【2020年】相模原市の脳神経外科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ) 2019/01/08

相模原市で評判の脳神経外科をお探しですか?

相模原市は神奈川県の市のひとつで、日本脳神経外科学会の専門医が在籍しているなど様々な脳神経外科クリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報をもとに、相模原市でおすすめできる脳神経外科クリニックをご紹介いたします。
※2020年3月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

相模原市で評判の脳神経外科クリニック

相武台脳神経外科

  • 駅北口徒歩2分

相武台脳神経外科photo

小田急小田原線 相武台前駅 北口 徒歩2分

神奈川県相模原市南区相武台1-24-14 サンライズビル1F

診療時間
9:00~11:30
14:30~18:00

★:14:30~16:30

【略歴】
2002年 3月 広島大学医学部卒業
2002年 4月 国立国際医療センター(ベトナムに派遣・3ヶ月間)
2007年 4月 宮城県立こども病院
2010年 4月 横浜新都市脳神経外科
2011年 7月 相武台脳神経外科へ着任

相武台脳神経外科はこんな医院です

相武台脳神経外科photo

相武台脳神経外科は、神奈川県相模原市南区の相武台にあるクリニックです。最寄り駅である小田急小田原線の相武台前駅を北口から出れば徒歩2分ほどの距離のところに位置しており、駅チカでアクセス良好なクリニックとなっています。その立地の良さから、近隣にお住いの患者さんはもちろん、沿線沿いや他区など遠方にお住い患者さんも数多くご利用されていて、人気と活気のある信頼のおけるクリニックと言えます。

診療時間は、月・木・金が午前9時から午後6時まで、火・土が午前9時から午後4時30分までで、水・日・祝は休診となっています。特に月・木・金の診療時間が幅広く、お忙しい患者さんでも通いやすいのではないでしょうか。土曜日に開院されていることもまた、休日にゆっくり受診したい方にとっては便利です。

相武台脳神経外科では、症状の緩和のためにお薬だけを用いるのではなく、生活習慣の見直しから徹底的にサポートしてくださいます。症状の根本的な解決をご希望であれば、ぜひ一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。

相武台脳神経外科の紹介動画

相武台脳神経外科の特徴について

相武台脳神経外科photo

・頭痛は治療可能な症状です!

相武台脳神経外科では、多くの方が悩まれている慢性的な頭痛について、その治療に力を入れて取り組まれています。

そもそも、頭痛が治療可能な症状であり、なおかつ治療の必要性の高い症状であることをご存知でしょうか。慢性的な頭痛をお持ちの方の中には、そういうものだからと諦めて過ごしている方も少なくありません。しかし、相武台脳神経外科では、医学的根拠に基づいた処置や治療を行うことで、頭痛の改善に努められています。

・脳卒中予防に取り組まれているクリニックです!

脳卒中は重大な疾患で、後遺症を残すこともあります。相武台脳神経外科では、そんな脳卒中を予防可能なものとし、患者さんの健康管理を通してその発症を防げるよう努められています。

脳卒中の危険因子としては、高血圧や糖尿病、高脂血症、喫煙などがあります。これらは適切に管理を行ったり、禁煙をすることで、脳卒中のリスクを大幅に軽減できます。相武台脳神経外科では、緻密な薬物管理でこれらの疾患をコントロールされており、また、喫煙に関しては禁煙外来の設置も予定されています。

・本人と家族への認知症サポートを実施しています!

相武台脳神経外科では、認知症にお悩みの患者さんやそのご家族へのサポートもご提供されています。

認知症については、まず第一に適切な診断に基づく早期発見が重要です。相武台脳神経外科では、丁寧な問診や様々な検査によって、客観的に認知症を診断してくださいます。そのうえで、認知症の段階に応じた薬物療法で、認知症を持ちながらでも地域で生活していけるためのサポートをしてくださいます。ご家族には、認知症にどのように向き合えばよいかのアドバイスもくださるので、安心してご相談できるでしょう。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちら相武台脳神経外科の紹介ページ

 脳と神経のクリニック橋本

  • 駅徒歩10分

JR横浜線・京王相模原線 橋本駅 徒歩10分

神奈川県相模原市緑区西橋本5-1-1 ラ・フロール橋本3F

診療時間
9:30~12:30
14:00~18:00

脳と神経のクリニック橋本はこんな医院です

相模原市緑区西橋本の脳と神経のクリニック橋本は、JR横浜線・京王相模原線橋本駅から徒歩10分、ショッピングモールラ・フロール橋本の3階にある脳神経外科の専門クリニックです。頭痛をはじめ、めまい・ふらつき、手足のしびれ・脱力、物忘れ・認知症、手足の拘縮のためのボトックス治療、脳卒中やくも膜下出血など、脳にかかわる脳神経外科全般の疾患を診療されています。

また、MRIや脳ドックにも対応されています。白を基調とした明るく落ち着いた雰囲気の院内、待合室には、キッズスペースも用意されていますので、お子さん連れの方も安心です。

土曜も午前9時半~午後6時まで診療されていますので、平日お忙しい方でも通院しやすいクリニックです。

脳と神経のクリニック橋本の特徴について

・早期発見・早期治療に繋がる!脳の健康診断、脳ドック!

