【2021年】横浜市南区の歯医者さん♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/01/12  更新日:2021/05/07

横浜市南区で評判の歯医者さんをお探しですか?
横浜市南区は神奈川県の区のひとつで、夜間診療や、痛みの少ない治療に対応しているなど様々な歯医者さんの選択肢があります。私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、横浜市南区近くのおすすめ歯医者さんをご紹介いたします。
※2021年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

歯周病治療で歯を健康に!

横浜市南区歯医者

LION歯科

横浜市南区で評判の歯医者さん6医院

LION歯科

  • 駅徒歩3分
  • 日曜○

横浜市営地下鉄ブルーライン 蒔田駅 2番出口 徒歩3分

神奈川県横浜市南区宮元町2丁目29-1

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

▲:14:00~18:00
★:14:00~17:00
※最終受付時間は診療終了の30分前となります。

LION歯科はこんな医院です

LION歯科photo

LION歯科は、神奈川県横浜市の南区宮元町にある歯科医院です。横浜市営地下鉄ブルーラインの「蒔田」駅から徒歩3分のところにあり、アクセス良好で通院しやすい歯科医院です。また、専用駐車場も設けられているほか、近隣にはコインパーキングも多数あるため、車でも受診できる便利な歯科医院であると言えるでしょう。そんなLION歯科の診療時間は、平日が夜間診療に対応されています。平日は午後8時まで診療をされているため、日中忙しくされている患者さんでも通いやすいのではないでしょうか。社会人や学生さんの患者さんでも、仕事終わりや学校帰りに受診しやすく、おすすめの歯科医院です。また、土日も開業をされていて、平日に時間が作れない患者さんにも嬉しい歯科医院です。そんなLION歯科では、患者さんからの声も大事にされています。第三者機関の適正な審査を受け、患者さんによるアンケート結果を毎週更新されているので、実際に通院されている患者さんの声を聞くことができる点は、安心できるポイントですね。

LION歯科photo

LION歯科の特徴について

LION歯科photo

・歯周病認定による歯周病治療!

LION歯科の院長・副院長は、日本歯周病学会認定医であります。そのため、早期発見・早期対応が重要な歯周病治療において、丁寧な治療を受けることができ、安心して受診できます。具体的な治療としては、新しいレーザー機器を使用し、歯周ポケットを治療してくださります。このレーザー機器の殺菌力により、歯周病菌が除去され、歯周病がどんどん回復していくとのことです。また、歯石や不良肉芽も完全に取り除くことができるため、しっかりと歯周病を治療することが可能です。

・格安かつ高品質なセラミック治療!

LION歯科の審美治療で行うセラミック治療は、世間一般の歯科医院と比べても、そのお値段は破格であります。それは実に3分の1ものお値段であり、歯の見た目について気にされつつもその治療費の高さから手が出せなかった患者さんにとって、大きな味方となるのではないでしょうか。また、LION歯科では、歯を削る量を必要最小限にし、可能な限り神経を抜かず、健康な歯を残す治療を行っているそうなのでとてもおすすめです。

・豊富なドクターが在籍する歯科医院!

LION歯科では、院長や副院長を初めとし、高い技術と豊富な知識を兼ね備えたドクターが、数多く在籍されています。とくに、院長と副院長は、日本歯周病学会の認定医ですが、神奈川県内で認定医が2名以上在籍する歯科医院は、実に全体の0.2%であるとのことです。それだけでもLION歯科の人材の豊富さが伺えますが、その他にも日本矯正歯科学会矯正認定医や様々な資格を持ったドクターが在籍しておられるので、患者さんの求める高度な治療が受けられるおすすめの歯科医院だと言えるでしょう。

LION歯科photo

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちらLION歯科の紹介ページ

八ツ橋歯科医院

  • 駅徒歩1分

八ツ橋歯科医院photo

横浜市営地下鉄ブルーライン 吉野町駅 徒歩1分
京浜急行電鉄本線 南太田駅 徒歩10分

神奈川県横浜市南区新川町4丁目25

診療時間
9:00〜12:30
14:00〜18:30

八ツ橋歯科医院はこんな医院です

八ツ橋歯科医院photo

八ツ橋歯科医院は、昭和38年の開業以来、横浜市南区の地域医療に貢献されています。「できるだけ歯を抜かない」ことを重視し、歯を残すための根管治療や、むし歯・歯周病などの発生しにくい健康な口腔環境づくりに注力しているそうです。歯の痛みや歯ぐきの腫れ、出血などの治療はもちろん、お子さまの予防治療や定期検診、歯を失った方へのインプラントや入れ歯治療、審美治療や矯正治療といった口元の印象をアップする治療など、幅広い年代の方のニーズに対応されてるので、家族で通えるかかりつけ医としても頼もしいのではないでしょうか。
横浜市営地下鉄ブルーラインの吉野町駅より徒歩1分とアクセスも良く、ご都合に合わせて受診しやすいでしょう。火曜日午後・木曜日・日曜日・祝日は休診で、診療時間は9:00〜12:30/14:00〜18:30です。

八ツ橋歯科医院の紹介動画

八ツ橋歯科医院の特徴について

八ツ橋歯科医院photo

・高品質な入れ歯治療!

