【2021年】東京都のリンパ浮腫治療♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/02/01

新型コロナウイルス感染症対策について

東京都で評判のリンパ浮腫対応クリニックをお探しですか?

東京都には、日帰り治療に対応しているなど様々なリンパ浮腫対応クリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできるリンパ浮腫対応クリニックをご紹介いたします。
※2021年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判のリンパ浮腫対応クリニック6医院!

麹町皮ふ科形成外科クリニック

  • 駅徒歩1分

麹町皮ふ科形成外科クリニックphoto引用:https://kojihifu.com/

東京メトロ有楽町線 麹町駅 1番出口 徒歩1分
麹町四丁目バス停留所 徒歩1分
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 1番出口 徒歩4分

東京都千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル地下1階

診療時間
10:00~13:00
14:00~19:00

★:14:00~17:00
▲:ホームページに記載されているお知らせをご覧ください。
※リンパ浮腫外来は不定期です。医療機関に直接ご確認ください。
※最終受付は終了の30分前です。
※不定休

麹町皮ふ科形成外科クリニックはこんな医院です

麹町皮ふ科形成外科クリニックphoto引用:https://kojihifu.com/

麹町皮ふ科形成外科クリニックは、半蔵門エリアで働く方のために通いやすい診療環境が整えられている皮膚科クリニックです。経験豊富な医師が在籍しており、中には世界で初めて超音波を用いたリンパ浮腫の治療法を確立した医師も在籍しているそうです。(2021年1月現在)

形成外科や皮膚科、花粉症治療などを行いながら、リンパ浮腫やアンチエイジング外来などにも幅広く対応されています。特にリンパ浮腫では局部麻酔を用いて日帰り手術が可能とのことなので、忙しい方でもすぐに足のむくみを解消できるでしょう。(※経過観察が必要)

東京メトロ半蔵門線 麹町駅より徒歩1分、JR四ツ谷駅からも10分です。診療時間は10時~13時/14時~19時、休診日は日曜日・祝日です。

麹町皮ふ科形成外科クリニックの特徴について

・日帰り手術で治療ができるリンパ浮腫!

麹町皮ふ科形成外科クリニックでは、リンパ浮腫の治療に局部麻酔を用いた日帰り手術が推奨されています。治療前にはリンパ浮腫を専門的に診療している医師が高周波超音波なやリンパ造影などの精密な検査を行い、手術の必要があればわかりやすく説明してもらえるそうです。(※経過観察が必要)

手術は低侵襲で出血が少ないため、術後の痛みや腫れも感じにくいと言われています。精度の高い顕微鏡を用いて治療が行われるので、患部のみを治療できるでしょう。

・治療効果を高める運動療法!

リンパ浮腫の予防にはリンパ系を活発に動かすことが効果的だそうで、麹町皮ふ科形成外科クリニックでは関節運動や有酸素運動を行う運動療法が推奨されています。弾性着衣を行いながら筋力トレーニングを行えば、筋力トレーニングの効果も増すそうです。

手術後もできるだけ運動療法を行ったほうがいいと言われており、ストレッチや軽い運動を習慣に組み合わせるのがおすすめされています。リンパ浮腫の予防方法が気になる方は、ぜひ1度受診されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちら麹町皮ふ科形成外科クリニックの紹介ページ

アヴェニューセルクリニック

  • 駅徒歩3分

東京メトロ千代田線・半蔵門線・銀座線 表参道駅 A4出口 徒歩3分

東京都港区南青山3-18-16 ル・ボワビル3F

診療時間
10:00~14:00
15:00~19:00

※予約優先制

アヴェニューセルクリニックはこんな医院です

再生療法行っているアヴェニューセルクリニックは、第二種再生医療等提供計画番号取得しているクリニックです。日常的に不便を感じやすいリンパ浮腫や下肢静脈瘤などの治療に、新しい治療法である再生療法が提供されています。

中でもリンパ浮腫は、放置してしまうと蜂窩織炎や象皮症の原因にもなってしまうため、早期の治療が推奨されています。

場所は、東京メトロ銀座線 表参道駅 A4出口すぐにあるビルの3Fです。診療時間は10時~14時/15時~19時と、仕事や習い事などの帰りに受診しやすい環境でしょう。

アヴェニューセルクリニックの特徴について

・部位やライフスタイルに合わせた治療法!

