【2021年】東京都のリハビリテーション科♪おすすめしたい7医院(1/2ページ)

公開日:2021/04/26  更新日:2021/06/10

東京都で評判のリハビリテーション科をお探しですか?
東京都には、日本リハビリテーション医学会認定のリハビリテーション科専門医が在籍しているなど様々なリハビリテーション科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできるリハビリテーション科クリニックをご紹介いたします。
※2021年4月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判のリハビリテーション科クリニック7医院

頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科(中野区)

  • 駅徒歩1分

頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科photo

東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 2番出口 徒歩1分
都営バス:新中野駅前 下車すぐ
京王バス:杉山公園 下車 徒歩2分

東京都中野区中央4-4-2

診療時間
9:00~12:30
14:00~19:00

★:14:00~17:00
※受付終了は診療終了の30分前となります。

【所属・学会など】
・日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医
・日本脳神経血管内治療学会 脳血管内治療専門医
・日本脳卒中学会
・日本リハビリテーション医学会
・日本頭痛学会
・日本救急医学会
・日本てんかん学会
・日本医師会

頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科はこんな医院です

頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科photo

頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科は、「タウン・リハビリテーション」の実現を目指し、リハビリテーションを通して患者さんを地域・社会参加へと繋げるサポートを目標にしているそうです。健康寿命の延伸を理念とし、幅広いニーズに対応されています。
東京メトロ丸ノ内線が通る新中野駅の2番出口から徒歩1分の場所に位置しており、駅近で通いやすい立地環境です。バスでお越しの方は、都営バス「新中野駅前」か、京王バス「杉山公園」でお降りになると便利です。

頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科の特徴について

頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科photo

・自費によるリハビリテーションにも対応!

医師の指示のもと、理学療法士、作業療法士、言語療法士などのスタッフによるチーム体制のリハビリテーションが行われています。頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科では、脳梗塞・脳出血・脳腫瘍といった脳血管疾患や中枢血管疾患、多発性神経炎などの神経疾患などを発症した方、怪我や脊椎疾患など整形外科疾患への医療保険によるリハビリテーションと、短時間でのリハビリを重視する方向けの介護保険によるリハビリテーション、疾患・期限・年齢・継続期間に制限のない自費によるリハビリテーションに対応されています。脳卒中専門の医師による診察やリハビリを進める上でのアドバイス、完全マンツーマンのリハビリなど、様々なニーズに対応されているので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・論理的で理にかなったリハビリテーションを提供!

論理的で理にかなったリハビリテーションを目指し、MRIやCTなどの画像検査機器を活用したリハビリテーションが行われています。医師とリハビリセラピストと呼ばれる専門職員が検査結果を元に評価し、残存機能を最大限に生かしたリハビリテーションに努めているそうです。手術後のリハビリテーションを検討している方や、腕や手足の痺れや痛みといった違和感でお悩みの方、身の回りの動作に不便をお感じの方は、受診をおすすめします。

・リハビリテーションの機器・設備の充実!

機器や設備が充実しており、病院でのリハビリテーションのような積極的なリハビリを提供できる体制が整えられています。維持期の介護保険リハビリテーションにおいても、疾患別リハビリテーションと同様の施設や設備、理学療法士や作業療法士、言語療法士などのセラピストを共有されているそうです。
身体の痛みや不調は、外傷などきっかけがはっきりしているものから、長年なかなか改善しない慢性的な障害まで様々です。かねなか脳神経外科では専門医による診察を行っていますが、特に慢性的な整形外科疾患の大部分は「からだの使い方の生活習慣病」と位置付けし、日頃の姿勢や身体の使い方を重要視しているそうです。そのため治療の際、「機能的に身体を使うこと」を目的としたリハビリ、そして日々のエクササイズを通して、ご自身の身体についてしっかり向き合っていただくことを大切にしているそうです。また、必要に応じてMRIなどの詳細検査や注射などの処置も行っております。しっかりお話を伺いながら診療・リハビリすることで、症状の緩和・改善を得られるようなオーダーメイド治療を目指しています。

もう少し詳しくこのリハビリテーション科のことを知りたい方はこちら頭とからだのクリニック かねなか脳神経外科の紹介ページ

にしむら整形外科クリニック(新宿区)

  • 駅目の前

にしむら整形外科クリニックphoto

東京メトロ副都心線 西早稲田駅 2番出口 目の前
東京メトロ東西線 高田馬場駅 7番出口 徒歩7分
JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅 徒歩8分
都営バス:学習院女子大学前 下車 徒歩1分

東京都新宿区高田馬場1-1-1 メトロシティ西早稲田1F

診察受付時間
8:45〜13:00
15:15〜18:30

※初診の受付時間は、午前:8:45~12:45/午後:15:15~18:15です。
※平日18:00、土曜日12:00以降に受付された方は、厚労省の指導により、「夜間・早朝等加算」を加算させて頂いておりますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

【所属・資格など】
・日本整形外科学会 整形外科専門医
・日本小児整形外科学会
・日本整形外科超音波学会
・日本臨床内科医会
・日本医師会
・日本プライマリ・ケア連合学会
・日本外科学会

