【2021年】大阪府のリンパ浮腫治療♪おすすめしたい5医院

公開日:2021/09/07  更新日:2021/09/15

大阪府で評判のリンパ浮腫対応クリニックをお探しですか?
大阪府には、日帰り治療に対応しているなど様々なリンパ浮腫対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、大阪府でおすすめできるリンパ浮腫対応クリニックをご紹介いたします。
※2021年9月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

大阪あべのリンパ浮腫クリニック(大阪市)

  • 駅徒歩3分

大阪あべのリンパ浮腫クリニックphoto

大阪メトロ御堂筋線・大阪メトロ谷町線・JR各線 天王寺駅 徒歩3分
近鉄南大阪線 大阪阿部野橋駅 徒歩3分

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス16階

診療時間
9:30〜12:30
13:30~17:00

※完全予約制
【所属・学会など】
・日本形成外科学会 形成外科専門医
・日本リンパ浮腫学会
・日本リンパ浮腫治療学会
・日本創傷外科学会
・日本フットケア・足病医学会
・日本職業・災害医学会
・日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
・日本創傷治癒学会
・日本脈管学会
・日本静脈学会
・日本マイクロサージャリー学会

大阪あべのリンパ浮腫クリニックはこんな医院です

大阪あべのリンパ浮腫クリニックphoto

大阪あべのリンパ浮腫クリニックでは、手足がむくむ疾患のひとつである“リンパ浮腫の治療を専門に診療を行われています。リンパには循環系と呼ばれる体液を循環させる役割があり、リンパ浮腫は、がんの治療などでリンパ節を周りの脂肪ごと切除するリンパ節郭清という処置や放射線治療が原因で生じると言われており、熱帯地域でのフィラリアへの感染や、外傷性によるもの、遺伝的要因などもあると言われています。日本ではほとんどががん治療に関連したものが多く、主に太ももや下腹部、外陰部などに症状が見られるそうです。こちらのクリニックでは、適切な診察と治療を提供できるよう、最大77倍の拡大視野での処置が可能となる高解像度手術顕微鏡システムや、​​四肢(左右上下肢)の水分量を測定する体成分分析装置といった設備も充実しています。

大阪あべのリンパ浮腫クリニックの特徴について

大阪あべのリンパ浮腫クリニックphoto

・体に負担の少ない日帰り手術!

局所麻酔下でのリンパ浮腫の日帰り手術が行われており、(※術前・術後は経過観察が必要です)、がん手術等で閉塞して溜まっているリンパ液を静脈へ流すためにリンパ管と静脈を繋ぎ合わせて「バイパス」を作る処置に対応されています。保険診療で行える手術で、最小で15mm程の皮膚切開に抑えられる方法を採用しており、高度な技術が必要とされるスーパーマイクロサージャリー(超微小外科手術)という患者さんの身体への負担に配慮した手術を行っているそうです。リンパ浮腫の手術は早期に受けることが重要となるそうなので、足の浮腫みやだるさ、指で押すと跡が付くような違和感があるという方はご相談ください。

大阪あべのリンパ浮腫クリニックphoto

・超高周波超音波診断装置でより詳細な診断が可能!

大阪あべのリンパ浮腫クリニックでは、手術の前に詳細な検査が行われています。リンパ管の性状やリンパ管付近の静脈などの情報を把握する“超高周波超音波検査や、赤外線カメラでリンパの流れを観察する“ICG蛍光リンパ管造影”、リンパ管に放射線同位体と呼ばれる薬剤を注入して進行の度合いなどを鑑別する“リンパシンチグラフィー”といった検査を行っているそうです。(※場合により提携病院にて受けていただくこともあります)。患者さん一人ひとりの状態を詳細に把握し、必要な治療や手術方法を慎重に決定しており、術後も圧迫療法などを継続して丁寧にフォローされています。

大阪あべのリンパ浮腫クリニックphoto

・リンパ浮腫に特化したクリニック!

