【2021年】名古屋市のICL♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/02/01

名古屋市で評判のICL対応のクリニックをお探しですか?
名古屋市は愛知県の市のひとつで、日本眼科学会認定の眼科専門医が在籍していたり、日曜診療に対応しているなど様々なICL対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、名古屋市でおすすめのICL対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

名古屋市で評判のおすすめICL対応のクリニック6医院!

名古屋おぐり眼科

  • 駅徒歩1分

名古屋市営地下鉄名城線・東山線 栄駅 2番出口 徒歩1分

愛知県名古屋市中区錦3-16-27 栄パークサイドプレイス4F

診療時間
10:00~13:00
14:00~18:00

★:14:00~17:00

名古屋おぐり眼科はこんな医院です

名古屋おぐり眼科の理事長は、ICL認定指導医として、一般的な眼科診療に加えアレルギー科診療も担当されています。オルソケラトロジーなどによる近視治療にも関心があり、長年治療にあたっているそうです。
名古屋おぐり眼科では感染症予防対策として、スマートフォンなどを使って初診から診療を受けられるオンライン診療も行われています。診療だけではなく、希望があれば処方薬を郵送してくれるとのことです。
地下鉄東山線栄駅から徒歩3分でアクセスできます。診療時間は月曜日・火曜日・木曜日は10時~13時30分、金曜日・土曜日・日曜日は10時~13時/14時~18時となり、休診日は水曜日です。

名古屋おぐり眼科の特徴について

・ICL技術認定を受けた医師による執刀!

院長は、ICL認定医として日々治療にあたっているそうです。ICLは高い技術を要し、メーカーから技術認定を受けた医師のみが執刀を許可されているため、安心して治療を受けることができるのではないでしょうか。
また理事長は近視治療に長年携わっており、ICLの経験が豊富なのだそうです。ICLで近視や遠視、乱視の矯正を行うことで長期にわたり良好な視力を維持できるそうなので、治療をご検討の方は1度相談してみてはいかがでしょうか。

・安心して手術を受けられるサポート体制!

名古屋おぐり眼科では、始めにICLに対しての疑問・悩み・不安を相談できる問診が用意されています。その上で患者さんの目の状態を知るための適応検査を実施し、目の中に挿入するコンタクトレンズの種類と術式の提案しているそうです。
手術は両目を合わせても、開始から30分程度で終了するとのことです。週末や祝日を利用して治療を受けられるため、遠方にお住まいの方や平日お仕事が忙しい方にとっては時間の調整を行いやすいのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら名古屋おぐり眼科の紹介ページ

名古屋アイクリニック

  • 駅徒歩1分

JR東海道本線・名鉄名古屋本線 金山駅 東口 徒歩1分
名古屋市営地下鉄名城線・名港線 金山駅 4番出口 徒歩2分

愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

★:13:00~16:00
▲:8:30~14:00
※完全予約制

名古屋アイクリニックはこんな医院です

名古屋アイクリニックの医師は、全員10年以上の眼科キャリアのある眼科専門医だそうです。目の診療に精通したカウンセラーや視能訓練士も在籍し、患者さんの診療が行われています。(2021年1月現在)
Best Doctors in Japanと呼ばれる、治療を誰に委ねるかを同じ専門分野の医師同士で評価・推薦するコンテストで受賞されているのも特徴です。
地下鉄名城線金山総合駅から徒歩2分、JR中央本線金山総合駅からは徒歩3分でアクセスできます。診療時間は9時~12時/14時~18時で木曜日午後は13時~16時、土曜日は8時30分~14時、休診は日曜日です。

名古屋アイクリニックの特徴について

・国内に9名の手術のエキスパート!

名古屋アイクリニックの中村院長と小島医師は、スターサージカル社から認定された国内にわずか9名の指導医の資格を持ち、講演会の講師も務められています。ICL研究会の世話人として中心的な役割を果たしている方々だそうです。(2021年1月現在)
2003年からICLを行っており、約2500以上の実績があるとのことです。ICLの手術は全て中村院長と小島医師によって行われるので、信頼感や安心感を持って手術に臨めるのではないでしょうか。

・快適な手術環境で安心できる治療!

名古屋アイクリニックでは、管理された笑気麻酔により緊張や痛みを和らげ、抱き枕で快適な体制をとりながら手術が受けられるそうです。手術準備室ではアロマテラピーを取り入れ、リラックスできる空間づくりに尽力されています。
術後は、ゆったりとしたソファーで2時間ほど休めたり、手術当日は契約ホテルでゆったりと過ごせたりと言った点も魅力なのではないでしょうか。ICL手術を検討されている方は、1度相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら名古屋アイクリニックの紹介ページ

にしはら眼科クリニック

  • バス停留所から徒歩3分

緑市民病院バス停留所 徒歩3分
名鉄名古屋本線 鳴海駅 車で5分

愛知県名古屋市緑区潮見が丘1丁目48番2

診療時間
8:45~12:00
15:00~18:00

★:手術日
※予約優先制

にしはら眼科クリニックはこんな医院です

にしはら眼科クリニックの院長は眼科専門医として、眼科疾患の手術を数多く経験されています。一般的な眼科疾患から専門性の高い疾患の診断・治療まで、幅広い診療を地域の患者さんに提供することに尽力されているそうです。
精密な診断とわかりやすい説明・情報提供を行い、地域の方々をサポートされています。患者さんに安心して受診してもらえるよう、常に新しい技術と知識の習得に努め、適切な医療の実践を目指しているそうです。
地下鉄名城線金山総合駅から徒歩2分、JR中央本線金山総合駅からは徒歩3分でアクセスできます。診療時間は8時45分~12時/15時~18時で、休診は土曜日の午後・日曜日・祝日です。火曜日・木曜日の午後は手術日です。

にしはら眼科クリニックの特徴について

・日帰りでのICL手術に対応!

