【2021年】名古屋市のうつ病治療♪おすすめしたい7医院(1/2ページ)

公開日:2021/04/07

名古屋市で通えるうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックをお探しですか?
名古屋市は、愛知県の市のひとつで、病院やメンタルクリニックにおいても複数の選択肢があります。クリニックを探すうえで大切な、医院内部の雰囲気、駅からの立地、すでに通ったことがある方からの評価など、多くの判断材料を記事形式でご紹介することを通じて、相性のいいうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックを探し、相性のいい精神科医の先生探しのお手伝いをしたいと考えています。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、名古屋市でおすすめできるうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックをご紹介いたします。
※2021年3月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

名古屋市で評判のうつ病治療対応の精神科や心療内科7医院!

ひだまりこころクリニック 名古屋駅エスカ院

  • 駅徒歩0分

ひだまりこころクリニック 名古屋駅エスカ院photo引用:https://nagoya-hidamarikokoro.jp/?_ga=2.242886090.990848880.1614819584-1038862776.1613542726

各線 名古屋駅 新幹線口 徒歩0分

愛知県名古屋市中村区椿町6−9 エスカ地下街

診療時間
9:30〜13:30
14:30〜18:30

※GWと年末年始は休診となります。

ひだまりこころクリニック 名古屋駅エスカ院はこんな医院です

ひだまりこころクリニック 名駅エスカ院は2021年4月に開院のクリニックで、うつ病やパニック障害、発達障害や適応障害といった心の不調に対し、「できる限り薬に頼らない治療」で症状の改善をサポートされています。名古屋駅から直結の地下街にあり、新幹線口より徒歩0分の好アクセスで、土曜日・日曜日も診療を受け付けられています。心の不調を感じたときにすぐに受診でき、できる限りお仕事などを休まずに受診したいという方も、通院を継続しやすいよう配慮されています。

ひだまりこころクリニック 名古屋駅エスカ院の特徴について

・漢方薬などの処方で症状を改善!

ひだまりこころクリニック 名駅エスカ院では、「できる限り最小限の薬で最大限の効果」をモットーに、なるべく自然な形での診療を行っているそうです。気分の落ち込みや強い不安、自分ではコントロールできないような抑うつ状態、パニック障害、不眠症といった精神面の症状や、身体のだるさや息切れといった身体の症状、大人の発達障害に関しても、薬物治療と保険適応の漢方薬を併用した治療を行っているそうです。また、女性の生理前に、イライラした気分や過食衝動などが起きる、PMSやPMDDと呼ばれる症状の改善も行われています。

・多くのスタッフによるチーム医療!

心療内科の治療は、担当する医師の人柄や相性も重要と言われており、患者さんにより良い医療を提供できるよう、総勢70名以上の医師や医療スタッフによるチーム体制で診療を行っているそうです。精神保健福祉士や心理士などの医療スタッフが複数名在籍しているからこそ、心療内科を受診するのが初めてという方も、安心して相談できるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちらひだまりこころクリニック 名古屋駅エスカ院の紹介ページ

藍こころクリニック

  • バス停留所から徒歩5分

藍こころクリニックphoto引用:https://ai-kokoroclinic.com/

郷前バス停留所 徒歩5分
権平谷バス停留所 徒歩10分
名鉄名古屋本線 有松駅 車で5分

愛知県名古屋市緑区桶狭間神明1728 パレソレイユ1F

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

★:9:00~13:00
※予約制

藍こころクリニックはこんな医院です

藍こころクリニックは心の不調に対応しているクリニックで、中でもうつ病の治療に尽力されています。頭が痛い、胃の調子が悪いなどといった体の不調が、うつ病の症状なのか別の原因があるのか、話を十分に聞いて診断されています。

駐車場から院内までバリアフリーで、車いすの方の通院も安心です。車いすに対応しおむつ交換台も設置されているトイレがあり、高齢の方やお子さま連れの方なども通院しやすいでしょう。

院内の待合室には気清浄機を設置したり、有害物質を吸着する壁面やUVカットガラスを使用したりして、体への刺激が少ないよう配慮されています。また、体調が悪く、待合室で待つのが難しい場合には相談室を利用できるようされているなど、患者さんが通院しやすい環境を整えています。

藍こころクリニックの特徴について

・何でも相談しやすい環境作り!