歯周病などにより歯を失った方や、現在お使いの入れ歯がよく噛めない、装着していても落ちてきてしまうなどのトラブルでお悩みの方も多いのではないでしょうか。八ツ橋歯科医院では、技術の高い歯科技工士と提携し、十分な咀嚼力と話しやすさを兼ね備えた、フィット感のある入れ歯を作製されています。また、長い間同じ入れ歯を使い続けていると、入れ歯の溝がすり減って顎に負担が生じることで、痛みや顎のバランスとの不調和が起きることがあるそうです。口腔内を3次元の動画で撮影できる歯科用スキャナーの3Mや、顎の骨の状態や神経の位置について、立体的な画像で確認ができる歯科用CTなど、新しい医療設備を活用し、より精密な検査と入れ歯の作製に役立てられています。歯を失った方や現在の入れ歯をより良いものに替えたいとお考えの方は、八ツ橋歯科医院へ相談してみることをおすすめします。

・マイクロスコープによる精密な治療!

むし歯の細菌が歯の神経まで到達している場合は、すぐに神経を抜くのではなく、ダメージを受けた歯や神経を洗浄し、薬剤を詰めることで歯を抜かずに済む可能性があるそうです。八ツ橋歯科医院では、肉眼では確認できない細かな歯の神経を、歯科用顕微鏡のマイクロスコープで拡大することで、削る量を最小限に抑える精密な治療が行われています。根管内を洗浄する際は、次亜塩素酸の製材や殺菌水のエピオスウォーターを使用し、洗浄した根管内には樹脂性の「ガッタパーチャ」という根管充填剤を詰めた後に被せ物を装着するそうです。歯を削る量を抑え、できるだけ長く歯を残せるよう尽力されているので、一度八ツ橋歯科医院を受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちら八ツ橋歯科医院の紹介ページ

はまの歯科医院

  • 駅徒歩5分

はまの歯科医院photo引用:http://www.hamanodc.com/

横浜市営地下鉄ブルーライン 阪東橋駅 徒歩5分
バス:浦舟町 下車 徒歩1分
京急本線 黄金町駅 徒歩10分

神奈川県横浜市南区浦舟町4-47-2 メディカルコートマリス202

診療時間
9:30~13:00
14:30~18:30

★:9:30~13:30

はまの歯科医院はこんな医院です

はまの歯科医院photo引用:http://www.hamanodc.com/

『はまの歯科医院』は、横浜市営地下鉄の阪東橋駅から徒歩5分ほど、市大附属市民総合医療センター前にある地域密着型の歯医者さんです。医大の町・浦舟町にあるということで、近隣の数多くの医療機関と積極的に連携を図られているそうです。エレベーター完備の施設内にあるこちらの医院は、玄関から受付・診療室まですべてバリアフリー設計になっており、おもちゃなどが用意された楽しいキッズルームもあるので、小さなお子さんからお年を召した方まで様々な患者さんが通院しやすくなっています。また、キッズルーム内でお子さんを中心とした予防指導がおこなわれていたり、お母さんの治療中にお子さんをスタッフの方が預かってくれるのは、小さなお子さんをお持ちのお母さん方にとってうれしいポイントですね。

はまの歯科医院の特徴について

・患者さんに合わせた多種多様な診療メニュー!

こちらの医院では、患者さんの希望にあわせた多種多様な診療メニューを用意しています。『短期』『長期計画』などの治療期間別のコースや『治療』『予防』『食と健康』など診療内容別のコース・プログラムなど、患者さんに分かりやすい診療メニューとなっています。どのメニューにおいても、先生がモニターや資料を用いてじっくりと説明してくださるので、治療法や歯の状態に対する不安・疑問も解消し、安心して診療を受けることができます。地域の学校などからも、歯と健康についての講演を依頼される先生なので、説明がとても楽しく分かりやすいと患者さんにも好評です。

・『お口は健康の入り口』という考えをもとにした診療がおこなわれています!

複数の歯科大学で全身疾患を扱う病理学を修められた院長先生。そんな院長先生が診療をおこなう上で大切にしているのが『お口は健康の入り口』という基本姿勢です。口は体を作り動かす栄養の入口であり、口中の細菌が心筋梗塞などの病気に関係するといわれています。このように重要な役割を持つ『口』、その中の一本の歯から体全体について近隣の医療機関と連携を図りながら、患者さんが納得できる説明・診療をおこなってくださる『はまの歯科医院』は、すべての年代の患者さんが安心して通院できる歯医者さんであるといえるでしょう。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちらはまの歯科医院の紹介ページ

