【2021年】横浜市のリフトアップ♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/06/30  更新日:2021/07/16

横浜市で評判のリフトアップ対応のクリニックをお探しですか?

横浜市は神奈川県の市のひとつで、アフターケアが充実している、日本形成外科学会認定の形成外科専門医が在籍しているなど、リフトアップ対応のクリニックが多く、様々な治療の選択ができます。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、横浜市でおすすめできるリフトアップ対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

横浜市で評判のリフトアップ対応のクリニック6医院

アンジュール 横浜クリニック

  • 駅徒歩3分

アンジュール 横浜クリニックphoto引用:https://unjourclinic.com/

みなとみらい線 馬車道駅 5番出口 徒歩3分
横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅 3番出口 徒歩4分
JR根岸線 関内駅 北口 徒歩6分

神奈川県横浜市中区南仲通三丁目35番地 横浜エクセレントIII6階

診療時間
10:00~13:00
14:30~17:30

※完全予約制

アンジュール 横浜クリニックはこんな医院です

アンジュール 横浜クリニックphoto引用:https://unjourclinic.com/

アンジュール 横浜クリニックは美容皮膚専門の美容外科医院として、エイジングなどによるたるみやほうれい線などのお悩みを改善するリフトアップに注力されています。治療に伴う「表皮の熱傷と治療時の痛み」にできる限り配慮し、新しい医療機器を導入されており、肌への刺激を軽減して皮膚深部に熱を届けられるよう尽力しているそうです。院長は日本形成外科学会の形成外科専門医の資格をお持ちで、形成外科のスペシャリストにリフトアップ治療をお任せできるのは嬉しいポイントです。日本形成外科学会に所属する女性の医師も在籍しているので、リフトアップに関するデリケートなお悩みも相談しやすいのではないでしょうか。みなとみらい線の馬車道駅より徒歩3分、市営地下鉄関内駅より徒歩4分でアクセスも良好です。

アンジュール 横浜クリニックの特徴について

・痛みに配慮したたるみ治療!

リフトアップには、内出血や痛みを伴うイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。アンジュール 横浜クリニックでは、治療による疼痛を懸念される方や初めてリフトアップ治療を受ける方に配慮し、できる限り負担の少ない方法での治療を心掛けているそうです。豊富な症例経験で培った疼痛緩和の技術を活かし、なるべく自然で痛みなどの違和感のない注射治療を目指されています。

・脂肪融解注射にも対応!

アンジュール 横浜クリニックでは、加齢などによるほうれい線や、あごを動かす咬筋などの衰えで生じるブルドッグライン、二重顎のお悩みに対し、脂肪融解の効果を期待できる注射治療が行われています。セルフケアではなかなか改善できないたるみにお悩みの方や、リフトアップによってお顔の印象を改善したいとお考えの方は、アンジュール 横浜クリニックへ相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちらアンジュール 横浜クリニックの紹介ページ

マスダクリニック 形成外科・皮フ科

  • バス停留所から徒歩1分

別所バス停留所 徒歩1分
東急東横線 綱島駅 西口 徒歩5分

神奈川県横浜市港北区綱島西3丁目2番20号 綱島別所プラザ

診療時間
9:30~12:30
14:00~18:00

※予約優先制

マスダクリニック 形成外科・皮フ科はこんな医院です

マスダクリニック 形成外科・皮フ科は東急東横線の綱島駅より徒歩5分の場所にあるクリニックで、美容皮膚科・美容外科に力を入れられています。リフトアップのダウンタイムに配慮し、コグ(トゲ)付吸収糸による切らないフェイスリフトに注力されています。見た目の美しさだけでなく、精神的にも豊かな状態を維持できるよう、一人ひとりの患者さんのお悩みに寄り添ったリフトアップ治療が行われています。

マスダクリニック 形成外科・皮フ科の特徴について

・気になる部分を立体的に引き上げる!

マスダクリニック 形成外科・皮フ科では、フェイスラインやほうれい線、口角の両端から下に伸びるしわを指す“マリオネットライン”といった気になる部分を3次元的に引き上げる「付吸収糸」によるリフトアップ治療が行われています。片側で約15分ほどで治療が完了し、皮膚の切開を伴わない治療のため、内出血や傷跡が残ることを懸念されている方も試しやすいのではないでしょうか。短期間でスッキリとしたフェイスラインを目指したいという方や、リフトアップには興味はあるものの手術は避けたいお考えの方は、一度相談してみてることをおすすめします。

・手術によるリフトアップ治療も!

マスダクリニック 形成外科・皮フ科では、皮膚を切開して薄い筋膜を引っ張ることでリフトアップを促す手術にも対応されています。なるべく傷跡が目立たないよう配慮し、こめかみから耳の前、耳たぶを取り囲むようにU字型に切り込みを入れているそうです。皮膚や脂肪の垂れ下がりの改善を期待でき、注射や糸による治療よりも高い引き上げ効果を見込めると言われています。院長は日本形成外科学会認定専門医の資格をお持ちで、専門医として培った豊富な経験と知識に基づいた手術が行われています。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちらマスダクリニック 形成外科・皮フ科の紹介ページ

横浜美容クリニック

  • 駅徒歩3分

各線 横浜駅 きた西口 徒歩3分

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル3F

診療時間
10:00~19:00

※完全予約制

横浜美容クリニックはこんな医院です

横浜美容クリニックでは、手術によるリフトアップや切らないリフトアップに注力されています。患者さんとの信頼関係を重視されており、お肌の悩みや要望を伺うカウンセリングから手術、術後のアフターケアまで、院長が一貫して担当しているそうです。また、治療へのご不安や術後のトラブルについて気軽に相談していただけるよう、診療時間はもちろん時間外であっても院長と直接電話でお話ができるシステムを導入されているので、リフトアップ治療が初めてという方も安心してお任せできるのではないでしょうか。カウンセリングは無料で受け付けられているので、リフトアップを検討している方は一度相談してみることをおすすめします。

横浜美容クリニックの特徴について

・切らないエイジングケア!

