【2021年】練馬区のピル処方♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/09/07  更新日:2021/09/14

練馬区で評判のピル処方対応クリニックをお探しですか?
練馬区は東京都の区のひとつで、女性医師が在籍していたり、日本産科婦人科学会産婦人科専門医が在籍しているなどピル処方対応クリニックごとに特色があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、練馬区でおすすめできるピル処方対応クリニックをご紹介いたします。
※2021年9月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

練馬区で評判のピル処方対応クリニック6医院

島田レディースクリニック

  • 駅徒歩1分

島田レディースクリニックphoto引用:https://shimada.tokyo/

西武池袋線 石神井公園駅 徒歩1分

東京都練馬区石神井町3-21-9 第3島光ビル4階

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:00

★:9:30~14:00
※最終受付は午前診12:30・午後診17:30(初診17:00)・土曜日初診・再診共に13:30です。

島田レディースクリニックはこんな医院です

婦人科診療が専門的に行われている島田レディースクリニックでは、生理や不正出血など、女性特有のお悩みに対応されています。婦人科診療のほかには、妊婦健診の実施や里帰り出産のサポートなどに尽力しているそうです。
また島田レディースクリニックでは、低用量ピルの処方も行われています。患者さんがより安心して内服できるように、処方に際しては注意を払っているそうです。
クリニックの最寄り駅は、西武池袋線の石神井公園駅となります。休診日は水曜日・日曜日・祝日だそうです。女性ならではの体の不調にお悩みでしたら、島田レディースクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

島田レディースクリニックの特徴について

・低用量ピルの処方に対応!

幅広い婦人科診療が行われている島田レディースクリニックでは、低用量ピルの処方に対応されています。処方に際しては、十分な問診と婦人科チェックを実施しているそうです。
一般的に低用量ピルは、血栓症のリスクがあるとされる高血圧や肥満、喫煙習慣のある方には推奨されないと言われています。低用量ピルの処方をご希望でしたら、島田レディースクリニックに相談してみるとよいでしょう。

・年に1回のピル検診を推奨!

低用量ピルの処方が行われている島田レディースクリニックでは、患者さんが安心して低用量ピルを内服できるように注力されています。継続的に低用量ピルを使用する方に対しては、年に1回を目安にピル検診を受けることを勧めているそうです。
従来の中容量ピルとは異なり、低用量ピルは安心して使用できると言われています。しかしながら高年齢者や肥満者にはリスクがあるそうです。安心して内服できる体制が整えられているので、低用量ピルの処方をご希望の方は島田レディースクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのピル処方対応クリニックのことを知りたい方はこちら島田レディースクリニックの紹介ページ

とみながレディースクリニック

  • 駅徒歩1分

とみながレディースクリニックphoto引用:https://tominagalc.com/

西武池袋線 富士見台駅 南口 徒歩1分
富士見台駅バス停留所 徒歩2分

東京都練馬区貫井3-1-9 フラックスビル2F

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

とみながレディースクリニックはこんな医院です

とみながレディースクリニックphoto引用:https://tominagalc.com/

練馬区貫井にあるとみながレディースクリニックでは、一般的な婦人科診療に加えて、婦人科腫瘍に対する診療が行われています。またピルの処方や予防接種も実施しているそうです。
具体的な疾患としては、子宮内膜症や月経困難症、子宮筋腫や卵巣腫瘍などに対応されています。子宮頸がんや子宮体癌、卵巣がんや絨毛性疾患などのいわゆる婦人科癌に対する診療も行っているそうです。セカンドオピニオン外来も設けられています。
待合スペースと受付、診療室の天井には、高性能業務用空気清浄装置が設置されています。感染対策が徹底されているので、安心して受診できるでしょう。女性特有の疾患がご心配でしたら、とみながレディースクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

とみながレディースクリニックの特徴について

・ピルの処方に対応可能!

婦人科全般の診療が行われているとみながレディースクリニックでは、ピルの処方に対応されています。診療予約はスマートフォンで取得可能だそうです。
ピルには、月経周期を安定させるほか、ニキビや肌荒れを改善する効果もあると言われています。また生理痛の緩和も期待できるそうです。女性特有の症状にお困りでピルの処方をご希望でしたら、とみながレディースクリニックにしてみるとよいでしょう。

・PMSをピルで改善!

頭痛や吐き気、めまいなど、PMSにはさまざまな身体的な症状が現れると言われています。女性ホルモンの活動を整える作用があるため、ピルの内服はPMSの症状の改善に効果的だそうです。
とみながレディースクリニックでは、PMSの治療やピルの処方が行われています。PMSのつらい症状をピルで改善したいとお考えの方は、とみながレディースクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのピル処方対応クリニックのことを知りたい方はこちらとみながレディースクリニックの紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

しおかわレディースクリニックしおかわレディースクリニック

赤松レディスクリニック

  • 駅徒歩5分

赤松レディスクリニックphoto引用:https://www.akamatsu-clinic.com/

東京メトロ有楽町線・副都心線 氷川台駅 1番出口 徒歩5分
西武池袋線 桜台駅 車で4分
西武有楽町線 新桜台駅 車で4分

東京都練馬区桜台3-41-14

診療時間
8:30~12:00
14:30~16:00

※予約優先制

赤松レディスクリニックはこんな医院です

赤松レディスクリニックphoto引用:https://www.akamatsu-clinic.com/

婦人科診療が専門的に行われている赤松レディスクリニックは、練馬区桜台に拠点が構えられています。あらゆる年齢の女性の健康をサポートする診療を提供しているそうです。
一般的な婦人科診療に加えて、赤松レディスクリニックではピルの処方が行われています。生理日の調整や妊娠予防をご希望でしたら、ピルの処方について相談してみるとよいでしょう。
自然光が差し込む診療室は、温かみのある空間となっています。診療においては、話しやすい雰囲気づくりを心がけているそうです。女性の悩みに寄り添った診療が行われているので、気になる症状は赤松レディスクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

赤松レディスクリニックの特徴について

・ピルで生理日を調整!

