からわずか徒歩30秒ほどの立地にある神谷町皮フ科形成外科は皮膚科・アレルギー科・形成外科・美容皮膚科(自費診療)をおこなっているクリニックです。保険診療では予約をおこなっていませんので来院順の診察になりますが、ホームページより問診票をダウンロートして受診する前にゆっくりと記入することができます。こちらの院内は、すっきりと明るくゆとりのある作りとなっており待合室・診察室・レーザー室・手術室・パウダールームなどの施設が整っている皮フ科形成外科です。保険診療となっている形成外科では日帰りで手術が可能となってケースもあることに加えて、皮膚科・アレルギー科では皮膚の様々な疾患を治療し接触性皮膚炎のパッチテストもおこなってくれるお医者さんです。

神谷町皮フ科形成外科の特徴について

・形成外科では日帰りでの手術をおこなっています!

形成外科の手術を考えていても忙しい方や仕事が休めない方は、なかなか手術に踏み切れないのではないでしょうか?こちらの神谷町皮フ科形成外科では、症例によっては保険診療による日帰りでの手術も可能となっています。皮膚腫瘍(良性・悪性)・陥没乳頭・傷痕修正・耳垂裂(ピアスなどで切れた耳たぶ)・傷痕修正などの手術を日帰りでおこなえるのです。短期入院が必要といわれた方は一度ご相談してみてください。神谷町皮フ科形成外科は本格的な手術設備が整っている安心の形成外科です。

・アトピー性皮膚炎でお悩みの方におすすめです!

乳幼児に発生するアトピー性皮膚炎でお困りの方は多いのではないでしょうか?神谷町皮フ科形成外科では適切なアトピー性皮膚炎治療をしてくれるので、安心してお任せすることができます。ガイドラインに基づいたステロイド外用療法に加えて、アトピー性皮膚炎の方のための生活指導もしてくれます。ステロイドの副作用の心配なく、薬の強さのランクと部位との使い分けをしながら、予防として保湿剤を使用するケア方法も考えてくれます。神谷町皮フ科形成外科はアトピー性皮膚炎でお悩みの方におすすめのお医者さんです。

 

あたご皮膚科 御成門駅 徒歩2分

出典:http://e-hifu.jp/atago/

電話番号 03-6402-3636
住所 東京都港区芝大門1-1-35 サンセルモ大門ビル1階
アクセス 都営地下鉄三田線 御成門駅 徒歩2分
都営地下鉄大江戸線 大門駅 徒歩7分
JR山手線・JR京浜東北線 浜松町駅 徒歩12分
JR山手線・JR京浜東北線 新橋駅 徒歩12分
診療時間 【平日】8:00~13:00/午後15:00~18:00
【土曜】8:30~12:30
※最終受付は終了の15分前です。
休診日 日曜日・祝日
URL -

あたご皮膚科はこんな医院です

出典:http://e-hifu.jp/atago/

都営地下鉄三田線の御成門駅より徒歩2分の立地にあるあたご皮フ科は患者さんの立場になり、わかりやすい説明をしてくれる皮フ科のお医者さんです。午前の診療は8:00~13:00と朝早くからとお昼休みの受付をおこなっていますので、お仕事でお忙しい方でもご利用できるのではないでしょうか?あたご皮フ科は都心からのアクセスがよく、道路に面した入りやすい場所にあります。院内は温かみのある雰囲気に加えて、ゆったりと座れるソファーが並べられ、レーザーや紫外線治療器などの医療機器も整っている皮フ科です。皮膚科専門医による一般的な皮膚疾患・難治性のアトピー性皮膚炎・乾癬などの治療をおこなっており、会社帰りにも無理なく通院が可能な信頼できる皮フ科です。

あたご皮膚科の特徴について

・様々な医療機器が整っています!

皮膚科に診てもらうにあたって、どんな医療機器があるのか?ということは重要なポイントです。あたご皮膚科には様々な医療機器が整っており、安心して治療を受けることができます。高効率のある安全性が確かなキャビン型紫外線治療器UV7002をはじめとして、いぼ・色素性母班・老人性疣贅・うおのめなどを治療してくれる炭酸ガスレーザーや紫外線治療器VTRAC(ヴィトラック)やQスイッチルビーレーザーなどの医療機器が完備されているあたご皮フ科です。

・都心からのアクセスが抜群!複数の先生に診てもらえます!

あたご皮フ科は御成門駅以外にも都営地下鉄大江戸線の大門駅より徒歩7分、JR浜松町駅および新橋駅より徒歩12分という都心からのアクセスが大変良い医院です。地下鉄とJRがご利用できますので便利な路線を選んで通院してください。また、あたご皮フ科では、院長先生以外に3人の先生が交代で診察をおこなっていますので、ひとりの先生では不安という方やいろいろな先生に診てもらいたいという方におすすめの皮膚科となっています。

 

中西皮膚科クリニック 赤羽橋駅 徒歩5分

電話番号 03-5573-4480
住所 東京都港区東麻布1-16-6 アトランテ東麻布1階
アクセス 都営大江戸線 赤羽橋駅 徒歩5分
東京メトロ南北線・都営大江戸線 麻布十番駅 徒歩8分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 徒歩10分
診療時間 【平日】10:00~13:00/15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00/14:00~17:00
※予約制
※第3土曜日の午後は15時~17時になります。
休診日 木曜日・日曜日・祝日
URL -

中西皮膚科クリニックはこんな医院です

港区東麻布の中西皮膚科クリニックは、赤羽橋駅から徒歩約5分・麻布十番駅からは徒歩約8分の場所にあります。アトピー性皮膚炎やじんましん、にきびなどの一般的な皮膚疾患の治療に加えて腫瘍などの外科手術、レーザーを用いたほくろやあざのケアをあつかっています。院長先生は複数の病院で皮膚科医長や部長を務めた後、2005年にこちらのクリニックを開院されました。身近で通いやすいクリニックでありながら、ドクターがこれまで重ねてきた豊富な診療経験を活かして専門的で幅広い診療がおこなわれています。木曜日と日曜・祝日が休診日となっており、平日19時まで診療をおこなっている点は仕事や学校が終わった後に通院を考えている患者さんにとってうれしいポイントです。

中西皮膚科クリニックの特徴について

・患者さんひとりひとりとじっくり向き合う予約制!

中西皮膚科クリニックでは診療の予約制を取り入れることによって待ち時間の短縮を図っています。30分間に3~6人の患者さんに対応することを目安に予約が受け付けられていますが、初診の方の診療時間を長めに設定することで患者さんの話にしっかりと耳を傾ける時間を設けています。できるだけ患者さんを待たせないように気を配るとともに、患者さんが納得して治療を受けられるようにひとりひとりとじっくり向き合うことが大切にされています。

・あざやほくろの悩みにレーザー治療で対応!

中西皮膚科クリニックでは一般的な皮膚疾患の治療とともにレーザーを用いた施術にも対応しています。レーザーによる施術では高性能スキャナーを備えた最新型の設備の導入や照射時間の短縮によって、周辺組織への影響ができるだけ少なくなるように気が配られています。あざやほくろのケアのほか、しみ・そばかすを目立たなくしたい場合など見た目の美しさを整えるための施術もおこなわれており、患者さんの持つ様々な悩みに対応してくれるクリニックです。

 

港区でおすすめの皮膚科クリニックまとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?

© Medical DOC.