カネマツデンタルクリニック

  • 駅徒歩6分

横浜市営地下鉄ブルーライン 吉野町駅 徒歩6分
京急本線 南太田駅 徒歩7分
横浜市営地下鉄ブルーライン 蒔田駅 徒歩9分

神奈川県横浜市南区宮元町1-17-2 福島ビル1F

診療時間
8:30~12:30
14:00~18:00

▲:9:00~12:30/14:00~18:30
★:14:00~17:00
○:8:30~14:00

カネマツデンタルクリニックはこんな医院です

京急本線・南太田駅や横浜市営地下鉄ブルーライン・吉野町駅双方からの利便性が高い『カネマツデンタルクリニック』は、大学病院に30年勤務されたベテラン医師がそのノウハウを身近に提供してくれる歯医者さんです。総合的な歯の悩みを解消してくれるのはもちろんですが、特に『噛み合わせ』から体全体の健康を考える治療を得意とされています。普段何気なく口を動かしたり食事をしたりしている口元ですが、ほんの数ミクロンのズレが体の不調や心の病気まで招く心配があるそうですよ。自分で気になる症状はできるだけ放置しないで経験豊富なドクターに相談することが大切ですね。また、カネマツデンタルクリニックでは歯の寿命を延ばすことにも積極的で、削る歯を最小限にとどめる治療を心がけています。特に不快感が大きい音や痛みに関しては、レーザーを使用し子供の虫歯治療にも優しいアプローチをして下さいますよ。

カネマツデンタルクリニックの特徴について

・たくさんの治療法からより良い噛み合わせを導きます!

正しい噛み合わせを作るために、歯科ではすでにいくつかの治療法が確立されています。その中でいかにその人に合ったものを提供するかは、ドクターの腕の見せ所。利用する側にとってはそれが良いクリニックかどうかの判断材料になりますよね。カネマツデンタルクリニックでは患者さんの年齢やライフスタイルなども考慮に入れて、じっくりと治療に取り組めるプランを提案されているようです。また豊富なご経験から、一般的な歯科治療では難しいとされる症例に関しても対応可能とのことですので、過去に治療を途中で断念してしまった方にもおすすめです。

・充実したシニアライフのための歯をデザインしてくれます!

歯を失ってしまった場合の治療として一般的なのが『入れ歯』ですね。入れ歯は不安定で硬いものは噛みづらいと感じている方も多いのではないでしょうか?カネマツデンタルクリニックでは入れ歯の製作技術にも定評があり、自費治療では複数の技術をその人に合ったバランスで組み合わせることで、より満足度の高いフィット感のある入れ歯を手にできるのが特徴です。色や噛み心地などが自然になじむことで日常生活にもハリが出るということで、シニア層の患者さんから支持されているようですよ。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちらカネマツデンタルクリニックの紹介ページ

あまだ歯科医院

  • 駅徒歩10分

京急本線 上大岡駅 徒歩10分
京急本線 弘明寺駅 徒歩10分

神奈川県横浜市南区別所1-5-19 サニーハイムⅢ1F

診療時間
9:30~12:30
14:30~19:30

▲:14:30~18:00
★:14:30~16:00
※土曜日16:00以降は訪問診療を行っています。

あまだ歯科医院はこんな医院です

『あまだ歯科医院』は、京浜急行・横浜市営地下鉄ブルーラインの上大岡駅と弘明寺駅の中間あたりに位置し、どちらからも徒歩10分という立地にある地域密着の歯医者さんです。医院を出て目の前に神奈川中央交通の向田橋バス停もあるので、天気が良くない日の通院時などにもありがたいですね。横浜市の公衆衛生委員として地域医療へ長年貢献されている院長先生のほか、日本矯正歯科学会認定医の先生も診察をおこなっている『あまだ歯科医院』には、虫歯や歯周病の治療だけでなく、矯正歯科やインプラント・ホワイトニング・審美治療など多種多様な目的で患者さんが通院されています。こちらの医院では、平日(水曜日以外)は19時30分・水曜日は18時・土曜日は16時まで診療がおこなわれているので、仕事や学校帰りにも通いやすいですよ

あまだ歯科医院の特徴について

・小さなお子さんも歯医者さんに慣れることでスムーズに治療が受けられます!!

生涯に渡って健康な歯を保つためには、小さな頃から定期的に歯医者さんに通い、自分にあった治療やケアを続けていくことが大切です。その一歩としてまず歯医者さんに慣れるようにと、『あまだ歯科医院』には、広々とした診療室の中になんとベビーベッドとおもちゃの用意されたキッズスペースが設けられています。お母さんの受診中、楽しく遊びながら近くにいることでお子さんも診療室に慣れますし、お母さんも安心して治療が受けられます。楽しく通いなれた診療室でなら、小さなお子さんでも検診や治療をスムーズに受けることができますね。!

・かかりつけ医として地域医療に貢献!

摂食嚥下(せっしょくえんげ)障害歯科診療相談医・在宅療養連携医・糖尿病医科歯科連携登録医などの資格を有し、日々研鑽を積まれている院長先生は、横浜市の公衆衛生担当理事も務められており、医院の患者さんのみならず横浜市の方々にも歯のケアや予防の大切さを発信し、地域の方々の健康に貢献されています。患者さんの歯をふくめた全身状態など、将来を見据えた診療をおこなっている『あまだ歯科医院』は、専門的な歯科や医科とも連携しコーディネートを行っている、まさに地域の皆さんの頼れるかかりつけ医であると言えるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちらあまだ歯科医院の紹介ページ