【2021年】盛岡市の内視鏡検査おすすめ6医院(1/2ページ)

公開日:2021/06/08  更新日:2021/06/25

盛岡市で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
盛岡市は岩手県の市のひとつで、経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、盛岡市でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

盛岡市で評判の内視鏡検査ができる6医院

もりおか胃腸科内科クリニック

  • バス停留所から徒歩4分

バス:盛岡バスセンター(ななっく前) 下車 徒歩4分
JR東北本線 仙北町駅 車で6分

岩手県盛岡市中ノ橋通2-3-2

診療時間
9:00〜13:00
14:00〜17:30

※受付は診療時間終了の30分前までとなります。
【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査

もりおか胃腸科内科クリニックはこんな医院です

もりおか胃腸科内科クリニックは、身体の負担に最大限配慮した内視鏡検査を提供されています。「苦痛なく、病気の見逃しのない内視鏡検査」をコンセプトに、小さな病変も見逃さない綿密な検査を行い、疾患の早期発見・早期治療に努められています。
内視鏡検査のほかにも、肝臓内科や消化器内科などお腹の病気全般について相談できるそうです。胃がんとも深く関わりがあるピロリ菌の除去にも力を入れ、要望によっては検査から除菌治療まで行えるそうです。
症状や患者さんの都合を確認してから検査日が決定されおり、病状・経過によってはお電話での検査予約も可能だそうです。土曜日の午前中も受け付けられているので、平日の受診は難しいという方も受診しやすいのではないでしょうか。

もりおか胃腸科内科クリニックの特徴について

・痛みや検査へのストレスを緩和する鎮静剤!

内視鏡検査には、苦しい思いや強い不快感を伴うイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、もりおか胃腸科内科クリニックでは鎮静剤を用いた検査も選択でき、検査に伴う苦痛を軽減できるよう最大限配慮されています。内視鏡は、内壁にスコープがあたることで圧迫感や痛みを感じる場合が多いため、できるだけ患者さんの負担を緩和できるよう努められています。内視鏡の不快感が苦手な方は、もりおか胃腸科内科クリニックへの受診をおすすめします。

・きめ細やかに内視鏡検査を行う専門医!

日本消化器内視鏡学会認定の専門医・指導医の資格を持つ経験豊富な医師による、きめ細かな配慮のもと、上部内視鏡・下部内視鏡検査の両方が行われています。大学病院や国立がんセンター病理研究室での豊富な経験を活かし、スピーディかつストレスにも配慮した検査が提供されているので、初めて内視鏡検査を受ける方も安心してお任せできるのではないでしょうか。健康診断で異常を指摘された方や、お腹の病気が疑われる場合は、できるだけ早めの受診をおすすめします。

・ピロリ菌感染症治療を得意とする医師による除菌治療!

ピロリ菌感染症に特化した医師による、効果の高いピロリ菌除菌治療が提供されています。ピロリ菌は胃がんとも深く関わっており、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となると言われています。日本ヘリコバクター学会や日本消化器がん検診学会に所属して研鑽を重ね、ピロリ菌治療の臨床に多く携わっている医師による、患者さんの体質や要望に合わせた除菌治療が提案されています。相談だけの場合も受け付けられているので、気になる方は一度受診されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらもりおか胃腸科内科クリニックの紹介ページ

鎌田内科クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

鎌田内科クリニックphoto引用:https://www.kamata-cl.com/

盛商前バス停留所 徒歩1分
JR各線・いわて銀河鉄道線 盛岡駅 車で6分

岩手県盛岡市本宮二丁目20-1

診療時間
8:30~12:00
14:00~17:30

鎌田内科クリニックはこんな医院です

幅広い診療科目に対応している鎌田内科クリニックは、岩手県盛岡市にあるクリニックです。一般的な内科診療のほか、予防接種や健康診断、胃や大腸の内視鏡検査などが行われています。

院内施設としては、一般的な診療室や検査室のほか、入院施設や通所リハビリ室を完備しているそうです。長期的な介護や治療が必要となった場合でも安心できるでしょう。

休診日は水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日となります。駐車場が13台分完備されているので、車を利用しての通院が可能です。バスを利用する場合は、バス停「盛商前」で下車しましょう。些細な症状でも気になる場合は、地域医療に力を入れている鎌田内科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

鎌田内科クリニックの特徴について

・吐き気が起きにくい内視鏡検査を実施!