にしはら眼科クリニックでは、目の状態から手術が可能かどうかの適応検査と、詳しい精密検査を2度行い、患者さんに1人ひとりに合った眼内コンタクトレンズを発注してくれるそうです。自分に合ったものを丁寧に選ぶ事で、満足のいく使用感が得られるのではないでしょうか。
また、発注したコンタクトを挿入する手術は15分程度で終了するそうです。術後は院内でしばらく休んだ後に帰宅できるそうなので、多忙な方にとっても朗報と言えるでしょう。

・手術希望患者に寄り添う診療!

にしはら眼科クリニックでは、精密な診断とわかりやすい説明・適切な情報提供を行うことを基本方針とされています。手術方法やコンタクトレンズの種類、手術中のことなど心配事に丁寧に対応してくれるとのことです。
ICLでは、適応検査と精密検査の最低でも3回手術前に診察を受けられるそうなので、わからないことや不安な事は何度でも相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらにしはら眼科クリニックの紹介ページ

富田眼科クリニック

  • 駅徒歩2分

JR関西本線 春田駅 南口 徒歩2分
富田中学校バス停留所 徒歩2分

愛知県名古屋市中川区春田3-9

診療時間
9:00~12:00
15:30~18:00

★:手術日
※火曜日14:00~15:00 日帰り白内障手術説明会

富田眼科クリニックはこんな医院です

富田眼科クリニックの院長や医師は、眼科認定専門医でとして白内障手術やICL、オルソケラトロジーなどの診療を得意としているそうです。医師・看護師に加え視能訓練士も複数人在籍しています。(2021年1月現在)
斜視や弱視の訓練治療などを通じ、地域に住む乳幼児から高齢の方にまで目の健康を届けるお手伝いをされています。院内の中でも手術室にこだわり、清潔で安心できる手術環境を保たれているそうです。
関西本線春田駅から徒歩2分と、駅近の好立地となっています。診療時間は9時~12時/15時30分~18時、休診日は土曜日の午後・日曜日・祝日です。木曜日は日帰り白内障手術のみで診療は行われていません。

富田眼科クリニックの特徴について

・清潔な環境で手術が受けられる!

富田眼科クリニックは、NASA基準クラス1万をクリアする清潔な手術環境の維持に努められています。空気の清浄度を示すNASA基準をクリアするために、バイオクリーナーを手術室に設置しているそうです。肉眼ではほとんど見ることのできない、浮遊微粒子を取り除いているとのことです。
空気を外からの外気で汚さないよう、手術室に陽圧をかけて外からの空気の流入を防ぐ取り組みもされています。清潔な手術環境であることは、感染症予防にも繋がるでしょう。

・小さな傷口でできるICL治療!

角膜が薄くレーシック手術の適応外となってしまった方に対して、富田眼科クリニックではICLを使用した視力矯正が提案されています。手術では、小さな切開口から眼内にICLを折りたたみ挿入する方法が取られているそうです。
富田眼科クリニックでは、ICL手術を10年もの間実施してきた歴史があるのだそうです。レーシックを検討されていた方は、ICL治療について検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら富田眼科クリニックの紹介ページ

眼科杉田病院

  • 駅徒歩3分

名古屋市営地下鉄名城線 矢場町駅 1番出口 徒歩3分
名古屋市営地下鉄東山線 栄駅 13番出口 徒歩8分

愛知県名古屋市中区栄五丁目1-30

診療時間
8:00~
17:00~

★:第1・第3休診
※予約優先制

眼科杉田病院はこんな医院です

眼科杉田病院では、開院から100年以上地域で愛されてきた医院です。医師も多く在籍し、一般的な眼科診療だけではなく、ICLなどの難易度の高い手術を数多く行われています。
充実した医療機器を完備し、院内はホテルのようなリラックス空間を意識して環境が整えられているそうです。
地下鉄名城線矢場町駅から徒歩3分、東山線栄駅から徒歩8分と2駅からアクセスできます。通常診療時間は初診の方は8時~12時、予約のある方は8時~15時です。夜の診療は17時から受け付けており、最終受付が18時30分です。休診は第1・第3土曜日・日曜日・祝日、夜の診療は月曜日・水曜日・金曜日のみとなっています。

眼科杉田病院の特徴について

・熟練の医師によるICL治療!

眼科杉田クリニックのICL手術では手術前に2回程検査を実施し、レンズを取り寄せてから手術が行われています。患者さんに合わせたレンズの種類によっては、手術前の準備として事前にレーザー治療で虹彩に穴をあけることもあるそうです。
手術は難易度の高い執刀を多く行う熟練の医師が、低侵襲で痛みの少ないICL手術を行っているそうなので安心感を持って臨むことができるでしょう。

・患者さんの事を考えた診療環境!

眼科杉田クリニックでは、不安を少しでも和らげ快適に過ごせるよう診療環境が整えられています。新しい機器を揃えた検査室や脳外科クラスのクリーン度を保つ手術室、ホテルのようなリラックス空間を意識した院内など、環境の整備を行っているため、快適に診療を受けることができるのではないでしょうか。
最も力を入れていることは、スタッフから患者さんへの気配り、目配り、思いやりであるそうです。ICL治療への悩みや不安を温かくサポートしてくれる医院と言えるでしょう。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら眼科杉田病院の紹介ページ