【2021年】品川区の眼科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/06/10  更新日:2021/06/23

品川区で評判の眼科をお探しですか?
品川区は東京都の区のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、品川区でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

品川区で評判のおすすめ眼科6医院!

新馬場眼科

  • 駅徒歩2分

新馬場眼科photo

京浜急行本線 新馬場駅 北口 徒歩2分
都営バス:天王洲橋 下車 徒歩3分
都営バス:東品川一丁目 下車 徒歩3分
都営バス:北品川ニ丁目 下車 徒歩3分
東急バス:新馬場駅前 下車 徒歩4分
都営バス:天王洲橋 下車 徒歩5分
都営バス:南馬場 下車 徒歩10分

東京都品川区北品川2-23-2 RESIDENCE SHINAGAWA 2F

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:30

※コンタクトレンズ初装の方は、診療終了の30分前までにお越しください。
※GW・お盆・年末年始は休診です。
※医師が学会に出席する際は臨時休診となるため、あらかじめ医院HPのお知らせよりご確認ください。

【経歴】
・山梨医科大学医学部出身
・山梨医科大学医学部附属病院、加納岩総合病院眼科医長等経験の後、
おおたけ眼科古淵医院院長を経て、2016年6月新馬場眼科開院。

新馬場眼科はこんな医院です

新馬場眼科photo

品川区北品川にある新馬場眼科は、患者さんに優しいクリニックをモットーに、丁寧な診察とわかりやすい説明を大切に、笑顔で気持ちの良い対応を心がけられているクリニックです。一般的な眼科診療はもちろん、加齢に伴う緑内障や白内障、網膜・硝子体、外眼部(眼瞼部など)、お子さまの斜視や弱視の相談といった小児眼科、各種検査や手術などに幅広く対応されています。
京急新馬場駅の北口から徒歩2分の場所に位置しています。駅近で、北馬場参道通り沿いに面したわかりやすい立地環境です。バスでのアクセスにも優れており、東急バス「新馬場駅前」、都営バス「天王洲橋」「東品川一丁目」「北品川ニ丁目」「南馬場」から歩いて通うことが可能です。

新馬場眼科の特徴について

新馬場眼科photo

・早期発見・早期治療に注力!

眼の病気は自覚症状が現れにくいものもあり、知らぬ間に症状が進んでしまうということもあります。そこで新馬場眼科では、様々な特殊検査や治療・手術を行うことにより、早期発見・早期治療に努められています。
視野検査や緑内障の診断にも使用されるOCT検査、視神経の病気を発見できる眼底カメラ検査に対応されており、治療では白内障手術や網膜レーザー治療、硝子体内注射などの治療が行われています。様々な検査・治療に対応されているので、眼の健康を長く保ちたい方は、まずは受診してみてはいかがでしょうか。

・日帰り白内障手術に対応!

新馬場眼科では、日帰り白内障手術に対応されています(※術前・術後に通院が必要な場合があります)。眼の手術に強い恐怖心を抱いている方も少なくないと思いますが、できる限り不安を軽減できるように様々な配慮が行われているそうです。
事前のオリエンテーションでは1時間近くの時間をとり、不安や疑問をできる限り取り除けるように細かく丁寧に手術の説明が行われています。また、誰が執刀するかわからないという不安のないよう、白内障手術は一人の医師により担当されています。

・専門性の高い小児眼科診療!

院長は小児眼科領域の診療・治療を専門とされており、小児眼科診療にも力を入れられています。弱視や斜視、近視などは、早期発見・早期治療をすることで改善が見込めます。逆に、視力が育つ8歳くらいまでの間に視力が育ちきらないと、その後弱視という状態になってしまうため、早いうちからの治療が大切なのだそうです。
生活の中で お子さんの眼に気になる症状を見つけたら、まずは新馬場眼科を受診してみることをおすすめします。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら新馬場眼科の紹介ページ

