【2020年】堺市の内視鏡検査♪おすすめしたい6医院(2/2ページ)

公開日:2020/01/30  更新日:2020/09/25

堺市で評判の内視鏡検査ができる6医院!

 医潤会内視鏡クリニック

  • 駅徒歩5分

阪堺電軌阪堺線 大小路駅 徒歩5分
南海高野線 堺東駅 徒歩9分

大阪府堺市堺区熊野町東4丁4-19 平成ビル4階

診療時間
9:00~12:00
14:00~16:00

※午前は予約検査、午後は初診・診察(土曜午前初診可)、※臨時休診する場合があります。

医潤会内視鏡クリニックはこんな医院です

大阪府堺市堺区にある医潤会内視鏡クリニックは、内視鏡検査や大腸ポリープの切除等に力を入れているクリニックです。堺東駅から徒歩9分のロケーションで、近辺には小学校があるので分かりやすいです。7台分の無料駐車場も設置されているので、車での通院も可能です。土曜日にも診察を受け付けているので、平日の都合が悪い人でも通えるように配慮されています。検査を受ける際には、電話での予約が可能で、時間の調整がしやすいです。理事長である中西弘幸さんは、各学会でも「高齢者の大腸がん検診を考える」や「大腸カプセル内視鏡における診断」等の発表を行っていて、確かな技術と経験を誇ります。

医潤会内視鏡クリニックの特徴について

・検査には鼻から挿入する超細径胃内視鏡を使用するので苦痛が少なく楽に受けられます!

胃の検査では、5mm程度の太さの超細径胃内視鏡を鼻から胃内部へ挿入する、苦痛の少ない内視鏡を使用します。鼻に麻酔剤をかけ、痛みを防ぐので、スムーズに通ります。口から挿入する胃カメラとは異なり、舌の付け根を通らないので吐き気等の心配なく検査を受けることができます。

・大腸腫瘍(ポリープ)は種類ごとにそれぞれ異なる方法を用いて切除します!

ポリープにはいくつかの種類があり、それぞれに適した方法で切除します。まず、隆起性腫瘍は、頸部にワイアーをかけ、高周波電流を駆使して切除します。次に、有茎性腫瘍は、合併症防止の為、茎根部を留置スネアーで絞扼した後、ワイアーで切除します。そして、平坦型腫瘍は、腫瘍下部に特殊な液を注入してから切除します。

おすすめの内視鏡検査対応クリニックまとめ

内視鏡検査を受ける医院の選び方は人それぞれだと思いますが、堺市内には様々な選択肢があることがわかりました。内視鏡の専門医が在籍している、胃カメラは負担が少ない経鼻内視鏡に対応している、大腸の内視鏡検査に対応しているなど、、、ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?