患者さん自身や家族の方から受診に至るまでの経緯や現在困っていることなどを、丁寧に聞き取るようにされています。医師に話すほどの内容ではないと患者さんが考えていることが、実際にはうつ病の原因である可能もあるため、話しやすい雰囲気のもとで無理のない範囲で何でも話してもらっているそうです。

診療室は壁や扉に防音対策が施されており、話し声が待合室に聞こえにくいので、他の人に聞かれたくないような内容の話も安心して相談できるでしょう。

・患者さんの症状に合わせた治療を提供!

うつ病は重症化すると自殺の危険性もでてくるため、早期発見・早期治療が重要だそうです。藍こころクリニックでは、患者さん個々の症状に合わせたうつ病の治療を提供されています。

服薬により症状が改善される見込みがある場合には、服薬治療を実施されています。また、患者さんが体や心を休ませる時間を取るよう勧めることや、患者さんや家族との会話を行うことにより、患者さんのストレスを軽減させることに努めているそうです。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちら藍こころクリニックの紹介ページ

ルーセントジェイズクリニック

  • 駅徒歩7分

ルーセントジェイズクリニックphoto引用:https://www.lucent-stress.com/

JR各線 名古屋駅 桜通口 徒歩7分

愛知県名古屋市西区牛島町6番1号 名古屋ルーセントタワー3F

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

※初診の最終受付は午前診11:30(土曜日11:00)・午後診16:00です。

ルーセントジェイズクリニックはこんな医院です

ルーセントジェイズクリニックでは、重症度に関わらず患者さんに合ったうつ病の治療を行い、再発防止まで考えられたうつ病の治療を提供されているクリニックです。

医師による問診では、問いへの返答だけでなく、患者さんの動きや反応の仕方なども観察し、患者さんの思考のパターンを考察するようにしているそうです。そのように患者さんの状態を把握することにより、うつ病による身体症状なのか、体の病気が潜んでいるのかを時間をかけて診断されています。

他の病院との連携により、状態が悪化した場合には入院治療なども可能です。カウンセリングセンターやリワークセンターなどとも連携し、患者さんの生活をサポートされています。名古屋駅と地下道で直結しているビルの中にあるため、雨の時も濡れることなく通院ができて便利でしょう。

ルーセントジェイズクリニックの特徴について

・患者さんが納得できる治療方針を一緒に考える!

うつ病の治療では、患者さんが納得した治療方法を提供するように尽力されています。一般的に、うつ病の治療では服薬治療を行う場合が多いですが、もし患者さんが不安に感じる場合には無理に薬を使用せず、他の治療方法がないか患者さんと一緒に考えるようにされています。

薬物療法の他に、カウンセリングや認知行動療法などを組み合わせた治療を提供され、一人一人の患者さんに合った治療方法が選択できるようにされています。

・スタッフが連携して患者さんの回復を支援!

院内にはリワークセンターを設置し、コミュニケーション能力を高めるための訓練を行いながら、うつ病の患者さんが復職できるように支援されています。

患者さんが規則正しい生活を取り戻し、職場環境を徐々に思い出せるよう訓練するなど、患者さんが復職しやすいように後押しされています。医師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士の連携による社会復帰のサポートが受けられるでしょう。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちらルーセントジェイズクリニックの紹介ページ

神宮前メンタルクリニック

  • 駅徒歩2分

神宮前メンタルクリニックphoto引用:https://www.jingumae-mc.com/

名鉄名古屋本線・名鉄常滑線 神宮前駅 東口 徒歩2分
JR東海道本線 熱田駅 徒歩10分

愛知県名古屋市熱田区三本松町12-10 シティコーポ神宮前1F

診療時間
9:00~12:30
15:30~18:30

★:9:00~13:00
※最終受付は午前診12:00(土曜日12:30)・午後診18:15です。
※初診完全予約制

神宮前メンタルクリニックはこんな医院です

神宮前メンタルクリニックphoto引用:https://www.jingumae-mc.com/

神宮前メンタルクリニックには、日本精神神経学会認定の精神科専門医が在籍しており、うつ病の治療に力を入れています。

うつ病の治療には心や体のサインを見抜き、不調の悪循環を早期に断ち切ることが重要だそうです。笑顔で迎えてくれるスタッフと落ち着いた雰囲気のクリニックは居心地が良く、患者さんも不安なく通院できるでしょう。患者さん本人が通院を拒む場合には、実費診療となりますが家族だけでの相談も受け付けています。無理強いして患者さん本人が治療に抵抗を示さないよう配慮されています。