眼科なかのぶ医院

  • 駅徒歩2分

眼科なかのぶ医院photo

都営浅草線 中延駅 徒歩2分
東急大井町線 中延駅 徒歩2分

東急バス:中延駅前 下車 徒歩1分

東京都品川区豊町6-2-2

診療時間
13:30~17:30
18:30~20:30

★:手術のため原則予約制となります。
※受付時間は、13:15~17:15/18:15~20:15となります。

【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本眼炎症学会

眼科なかのぶ医院はこんな医院です

眼科なかのぶ医院photo

眼科なかのぶ医院は、地域に根ざした眼科医院で、様々な眼のお悩みに対応されています。日本眼科学会認定の眼科専門医の院長が、加齢に伴う眼のかすみや見えにくさといった症状から、お子さまの弱視や斜視の改善、花粉などによる眼の痒みが生じるアレルギー性結膜炎、眼精疲労のお悩みなど、幅広い診療に対応されています。眼の痛みや違和感にお悩みの方や、視力矯正手術でコンタクトレンズや眼鏡のない暮らしがしたいとお考えの方、お子さまの眼に気になる症状のある方は、眼科なかのぶ医院を受診してみてはいかがでしょうか。

眼科なかのぶ医院の特徴について

・網膜剥離などの硝子体手術も日帰り対応可能!

眼科なかのぶ医院では、網膜剥離や黄斑円孔など、硝子体内部に生じる濁りや出血といった疾患の日帰り手術が行われています(※術前・術後の経過観察が必要です)。日曜日の13時30分~17時30分も日帰り手術を受けられるので、平日はなかなか時間が取れないという方にも嬉しいポイントです。白目の部分に小さな穴を数カ所空け、濁った硝子体を取り除く手術で、白内障を併発している場合は同時に手術を受けることもできるそうなので、複数の眼科手術を検討されている方も、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・ICL手術による視力矯正治療!

眼科なかのぶ医院では、近視矯正治療のICL手術に対応されています。ICLと呼ばれるソフトコンタクトレンズのような素材を、手術で目の中に入れることで視力を矯正する治療法で、一度挿入すれば基本的にお手入れの必要はないと言われています。角膜を削る必要があるレーシック治療とは異なり、角膜を削ることで生じるドライアイや、ハロー・グレアと呼ばれる視界の違和感といった眼のトラブルも起こりにくいそうです。将来的に白内障手術が必要になった場合は、ICLを眼内から取り外すこともできるので、治療の選択肢も狭めないメリットがあると考えられています。手術による視力矯正を検討している方や、眼鏡を装着することやコンタクトレンズの管理にご不便をお感じの方は、眼科なかのぶ医院へご相談ください。

・駅近2分の通いやすい眼科クリニック!

眼科なかのぶ医院は、都営浅草線と東急大井町線の中延駅より徒歩2分でアクセスがいい点も魅力のひとつです。平日は20時30分まで診療が行われているため、お仕事やご予定のあとも受診しやすいのではないでしょうか。日曜日の午後の時間帯も手術に対応されているため、気になる症状のある方は、眼科なかのぶ医院への受診をおすすめします。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら眼科なかのぶ医院の紹介ページ

大井町なかじま眼科・内科

  • 駅徒歩5分

大井町なかじま眼科・内科photo引用:https://nakajima-ganka-naika.com/

JR京浜東北線・東急大井町線 大井町駅 徒歩5分
東急大井町線 下神明駅 徒歩5分

東京都品川区大井2丁目1番1号 大井2丁目メディカルセンター1階

診療時間
9:00~13:00
15:00~18:00

★:手術
※予約優先制
※内科は診療日時が異なります。

大井町なかじま眼科・内科はこんな医院です

大井町なかじま眼科・内科photo引用:https://nakajima-ganka-naika.com/

大井町なかじま眼科・内科には、目の違和感やコンタクトレンズなどに対応する眼科と、風邪や生活習慣病などの治療を行う内科が併設されています。眼科と内科は同じ日に受診することもできるそうなので、長時間出歩けない方も通院しやすいでしょう。
視能訓練士と連携して、お子さまの斜視や弱視の治療を行っています。また、高齢の方の白内障や緑内障の治療、ものもらいなど幅広い治療も提供されています。お子さまから高齢の方まで対応した、家族みんなが通える医院です。
院内は段差がなく、車椅子の方でも中へ入っていきやすいバリアフリー構造になっています。待合室は自然を感じられる木目と清潔感のある白が印象的な目に優しい色合いで、落ち着いた気分で治療を待つことができるでしょう。

大井町なかじま眼科・内科の特徴について

・眼科専門医による丁寧な説明!