ピルの服用によって、生理日を調整することが可能であると言われています。赤松レディスクリニックでは、生理日を前倒しにしたい方に対して、ピルの処方を行っているそうです。
ピルの服用には胃のむかつきや吐き気などの副作用が伴う場合があると言われています。また喫煙の習慣がある方は、血栓症のリスクの観点から、ピルの服用が望ましくないそうです。具体的な説明が行われているので、生理日の調整についての相談は赤松レディスクリニックにしてみるとよいでしょう。

・ピルの処方を実施!

婦人科診療が全般的に行われている赤松レディスクリニックでは、ピルの処方に対応されています。1シートにつき3000円でピルを提供しているそうです。
ピルは妊娠予防や生理日の調整に効果的であると言われています。またPMSの症状の改善にも役立つそうです。女性の健康をサポートする診療が実践されているので、ピルの処方をご希望でしたら赤松レディスクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのピル処方対応クリニックのことを知りたい方はこちら赤松レディスクリニックの紹介ページ

土屋産婦人科

  • 駅徒歩2分

土屋産婦人科photo引用:https://www.tsuchiya-sanfujinka.com/

西武池袋線 石神井公園駅 南口 徒歩2分

東京都練馬区石神井町1-25-12

診療時間
9:00~12:00
15:00~17:00

★:9:00~11:30/15:00~16:30
▲:9:00~11:00
※混み具合により早めに受付終了する場合もあります。
※臨時で土曜日が休診する場合もございます。
美容皮膚科の診療は予約制

土屋産婦人科はこんな医院です

練馬区石神井町にある土屋産婦人科では、女性のライフスタイルを総合的にサポートすることを目標とされています。婦人科診療のほか、美容皮膚科の分野にも対応しているそうです。
婦人科診療では生理不順や更年期についての相談、子宮がん検診、ピルの処方などが行われています。ピルの処方は、患者さんの予定に合わせて調整しているそうです。生理日を調整したい際には、相談してみるとよいでしょう。
土屋産婦人科では、複数の病院と診療連携が取られています。練馬総合病院や練馬光が丘病院などが連携先だそうです。安心できる診療体制が整備されているので、女性特有の症状にお悩みでしたら、土屋産婦人科に相談してみてはいかがでしょうか。

土屋産婦人科の特徴について

・用途に合わせて低用量ピルを処方!

低用量ピルは、月経困難症や月経前症候群、子宮内膜症などの治療をはじめ、さまざまな目的で使用されているそうです。土屋産婦人科では、患者さんそれぞれに合わせてピルが処方されています。
低用量ピルは副作用がほとんどなく、妊娠や出産にも影響がないと言われています。服用によって太ってしまう心配もないそうです。ピルの処方をご希望でしたら、土屋産婦人科に相談してみるとよいでしょう。

・患者さんの予定に合わせてピルを調整!

婦人科疾患の治療目的以外に、生理日を変更する目的でピルが用いられることがあるそうです。婦人科診療が行われている土屋産婦人科では、患者さんの予定に合わせてピルの処方を調整されています。
生理日を早める場合には生理開始7日目から、遅らせる場合には生理予定日の5日前からピルを服用するそうです。生理日の調整をしたい方は、土屋産婦人科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのピル処方対応クリニックのことを知りたい方はこちら土屋産婦人科の紹介ページ

関根ウィメンズクリニック

  • 駅徒歩7分

東京メトロ有楽町線 平和台駅 南口 徒歩7分
都営地下鉄大江戸線 練馬春日町駅 車で4分

東京都練馬区早宮2-24-10

診療時間
9:00~12:00
14:30~17:30

※午後の診療は乳腺科外来

関根ウィメンズクリニックはこんな医院です

練馬区早宮にある関根ウィメンズクリニックでは、婦人科や産科、乳腺科が標榜されています。一般的な婦人科診療のほか、妊婦健診や乳がん検診などを実施しているそうです。
婦人科では、診療とあわせてブライダルチェックやピルの処方が行われています。ピルの処方にあたっては十分な診療が行われており、患者さんの希望により最大で6ヶ月分の処方をしているそうです。
休診日は水曜日・日曜日・祝日となります。産科・婦人科と乳腺科で診療時間が異なるので、注意しましょう。女性の健康を多角的にサポートする診療が行われているので、気になる症状がある方は関根ウィメンズクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

関根ウィメンズクリニックの特徴について

・最大6ヶ月分まで低用量ピルを処方!

低用量ピルには、月経痛や月経量の軽減、月経周期の正常化などさまざまな効果があると言われています。婦人科診療が行われている関根ウィメンズクリニックでは、ピルの処方に対応しているそうです。
診療や検査を実施し、問題がなければ最大6ヶ月分までピルを処方されています。ピルの処方は自由診療であるため、健康保険は適用されないそうです。ピルの処方をご希望でしたら、関根ウィメンズクリニックに相談してみるとよいでしょう。

・ピル外来を設置!

婦人科診療や乳がん検診などが行われている関根ウィメンズクリニックには、ピル外来が設けられています。一人ひとりに十分に説明をしたうえで、低用量ピルを処方しているそうです。
低用量ピルには、月経前症候群の緩和やニキビの改善などの効果が期待できると言われています。処方に際しては十分な診療が行われているので、ピルをお求めでしたら関根ウィメンズクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのピル処方対応クリニックのことを知りたい方はこちら関根ウィメンズクリニックの紹介ページ