【2021年】新宿区の内視鏡検査♪おすすめしたい5医院

公開日:2021/06/07  更新日:2021/07/28

新宿区で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
新宿区は東京都の区のひとつで、経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、新宿区でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

新宿区で評判の内視鏡検査ができる5医院!

新宿トミヒサクロスクリニック

  • 駅徒歩7分

新宿トミヒサクロスクリニックphoto

東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 2番出口 徒歩7分
東京メトロ副都心線・都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
都営バス:花園町 下車 徒歩2分

東京都新宿区富久町17番2号 トミヒサクロス1F イトーヨーカドー裏

診療時間
9:00~12:30
15:00~19:00

※各種検査・予防接種は予約制
※受付時間は8:45~12:15/14:45~18:45となります。

【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査

新宿トミヒサクロスクリニックはこんな医院です

新宿トミヒサクロスクリニックphoto

新宿区富久町にある「新宿トミヒサクロスクリニック」は、東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅2番出口から徒歩7分、都営バスご利用の方は「花園町」停留所から徒歩2分、イトーヨーカドー裏手のトミヒサクロス1Fに位置しています。トミヒサクロス屋内駐車場を2時間無料で利用できるため、お車の通院時も便利でしょう。診療内容は、内科全般をはじめ、消化器内科、内視鏡内科、人間ドック、禁煙外来、ニンニク注射・プラセンタ注射・アミノ酸点滴などの注射点滴外来まで、さまざまな診療・検査等に対応されています。 院長先生は、大学病院で消化器内科中心に学ばれた経歴をお持ちの「日本消化器病学会の消化器病専門医」で、患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら、専門性の高い診療を提供されているのだそうです。“都会の中の森”をイメージされた院内は、まるで森にいるような雰囲気のため、診療前の不安や緊張感を和らげることができるでしょう。平日は夜19時まで、土曜日・日曜日も診療されているので、新宿周辺でお仕事をされている方・平日はなかなか来院できない方も安心ですね。

新宿トミヒサクロスクリニックの特徴について

新宿トミヒサクロスクリニックphoto

・消化器内視鏡専門医・指導医による苦痛の少ない検査!

内視鏡検査は検査中の画像から炎症や早期がんをはじめとする腫瘍性病変の発見やヘリコバクターピロリ菌の感染などを疑い、診断する能力が重要です。新宿トミヒサクロスクリニックでは日本消化器内視鏡学会の消化器内視鏡専門医・指導医である院長先生が豊富な経験と高度な技術で内視鏡検査に努められているので、内視鏡検査を初めて受診する方も安心してお任せできるでしょう。

・新宿トミヒサクロスクリニックの新しい内視鏡検査!

新宿トミヒサクロスクリニックの内視鏡内科では、患者さんにとって苦痛や負担の少ない新しい内視鏡検査を導入されています。検査の際には、先端径5.8mmの極細径スコープを採用した経鼻内視鏡や鎮静剤などを使用されており、患者さんができるだけリラックスして検査が受けられように配慮されています。また、検査を行う際に、患者さん自身が画像を見ることができるようにモニターを設置されているので、ご自身のお体が現在どのような状態になっているかが、目で見てもわかりやすいですね。

・迅速な施術をすることができるため日帰りで退院することも十分に可能!

新宿トミヒサクロスクリニックは、レーザー光源を使用した内視鏡システムと医療用の高画質・高精細モニターによる詳細な観察で、癌やポリープなどの早期発見に努められています。ポリープなど切除可能な病変に対しては検査時にそのまま日帰りの手術を行えることもあるそうなので、お忙しくてなかなか通院できないという方も予定をつけやすいでしょう。(※経過観察が必要です。)

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら新宿トミヒサクロスクリニックの紹介ページ

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニック

  • 駅徒歩3分

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックphoto

東京メトロ各線 飯田橋駅 B3出口 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅 徒歩5分
東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩7分

