【2021年】町田市の下肢静脈瘤治療♪おすすめしたい6医院

公開日:2021/03/11  更新日:2021/03/16

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

町田市で評判の下肢静脈瘤対応のクリニックをお探しですか?
町田市は東京都の市の一つで、日帰り手術に対応している、治療経験豊富な医師が在籍しているなど、様々な下肢静脈瘤対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、町田市でおすすめできる下肢静脈瘤対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年3月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

町田市で評判の下肢静脈瘤対応のクリニック6医院

あけぼの病院

  • バス停留所から徒歩1分

あけぼの病院photo引用:https://akebono-hospital.jp/

あけぼの病院前バス停留所 徒歩1分
中町一丁目バス停留所 徒歩3分
小田急線 町田駅 北口 徒歩7分

東京都町田市中町1-23-3

診療時間
9:00~
13:00~

※科目により診療日時が異なります。

あけぼの病院はこんな医院です

地域に密着した医療及び生活習慣病の改善の手助けをしている「あけぼの病院」は、小田急線町田駅北口をでて徒歩7分程度の場所に位置しています。
外来だけではなく、入院設備や健診まで全て整っているのでどなたでも安心して受診することができます。また、2018年に内装をリニューアルしているので清潔感があるのはもちろん、空をイメージした水色の天井は、病院が苦手な方の緊張もほぐしてくれるでしょう。
あけぼの病院では、丁寧な気配りが評判の無料送迎サービスも実施しているので、高齢の方でも安心です。

あけぼの病院の特徴について

・高周波アプレーション(ラジオ波)を採用!

あけぼの病院では、下肢静脈瘤の治療を2020年6月から開始しました。下肢静脈瘤における血管内治療はレーザー治療・ラジオ波治療の2種類です。どちらの治療方法も、熱を使用して悪くなって機能しなくなった血管を焼きつぶすので基本的に同じ治療方法となります。
ちなみにあけぼの病院のラジオ波治療では、高周波アブレーション治療を採用されています。血管内治療は体の負担が少ないことで知られていますが、手術にはない合併症が起きる可能性があるので、治療後も細かく通院することが大切です。

・下肢静脈瘤の治療に最適な医院として認定!

あけぼの病院は、下肢静脈瘤の血管内焼灼術における医学知識及び高度医療機器を備えた病院に認定されています。下肢静脈瘤の診断方法は超音波検査(エコー検査)で行われます。痛みも少なく体への負担も少ないことから初めて検査を受ける患者さんでも安心です。
超音波検査の結果を踏まえて、静脈瘤の状況や普段の生活について調べ、患者さんの希望に沿った治療方法を提案してくれます。治療は大きく分け、手術及び血管内治療があるのですが、どちらもメリット・デメリットがあるため、じっくりと話しをしながら治療方法を決定します。

もう少し詳しくこの下肢静脈瘤対応のクリニックのことを知りたい方はこちらあけぼの病院の紹介ページ

ミーナ町田ジェイクリニック

  • 駅徒歩1分

ミーナ町田ジェイクリニックphoto引用:https://www.machida-j-cl.com/

JR横浜線 町田駅 ターミナル口 徒歩1分
小田急線 町田駅 徒歩7分

東京都町田市原町田4-1-17 ミーナ町田店4F

診療時間
10:00~14:00
15:00~19:00

※最終受付は終了の30分前です。
※科目により診療日時が異なります。

ミーナ町田ジェイクリニックはこんな医院です

JR町田駅ターミナル口から徒歩1分とアクセス抜群の場所にあるミーナ町田ジェイクリニックは、高脂血症・糖尿病・高血圧といった生活習慣はもちろん、風邪やインフルエンザなど急に体調を崩された方の受診にも対応されています。
通常土曜日は休診もしくは午前診療のみの病院が多い中、ミーナ町田ジェイクリニックは19時まで受診可能となっています。
また、待合室をはじめ病院内は清潔に保たれており明るい雰囲気となっているのではじめて来院される患者さんでも安心です。2012年に開院された当時は、医療機関からの紹介が多かったのですが、現在ではホームぺージや患者さん同士の情報から来院される方が増えている点が特徴です。

ミーナ町田ジェイクリニックの特徴について

・下肢静脈瘤は、ベテラン医師が対応!

