【2021年】札幌市の顎関節症治療の歯医者さん♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/01/04

札幌市で評判の顎関節症対応の歯医者さんをお探しですか?
札幌市は北海道の市のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応している、器具を使った治療法や運動療法、姿勢をはじめとした生活習慣の改善を行っているなど様々な顎関節症対応の歯医者さんの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、札幌市のおすすめの顎関節症対応の歯医者さんをご紹介いたします。
※2021年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

札幌市で評判の顎関節症対応の歯医者さん6医院

えのもと歯科

  • バス停留所から徒歩1分

えのもと歯科photo引用:https://www.enodental.com/

税務大学校前バス停留所 徒歩1分
JR函館本線 発寒中央駅 車で3分
JR学園都市線 八軒駅 車で5分

北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

★:14:30~17:00
※予約制

えのもと歯科はこんな医院です

えのもと歯科photo引用:https://www.enodental.com/

札幌市西区のえのもと歯科では、誰でも気軽に立ち寄れる身近な存在のお口のホームドクターを目指されています。患者さんが話しやすい雰囲気を作り出し、診療はコミュニケーションを重視、一人ひとりに適した質の高い歯科治療が行われているそうです。

アクセスは発寒中央駅より徒歩13分、駐車場が完備されており、お車の利用が便利です。診療日時は平日が9時30分~13時/14時30分~19時、土曜日と日曜日も17時まで治療が行われており、休診日は日曜日と祝日になります。

顎関節症治療に注力しながら、一般的な歯科診療をはじめ小児歯科、口腔外科、矯正歯科、インプラント、審美治療などさまざま治療が行われていますので、ぜひ受診してみてください。

えのもと歯科の特徴について

・顎関節症の不快な症状を改善!

食事や会話の際にお口を開けると顎の周辺やこめかみに痛みがある、また思うように大きくお口が開かない、さらに食事の噛むときに異音が出て恥ずかしいなど、さまざまな症状が表れる疾患が顎関節症です。顎関節症は生活習慣やストレスが起因していることが多いと言われてます。

えのもと歯科の顎関節症治療では、生活習慣の改善や噛み合わせのチェックを行い正しく噛めるよう調整するそうです。またマウスピースを用いた治療も行われていますので、ぜひ一度、相談してみてください。

・CTを駆使した顎関節症対応!

えのもと歯科では、顎とお口の状態を詳しく確認するため、場合によっては歯科用CTを用いた精密検査が行われるそうです。歯科用CTは、顎やお口のなかを立体的に撮影できますので、従来のレントゲン撮影では見えない部分まで正確に確認できると言われています。

顎関節症治療でも顎の骨量や密度など細かな部分を把握し、また顎や顔全体をあらゆる方向から見て診断できるそうです。的確な治療法が提案されるそうなので、ぜひ受診してみてください。

もう少し詳しくこの顎関節症対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらえのもと歯科の紹介ページ

北光歯科クリニック

  • バス停留所から徒歩2分

北光歯科クリニックphoto引用:https://hokkou-dc.com/

東区役所前バス停留所 徒歩2分
札幌市営地下鉄東豊線 東区役所前駅 4番出口 徒歩3分

北海道札幌市東区北11条東8丁目1-3

診療時間
9:00~12:30
14:30~20:00

★:14:30~18:30
※最終受付は終了の30分前です。

北光歯科クリニックはこんな医院です

北光歯科クリニックphoto引用:https://hokkou-dc.com/

札幌市の北光歯科クリニックは、東区役所前で長年地域に密着しながら歯科診療を提供されています。アクセスの良い立地環境で地下鉄東区役所前駅4番出口より徒歩3分、遠方からも多くの患者さんが来院しているそうです。

基本に忠実な歯科診療を心がけ、特に歯が悪くならないよう予防治療を軸にお口の健康を守る取組みが行われています。診療日時は平日が9時30分~12時30分/14時30分~20時(水曜日のみ18時30分終了)、土曜日は9時~12時30分、休診日が日曜日と祝日です。

顎の悩みの顎関節症治療に力を入れながら一般的な歯科診療をはじめ矯正歯科、審美治療、インプラント、ホワイトニングなどさまざまな要望に応えてくれますので、ぜひ受診してみてください。

北光歯科クリニックの特徴について

・顎関節症は早期治療が重要!