大井町なかじま眼科・内科では、日本眼科学会認定の眼科専門医が丁寧な診療に努めています。新しい機器を使用して検査を行い、その結果を基に専門知識を活かした診断が行われています。
また、患者さんに対しては、丁寧でわかりやすい説明を心掛けているそうです。検査の結果をモニター画面に表示し、一緒に見ながら説明を行っています。実際の写真を見ながら、目がどういう状態なのか説明されるので、患者さんにとって理解しやすいでしょう。

・日帰り可能な白内障や硝子体の手術を実施!

大井町なかじま眼科・内科の眼科手術は、白内障日帰り手術や硝子体日帰り手術に対応しています。(※経過観察が必要です。)白内障については2021年3月時点で、年間100件の実績があります。院内にはリカバリー室があるので、手術の後はリクライニングチェアやベッドに寄りかかって静かに休むことができるでしょう。
もし手術前の検査で、入院を伴う手術が必要だと判断した場合には、入院施設を完備した病院を紹介されています。患者さんに寄り添った医療を提供されているので、気になることは何でも相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら大井町なかじま眼科・内科の紹介ページ

西大井駅前眼科

  • 駅徒歩1分

西大井駅前眼科photo引用:https://nishioi-ganka.com/

JR湘南新宿ライン・JR横須賀線 西大井駅 徒歩1分

東京都品川区西大井1-4-25 コア・スターレ西大井第一ビル3階

診療時間
9:30~12:30
14:30~18:30

★:9:30~13:30

西大井駅前眼科はこんな医院です

西大井駅前眼科photo引用:https://nishioi-ganka.com/

西大井駅前眼科は、日本眼科学会認定の眼科専門医が診療されています。白内障や緑内障など高齢の方の治療から、弱視などお子さまの治療まで、幅広い年齢層の患者さんの治療を行う地域に根ざした眼科です。
患者さんの話に丁寧に耳を傾け、信頼関係を築くことを大切にしています。患者さんの病状だけでなく希望や生活環境などを踏まえたうえで治療方法を提案されているそうです。個々のニーズに合った治療が受けられるでしょう。
待合室には、暖色の灯りが使用され落ち着いた雰囲気です。自覚症状がない目の病気も多いため、定期的な検査は重要だそうです。眼科検診にも対応しているので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

西大井駅前眼科の特徴について

・白内障の日帰り手術が可能!

西大井駅前眼科の白内障治療では、日帰り手術が可能です。(※経過観察が必要です。)手術を実施するかどうかは患者さんと話し合い、必要性や希望を考慮して決定されているそうです。
手術は新しい機器を使用し、清潔な環境で行われます。手術自体は15分から20分と短い時間で終了するそうです。来院して手術を終えてから医院を出るまで3時間程度なので、患者さんへの負担も少なくて済むでしょう。

・オルソケラトロジー治療を提供!

寝ている間にレンズを付けることで、視力回復を目指すオルソケラトロジー治療が受けられます。角膜の状態や目の状態を丁寧に検査し、患者さんに適しているか確認したうえで、治療が開始されます。1週間使用した後で再度、角膜の状態や視力などの検査があります。治療が順調かどうか定期的に確認してもらえるので安心でしょう。
治療を始める前には丁寧なカウンセリングもあり、気になることは何でも尋ねてみることができます。日中のコンタクトが煩わしい方、レーシックなどの手術が怖い方は相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら西大井駅前眼科の紹介ページ