大阪あべのリンパ浮腫クリニックは、リンパ浮腫の診療と治療、手術に特化したクリニックです。院長は、日本形成外科学会形成外科専門医の資格をお持ちの先生で、現在も日本リンパ浮腫学会や日本リンパ浮腫治療学会に所属し、日々進歩する医療について研鑽を重ねられています。手術の傷跡や痛みを懸念する方も多いかもしれませんが、形成外科専門医として豊富な経験のある先生であれば安心して治療をお任せできるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちら大阪あべのリンパ浮腫クリニックの紹介ページ

大阪府で評判のリンパ浮腫対応クリニック5医院!

大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニック(大阪市)

  • 駅徒歩2分

大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニックphoto引用:https://lsclinic.jp/

大阪メトロ御堂筋線 梅田駅 徒歩2分
阪神本線 大阪梅田駅 徒歩2分
JR各線 大阪駅 徒歩3分

大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F

診療時間
10:00~13:00
14:00~19:00

★:第2休診
▲:14:00~17:00
■:手術のみ

大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニックはこんな医院です

大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニックphoto引用:https://lsclinic.jp/

大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニックで診療を担当している院長は、日本形成外科学会認定の形成外科専門医です。リンパの流れが滞り、足が浮腫むリンパ浮腫の早期発見・早期治療に力を入れているそうです。
丁寧な検査を行いリンパ浮腫の状態を確認することはもちろんのこと、患者さんの希望やライフスタイルも把握したうえで患者さんに適した治療を提案しています。手術は土曜日・日曜日にも実施しており、平日は仕事が忙しい方も治療が受けやすいでしょう。
大阪梅田の駅前から徒歩4分とアクセスしやすく、地下道を通れば雨の日も濡れずに通院できるため安心です。買い物ついでに気軽に立ち寄ることができるでしょう。

大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニックの特徴について

・日帰りのリンパ浮腫の手術を実施!

リンパ浮腫を手術によって治療する場合は、日帰り手術が行われています。(※術前・術後の経過観察が必要です)ICGリンパ管造影や超音波検査により手術部位を詳細に検査したうえで手術が実施されているそうです。
切開部位が大きくなく、局所麻酔を使用するため、体への負担も少なくて済むでしょう。リンパ管静脈吻合術などのリンパの流れを改善する治療だけでなく、脂肪吸引による減量治療も可能だそうです。

・日常生活の改善により症状を緩和!

リンパ浮腫は、保湿などのスキンケア・弾性ストッキングの使用・運動の実施など日常生活を改善するなどにより、症状の改善を目指すことができるそうです。大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニックでは、日常生活の注意点について丁寧な指導がなされています。
通院して継続的治療が難しい場合には、患者さんが通える範囲の施設と連携してリンパ浮腫の症状の改善を行うことも可能だそうです。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちら大阪梅田 形成外科・リンパ浮腫 LSクリニックの紹介ページ

ほりい内科・整形外科クリニック(八尾市)

  • 駅徒歩1分

ほりい内科・整形外科クリニックphoto引用:https://www.horii-clinic.jp/

近鉄大阪線 恩智駅 徒歩1分

大阪府八尾市恩智北町1丁目73

診療時間
9:00~12:00
17:00~19:30

リンパ浮腫科は予約制です。

ほりい内科・整形外科クリニックはこんな医院です

ほりい内科・整形外科クリニックphoto引用:https://www.horii-clinic.jp/

ほりい内科・整形外科クリニックは、リンパ浮腫の治療に力を入れている八尾市にあるクリニック。リンパ浮腫の治療を行う専用の部屋も完備し、プライベートが保たれた空間で治療が受けられます。
また、個室の診療室も完備されており、他の患者さんに相談内容が聞かれる心配がありません。気になっていることを気軽に相談できるでしょう。内科・整形外科・外科・消化器内科・乳腺外科・皮膚科・肛門外科・リハビリテーション科といった幅広い診療が可能なので、足のむくみが気になるものの、何科を受診すれば良いか悩んでいる方も安心して相談できます。
近鉄大阪線の恩智駅から徒歩1分と、電車でもアクセスしやすいクリニック。お車での通院を希望される方のために、7台分の駐車場も完備されています。

ほりい内科・整形外科クリニックの特徴について

・リンパ浮腫の早期発見!