北光歯科クリニックでは、食事や会話の際にお口を開け閉めすると異音がするや痛みを感ずるなど、顎の動作に関連した症状の方が多く来院しているそうです。その症状には顎関節症の疑いがあり、原因はさまざまです。歯ぎしりやくいしばり、さらに歯の疾患が関係することもあるとも言われています。

治療は、これ以上症状が進行しないように歯ぎしりやくいしばりの改善が行われるようです。放置しておくと身体全体に悪影響を及ぼすそうなので、早めに受診してみてください。

・歯ぎしりは顎関節症のサイン!

そもそも顎関節症は、生活習慣やストレスむし歯や歯周病などによって、正しい噛み合わせが崩れてしまうことが原因と言われています。歯ぎしりの音や起床後に顎の疲労感を感じたなら、それは顎関節症のサインのようです。

院長は顎関節症治療において、歯ぎしりが原因で歯が欠けたり浮いたり、しみやすいといった症状の治療経験が多くあるそうです。北光歯科クリニックでは適切な対応が行われていますので、受診をおすすめいたします。

もう少し詳しくこの顎関節症対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら北光歯科クリニックの紹介ページ

丸山歯科医院

  • 駅徒歩2分

札幌市営地下鉄南北線 さっぽろ駅 徒歩2分
JR各線 札幌駅 西コンコース南口 徒歩3分
札幌市営地下鉄東豊線 さっぽろ駅 徒歩10分

北海道札幌市中央区北5条西5丁目 住友生命札幌ビル8F

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

★:第2・4休診
※予約制
※詳しい診療時間などは医療機関に直接ご確認ください。

丸山歯科医院はこんな医院です

札幌駅より徒歩3分という立地にある丸山歯科医院は、院長が日本顎咬合学会認定の咬み合わせ認定医であり、約25年以上、顎関節症の研究と治療に研鑽を積んできた歯科医師です。歯科医療において顎関節症は、むし歯や歯周病に次ぐ三番目の歯科疾患といわれており、実は多くの方が顎関節症の悩みを抱えているそうです。

顎関節症は顎関節のズレや顎の周囲の筋肉の収縮、歯周病による口腔環境の乱れなどさまざまな病気も起因し発症するといわれています。そのため顎関節と噛み合わせの治療によって全身の健康守る顎関節症治療に力を入れていますので、ぜひ受診してみてください。

診療日時は平日が9時30分~13時/14時30分~19時、土曜日は13時までとなり、休診日は日曜日と祝日です。

丸山歯科医院の特徴について

・顎関節症の基本的な治療!

丸山歯科医院の顎関節症治療は、噛み合わせ認定医として基本に忠実な治療が行われています。顎の位置がずれている場合、そのままの状態のもと噛み合わせの調整が行われたなら、症状はさらに悪くなるのではないでしょうか。

まず患者さんの顎の正しい位置を確認し、顎のずれを改善した後に噛み合わせの調整が行われるそうです。顎の正しい位置は認定医だからこそ正確に定められるそうなので、ぜひ嚙み合わせの専門家の治療を受診してみてください。

・顎関節症はお子さまの頃より予防可能!

院長が考える顎関節症予防には、お子さまの頃より取り組むことができることがあるようです。柔らかな物を短時間で食べることが多いと顎の骨や筋肉を弱くし、顎関節症のリスクが高まると考えられています。

お子さまには昆布やするめをおやつとして与え、顎と筋肉を鍛える予防取り組みを推奨しているそうです。このように診療では治療では、食習慣の改善や食事の仕方まで指導しつついろいろ有益な情報を伝えてくれるようなので、ぜひ一度、相談してみてください。

もう少し詳しくこの顎関節症対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら丸山歯科医院の紹介ページ

まえだ歯科

  • 駅直結

札幌市営地下鉄南北線 さっぽろ駅 4番出口 直結
JR各線 札幌駅 南口(西コンコース) 徒歩1分

北海道札幌市中央区北4条西3丁目 駅前合同ビル4F

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

★:第1・3休診

まえだ歯科はこんな医院です

JR札幌駅より徒歩1分のまえだ歯科は、専門分野をもつ2名の歯科医師がレベルの高い歯科治療を提供している歯医者さんです。(2020年12月現在)歯科治療の目的はお口の健康を守ることが身体全体の健康向上に結び付くとし、噛み合わせを重視する取り組みが行われています。そのため顎関節症のつらい症状に悩む方の診療に注力されており、日本顎咬合学会の認定医による専門的な治療が行われるそうです。