東京都新宿区神楽坂3-2 神楽坂Kビル3階 上島珈琲店隣り

外来診療
9:30~12:00
16:00~19:00

△:9:30~12:30

内視鏡検査
8:30~9:30
14:00~16:00

☆:14:30~17:00
【対応検査項目】
・胃内視鏡検査
・経鼻胃内視鏡検査
・大腸内視鏡検査
・ご希望の方は麻酔を用いた内視鏡検査

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックはこんな医院です

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックphoto

2021年5月に開院の神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックは、近隣の医療機関と密な連携をとっている消化器内科クリニックです。できる限り苦痛の少ない内視鏡検査の提供に注力し、積極的に新しい検査機器も導入されています。また消化器がんの早期発見のため、胃・大腸内視鏡検査に力を入れられています。今まで大学病院などで多くの内視鏡検査・治療に携わり、豊富な経験と知識を生かした検査を行っているそうです。
胃内視鏡検査では、口または鼻からの検査が可能です。また大腸内視鏡検査中にポリープが見つかった場合は、日帰りでの切除に対応されています(※術前・術後の経過観察が必要です)。鎮静剤を用いて寝ている間に検査を受けることもできるので、内視鏡検査を検討されている方、また検査にご不安がある方も是非相談してみてください。

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックの特徴について

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックphoto

・多くの検査経験と新しい内視鏡機器で、苦痛の少ない優しい検査!

できるだけ身体へ負担をかけず、正確性の高い内視鏡検査を行うため、オリンパス製の内視鏡スコープと内視鏡システム(EVIS X1)が導入されています。スコープは胃・大腸合わせて計6本あり、患者さんの症状や目的により使い分けられています。特に新しい胃スコープは、都内でまだ導入している医院は少ないとのことです。その一つに先端径5.4㎜の極細径スコープも取り揃えているため、患者さんの苦痛を大幅に軽減できるそうです。
また大腸スコープも、患者さんの苦痛を最小限にできるよう院長が患者さんと検査前にお話しし、お一人おひとりにあったスコープを選択してくれます。検査は「完全無送気軸短縮法」という方法で行っており、お腹の痛みを感じる患者さんは少ないとのことです。
「検査の苦痛が少なく、どんな些細な病変も見逃さない」という院長のポリシーで、精度の高い内視鏡検査が期待できます。神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックを受診されてみてはいかがでしょうか。

・3駅からアクセスできる!

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックphoto

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックは、東京メトロ飯田橋駅より徒歩3分、都営大江戸線牛込神楽坂駅より徒歩5分、東西線神楽坂駅より徒歩7分と、3駅からのアクセスが可能です。幅広い年代の方が通いやすい立地となっており、院内はクリニックを思わせない明るい爽やかな雰囲気となっています。
「少しでも来院された患者さんに元気になってもらいたい」という院長の思いで設計されています。女性の患者さんも通いやすい環境作りに努められており、安心して検査を受けられるように温もりのあるクリニックを目指しているそうです。

・内視鏡画像の視認性を高めるブルーライト照明設備!

神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックの内視鏡検査では、内視鏡モニターの視認性を高めるために内視鏡室にブルーライト照明を採用されています。小さな病変も発見しやすいだけでなく、患者さんへのリラックス効果をもたらすとのことです。
患者さんへの配慮が随所に感じられるクリニックで、安心して内視鏡検査を受けられると思います。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら神楽坂消化器内科・内視鏡クリニックの紹介ページ

いしい内科・外科クリニック

  • 駅徒歩1分

いしい内科・外科クリニックphoto引用:https://ishii-cl.net/

都営地下鉄大江戸線 新宿西口駅 D5出口 徒歩1分
JR各線・東京メトロ各線 新宿駅 徒歩3分
西武新宿線 西武新宿駅 徒歩4分

東京都新宿区西新宿7-1-10 守矢ビル5F

診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00

☆:第1・第3・第5週のみ診療
★:13:00~17:00(第1・第3・第5週のみ診療)