にしむら整形外科クリニックはこんな医院です

にしむら整形外科クリニックphoto

にしむら整形外科クリニックでは、リハビリテーションに力を入れられており、みなさんが笑顔で生活を送れるようになるサポートが行われています。
寝たきりや要介護になる危険性がある状態を指す「ロコモティブ・シンドローム」を予防することを重視されており、物理療法や外来リハビリテーションを通じて、日常生活のいろいろな動作や機能回復に努められています。ロコモティブ・シンドロームを予防することで、脳卒中や心臓病、認知症などの脳血管疾患や、メタボリック症候群などの様々な病気の予防にも繋がるそうです。また、各種クレジットカード支払いや、各種交通系・商業系電子マネー支払い、PayPay支払いなど、様々なお支払い方法に対応しているのも嬉しいポイントです。

にしむら整形外科クリニックの特徴について

にしむら整形外科クリニックphoto

・9名の理学療法士が在籍!

にしむら整形外科クリニックには、9名の理学療法士が在籍し、患者さんの様々なニーズに対応できる体制が整えられています(2021年4月現在)。治療を始める前には、まず、どのような身体状態であるかを評価し、その後治療をスタートすることで、日常生活での注意点や自主トレーニングの方法なども指導されています。
肩が痛い、手足が痺れる、腰が痛いなど、お身体に気になる症状のある方は、一度にしむら整形外科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・一人ひとりに合わせたリハビリテーション!

にしむら整形外科クリニックでは、幅広いニーズに対応できるよう、様々な治療法が取り入れられています。理学療法士による運動機能の回復を目的とした運動療法や、骨折や怪我後のスポーツ復帰リハビリテーションなどが実施されています。
また柔道整復師による、温熱療法や干渉波などによる電気療法、牽引療法などによる物理療法、鍼灸治療も行われています。 一人ひとりの病態に合わせ、療法を組み合わせながら多角的なサポートが行われています。
また、患者さん一人ひとりに寄り添い、笑顔で楽しくできるリハビリを提供したいという思いで施術しているそうです。様々な痛みに寄り添い、地域の患者さんの健康維持に貢献されています。

・土曜診療とアクセス良好な立地環境で通いやすいクリニック!

にしむら整形外科クリニックは、東京メトロ副都心線の西早稲田駅の2番出口目の前にあり、アクセス良好な点も魅力のひとつです。東京メトロ東西線・JR山手線・西武新宿線が通る高田馬場駅からも歩いて通院していただけます。バスでお越しの方は、学習院女子大学前でお降りになると便利です。木曜日・日曜日・祝日は休診で、診療時間は8時45分〜13時/15時15分〜18時30分の二部制です。土曜日も診療を行われているので、ライフスタイルに合わせて通院しやすいのではないでしょうか。

もう少し詳しくこのリハビリテーション科のことを知りたい方はこちらにしむら整形外科クリニックの紹介ページ

みながわ整形外科クリニック(足立区)

  • バス停留所から徒歩1分

みながわ整形外科クリニックphoto引用:https://minagawa-seikei.com/

バス:東綾瀬団地 下車 徒歩1分
東京メトロ千代田線 北綾瀬駅 徒歩10分

東京都足立区東和3-5-2

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:15:00~17:30
※最終受付は午前12:30・午後18:30(土曜日17:00)です。
※初診・初再診の最終受付は午前11:30・午後17:30(土曜日17:00)です。

みながわ整形外科クリニックはこんな医院です

みながわ整形外科クリニックphoto引用:https://minagawa-seikei.com/

みながわ整形外科クリニックの特徴は、「チームで患者さんを支える」です。医師を始め、看護師、理学療法士、検査技師、受付など全てのスタッフが連携し、全ての患者さんに寄り添って下さいます。

駐車場から院内までは全てバリアフリー対応なので、車椅子の方、歩行が辛い方も安心して通院できます。また、みながわ整形外科クリニックが行う特徴的な治療法の1つが、体外衝撃波治療です。これは、体外から衝撃波を当てて痛みを取る新しい治療法であり、身体への負担は少なく、治療は1回15分ほどで終了するそうです。

長年足の痛みに悩まれている方、整形外科のかかりつけ医を探されている方は一度相談されてみてはいかがでしょうか。

みながわ整形外科クリニックの特徴について

・整形外科のかかりつけ医!

みながわ整形外科は地域密着型のクリニックです。医師を始め、看護師や理学療法士など全てのスタッフがチームとなり、患者さんを全面的にサポートしています。一般的な整形外科、リハビリテーションはもちろん、全ての足の不調に対応する足の外科では、身体の負担が少なく、短時間で行える体外衝撃波治療を取り入れているそうです。

整形外科の治療で悩まれている方、かかりつけ医を探されている方、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・個々に合ったリハビリプログラムを作成!