診療日時は平日および土曜日は9時30分~12時30分(水曜日と第1・3の土曜日は13時終了)、休診日は日曜日と祝日になります。

診療科目は一般的な歯科診療をはじめインプラント、口腔外科、審美治療、ホワイトニング、再生療法など幅広い対応が行われていますので、ぜひ受診してみてください。

まえだ歯科の特徴について

・認定医による顎関節症治療!

顎関節症の主な症状は、口を開けると痛い、顎を動かす時に異音が出る、顎の筋肉が疲れるなどさまざまだそうです。そのため顎関節症は、豊富な治療経験と優れた技術を備えている認定医の診療が必要だそうです。

まえだ歯科では、日本顎咬合学会認定医が顎の関節の状態を正確に診断、噛み合わせの状況と照らし合わせ効果性の高い治療が行われています。治療は顎のズレを確認、マウスピースを用い調整してくれますので、ぜひ受診してみてください。

・被せ物が合わない場合は要注意!

顎関節症は、主に生活習慣やストレスによって嚙み合わせが崩壊することで発症すると言われてます。しかし補綴治療によってお口に合わない被せ物を装着されたり、むし歯で歯を削り過ぎると正しく噛めず顎の痛みや頭痛などさまざまな症状に見舞われることもあるそうです。

まえだ歯科では、インレーやクラウンなどよって噛み合わせのバランス調整が行われます。この治療によって顔の表情が健康的に回復し、身体のバランスも整うそうなので、まず相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの顎関節症対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらまえだ歯科の紹介ページ

谷口歯科診療所

  • 駅徒歩2分

札幌市営地下鉄南北線 さっぽろ駅 徒歩2分
JR各線 札幌駅 徒歩5分
札幌市営地下鉄東西線・南北線 大通駅 徒歩5分

北海道札幌市中央区北2条西4丁目1 札幌三井JPビルディング6階

診療時間
9:00~13:00
14:30~19:00

※予約優先制

谷口歯科診療所はこんな医院です

札幌市の谷口歯科診療所は一般的な歯科診療だけでなく幅広い視点からアプローチする顎関節症治療、専門性が求められる口臭治療やインプラントなど質の高い治療も充実しているそうです。とくに力を入れている顎関節症治療は、精密な診断のもと効果性の高い治療が行われています。

アクセスは地下鉄さっぽろ駅より徒歩2分、通院に便利な立地にあります。診療日時は平日が9時~13時/14時30分~19時、土曜日は13時まで治療が行われており、休診日は日曜日と祝日です。

診療で心がけていることは患者さんの声に真摯な姿勢で耳を傾け、一人ひとりに適したオーダーメイドの治療を提供することだそうです。十分に時間をかけ根本的に改善してくれるそうなので、ぜひ一度、受診してみてください。

谷口歯科診療所の特徴について

・精密診断による顎関節症治療!

顎関節症治療では、顎の状態や周りの筋肉の動きを検査、データ数値化しているそうです。データをもとに正確な診断が行われ、さまざまな治療方法のなかから患者さんに適した治療を提案してくれますので、安心して受診できるのではないでしょうか。

とくに検査は、正しい顎の位置を導き出す測定機器のK7や顔の中心に合わせ審美的な噛み合わせを作るシーラシステムを用いているそうです。そのため顎の動きがスムーズになり、顎関節症が改善されるといわれています。

・マウスピースによる治療が可能!

精密検査による診断の結果、顎関節症の治療法のなかのマウスピース治療が患者さんのお口の状態やライフスタイルに適している場合、受診が可能になります。透明のマウスピースには正しい顎の位置で噛めるよう噛み合わせのポイントが示してあるそうです。

そのためマウスピースを装着し噛むことによって正しい顎の位置で噛めるという仕組みの治療になります。負担の少ない治療ですので、まず相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの顎関節症対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら谷口歯科診療所の紹介ページ