口から入れる内視鏡検査は、内視鏡が舌の付け根を通るため吐き気を催しやすいと言われています。一方、鼻から内視鏡を入れる経鼻内視鏡検査は、内視鏡を通す際の不快感や吐き気が起きにくいそうです。

内視鏡検査を扱う鎌田内科クリニックでは、経鼻内視鏡検査に対応されています。経鼻内視鏡検査にあたっては、より安心できる検査を提供できるように鼻の形を診断しているそうです。内視鏡検査に恐怖心のある方は、鎌田内科クリニックに相談してみるとよいでしょう。

・鎮静剤を使用した経口内視鏡検査!

経口内視鏡検査を行っている鎌田内科クリニックでは、使用する麻酔の種類を選択できるそうです。具体的には、咽頭麻酔のみを使用する方法と、鎮静剤を使用する方法の2つに対応されています。

鎮静剤を使用する方法の場合は、眠ったような状態で内視鏡検査を受けられるそうです。内視鏡検査に恐怖心が強い方や、過去の内視鏡検査で苦痛を感じた方は、鎌田内科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら鎌田内科クリニックの紹介ページ

小坂内科消化器科クリニック

  • 駅徒歩10分

小坂内科消化器科クリニックphoto引用:https://kosaka-clinic.com/

JR東北本線 岩手飯岡駅 徒歩10分

岩手県盛岡市永井19-258-1

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00

※第4土曜日は休診です。
※最終受付は終了の15分前です。

小坂内科消化器科クリニックはこんな医院です

小坂内科消化器科クリニックphoto引用:https://kosaka-clinic.com/

岩手県盛岡市にある小坂内科消化器科クリニックでは、風邪やインフルエンザ、生活習慣病などの診療が行われています。また訪問診療や、胃や大腸の内視鏡検査などにも対応しているそうです。

内視鏡検査では新しい内視鏡装置を導入して、苦痛の少ない検査の実施に尽力されています。検査に伴う苦痛を軽減するために、鎮静剤を用いることもあるそうです。また胃潰瘍や十二指腸潰瘍を引き起こすとされるピロリ菌に対する診療も行われています。

待合スペースや診療室には多くの窓があり、明るく開放的です。アクセスは岩手飯岡駅より徒歩10分となります。タクシーであれば1分ほどで到着できるそうです。盛岡市永井近辺で内科のかかりつけ医をお探しでしたら、小坂内科消化器科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

小坂内科消化器科クリニックの特徴について

・すぐれた解像度を有する内視鏡を採用!

内視鏡検査は、胃がんなどの早期発見が期待できる検査であると言われています。小坂内科消化器科クリニックでは、鼻から内視鏡を通す経鼻内視鏡検査を実施しているそうです。

使用する内視鏡には、FUJIFILM社製のEG580NWが採用されています。EG580NWは経鼻内視鏡のなかでも解像度がすぐれているそうです。小さな病変も見逃しにくい機器が導入されているので、内視鏡検査をお考えでしたら小坂内科消化器科クリニックに相談してみるとよいでしょう。

・炭酸ガス送気装置を使用した大腸内視鏡検査!

大腸がんの早期発見が期待できる大腸内視鏡検査では、腸管を広げるために内視鏡から送気をするそうです。一般的に、送気には空気が使用されますが、小坂内科消化器科クリニックでは炭酸ガス送気装置による炭酸ガスが使用されています。

炭酸ガスは吸収が速やかであるため、腹部の張りの軽減に役立つそうです。より苦痛の少ない大腸内視鏡検査が提案されているので、検査をご希望の方は小坂内科消化器科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら小坂内科消化器科クリニックの紹介ページ

開運橋消化器内科クリニック

  • 駅徒歩6分

JR各線・いわて銀河鉄道線 盛岡駅 徒歩6分

岩手県盛岡市大通3丁目9-3 菱和開運メディカルビル2F

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

開運橋消化器内科クリニックはこんな医院です

患者さんの立場に立った診療の提供を心がけている開運橋消化器内科クリニックは、岩手県盛岡市にあるクリニックです。内視鏡検査を中心的に実施しているほか、インフルエンザの予防接種や健康診断なども行われています。