リフトアップ手術による痛みや日常生活への影響をできる限り避けたいとお考えの方に、お肌を切開せずにリフトアップを行うレーザー治療や、糸を埋め込むことでお肌の組織を引き締める治療、弛んだ部分を糸で引き上げる治療も行われています。また、しわの改善につながる注射治療や、ハリのある状態を維持する糸による治療にも対応しているそうです。

・安心の治療を目指して!

加齢による筋肉の衰えや皮膚に触れる日々の習慣などにより、ほうれい線やまぶたの周りのシワ、たるみにより、お顔の印章が変わってお悩みの方も多いのではないでしょうか。横浜美容クリニックでは、お顔や首のたるみを改善する切開リフトが行われており、お肌の引き上げやハリの回復をサポートされています。糸を入れるリフトアップや切らない施術では、なかなかたるみが改善されずにお悩みの方は、自然な仕上がりを重視した切開リフトを行う横浜美容クリニックへご相談ください。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちら横浜美容クリニックの紹介ページ

横浜TAクリニック

  • 駅徒歩1分

横浜市営地下鉄ブルーライン 横浜駅 出口9 徒歩1分
JR各線 横浜駅 西口 徒歩2分
JR各線 横浜駅 みなみ西口 徒歩3分

神奈川県横浜市西区北幸1-8-2 犬山西口ビルヂング9階

診療時間
10:00~19:00

※不定休

横浜TAクリニックはこんな医院です

横浜TAクリニックでは、日本形成外科学会認定専門医の資格をもつ医師によるリフトアップ治療が行われています。大学病院や医療センターの形成外科での、数多くの臨床経験で培った技術を活かし、エイジングなどによるたるみやフェイスラインのもたつきなどのお悩みを改善されています。一人ひとりのお悩みやコンプレックスを少しでも解消できるよう、些細なことも気軽に相談できる雰囲気づくりを大切にしているそうです。糸を埋め込む治療や切開手術による治療、レーザー治療など、様々なリフトアップ方法に対応されているので、自身に合った治療について相談してみることをおすすめします。

横浜TAクリニックの特徴について

・リフトアップレーザーに対応!

横浜TAクリニックでは、肌表面に負担をかけることなく、加齢や摩擦などによるたるみ・シワの改善や、リフトアップが期待できる医療レーザー機器を導入されています。肌の内側からたるみにアプローチでき、副作用や術後のダウンタイムが心配な方にもおすすめできる治療なのだそうです。お肌の組織を支える筋膜だけでなく脂肪層にもアプローチできるレーザー治療器も利用し、二重あごやほうれい線といったお悩みの改善も期待できると言われています。

・お顔全体のたるみを改善!

お顔の総合的なバランスを考慮したリフトアップが行われています。頬のたるみにはフェイスリフト、耳下や首にかけてのたるみにはネックリフト、ほうれい線・口角など口周りのたるみにはフルフェイスリフトというように、理想のフェイスラインに近付けられるよう全体をカバーする治療が行われています。相談やカウンセリングは無料で受け付けられており、インターネット予約にも対応されているので、リフトアップを検討している方は一度受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちら横浜TAクリニックの紹介ページ

新宿美容外科クリニック 横浜院

  • 駅徒歩4分

各線 横浜駅 東口(中央) 徒歩4分

神奈川県横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル6F

診療時間
10:00~19:00

※完全予約制

新宿美容外科クリニック 横浜院はこんな医院です

新宿美容外科クリニック 横浜院は横浜駅東口より徒歩4分のクリニックで、「キレイになりたいという気持ち」をサポートする美容医療を提供されています。土曜日・日曜日・祝日も診療が行われているので、平日はなかなか通院が難しいという方も受診しやすいのではないでしょうか。丁寧なカウンセリングを行い、患者さんのお悩みや要望に寄り添ったリフトアップ治療が行われています。日本形成外科学会の形成外科専門医の資格をもつ医師によるリフトアップ治療が行われており、形成美容外科領域での基礎に基づき、たるみやしわなどのお悩みを改善しているそうです。

新宿美容外科クリニック 横浜院の特徴について

・皮膚の構造や骨格を考慮したリフトアップ!

新宿美容外科クリニック 横浜院では、形成外科手術に特化した医師がリフトアップ治療を担当されています。表面的な見た目だけでなく、皮膚組織のつくりや一人ひとり異なる骨格も考慮し、繊細なリフトアップ治療を行っているそうです。頬やこめかみ、口元などの部分的なたるみを引き上げる方法や、顔全体のたるみを吊り上げる方法、糸を挿入して自然な仕上がりを目指す方法、細胞を刺激してたるみを引き上げる方法など、様々な治療に対応されています。

・切らない治療にも対応!

通院の負担や傷跡にも配慮して、“切らないリフトアップ”にも力を入れているそうです。新しいレーザー治療器を使用して、針穴から細いファイバーを挿入するため傷跡が残りにくく、レーザーの熱でコラーゲンの増生を促進し、皮膚の引き締めが期待できると考えられています。また、真皮層に働きかけて筋肉からたるみを引き上げるレーザー治療器も導入しているそうです。治療に伴う痛みを懸念されている方にもおすすめできる治療と言われています。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちら新宿美容外科クリニック 横浜院の紹介ページ