下肢静脈瘤で悩まれている患者さんは多くいらっしゃいます。ミーナ町田ジェイクリニックでは、長年下肢静脈瘤の手術経験のある医師が、診断および治療にあたってくれるので安心です。また下肢静脈瘤を含め手術が必要な場合、連携施設と緊密に連絡をとって紹介していただけます。
ちなみに聖マリアンナ医科大学付属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター付属クリニックと地域提携しているので安心です。

・血管外科で下肢静脈瘤の診察が可能!

ミーナ町田ジェイクリニックでは、血管外科において下肢静脈瘤の治療が行われています。下肢静脈瘤は、足にある静脈の流れが悪くなる病気なので、早期発見及び早期治療が重要となります。血管の病気では、特に発生頻度が高く、日本人の2人に1人が下肢静脈瘤と診断されています。
もちろん、下肢静脈瘤は良性の病気なのですが、治療は大切です。ミーナ町田ジェイクリニックでは、当日診療終了30分前まで受付されていますので、心配な方は相談するといいでしょう。

もう少し詳しくこの下肢静脈瘤対応のクリニックのことを知りたい方はこちらミーナ町田ジェイクリニックの紹介ページ

町田慶泉病院

  • バス停留所から徒歩2分

南町谷原バス停留所 徒歩2分
町谷原バス停留所 徒歩3分
小川入口バス停留所 徒歩5分

東京都町田市南町田2-1-47

診療時間
9:00~

※下肢動脈血管内治療外来は第1・第3・第5土曜日のみ診療
※紹介患者様のみ(予約制)
※科目により診療日時が異なります。

町田慶泉病院はこんな医院です

町田慶泉病院は、外来及び入院設備が整った病院です。総合内科をはじめ神経内科や肝臓内科といった診療が行われています。また東京都指定二次救急医療機関として、365日24時間救急の患者さんの受け入れもされているので、安心です。
また、在宅で寝たきりの患者さんもしくは介護が必要な患者さんでも、安心して自宅療養が行われるように訪問診療もあります。院内は、清潔感が保たれおり居心地がいい空間となっていますので、はじめての患者さんでも安心して利用できるでしょう。
今までは保険診療が認められていなかったため、実費での対応だったのですか、町田慶泉病院では2015年から健康保険適用が認められるようになったため、どなたでも安心してレーザー治療を受けられるようになりました。

町田慶泉病院の特徴について

・静脈瘤レーザー治療の実施!

2人に1人の確率で発症している下肢静脈瘤治療、町田慶泉病院ではレーザーを用いた治療方法を採用されています。レーザー治療は、痛みが少なく治療終了後そのまま帰宅することができるといったメリットがあります。
もちろんレーザー治療は、高性能レーザー装置と同等のものが採用されている為安心して受診するとよいでしょう。

・静脈疾患の受診は、血管外科で可能!

町田慶泉病院には下肢静脈瘤の診療を行う血管外科があります。ただし、受診するのには紹介の患者さん限定となっているので受診を希望される際は、事前に予約の上紹介状を持参する事で受診する事が可能です。また血管内レーザーをする際、基本的には1泊2日の入院が必要となります。(場合によっては、日帰りでも可のケースがあります)
下肢静脈瘤の治療は、安全かつ丁寧に美しい手術を実施しています。

もう少し詳しくこの下肢静脈瘤対応のクリニックのことを知りたい方はこちら町田慶泉病院の紹介ページ

おすすめの下肢静脈瘤対応のクリニック6医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?