【2020年】さいたま市の眼科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2020/10/26  更新日:2020/10/29

さいたま市で評判の眼科をお探しですか?
さいたま市は埼玉県の市のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、さいたま市でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2020年10月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

さいたま市で評判のおすすめ眼科6医院!

むらのひがしクリニック

  • 駅徒歩5分

むらのひがしクリニックphoto

ニューシャトル 鉄道博物館駅 徒歩5分
さいたまコミュニティバス 大成4丁目 下車 徒歩2分

埼玉県さいたま市北区大成町4-318-3 2F

診療時間
8:30~12:00
14:30~17:00

※受付の開始・終了は、診療時間の30分前です。
※受付時間に遅れる場合は、ご連絡下さい。
※初めてコンタクトレンズを希望される方は、診察終了時間の1時間前までにお越し下さい。

【所属学会・資格】
・日本医師会
・日本眼科学会 眼科専門医
・埼玉県医師会
・大宮医師会
・日本眼科医会
・埼玉県眼科医会

むらのひがしクリニックはこんな医院です

むらのひがしクリニックphoto

むらのひがしクリニックは埼玉県さいたま市北区にあり、内科診療と眼科診療を行っているクリニックです。内科診療では一般内科をはじめ糖尿病や高血圧などの診療が行われ、眼科診療では一般眼科や小児眼科、日帰り手術などが行われています。内科の医師と眼科の医師が、連携して診療を行っているクリニックです。クリニックの場所は、埼玉新都市交通「鉄道博物館駅」から歩いて8分ほどで、バスの場合には「大成4丁目」バス停から歩いて2分と交通の便がよい立地にあります。駐車場も用意され、お車での通院も可能です。院内は明るく清潔感のある雰囲気があります。診療時間は午前8時30分から正午、午後2時30分から午後5時までです。休診日は木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日です。24時間受付のインターネット予約が取り入れられ、予防接種やワクチンも予約システムを通して簡単に予約をすることができます。

むらのひがしクリニックの特徴について

むらのひがしクリニックphoto

・眼科医と糖尿量の専門医の連携でクリニック内で完結できる治療!

むらのひがしクリニックでは、糖尿病網膜症のレーザー治療に力が入れられています。クリニックでは内科診療と眼科診療が行われ、糖尿病を専門とする日本内分泌学会内分泌代謝科専門医である院長眼科医である副院長が、クリニック内で連携を取りながら治療を完結できるそうです。治療の際には患者さんに丁寧な説明を行い、同意を得てから医療を提供するインフォームドコンセントが重視されています。また、主治医以外に診療の意見を聞くセカンドオピニオンにも協力し、必要な情報提供が約束されています。

・小児眼科では近視の進行抑制に注力!

むらのひがしクリニックphoto

むらのひがしクリニックでは、お子さまの診療に力を入れています。診療内容として、内科診療では予防接種やワクチン接種、眼科診療では小児眼科です。近視の進行抑制のためオルソケラトロジー治療などが、取り入れられています。クリニックにはコンタクトレンズ販売店が併設され、豊富な種類が用意されているので安心して通院することができます。

・日帰りの白内障手術や硝子体注射!

むらのひがしクリニックでは、日帰り白内障手術が行われています。白内障手術は技術や医療機器の進歩により、入院の必要がなくなりましたが、術前術後には経過観察が必要で定期的な受診も必要です。視力低下を伴う加齢黄斑変性症には、硝子体注射が行われています。クリニックでは火曜日に手術が行われ、白内障手術やレーザー治療など様々な手術が行われています。日帰り手術にも対応し、眼科だけでなく一般内科も対応可能な、むらのひがしクリニックに是非一度、お気軽に受診されてみてはいかがでしょうか?