特に力が入れられている内視鏡検査では、病理診断に近い精度の検査が可能な拡大内視鏡検査に対応しているそうです。また大腸内視鏡検査においては、腹部の張りによる不快感を軽減する炭酸ガス送気装置が使用されています。

休診日は水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日となります。10時間以上絶食している場合は当日に胃の内視鏡検査を実施できるそうですが、予約のある方が優先なので、一度電話で問い合わせをしましょう。消化器官に気になる症状がある方は、開運橋消化器内科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

開運橋消化器内科クリニックの特徴について

・内視鏡検査の麻酔方法が選択可能!

胃カメラの名称で知られている胃の内視鏡検査には、麻酔の種類が複数あると言われています。開運橋消化器内科クリニックでは、胃の内視鏡検査に際して、麻酔方法を自由に選択できるそうです。

取り扱われている麻酔方法としては、鼻に麻酔をかける方法、のど麻酔をかける方法、のど麻酔と静脈麻酔を併用する方法の3種類があげられます。自分に合った麻酔方法を選択できるので、内視鏡検査をお考えでしたら開運橋消化器内科クリニックに相談してみるとよいでしょう。

・2社の内視鏡システムを活用!

内視鏡検査を積極的に実施している開運橋消化器内科クリニックでは、2社の内視鏡システムを活用されています。両社の得意分野を生かして、検査内容によって使い分けをしているそうです。

内視鏡システムには、オリンパス社とフジフィルムメディカル社が採用されています。患者さんそれぞれに適した内視鏡検査が提案されているので、腹部の調子がすぐれない方は開運橋消化器内科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら開運橋消化器内科クリニックの紹介ページ

吉田消化器科内科

  • バス停留所から徒歩5分

都南病院前バス停留所 徒歩5分
JR東北本線 岩手飯岡駅 車で7分

岩手県盛岡市東見前8-20-16

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

※第3土曜日は休診

吉田消化器科内科はこんな医院です

誰でも安心して受診できる医院」を目指している吉田消化器科内科は、岩手県盛岡市にある内科医院です。診療においては一般的な内科診療を基本とし、消化器系の疾患に対しては内視鏡検査やCT、超音波検査などの実施で確実性の高い診断を目標とされています。

また吉田消化器科内科では、肝炎治療や大腸ポリープ切除術、認知症の診療にも対応しているそうです。訪問診療も行われているので、歩行困難などの理由で通院が難しい方も安心できるでしょう。

診療予約は院内ホームページから取得可能です。院内ホームページにはWEB予約受付サイトのORコードも掲載されているので、スマートフォンに読み込みをしておくとより簡単に予約を取れるでしょう。盛岡市で内科医院をお探しでしたら、吉田消化器科内科に相談してみてはいかがでしょうか。

吉田消化器科内科の特徴について

・複数の内視鏡検査に対応!

上部消化管内視鏡検査は、食道や胃、十二指腸を観察する検査だそうです。吉田消化器科内科では、3種類の上部消化管内視鏡検査に対応されています。

扱われている上部消化管内視鏡検査は、経口内視鏡検査、経鼻内視鏡検査、麻酔下内視鏡検査です。麻酔下内視鏡検査は、麻酔の作用により安静状態で検査を受けられるため、内視鏡検査に苦手意識の強い方も安心できるでしょう。上部消化管内視鏡検査に関心のある方は、吉田消化器科内科に相談してみてはいかがでしょうか。

・大腸内視鏡検査を実施!

大腸内視鏡検査とは、肛門から内視鏡を挿入して大腸全体を観察する検査で、大腸がんや潰瘍性大腸炎などの診断に活用されているそうです。吉田消化器科内科では、2種類の方法による大腸内視鏡検査が実施されています。

標準的な通常内視鏡検査では、付属機能で対象の拡大観察ができるそうです。麻酔下内視鏡検査では、緊張の緩和を目的として静脈麻酔が使用されています。大腸内視鏡検査を検討中の方は、吉田消化器科内科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら吉田消化器科内科の紹介ページ