いしい内科・外科クリニックはこんな医院です

いしい内科・外科クリニックphoto引用:https://ishii-cl.net/

新宿区西新宿にあるいしい内科・外科クリニックは「患者さんの全ての問題に対処出来るように」との想いから、一般総合内科や消化器内科・皮膚科・外科、泌尿器科などの総合的な診療を行われているので、何でも気軽に相談できるかかりつけ医として地域の患者さんより親しまれています。また必要に応じて大学病院などの総合病院へ紹介も行われています。胃や大腸の内視鏡検査や日帰り手術にも対応されています。(※経過観察が必要です。)そして新宿区や中野区の特定検診、がん検診も行われているので定期健診も安心ですね。インターネットから診療予約を受け付けられているので、お忙しい方もライフスタイルに合わせて通院しやすいですね。

いしい内科・外科クリニックの特徴について

・熟練したスキルを持つ医師が検査を担当!

いしい内科・外科クリニックは上部内視鏡・下部内視鏡検査どちらにも対応されていて、ポリープ・がんの早期発見に注力されています。新しい医療機器も導入されていることはもちろん、熟練したスキルを持つ医師が検査を担当してくださるので、痛みの少ない内視鏡検査を実現できるのだそうです。

・初めての受診でもインターネット予約に対応!

いしい内科・外科クリニックでは、初診の方もインターネットからの診療予約に対応されています。また、ホームページから問診票をダウンロードできるため、予め記入して持参すれば待ち時間を短縮する事ができるので、お急ぎの場合も時間に余裕をもって受診できるでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらいしい内科・外科クリニックの紹介ページ

目白ブライトクリニック

  • 駅徒歩7分

目白ブライトクリニックphoto引用:https://www.mejiro-br.com/

JR山手線 目白駅 徒歩7分

東京都新宿区下落合3-21-3-1F

診療時間
9:00~13:00
15:00~18:30

☆:9:00~12:30(第4週は休診)

目白ブライトクリニックはこんな医院です

目白ブライトクリニックphoto引用:https://www.mejiro-br.com/

目白ブライトクリニックは、東京都新宿区下落合にあるクリニックの一つで、内視鏡検査はもちろん、内科・外科・肛門外科などの診療も対応されています。JR山手線の目白駅から徒歩7分ほどの場所にあるため、山手線を利用して通う場合も便利ですね。診察室は白でまとめられているため清潔感があり、待合室は観葉植物がある落ち着いた雰囲気のため初診の方もリラックスして過ごせるでしょう。レントゲン室や内視鏡室も清潔感を感じるので、検査の際も安心ですね。院長先生は女性で、いくつかの病院を経て現在のクリニックを開業されているのだそうです。様々な経験を経ている医師だからこそ、信頼して病気やお身体について相談できるでしょう。

目白ブライトクリニックの特徴について

・経鼻内視鏡検査に対応されています!

目白ブライトクリニックは、経鼻内視鏡検査に対応されています。口の中からスコープを挿入する経口内視鏡検査は嘔吐感を感じる方も多いかと思いますが、経鼻内視鏡検査は鼻からスコープを挿入するため、嘔吐感や痛みを感じにくいのだそうです。

・女性医師のため、女性の患者さんも安心して相談できる!

目白ブライトクリニックの院長先生は女性医師のため、女性の患者さんもお身体の不調やお悩み事について気軽に相談できる環境が整っていると言えるでしょう。大腸内視鏡検査など、お身体のデリケートな部分に関する検査も、女性医師なら安心してお任せできるでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら目白ブライトクリニックの紹介ページ