アヴェニューセルクリニックでは、リンパ浮腫ができてしまった部位に応じて理学療法や手術療法など、治療法を使い分けているそうです。リンパ浮腫の進行度にもよって各治療法の推奨度は異なり、例えば寝ると収まる程度のむくみは弾性ストッキングの着用や運動療法が効果的だと考えられています。

頻繁に通院できない場合は、弾性着衣やスキンケアなどのセルフケア方法も指導してもらえるそうです。完治を目指す場合は手術療法が推奨されているので、リンパ浮腫でお悩みの方はぜひ1度受診されてみてはいかがでしょうか。

・リンパ浮腫の改善が期待できる局所注射療法!

リンパ浮腫の治療には、患者さん自身の脂肪を培養させて作った幹細胞を用いてリンパ管の再生を促す、局所注射療法が推奨されています。リンパ浮腫は、リンパ管の発達不全や炎症などが原因でリンパ管が閉塞・機能不全になってしまうと考えられているため、リンパ管が再生すれば改善が期待できるそうです。

治療はリンパ浮腫の進行度や既往症などを検査し、米粒1~2粒程度の脂肪と培養に用いる採血が行われます。幹細胞注射後は長風呂や過激な運動を避ければ普段通り生活できるそうなので、安心して治療に専念できるでしょう。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちらアヴェニューセルクリニックの紹介ページ

血管病総合治療センター

  • 駅徒歩3分

東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩3分
都営大江戸線 都庁前駅 徒歩5分
各線 新宿駅 徒歩10分

東京都新宿区西新宿6-6-3 新宿国際ビルディング新館6F

診療時間
午前
午後

※完全予約制
※科目により診療日時が異なります。

血管病総合治療センターはこんな医院です

血管や循環器の診療を専門的に行っている血管病総合治療センターは、全国でも数少ないリンパ浮腫専門外来を開設している医院です。1人ひとりの症状に適した治療プログラムを考案し、リンパ浮腫の研究機関と連携した技術力を生かした質の高い治療が行われています。

下肢静脈瘤や甲状腺炎、糖尿病などの診療も行われており、リンパ浮腫の原因が内臓疾患だった場合でも、適切な医療機関を紹介してもらえるそうです。

東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より徒歩3分、提携駐車場が利用できるのでお車での来院ができます。診療時間は9時~17時30分、完全予約制のため受診前には電話での予約が必要です。

血管病総合治療センターの特徴について

・リンパ浮腫研究所と連携した治療!

血管病総合治療センターでは、リンパ浮腫治療の研究を国内外で幅広く行っている後藤学園付属リンパ浮腫研究所と連携して、質の高い複合的理学療法が行われています。4つの治療法を組み合わせた複合的理学療法は、自宅でのセルフケアを行いながら効果的な治療が受けられるそうです。

リンパ浮腫の治療は、優しいマッサージによりうっ滞しているリンパ液を循環させ、改善が見られた場合は圧迫療法などで維持されるそうです。弾性ストッキングなどを着用しながの運動でも、リンパ液の排液効果が期待できると言われています。

・1人ひとりに合わせた治療プログラム!

血管病総合治療センターでは1人ひとり原因が異なるリンパ浮腫の治療に専念できるよう、効果的な治療プログラムの考案に力を入れているそうです。各種検査を行い、リンパ浮腫の進行度や浮腫の原因を探りながら適した治療方針を提案してもらえるので、副作用や悪化などの心配もないでしょう。

マッサージ療法や弾性着衣などセルフケアの方法も丁寧に教えてもらえるそうなので、ぜひ1度受診されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちら血管病総合治療センターの紹介ページ

佐々木医院

  • バス停留所から徒歩2分

浅草五丁目バス停留所 徒歩2分
東京メトロ日比谷線 入谷駅 1番出口 車で4分

東京都台東区浅草5-33-12

診療時間
9:00~13:00

★:15:00~19:00
▲:お問い合わせください
※詳しい診療時間などは医療機関に直接ご確認ください。
※予約優先制

佐々木医院はこんな医院です

東京都台東区の佐々木医院は、産婦人科を中心に内科や外科、さらに泌尿器科まで幅広い診療を提供されている医院です。地域医療の貢献を目指されており、大学病院レベルの設備を整え、子宮鏡下手術や腹腔鏡下手術など技術を必要とする内視鏡治療が行われています。