待合室には患者さんがくつろいで座ることができる椅子も用意され、落ち着いて診療を待つことができます。さらに、小さなお子さまと一緒に通院される方や、他の人と同じ空間にいることが苦痛な患者さんに対し、個室の臨時待合室も準備されているので、希望される方は申し出てみてはいかがでしょうか。

神宮前メンタルクリニックの特徴について

・一人一人に時間をかけて診断!

患者さんの話を十分に聞くことはもちろん、患者さんの体に現れている症状も観察し、的確な診断をされています。特に、うつ病の診断や治療では、まず話を聞くことが大切だそうです。それで、最初の診療の際から十分な時間を取って、患者さんの症状や希望について丁寧に話し合うようにされています。

うつ病の治療方法は患者さんにより異なるそうで、医師が患者さんの希望に寄り添いながら、一人一人に適した治療方法の提案を行われています。

・薬に頼らない治療を提供!

患者さんが薬に頼りきりになってしまうことがないように、必要のない薬は処方しない方針で治療を進められています。薬に頼るのではなく、うつ病の原因を取り除くなど、考え方や環境を改善させることができるようにサポートされています。

必要であれば、病気の進行を止めたり、症状を和らげたりするために、必要最低限の薬を治療で使用するようにされ、症状によっては漢方の処方も可能だそうです。日常生活でのアドバイスなどを行いつつ、徐々に薬の量を減らし、薬が必要なくなるような後押しをされています。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちら神宮前メンタルクリニックの紹介ページ

とんぼヶ丘クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

とんぼヶ丘クリニックphoto引用:https://www.tombogaoka-clinic.com/

島田緑地南バス停留所 徒歩1分
名古屋市営地下鉄桜通線 徳重駅 車で5分

愛知県名古屋市天白区平針台1-409-2

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

※予約制

とんぼヶ丘クリニックはこんな医院です

とんぼヶ丘クリニックでは、うつ病の患者さんの早期治療だけでなく社会復帰のサポートや、再発防止にまで力を入れているそうです。

日本精神神経学会認定の精神科専門医が診療を行い、思春期から老年期まで患者さんのライフスタイルに合わせた医療を提供されています。特に心掛けているのは、最初に患者さんとの信頼関係を築くことだそうで、打ち解けた雰囲気で治療に当たっています。

建物は木造の一軒家のようなかわいらしい感じで、緊張せずに中に入ることができます。車椅子やベビーカーを押しての通院が可能なバリアフリーの構造や、キッズコーナーもあり、お子さま連れでの通院も安心です。診療は予約制なので、電話してから受診すると良いでしょう。

とんぼヶ丘クリニックの特徴について

・患者さんの潜在能力を引き出す治療!

治療では抗うつ薬を使用する薬物療法と精神療法を組み合わせることで、患者さんのうつ病を改善するそうです。患者さんのペースは一人一人で違うため、急がせずにゆっくりと休むことなどを優先して、患者さんが本来持っている治癒力を引き出すようにサポートされています。

さらに、必要に応じて臨床心理士のカウンセリングも可能で、医師と臨床心理士が連携してうつ病に悩む患者さんの治療に当たられています。

・職場復帰など生活面でもサポート!

患者さんの症状が良くなってきたなら、職場復帰などうつ病を発症する前の生活に戻れるよう支援されていきます。日常生活に関する指導を行って睡眠と活動のリズムを整えるよう助ける生活療法と、ストレスを減らす考え方や行動範囲を広げていく訓練をする認知行動療法を、組み合わせた治療が用いられています。

再就職を希望される方などにはリワークセンターといった復職をサポートしてくれる機関と連携して後押し。回復した後も必要に応じて服薬治療などを行い、うつ病が再発しないようサポートが行われます。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちらとんぼヶ丘クリニックの紹介ページ