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらむらのひがしクリニックの紹介ページ

川久保眼科

  • 駅から車で6分

川久保眼科photo

JR京浜東北線 浦和駅 車で6分
バス:太田窪 下車 徒歩2分

埼玉県さいたま市緑区太田窪3-8-3

診療時間
9:00〜12:00
14:00〜18:00

※火曜日と金曜日は手術日です。
【所属学会・資格】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本眼科医会
・日本眼科手術学会
・日本コンタクトレンズ学会

川久保眼科はこんな医院です

川久保眼科photo

さいたま市緑区太田窪にある川久保眼科は、地域に根差した眼科診療所として、患者さんの症状にあった診療と丁寧な説明を心がけられています。ものもらいや目のかゆみなどの一般的な眼科診療のほか、白内障・緑内障の治療、日帰り手術(※術前・術後の経過観察が必要です)、各種手術、近視の矯正術オルソケラトロジーなどに対応されており、眼科診療以外にも予防接種やアレルギー治療などの眼以外の処置も行っているそうです。日本眼科学会の眼科専門医が在籍し、適切な診断と高度な治療を提供されています。
JR京浜東北線・浦和駅の東口からバスで10分の場所に位置し、専用駐車場が完備されています。バスをご利用の方は、クリニックから徒歩2分の場所にある「太田窪」で下車されると便利です。院内はバリアフリー設計となっているため、車いすの方でも安心して受診していただけます。金曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日は休診で、診療時間は9:00~12:00/14:00~18:00の二部制です。火曜日と金曜日は手術日となっています。

川久保眼科の特徴について

川久保眼科photo

・白内障の日帰り手術に対応!

白内障の日帰り手術(※術前・術後の経過観察が必要です)に対応されています。経験豊富で、白内障の日帰り手術における多くの実績があるため、安心してお任せすることができるでしょう。手術時間自体は20分ほどで終了し、局所麻酔(点眼麻酔)を施した上で行われるため、痛みもほとんど感じないそうです。
眼の手術に強く不安を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、生活の質の向上のためにも、まずは一度川久保眼科に相談されてみてはいかがでしょうか。

・オルソケラトロジーの経験が豊富!

川久保眼科では、小児近視の相談が受け付けられており、オルソケラトロジーの経験が豊富です。オルソケラトロジーとは、特殊な高酸素透過性ハードコンタクトレンズを用いて角膜の形を整える近視治療法です。川久保眼科では20年前から導入し、述べ1000人以上の治療を行ってきたそうです。
夜間寝ている間にレンズを装用し、朝起きたら外す夜間装用が主流となっており、個人差はありますが、通常1〜2ヶ月で安定した視力を得ることができるそうです。

・硝子体内注射などの新しい医療を提供!

新しい医療の提供に努められており、抗血管新生薬の硝子体内注射に対応されています。適応疾患は、加齢黄斑変性の出血・浮腫、糖尿病黄斑浮腫、網膜静脈閉塞症の黄斑浮腫、強度近視の出血となっています。
他にも、花粉症やダニアレルギーなどのアレルギー症状を抑える舌下免疫療法や、まぶたがピクピク痙攣するなどの眼瞼痙攣の治療、まつ毛が不十分な睫毛貧毛症の治療などにも対応されています。様々な症状に対応されているため、何か気になる症状がある場合に相談しやすいクリニックです。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら川久保眼科の紹介ページ

中浦和眼科医院

  • バス停留所から徒歩1分

中浦和眼科医院photo引用:https://nakaurawa-ganka.jp/

バス:浦和工業高校 下車 徒歩1分
JR埼京線 中浦和駅 車で3分
JR武蔵野線 西浦和駅 車で5分

埼玉県さいたま市桜区西堀5-3-40 中浦和クリニックモール内

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:00

 

中浦和眼科医院はこんな医院です

中浦和眼科医院photo引用:https://nakaurawa-ganka.jp/

中浦和眼科医院は埼玉県さいたま市桜区にある眼科で、一般眼科診療をはじめ白内障手術やコンタクトレンズ処方などが行われています。場所はJR埼京線中浦和駅から歩いて約12分、浦和工業高校バス停から約1分、クリニックの前には17台分の駐車場が用意されています。
クリニックは医療モール内にあり、オシャレな外観が特徴です。院内は明るい雰囲気で、ゆったりとしていて清潔感がありバリアフリー構造のため、高齢の方やベビーカーを押した親子連れにも安心して通うことができます。
診療時間は午前9時30分から午後1時、午後3時から午後6時です。休診日は土曜日・日曜祝日で、平日は毎日診療が行われているため、忙しい方でも通いやすいクリニックです。

中浦和眼科医院の特徴について

・豊富な手術実績を持った医師による白内障手術!