脳ドックをご存知ですか?脳ドックは、確認しきれない脳の状態を明確にする脳の健康診断です。脳や脳血管などを詳しく調べることができるので、まだ自覚症状のない脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などの疾患も早期発見することができ、早期治療に繋がり、脳卒中や脳疾患の予防、対策することができます。

脳ドックの所要時間は、受付からMRI検査、そして説明、精算までおよそ60分。神経外科・脳卒中の専門医である院長から、結果についてご説明をいただけます。

・重心動揺計、3CCDフレンツェル眼振鏡を導入!つらいめまい・ふらつきの治療!

ぐるぐる回るような回転性のめまい、体がふわふわと浮いたようなめまい、頭がふわふわとするようなめまい、めまいの症状もさまざまです。原因は、脳疾患から、目や耳、内科的な疾患やメンタル、更年期などの要因が挙げられます。

脳と神経のクリニック橋本では、めまい・ふらつきの患者さんに対して頭部のMRIや重心動揺計、3CCDフレンツェル眼振鏡による診断を行い、内服薬の処方、漢方薬での治療、めまいを改善する体操などの指導も行なっています。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちら脳と神経のクリニック橋本の紹介ページ

 にしもと脳神経外科クリニック

  • バス停留所から徒歩10分

久保沢バス停留所 徒歩10分 JR横浜線・相模線・京王相模原線 橋本駅 北口 車で17分

神奈川県相模原市緑区向原4-2-3 コピオ相模原インター内

診療時間
9:30~12:30
14:30~18:00

にしもと脳神経外科クリニックはこんな医院です

相模原市緑区向原のにしもと脳神経外科クリニックは、JR・京王線橋本駅北口からバス約20分、久保沢バス停から徒歩10分、コピオ相模原インター内の医療モールにある脳神経外科中心に診療されているクリニックです。

大型無料駐車場が完備されていますので、車でも来院が可能です。地域の方々に寄り添いながら、頭のことなら、どんなことでも気軽に相談できる脳神経外科のかかりつけ医として、脳の健康を守られています。

診療内容は頭痛やめまい、物忘れや認知症、手足のしびれ、けいれん発作(てんかん)などの脳神経外科疾患から、内科、外科、またリハビリテーション科まで幅広く診療を行い、様々な症状・疾患に柔軟に対応されています。

にしもと脳神経外科クリニックの特徴について

・頭痛の原因を画像診断で明確にするための頭部MRI検査!

首、肩の筋肉の緊張や収縮が原因で起こる頭痛筋緊張性頭痛や片側の頭が痛くなる片頭痛、片方の目の周囲が痛くなる群発頭痛など、ほとんどの頭痛は命にかかわらない頭痛と判断されますが、くも膜下出血、脳出血、脳梗塞いわゆる脳卒中に関連した頭痛は、命に関わる頭痛と言われています。

中でも、くも膜下出血は緊急を要する頭痛です。にしもと脳神経外科クリニックでは、頭痛の原因を明確にするために1.5テスラMRIを導入され、精密な画像診断を行っています。

・物忘れ認知症を判断するための認知機能測定検査!

高齢化にともなって認知症の関心がますます高まる現代。認知症には、つい最近の出来事を忘れてしまうアルツハイマー型認知症や主に65歳未満の人が発症する若年性認知症、脳疾患が原因で起こる脳血管性症や前頭側頭型認知症など種類もさまざまです。

最近物忘れがひどく、もしかしたら認知症?と心配される方のために、問診やMRIの他に認知機能測定する検査を行ない、物忘れか認知症か、どちらであるか判断されています。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちらにしもと脳神経外科クリニックの紹介ページ