医師と理学療法士が連携し、患者さん1人1人に合った運動療法、作業療法などのリハビリプログラムを作成されています。治療機器も複数取り入れており、電気療法、温熱療法、機械的刺激療法に対応しているそうです。

また、リハビリ室は広々としており、他の患者さんの目を気にせずプログラムを受けることができる点もメリットです。身体の回復を促し、日常生活の早期復帰を目指してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリハビリテーション科のことを知りたい方はこちらみながわ整形外科クリニックの紹介ページ

なかむら整形外科(江東区)

  • バス停留所から徒歩1分

なかむら整形外科photo引用:https://www.nakamura-seikeigeka.or.jp/

バス:高橋 下車 徒歩1分
都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線 森下駅 A6出口 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 A2出口 徒歩5分

東京都江東区高橋14-3 盛市ビル4F

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

※リハビリは初診の方は一度整形外科外来にお越しいただいたうえ、予約制となります。

なかむら整形外科はこんな医院です

なかむら整形外科photo引用:https://www.nakamura-seikeigeka.or.jp/

なかむら整形外科は、都営地下鉄大江戸線・新宿線森下駅から徒歩3分の場所にある医院です。一般的な整形外科・リハビリテーションだけでなく、スポーツ整形外科にも対応しています。

スポーツ傷害は過度の練習や、技術の未熟さ、柔軟性の悪さが原因となることも多く、早期復帰・再発防止に向けたアドバイスが受けられます。万が一、より高度な機器での検査や治療、手術が必要となった場合は医療連携している複数の大学病院、総合病院に紹介してくれるとのことです。

長年、身体の不調に悩まれている方、スポーツで負傷し予後が思わしくない方は一度相談してみてはいかがでしょうか。整形外科外来は、予約なしで受診可能です。

なかむら整形外科の特徴について

・スポーツ傷害にも対応!

スポーツ傷害には、骨折や捻挫など1回の瞬間的な外力により発生するスポーツ外傷と、過度な疲労や同じ動きを繰り返して慢性的に起こる疲労骨折、筋肉の炎症などのスポーツ傷害があるそうです。

なかむら整形外科では治療だけでなく、再発防止のためのアドバイスもきちんとしてくれます。スポーツに怪我は付き物です。スポーツ選手を始め、スポーツ愛好家やこれからスポーツを始めようとしている方の強い味方でしょう。

・介護保険によるリハビリテーションの実施!

なかむら整形外科では、介護保険での訪問リハビリテーションも実施しています。対象は、介護認定を受けており、自宅でのリハビリテーションを希望されている方です。理学療法士が自宅に伺い、1回40分程度のリハビリテーションを実施されているので、クリニックまで通院することは難しい方におすすめです。

訪問エリアの目安は、クリニックから半径約1km以内の範囲とのことですが、実際にできるかどうかについてはいくつか条件があるようです。気になる方は一度問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリハビリテーション科のことを知りたい方はこちらなかむら整形外科の紹介ページ

しのだ整形外科・皮膚科(練馬区)

  • バス停留所から徒歩10分

しのだ整形外科・皮膚科photo引用:https://shinoda-clinic.com/

バス:関町北四丁目 下車 徒歩10分
西武新宿線 武蔵関駅 車で4分
西武新宿線 上石神井駅 車で4分

東京都練馬区石神井台4-7-3 石神井台クリニックモール2F

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:30

★:9:00~13:00
※最終受付は終了の30分前です。
※リハビリテーションは予約制になります。
※皮膚科は診療日時が異なります。

しのだ整形外科・皮膚科はこんな医院です

しのだ整形外科・皮膚科photo引用:https://shinoda-clinic.com/

しのだ整形外科・皮膚科では、院長が整形外科、副院長が皮膚科の診療を行っています。皮膚科診療は不定期であるため、来院前にホームページで確認して下さい。

整形外科では一般的な外傷を中心に対応しており、必要であれば理学療法士のリハビリテーションを受けることができます。皮膚科ではすぐに治る疾患もありますが、長期的に根気よく付き合っていかなければならない疾患も多くあります。長期に渡って患者さんに寄り添い、疾患と上手に付き合えるようアドバイスをしてくれるとのことです。

また、アナフィラキシー補助治療注射薬のエピペンが処方可能な登録医です。重度のアレルギーで悩まれている方、エピペン処方を希望されている方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

しのだ整形外科・皮膚科の特徴について

・適したリハビリプログラムを作成!

医師と理学療法士が連携し、患者さん1人1人に合ったリハビリプログラムを作成してくれます。施術の1つである筋/筋膜に対する治療は、近年注目されている治療であり、痛みが少なく、負担の少ない施術法だそうです。

リハビリ=痛いものと思っておられる方、痛みに不安感を感じている方は一度受診してみてはいかがでしょうか。

・自宅で行えるトレーニングも伝授!

リハビリプログラムの中でもメインとなる運動療法では、理学療法士による施術の後、自宅でも行える自主トレーニングの方法も指導してくれるそうです。過度の負荷をかけることは危険ですが、適切な自主トレーニングを自宅でも取り入れることができれば、その分早期回復を目指すことができるでしょう。

また、新しい医療機器による温熱治療・電気療法・牽引療法も導入しています。回復期にあり、自宅でのトレーニングを取り入れたい方は相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリハビリテーション科のことを知りたい方はこちらしのだ整形外科・皮膚科の紹介ページ