乳がんや子宮がんの治療が原因となってすぐにリンパ浮腫が発症したり、20年もの月日が流れた後に発症したりする場合があるそうです。リンパ浮腫は早めに治療を開始することで症状の悪化が防げるため、早期発見に努めています。
また、超音波エコー検査や採血といった検査により、リンパの流れが滞っている他の理由がないかも確認したうえで、それぞれに合わせた治療が行われています。

・家でも取り組める治療を提案!

リンパをマッサージし、滞っていた流れを改善する治療が提供されています。また、自宅で継続的に取り組める生活改善の方法も指導しているそうです。
ストッキングなどでリンパ浮腫が起こっている部位を圧迫し、適度な圧をかけたり、圧迫した状態のまま運動を行ったりすることで、リンパの流れを改善し、症状の改善が行われています。リンパ浮腫が起こっている部位を保湿することで、肌トラブルの予防も併せて実施されています。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちらほりい内科・整形外科クリニックの紹介ページ

うえにし乳腺消化器クリニック(泉大津市)

  • 駅徒歩2分

うえにし乳腺消化器クリニックphoto引用:https://www.uenishi-clinic.jp/

南海本線 松ノ浜駅 徒歩2分

大阪府泉大津市二田町1-13-13 あすと松ノ浜2F

診療時間
9:30~12:30
14:30~19:30

★:9:30~11:00
▲:13:00~16:00(予約制)

うえにし乳腺消化器クリニックはこんな医院です

うえにし乳腺消化器クリニックphoto引用:https://www.uenishi-clinic.jp/

うえにし乳腺消化器クリニックは、南海本線松ノ浜駅から徒歩2分と通院に便利なクリニックです。泉大津市二田町にあり、駐車場も完備されていてお車での通院も可能。乳腺外科・消化器内科・外科・肛門外科の診療が行われています。
中でもリンパ浮腫の治療に尽力されており、医師だけでなく看護師・検査技師・薬剤師が連携し、それぞれの知識や技術をいかして患者さんへの治療を行っているそうです。医師以外のスタッフは全員女性なので、女性の患者さんで男性には相談しにくいと感じている方も、同性のスタッフに気兼ねなく相談できるでしょう。
土曜日の午前中も診療が行われているため、平日は家事や学校で忙しい方も通いやすいクリニックです。

うえにし乳腺消化器クリニックの特徴について

・自己ケアによる症状改善を指導!

リンパ浮腫とは乳がんや子宮がんの治療を受けた方に比較的発症しやく、リンパの流れが悪くなることで足などが浮腫むといった症状が現れる病気。一度発症すると治すことが難しいため、日頃のセルフケアにより症状を改善することが大切だそうです。
うえにし乳腺消化器クリニックでは、マッサージ方法やスキンケア方法など、日常生活で気を付けるべき点の指導がなされています。自宅で行うことにより、普段から症状の改善を目指すことができるでしょう。

・丁寧な説明による治療を実施!

医療用マッサージ機を使用した保存的治療だけでなく、手術による治療も実施可能です。それぞれの患者さんの症状やライフスタイルを考慮したうえで、適した治療が提供されるでしょう。
治療を行う前には、治療方法をわかりやすく説明するように心がけ、特に手術を行う必要がある場合には、難しい言葉をできるだけ使用しないことで、患者さんが理解できるようにサポートしています。患者さんが納得したうえで治療を開始できるように努めているそうです。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちらうえにし乳腺消化器クリニックの紹介ページ

IGTクリニック(泉佐野市)

  • 駅徒歩10分

IGTクリニックphoto引用:https://www.igtc.jp/

JR阪和線・南海空港線 りんくうタウン駅 徒歩10分

大阪府泉佐野市りんくう往来南3-41 メディカルりんくうポート3階・4階・5階

診療時間
9:00~17:00

リンパ浮腫外来日は第1・第3土曜日です。
※治療内容により診療日時等が異なります。
※完全予約制

IGTクリニックはこんな医院です

IGTクリニックphoto引用:https://www.igtc.jp/

IGTクリニックは、がん治療を主に行っている泉佐野市のクリニックです。リンパ浮腫は、がんの治療後に発症することが多く、がん治療後のアフターケアとして欠かせない治療の一つだそうです。
リンパ浮腫に関する治療は、第1土曜日・第3土曜日に行われているので、平日は忙しい方も治療が受けやすくなっています。また、完全予約制でとなっているため、受診を希望される方は事前に連絡すると良いでしょう。
関西空港駅から一駅のりんくうタウン駅から徒歩10分の場所にあり、遠方からもアクセスしやすいクリニックです。海を見ながら治療を受けられる立地なので、海が好きな方であれば初めて受診される方も緊張せずに治療に専念できるでしょう。

IGTクリニックの特徴について

・予防も目的とした治療を提供!