中浦和眼科医院では白内障手術に注力し、豊富な白内障手術の経験を持った医師による安心できる手術が行われています。手術は日帰りで行われ、入院の必要がなく、手術自体は10分弱で終了します。
手術前には丁寧な検査やカウンセリングが行われ、十分に診察を行ったうえで手術の注意点が説明されています。自由診療では、複数の焦点に合わせることができる多焦点眼内レンズも選ぶことができます。

・視能訓練士による丁寧な検査を行う小児眼科治療!

中浦和眼科医院では小児眼科治療が行われ、遠視や近視、乱視などの早期発見に力が入れられています。眼の検査のスペシャリストである視能訓練士が常勤で働いていて、弱視の発見や視力訓練にも携わっているので安心して相談をすることが可能です。

コンタクトレンズの処方も行われ、視能訓練士による丁寧な検査や装着の練習が行われています。コンタクトレンズを取り扱う店舗も併設され、複数のメーカーのレンズを選択できる点が特徴です。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら中浦和眼科医院の紹介ページ

かわさき眼科

  • 駅徒歩4分

かわさき眼科photo引用:https://www.kawasaki-ganka.jp/

JR京浜東北線 北浦和駅 徒歩4分

埼玉県さいたま市浦和区常盤9-32-15 今井ビル2F

診療時間
9:30~13:00
14:30~18:00

★:14:30~17:00
※予約優先制

かわさき眼科はこんな医院です

かわさき眼科photo引用:https://www.kawasaki-ganka.jp/

かわさき眼科は埼玉県さいたま市浦和区にある眼科で、眼科一般診療をはじめ眼科検診やコンタクトレンズ処方など様々な診療が行われています。場所はJR京浜東北線北浦和駅西口から歩いて約4分とアクセスしやすい場所にあり、クリニックの隣にはコインパーキングもあるためお車での通院も可能です。
クリニックはビルの2階にあり、エレベーターが完備されているので足の不自由な方や車椅子の方でも安心です。院内はゆったりとしたつくりで、リラックスして診療を受けることができます。
診療時間は午前9時から午後1時、午後2時30分から午後6時(土曜日は午後5時)までです。休診日は火曜日・金曜日午後・日曜祝日で、予約優先の診療が行われています。

かわさき眼科の特徴について

・地域に根ざした眼科医として幅広い眼科診療!

かわさき眼科では地域に根ざした眼科クリニックとして、白内障や緑内障、ドライアイなど幅広い診療やメガネやコンタクトレンズの処方も行われています。様々な眼の病気に対応できるよう、精密な検査を行える医療機器や新しい技術が取り入れられていることが特徴です。

地域の患者さんの信頼に応えられるよう、インフォームドコンセントに力を入れ、患者さんの話しを十分に聞き、現在の状態や治療方法を丁寧に説明することが心がけられています。

・女性眼科医や視能訓練士による安心できる小児眼科!

かわさき眼科では小児眼科治療に力を入れられ、お子さまの検査に慣れた視能訓練士によって視力検査や眼位検査が行われています。女性の眼科医師のため、お子さまも安心して診療を受けることが可能です。

クリニックでは、瞼の手術や結膜の手術など、通院で対応が可能な手術も行われ、対応が難しい場合は信頼ができる医療機関への紹介もされています。メガネやコンタクトレンズの処方も行われ、はじめてのコンタクトレンズ処方の場合は完全予約制です。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらかわさき眼科の紹介ページ

こんの眼科

  • 駅徒歩7分

JR京浜東北線 北浦和駅 徒歩7分

埼玉県さいたま市浦和区常盤10-7-11

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00

こんの眼科はこんな医院です

こんの眼科は埼玉県さいたま市浦和区にある眼科で、眼科一般診療をはじめ白内障日帰り手術や網膜レーザー治療など様々な診療が行われています。場所はJR京浜東北線北浦和駅から歩いて7分ほどの距離にあり、無料駐車場が4台完備され、お車での通院も可能です。
クリニックはケヤキ並木の通りにあり、建築家がデザインしたコンクリート打ち放しのデザインの外観が特徴です。手術室や様々な医療機器が揃い、安心して診療を受けられる体制が整っています。
診療時間は午前9時30分から午前12時30分、午後3時から午後6時までで、休診日は土曜日午後・日曜日・祝日です。

こんの眼科の特徴について

・白内障手術をはじめ様々な日帰り手術が受けられる!