新宿内視鏡クリニック

  • 駅徒歩2分

新宿内視鏡クリニックphoto引用:https://www.shinjuku-naishikyo.com/

都営地下鉄大江戸線 西新宿5丁目駅 徒歩2分
京王新線 初台駅 徒歩10分
東京メトロ丸の内線 西新宿駅 徒歩10分

東京都新宿区西新宿4-2-18 三共西新宿ビル2F

診療時間
9:00~12:30
15:30~18:00

▲:検査のみ

新宿内視鏡クリニックはこんな医院です

新宿内視鏡クリニックphoto引用:https://www.shinjuku-naishikyo.com/

新宿内視鏡クリニックは東京都新宿区にあるクリニックであり、主に内視鏡内科や消化器内科の診療を行われています。都営地下鉄大江戸線「西新宿5丁目駅」から徒歩2分とアクセスしやすい立地です。診療時間は午前の部が9時~12時30分、午後の部が15時30分~18時、水曜日・日曜日・祝祭日・土曜日午後が休診日となっています。女性の看護師や検査技師が常駐していますので、女性の方でも安心して来院できるでしょう。胃カメラ検査にかかる時間は約2時間、大腸カメラ検査にかかる時間は約4時間と比較的所要時間が短いため空いた時間に気軽に検査を受けることが可能です。また、人間ドックや企業検診なども受け付けています。

新宿内視鏡クリニックの特徴について

・大量の下剤を飲む必要がない大腸内視鏡検査!

従来の大腸内視鏡検査では腸に残っている内容物を洗い出す為に2リットルもの下剤を服用する必要があります。しかし新宿内視鏡クリニックでは下剤を服用しない内視鏡的洗浄液注入法という方法を選べますので、比較的身体への負担の少ない検査を受けることが可能となっています。

・日帰りで大腸ポリープを切除可能!

新宿内視鏡クリニックでは大腸ポリープの切除において入院は原則として必要なく、内視鏡検査と同時にポリープを切除できるのだそうです。(※経過観察が必要です。)使用する道具はすべて徹底した感染対策と衛生管理を行われているので、いつでも清潔な器具で検査を受診できるでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら新宿内視鏡クリニックの紹介ページ

くれクリニック

  • 駅徒歩4分

東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩4分
都営地下鉄大江戸線 中野坂上駅 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅 徒歩10分
都営地下鉄大江戸線 都庁前駅 車で3分

東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー3階

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00

☆:第2・第4・第5週のみ診療

くれクリニックはこんな医院です

くれクリニックは東京都新宿区にある医院です。日曜日、祝日、第1・第3土曜日は休診で、そのほかの平日は9時から12時30分までの午前と15時から18時までの午後、土曜日は午前のみ診療を行われています。主に内科・外科・消化器内科・循環器内科・在宅訪問診療を行われています。地域の人々にとってのかかりつけ医をモットーに、地域の医療に貢献され続けています。日本外科学会などからその専門性の高さを認められている院長先生をはじめとして、内視鏡検査など専門的な技術を持つドクターが患者さんのお悩みや病気と向き合われています。新宿区に限らずいくつもの大学病院とも連携をはかり、常に新しい知識や技術のアップデートを行われています。

くれクリニックの特徴について

・在宅訪問診療を行われています!

できる限り住み慣れた家で家族と過ごしたいという患者さんの願いに応えて、くれクリニックでは在宅訪問診療を実施されているため、さまざまな事情で通院することが困難な患者さんも安心して医療を受診できる環境が整っていると言えるでしょう。

・内科と外科の溝を埋め、より広い視野で診療!

内科・外科どちらも勉強してきた院長先生の視点で診療を行われている医院なので、さまざまな可能性を考慮した診察・多角的な視点から患者さんに合った診療を見つけることができるのだそうです。ちょっとした悩みや不安についても気兼ねなく相談できるでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらくれクリニックの紹介ページ

おすすめの内視鏡検査対応クリニック5医院まとめ

内視鏡検査を受ける医院の選び方は人それぞれだと思いますが、新宿区内には様々な選択肢があることがわかりました。内視鏡の専門医が在籍している、胃カメラは負担が少ない経鼻内視鏡に対応している、大腸の内視鏡検査に対応しているなど、、、ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?