アクセスは入谷駅より徒歩15分です。診療日時は月曜日が9時30分~15時/17時~19時、そのほかの平日は9時~12時/13時~16時(水曜日12時まで、木曜日15時まで)、金曜日は13時~17時、土曜日も14時~17時となり、休診日は日曜日と祝日です。

力を入れている治療は、リンパ液の流れが滞るリンパ浮腫の改善です。辛い症状を改善に導いてくれますので、ぜひ受診してみてはいかがでしょうか。

佐々木医院の特徴について

・豊富な経験と専門的な知識を持った医師による治療!

手足の腫れやだるさ、むくみといった症状が表れるリンパ浮腫でお困りの方のために、豊富な経験と専門的な知識を備えている医師が改善に向け尽力されています。リンパ浮腫の症状は1人ひとり異なるため、患者さんに適した治療方法が提案されているそうです。

治療方法は、複合的理学療法に準じて考案されるとのとです。リンパ液の流れを促す医療徒手ドレナージや圧迫療法、運動療法など無理のない治療だそうなので、ぜひ1度受診してみてはいかがでしょうか。

・症状を十分に見極めるリンパ浮腫治療!

リンパ浮腫の治療は、まず最初に医師による丁寧な診療のもと正確な診断が行われます。特にむくみは、ガン手術や放射線治療によって起こりやすいと言われていますので、症状を十分に見極める対応がなされるそうです。

医師の診療後、セラピストによるリンパ液の流れを良くするマッサージや圧迫療法が行われます。また自宅で行えるセルフケアも丁寧に指導してくれますので、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちら佐々木医院の紹介ページ

大森内科ハートクリニック

  • 駅徒歩2分

JR京浜東北線 大森駅 東口 徒歩2分

東京都大田区大森北1-8-13 カスタリア大森Ⅱ2階

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

※最終受付は終了の15分前です。

大森内科ハートクリニックはこんな医院です

東京都大田区の大森内科ハートクリニックは、入院をともわない下肢静脈瘤の手術や動脈硬化の治療など専門的な医療を中心に、患者さんの健康維持に努められている医院です。一般的な内科疾患や外傷に迅速に対応してくれるホームドクターでもあります。

アクセスはJR大森駅より徒歩2分、通院に便利な立地です。診療日時は平日が9時~12時30分/14時30分~18時、土曜日は12時30分まで受付ており、休診日は金曜日と日曜日、祝日です。

診療科目は心臓血管外科、循環器内科、内科、外科を揃え、力を入れている治療はリンパ浮腫の改善だそうです。院長は心臓血管外科診療を得意としているそうなので、リンパ浮腫でお悩みなら、ぜひ受診してみてはいかがでしょうか。

大森内科ハートクリニックの特徴について

・リンパ浮腫の正確な診断と治療!

リンパ浮腫とは、リンパ液の流れが滞ることで起こる手足のむくむ状態のことだそうです。なんらかの原因によってリンパ液が心臓まで運びきれないため、手足がむくむと言われています。診療では原因を探るべく患者さんからむくみ出した時期を正確に聞き取り、必要に応じて検査が行われるそうです。

リンパの流れの悪い部分を正確に把握、効果的な治療が提供されています。むくみを減らすためのマッサージ治療も受けられますので、ぜひ受診してみてはいかがでしょうか。

・リンパ浮腫を徹底的に原因究明!

リンパ浮腫の原因の究明、また浮腫の状態などを正確に診断するため、超音波検査が行われます。検査によってリンパ浮腫の進行、種類、ほかの病気の症状との区分など事細かく分析し、むくみや腫れの原因に迫るそうです。

原因を究明した後は、リンパ浮腫を一次性と二次性に分けしたうえで、患者さんの症状に適した治療を提供してくれます。丁寧にわかりやすく進めてくれますので、安心して受診できるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちら大森内科ハートクリニックの紹介ページ