リンパ浮腫は、発症を予防することや早期治療が大切だそうです。むくみの症状が気になる方はもちろん、現在は無症状であったとしても、リンパ浮腫について事前に知っておきたい方の相談にも対応しています。
医師が診療して治療が必要と診断された方には、引き続き一人ひとりに適した治療が提供されるでしょう。がんの治療を行った経験のある方は相談してみてはいかがでしょうか。

・安心して治療が受けられる環境作り!

IGTクリニックでは、医療サポート室と呼ばれる、患者さんや家族の方が安心して治療を受けられるようにサポートを専門としている部署を設置されているそうです。治療に関する問い合わせ・他の病院でも治療を受けている患者さんの治療日程の相談・治療後の体調の変化など、様々な相談対応が行われています。
また、院内で働いている様々な職種の連携が強化できるようサポートする役割も担っており、リンパ浮腫の治療をはじめ通院している患者さんにとって快適な治療環境を整えているそうです。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちらIGTクリニックの紹介ページ

ひらいクリニック(堺市)

  • 駅徒歩2分

泉北高速鉄道 光明池駅 徒歩2分

大阪府堺市南区鴨谷台2丁1番3号 アクトビル1階

診療時間
9:30~12:00
13:30~16:00
17:00~19:00

★:リンパ浮腫の診察と検査結果をお伝えする方の予約のみ
▲:乳腺専用予約診療
リンパ浮腫外来・むくみ外来は予約制

ひらいクリニックはこんな医院です

ひらいクリニックは、堺市南区鴨谷台にある、乳腺外科・外科・リハビリテーション科のクリニックです。リハビリテーション科ではリンパ浮腫の治療に尽力しており、リンパ節郭清術後にリンパ浮腫を発症された方や、放射線治療・抗がん剤投与によってリンパ浮腫の症状が表れた方に対する治療が行われています。
診療室には、お子さんと一緒に入ることが可能。また、待合室にテレビやおもちゃなどが準備されていて、子育てが忙しくて治療に通いにくい方も安心して通院できる環境が整えられています。
泉北高速鉄道の光明池駅から2分と、公共交通機関でのアクセスが便利です。リンパ浮腫の治療を考えている方は、事前に電話にて連絡してから受診すると良いでしょう。

ひらいクリニックの特徴について

・複合的理学療法により症状を改善!

ひらいクリニックでは、肌のお手入れ方法・リンパドレナージ・圧迫療法リンパ浮腫のある部位を圧迫した状態で行う運動療法などを用いた複合的理学療法を行っています。
1回の治療時間の目安は60~90分。アドバイスされた日常生活の改善方法を実践することで、リンパの流れを良くし、症状の悪化を防ぐことができるでしょう。手術を行わずにリンパ浮腫の改善をしたいと考えている方は相談してみてはいかがでしょうか。

・リンパ浮腫を見極める丁寧な検査!

エコー検査や血液検査、患者さんの抱えている病気や症状などを総合的に勘案し、リンパ浮腫かどうかの診断を行っています。リンパ浮腫ではなく、心臓や腎臓などの病気が原因でむくみといった症状が現れていることもあり、その場合には病気の治療を行うことで症状が改善するそうです。
症状の奥に他の病気が隠れていないかの見極めが重要なので、丁寧な検査や診療により診断が行われています。むくみが気になっている方は相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリンパ浮腫対応クリニックのことを知りたい方はこちらひらいクリニックの紹介ページ

おすすめのリンパ浮腫対応クリニックまとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりリンパ浮腫対応クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?