こんの眼科では日帰りの白内障手術や眼瞼下垂手術、網膜剥離手術など専門的な手術が行われています。大学病院で行うような高いレベルの診療が行えるように、新しい医療機器や専門性の高い医師による診療体制が取られています。
診療の際にはインフォームドコンセントが重視され、合併症や手術のリスクが丁寧に説明され、十分に納得をしてから手術を受けることができます。精密な治療が可能な手術室が備えられ、手術前後にはリラックスできるリカバリー室も用意されています。

・オルソケラトロジーに力を入れている!

こんの眼科では、お子さまの近視治療に効果のある訓練機の設置をはじめ、オルソケラトロジーの相談も行われています。オルソケラトロジーは夜間にコンタクトレンズを入れることで、日中は裸眼で過ごすことができる治療法です。

オルソケラトロジーは、スポーツをする方やドライアイの方にも有効な治療法で、身体にメスを入れないため、お子さまから高齢の方まで幅広い世代に有効な治療方法です。健康保険は使えないため検査や治療は自費診療になり定期的な通院が必要です。こんの眼科では、オルソケラトロジーに力を入れ、大学との共同研究や学会での発表も行われています。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらこんの眼科の紹介ページ

しぶや眼科クリニック

  • 駅徒歩2分

JR京浜東北線 与野駅 東口 徒歩2分

埼玉県さいたま市浦和区上木崎2-3-2 上木崎メディカルビル1階

診療時間
9:00~12:30
15:30~18:30

★:15:30~18:00
※不定期で休診となることがあります。

しぶや眼科クリニックはこんな医院です

しぶや眼科クリニックは埼玉県さいたま市浦和区なある眼科で、眼科一般診療をはじめ小児眼科やオルソケラトロジー、まぶたの下垂手術など幅広い眼科診療が行われています。場所はJR京浜東北線与野駅東口から歩いて約2分、内科や歯科、耳鼻科などが入るメディカルビルの1階です。
クリニックは完全バリアフリー構造で、足の不自由な方やベビーカーを押した方でも安心して通院できます。高齢の方からお子さままで幅広い世代の診療が行われ、精密な検査や治療を行うための医療機器が取り揃えられています。
診療時間は午前9時から午前12時30分、午後3時から午後6時30分(火曜日は午後3時30分から午後6時)です。休診日は水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日です。

しぶや眼科クリニックの特徴について

・お子さまや親御さんに寄り添った小児眼科治療!

しぶや眼科クリニックでは、院長がお子さま向けの総合病院に勤務していた経験を活かし、小児眼科治療に力が入れられています。お子さまの視力異常は、両親でも気づきにくいケースが多く、少しでも異常があれば早めに相談することが勧められています。
渋谷院長は女性の眼科医で、自身も子育て経験があるため親御さんに寄り添った治療がモットーです。子育て経験を持つ視能訓練士もおり、スタッフ全員がお子さまや親御さんをサポートする治療が行われています。

・疲れを取るための眼精疲労ケア!

しぶや眼科クリニックでは、日頃の疲れを取るための眼精疲労ケアが行われています。完全予約制で行われ、個室の治療室ではホットパックやアイスパック、マッサージや洗眼を組み合わせる施術で、眼の疲れや初期の近視などにも効果を得ることができます。

クリニックでは軽度の近視治療として、就寝中にコンタクトレンズをつけるオルソケラトロジー治療が行われています。また、コンタクトレンズ専門店が併設し、コンタクトレンズを処方してもらうことも可能です。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらしぶや眼科クリニックの紹介ページ