【2021年】岡山市の内視鏡検査♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2020/10/30

岡山市で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
岡山市は岡山県の市のひとつで、経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、岡山市でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

岡山市で評判の内視鏡検査ができる6医院!

さつき内科クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

さつき内科クリニックphoto引用:https://satsuki-naika.com/

西川原バス停留所 徒歩1分
JR山陽本線 西川原駅 徒歩7分

岡山県岡山市中区西川原135-1

診療時間
8:30~12:00
16:00~19:00

★:8:30~13:00

さつき内科クリニックはこんな医院です

さつき内科クリニックphoto引用:https://satsuki-naika.com/

さつき内科クリニックは山陽本線西河原駅より徒歩7分と大変アクセスしやすいクリニックです。専用駐車場は約30台分完備されていますので、お車での通院も可能です。
ご夫婦で内科医として診療が行われています。消化器内科では専門医としての資格を有しており、内視鏡などの精密な検査も行われています。
診療時間は水曜日を除く平日8:30~12:00・16:00~19:00となっています。水曜日は8:30~12:00まで、土曜日は8:30~13:00まで、水曜午後・土曜午後・日曜日・祝祭日は休診日となっています。

さつき内科クリニックの特徴について

・専門医による内視鏡検査!

さつき内科クリニックでの内視鏡検査は、日本消化器内視鏡学会・日本消化器病学会 所属の専門医により診療が行われています。上部内視鏡検査(食道・胃・十二指腸)では、痛みや負担の少ない細径スコープでの検査が行われています。患者さま用のモニターも用意されているため、検査中にご自身の画像をみていただくことも可能です。ご希望に応じて軽く眠った状態での検査も可能です。下部内視鏡検査(大腸)も行われています。上部・下部内視鏡検査ともに女性の医師が担当されているため、大腸検査をためらいがちな女性の方も安心して治療を受けることができます。

・居心地のいい空間で治療を提供!

さつき内科クリニックでは、人に優しい自然素材を多用し、患者さまの心と身体を癒す空間つくりに努められています。床暖房があり、天井にはヒノキが使用され、十分な木を用いて自然を感じられる空間となっているため治療を受けに来ていることを忘れてしまいそうになるくらいリラックスでき、心身共に落ち着いた状態で治療を受けることができます。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらさつき内科クリニックの紹介ページ

えばらクリニック

  • 駅から車で4分

えばらクリニックphoto引用:https://ebara-clinic.com/

JR吉備線 吉備津駅 車で4分

岡山県岡山市北区加茂15-3

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:第2・第4のみ
▲:14:00~17:30
※予約優先制
※外科・整形外科は診療時間等が異なります。

えばらクリニックはこんな医院です

えばらクリニックphoto引用:https://ebara-clinic.com/

えばらクリニックはJR吉備線(桃太郎線) 吉備津駅より徒歩15分の場所にあります。専用駐車場は約15台分完備されていますので、お車での通院も可能です。
細めの胃カメラを使って内視鏡専門医が内視鏡検査を実施されています。オンライン診療も実施されているので、病院に行くのが怖くて通院を控えている方にもおすすめです。
診療時間は平日9:00~12:30・15:00~18:30となっています。土曜日は9:00~12:30・14:00~17:30まで、日曜日・祝祭日は休診日となっています。

えばらクリニックの特徴について

・落ち着いた空間での内視鏡検査!

えばらクリニックでは、胃カメラおよび大腸カメラ専用の検査室が用意されており、静かな落ち着いた空間で検査を受けることができます。眠った状態で受ける検査にも対応しているそうです。また検査前には、リラックスしてお待ちいただけるよう検査室の隣に専用の待機室があり、特に大腸カメラでの下剤服用やお着替えの面に配慮し、更衣室と専用のトイレが併設されています。

・消化器専門医が検査を実施!

えばらクリニックでは、日本消化器内科学会の専門医が内視鏡検査を実施されています。検査では、鼻からでも入れられる細さのスコープを口から入れるため、苦痛を最小限にできるよう努められています。大腸カメラ検査でポリープが見つかった場合、状態によってはそのままポリープを切除することもできるそうなので、まずは定期的な内視鏡検査をおすすめします。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらえばらクリニックの紹介ページ

大西内科消化器科医院

  • バス停留所から徒歩1分

益野中バス停留所 徒歩1分

岡山県岡山市東区益野町251-1

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00

★:9:00~13:00

大西内科消化器科医院はこんな医院です

大西内科消化器科医院は県道岡山―西大寺線 百間川より東へ500メートル、両備バス西大寺線 益野中停留所すぐの場所にあります。専用駐車場は約11台分完備されていますので、お車での通院も可能です。
内視鏡検査が行われています。患者さまへの細かい心配りを大切にし、検査に対する不安を少しでも取り除き安心して検査を受けていただくよう心がけられています。
診療時間は木曜日を除く平日9:00~12:30・15:00~18:00となっています。木曜日は9:00~12:30まで、土曜日は9:00~13:00まで、木曜午後・土曜午後・日曜日・祝祭日は休診日となっています。

大西内科消化器科医院の特徴について

・苦痛を最小限にした内視鏡検査!

大西内科消化器科医院での内視鏡検査は、内視鏡検査介助の看護スタッフが3人おり、検査前・検査中・検査後も一人の看護師がその患者さまに専属の対応が実施されています。豊富な検査経験から、患者さまに優しい検査提供が心がけられています。
また仕事の休みがなかなか取れない方が胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査を同日に受けたいとの患者さまにも対応されています。

・より安心して検査を受けていただくために!