むさしこやま眼科

  • 駅徒歩1分

むさしこやま眼科photo引用:https://www.musashikoyamaganka.jp/

東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩1分

東京都品川区小山3-15-1 パークシティ武蔵小山ザモール2-H

診療時間
10:00~13:30
15:30~19:00

★:15:00~18:00
※火曜日が祝日の場合は開院いたします。
※最終受付は終了の30分前です。

むさしこやま眼科はこんな医院です

むさしこやま眼科は、近視を治したい方のための点眼薬やオルソケラトロジー、コンタクトなどの治療をはじめ、糖尿病網膜症や加齢黄斑変性といった治療を行う硝子体注射なども実施されていて、多岐にわたる治療を行っています。
目以外の疾患が原因で目に異常を感じることもあり、他科との連携は非常に重要だそうです。電子カルテを使用し、他科との素早い連携を行うことで、患者さんの健康をサポートしています。特に気になる症状のない方の目のチェックや検査にも対応しているので、関心のある方は相談してみるとよいでしょう。
院内は、清潔感があり爽やかな印象です。平日は夜19時まで診療されており、仕事が忙しい方でも通院しやすいでしょう。

むさしこやま眼科の特徴について

・眼科専門医による的確な診断!

様々な目の疾病の治療に日本眼科学会認定の眼科専門医が対応されています。診断にあたっては、新しい検査機器を使用し病状を把握するだけでなく、患者さんから症状を詳しく聞くようにも努めているそうです。
患者さんの話しや検査の結果を基に、専門知識を活かした診断が行われます。また、治療を行う際には、病状や治療内容について十分な説明が行われるので、事前に気になることは何でも確認できます。患者さんは不安に感じることなく治療が受けられるでしょう。

・視能訓練士と連携したお子さまの治療を実施!

むさしこやま眼科には視力の矯正訓練などを行う資格のある視能訓練士が常在しており、お子さまの弱視などの検査や治療に対応しています。医師とも密に連携し、アイパッチなど原因に合わせた治療を提供しているそうです。
お子さまの弱視に対する治療は、視力が発達する成長段階での早期発見と早期治療が重要だそうです。お子さまの様子で気になることがある方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらむさしこやま眼科の紹介ページ

ケイシン五反田アイクリニック

  • 駅直結

ケイシン五反田アイクリニックphoto引用:https://www.keishin-eye.com/

東急池上線・JR山手線 五反田駅 直結
都営地下鉄浅草線 五反田駅 A3番出口 徒歩3分

東京都品川区東五反田2丁目1-2 五反田東急スクエア8F

診療時間
10:30~13:30
15:00~18:30

★:11:00~17:30
※木曜日の午後は専門眼鏡士による眼鏡処方が可能(予約制)
※最終受付は終了の30分前です。
※五反田東急スクエアの休館日は休診いたします。

ケイシン五反田アイクリニックはこんな医院です

ケイシン五反田アイクリニックは、小さなお子さまから高齢の方まで、幅広い年齢層の方を対象に目に関する診療を行う眼科です。また、自覚症状の乏しい病気の早期発見にも努めており、眼科ドックコースが用意されています。
清潔感のある明るい院内で、待合室などは患者さんがリラックスできるよう工夫されています。
日曜日・祝日も診療しているため、仕事や学校で平日に受診が難しい方も通院しやすいでしょう。加えて、JR山手線五反田駅から直結していて、雨でも傘を使用することなくクリニックに行けるのも便利です。セカンドオピニオンとしての利用もできるようなので、目の調子で気になることがある方は相談してはいかがですか。

ケイシン五反田アイクリニックの特徴について

・眼科専門医による質の高い治療を実施!

日本眼科学会認定の眼科専門医により、個々の患者さんの症状に合わせた質の高い医療が提供されています。治療内容については、患者さんへのわかりやすい説明を心がけているそうです。
また、手術が必要な場合には設備の整った連携病院と協力し、ケイシン五反田アイクリニックの外来担当医師が手術を行います。加えて、他の病院への紹介も可能だそうです。手術が終わった後は丁寧な経過観察により、患者さんが健康に過ごせるようフォローされています。

・原因に合わせたドライアイの治療を提案!

ドライアイを中心とした角膜疾患の治療には、特に力を入れています。パソコンを使用する方はドライアイになることが多いようですが、ドライアイの原因は人それぞれで、中には放っておくと合併症などを引き起こす危険なものもあるそうです。
角膜の状態が把握できる新しい検査機器を使用し、原因を診断されており、点眼薬など原因に合わせた治療が提案されます。ドライアイに悩んでいる方は、相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらケイシン五反田アイクリニックの紹介ページ