 晃友脳神経外科眼科病院

  • バス停留所から徒歩3分

大沢まちづくりセンター前バス停留所 徒歩3分 JR相模線 南橋本駅 車で11分

神奈川県相模原市緑区大島1605-1

診療時間
9:00~12:00
14:00~17:15

※初診の受付は終了の15分前までとなります。

晃友脳神経外科眼科病院はこんな医院です

相模原市緑区大島の晃友脳神経外科眼科病院は、京王線・JR横浜線橋本駅南口から神奈中バスで約15分、大沢まちづくりセンター前下車徒歩3分、脳神経外科、眼科を中心に診療されています。橋本駅からはシャトルバスが運行されています。

平成18年に脳神経外科・眼科の有床診療所として開院され、以来365日24時間体制で、脳卒中や頭部外傷などの脳疾患の緊急な患者さんも積極的に受け入れられています。

一般外来診療では、脳神経外科の他に、てんかんや物忘れ外来、循環器内科、眼科、またセカンドオピニオン外来、救急外来を設けるなど、患者さんの立場になって安心なクオリティーの高い医療を提供されています。

晃友脳神経外科眼科病院の特徴について

・365日24時間体制!救急外来に対応!

晃友脳神経外科眼科病院は、救急外来に対応され、365日24時間、脳卒中や頭部外傷などの脳疾患のある患者さんを積極的に受け入れられています。緊急治療を要する脳卒中の患者さんなどの早急診断をするためにCT/MRIを常に稼動され、さらに脳神経外科医を配置して、重篤な患者さんへの緊急開頭手術を行える体制も整えられるなど、万全な救急体制を取られています。

時間外診療にも対応されていますので、希望される方は病院代表TELにお問い合わせ下さい。

・脳神経外科全般診療で、あらゆる脳疾患の患者さんに対応!

脳神経外科では、脳神経外科全般の診療を行っています。診療内容は、脳卒中をはじめとして、脳腫瘍や下垂体腫瘍、頭部外傷、三叉神経痛、脊椎脊髄疾患にも対応されています。

脳卒中の治療では、内科的治療や手術療法、リハビリテーション療法などを行っています。脳外科医である院長は、脳下垂体腫瘍において、世界的権威のある福島孝徳先生もとで臨床の知識、経験を積まれ、脳血管障害や脳腫瘍、機能的疾患などの手術、総合的な治療技術も豊富です。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちら晃友脳神経外科眼科病院の紹介ページ

 まつの会診療室

  • 駅徒歩2分

小田急線 相武台前駅 北口 徒歩2分

神奈川県相模原市南区相武台1-24-14 サンライズビル2階 203号室

診療時間
13:00~17:00

※予約優先制、※土曜日(第2・4)は予約のみの診療になります。(祝祭日は休診)

まつの会診療室はこんな医院です

相模原市南区相武台のまつの会診療室は、小田急線相武台前駅北口から徒歩2分、サンライズビル2階にある脳神経外科、神経内科専門に診療をされているクリニックです。医院から徒歩1分の提携駐車場も完備されていますので、車でも来院可能です。

診療内容は、頭痛、てんかん、物忘れ、頭部外傷、脳出血、脳梗塞などの脳血管障害、高血圧症や生活習慣病などの治療にも対応されています。

患者さんとのコミュニケーションを重視されながら、地域の方々が気軽に相談できるかかりつけ医として診療されています。また、まつの会診療室では、相模原市の特定健診やインフルエンザや肺炎などの予防ワクチンの接種も行ない、地域社会にも貢献されています。

まつの会診療室の特徴について

・様々な脳疾患に対応しています!

脳神経外科医である院長は、長年、脳の血管障害疾患、脳出血や脳梗塞、てんかん、脳腫瘍、頭部外傷、物忘れや認知症などの多くの患者さんを診療されていますので、脳疾患に対して、経験が豊富です。

また、地域医療に貢献されているまつの会診療室は、近隣の病院と連携を取りながら診療されていますので、専門的検査や入院が必要な緊急な患者さんには、患者さんそれぞれの症状に適した医療機関や病院を紹介されていますので、ご安心下さい。

・お一人おひとりゆっくり丁寧に、予約優先制による診療!

慢性的に頭痛や突発的な頭痛、めまい、手足のしびれやふるえ、物忘れ、口がもつれる、てんかんなどの症状で受診する脳神経外科。命に別状のない場合がほとんどのようですが、中には緊急性のあるくも膜下出血や脳出血、脳梗塞などが病因の方もいらっしゃるようです。

普段とは違う痛みや症状を感じた方は、受診をおすすめします。まつの会診療室では予約優先で診療されていますので、事前の予約が必要です。また、土曜も午後5時まで診療されています。

もう少し詳しくこの脳神経外科のことを知りたい方はこちらまつの会診療室の紹介ページ