大西内科消化器科医院では、患者さまの検査に対する不安を少しでも取り除き安心して検査を受けていただくよう心がけられており、検査や病状については十分な時間を設け、わかりやすい言葉で、丁寧な説明が行われています。治療内容を十分にご理解いただいた上で治療が進められています。また、消化器官の病気では症状が出る頃には手遅れな場合もあるため、早期発見・早期治療のためにも定期的な検査をおすすめいたします。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら大西内科消化器科医院の紹介ページ

さとう内科クリニック

  • 駅から車で8分

JR宇野線・JR瀬戸大橋線 妹尾駅 車で8分

岡山県岡山市南区藤田560-524

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:15:00~17:00

さとう内科クリニックはこんな医院です

さとう内科クリニックは宇野線(宇野みなと線)妹尾駅の駅前にあります。専用駐車場も完備されていますので、お車での通院も可能です。
内視鏡検査が行われています。「苦痛の少ない内視鏡検査を心掛けること」を大切にされています。内視鏡検査では細径で嘔吐反射が少ないといわれている経鼻内視鏡も使用しており、胃・大腸内視鏡検査ともに鎮痛剤・鎮静剤を使用しての検査も可能となっています。
診療時間は木曜日を除く平日9:00〜18:30となっています。土曜日は9:00~12:30まで、日曜日は9:00~17:00まで、木曜日・祝祭日は休診日となっています。

さとう内科クリニックの特徴について

・苦痛の少ない内視鏡検査!

さとう内科クリニックでの内視鏡検査は、内視鏡検査では細径で嘔吐反射が少ないといわれている経鼻内視鏡を使用しており、胃・大腸内視鏡検査ともに鎮痛剤・鎮静剤を使用しての検査も可能となっています。診察や検査結果も併せて症状を的確に理解し、治療方針等もご納得いただけるまで説明が行われています。

・日帰りの大腸ポリープ切除も可能!

さとう内科クリニックでは、上部消化管内視鏡検査・下部消化管内視鏡検査が行われています。検査にて大腸ポリープが発見された場合は、日帰りにて切除することも可能となっています。上部消化管内視鏡検査は、上部消化管(食道・胃・十二指腸)の精密検査のことで、検査では極細径の経鼻内視鏡も用意されており患者さまの希望に沿って治療が進められています。下部消化管内視鏡検査は下部消化管(回腸終末・回盲部・上行結腸・横行結腸・下行結腸・S状結腸・直腸)の精密検査のことです。この検査には事前に下剤服用しなければならない検査となっています。下剤は経口腸管洗浄液「モビプレップ」を採用し、 従来の経口腸管洗浄液の半分量で前処置が行われています。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらさとう内科クリニックの紹介ページ

吉井外科内科クリニック

  • 駅から車で5分

JR山陽本線 瀬戸駅 車で5分

岡山県岡山市東区瀬戸町沖210

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

★:9:00~12:30

吉井外科内科クリニックはこんな医院です

吉井外科内科クリニックは山陽本線 瀬戸駅から車5分、バスでは沖下停留所下車 徒歩1分の場所にあります。専用駐車場も32台分完備されていますので、お車での通院も可能です。
鼻から細い内視鏡を挿入して食道・胃・十二指腸を観察する経鼻内視鏡検査、口から内視鏡を挿入して食道・胃・十二指腸を観察する経口内視鏡検査、肛門から内視鏡を挿入して大腸の内壁を観察し、大腸の炎症性の病気 (腸のただれ・傷)、大腸のポリープ、その他の診断をする大腸内視鏡検査が行われています。
診療時間は木曜日を除く平日9:00〜12:00・14:00〜18:00となっています。木曜日・土曜日は9:00〜12:30まで、木曜午後・土曜午後・日曜日・祝祭日は休診日となっています。

吉井外科内科クリニックの特徴について

・吐き気の少ない胃カメラ検査!

吉井外科内科クリニックでは、鼻から細い内視鏡を挿入して食道・胃・十二指腸を観察する経鼻内視鏡検査が可能です。内視鏡技術の進歩により、内視鏡を口からではなく鼻から入れて、比較的楽に検査をうけることが可能となっています。メリットとしては咽頭反射がおこる原因の部分に触れる可能性が少ないためえずくことがないことや、内視鏡で口がふさがらないので会話が可能であること、鎮静剤・鎮痛剤・鎮痙剤を使わなくてすむため身体への負担が少ないことが挙げられます。

・早期発見、早期治療のために!

吉井外科内科クリニックでは、鼻からいれる内視鏡だけでなく、口から内視鏡を挿入して食道・胃・十二指腸を観察する経口内視鏡検査、肛門から内視鏡を挿入して大腸の内壁を観察し、大腸の炎症性の病気 (腸のただれ・傷)、大腸のポリープ、その他の診断をする大腸内視鏡検査が行われています。経口内視鏡では、経鼻内視鏡より大きい内視鏡を使うため、より鮮明な映像を得ることができ様々な処置が可能となり、より確実な検査が行えます。大腸内視鏡は従来の検査より、精度の高い検査ができ、また治療も行えるため早期発見・早期治療につながります。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら吉井外科内科クリニックの紹介ページ