【2021年】京都市のオールオンフォー♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/04/07

京都市で評判のオールオンフォー対応のインプラント医院をお探しですか?
京都市は京都府の市のひとつで、痛みの少ない治療に対応したり、日本口腔インプラント学会の認定医が在籍しているなど様々なオールオンフォー対応のインプラント医院の選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、京都市のおすすめのオールオンフォー対応のインプラント医院をご紹介いたします。
※2021年3月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

京都市で評判のオールオンフォー対応のインプラント医院6医院

平塚歯科診療所

  • 駅徒歩5分

平塚歯科診療所photo引用:https://www.hiratsuka-dental.com/

阪急京都線 西院駅 徒歩5分
西大路四条バス停留所 徒歩5分

京都府京都市右京区西院矢掛町27-1 ウエスト・ブリッジ1F

診療時間
9:30~13:30
15:00~19:00

※予約制

平塚歯科診療所はこんな医院です

平塚歯科診療所photo引用:https://www.hiratsuka-dental.com/

平塚歯科診療所は、京都市右京区にある歯科医院です。歯周病やむし歯といった一般的な歯科診療のほか、インプラント診療も行われています。診療に際しては、患者さんの希望を最優先にした診療を心がけているそうです。

平塚歯科診療所では、患者さんそれぞれに適した方法でインプラント診療が行われています。一般的には難しいとされる骨の量が少ない人には、少ない本数のインプラントを骨に埋入するオールオンフォーを提案しているそうです。骨の量を理由にインプラントを断念していた人は相談してみるとよいでしょう。

受付や待合室は、木の温もりが感じられる作りとなっています。また診療室は車いすやベビーカーがそのまま入る広いスペースを確保しているそうです。圧迫感を感じることなく受診できるでしょう。

平塚歯科診療所の特徴について

・骨の量が少なくても対応可能!

インプラントには、自然な見た目でありながら、自分の歯と同じように噛めるというメリットがあると言われています。その反面、骨が薄い場合や骨の量が少ない場合は、インプラント診療に踏み切れない場合があるというデメリットもあるそうです。

平塚歯科診療所では、さまざまなインプラント診療を提案されています。4本のインプラントを骨に埋入するオールオンフォーで、骨の量が少ない患者さんにも対応しているそうです。他院でインプラント診療が困難と言われた方は、平塚歯科診療所に相談してみてはいかがでしょうか。

・患者さんに合わせた診療計画を提案!

平塚歯科診療所では、患者さんそれぞれに合わせた診療計画をもとに、インプラント診療が行われています。失われた歯の数や、あごの骨の硬度、診療する歯の位置などを鑑みて、適した診療方法を提案しているそうです。

インプラント診療は一般的に、骨の量が少ないと施術が困難と言われています。平塚歯科診療所では、インプラント診療の方法のひとつとして、オールオンフォーを採用しているそうです。丁寧なカウンセリングを大切にされているので、相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこのオールオンフォー対応のインプラント医院のことを知りたい方はこちら平塚歯科診療所の紹介ページ

ヤスダ歯科クリニック

  • 駅徒歩10分

ヤスダ歯科クリニックphoto引用:https://www.yasuda-dental.net/

近鉄京都線 東寺駅 徒歩10分
JR東海道本線 西大路駅 徒歩10分

京都府京都市南区唐橋羅城門町47-1 大内眼科ビル4F

診療時間
9:30~13:00
15:00~19:30

★:9:30~14:30
※予約制

ヤスダ歯科クリニックはこんな医院です

ヤスダ歯科クリニックphoto引用:https://www.yasuda-dental.net/

ヤスダ歯科クリニックは、京都市南区にある歯科クリニックです。「できるだけ削らず・抜かず・守り抜く」を診療の心がけとしているそうです。

むし歯などの一般的な歯科診療のほか、妊婦さんを対象としたマタニティ歯科や、インプラント診療も行われています。インプラント診療では、少ない本数で人工歯を支えるオールオンフォーの実施や、Icatという手術支援システムの導入をしているそうです。

院内は、全室に扉が設置されています。プライバシーを守ることに配慮しているそうです。また待合室はゆったりとした雰囲気となっているので、安心して受診できるでしょう。歯のトラブルでお悩みでしたら、ヤスダ歯科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

ヤスダ歯科クリニックの特徴について

・総入れ歯の方に適したインプラント診療!

インプラント診療のうち、オールオンフォーという方法は総入れ歯の人に適していると言われています。入れ歯のように食べ物が挟まって傷むことがなく、十分に固定されるためだそうです。

ヤスダ歯科クリニックでは、歯科用CT撮影をはじめとする細やかな検査のもと、オールオンフォーが行われています。診療に際しては、その場しのぎではなく歯を守り抜くことを心がけているそうです。入れ歯特有の痛みにお困りの人も安心して診療を受けられるでしょう。

・手術支援システムの導入!

ヤスダ歯科クリニックでは、icatを活用したインプラント診療が行われています。Icatとは手術支援システムで、画像データをもとにしたシミュレーションができるそうです。

ヤスダ歯科クリニックでは、さまざまなインプラント診療が行われています。すべての歯を失った方にも対応できるオールオンフォーも行っているそうです。高度なシステムの導入で安心できる歯科診療を提供しているので、相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのオールオンフォー対応のインプラント医院のことを知りたい方はこちらヤスダ歯科クリニックの紹介ページ

タナカ歯科医院

  • 駅徒歩1分

タナカ歯科医院photo引用:https://www.tdc1182-implant.com/

京都市営地下鉄東西線 醍醐駅 1番出口 徒歩1分

京都府京都市伏見区醍醐高畑町30-9

診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00

タナカ歯科医院はこんな医院です

タナカ歯科医院photo引用:https://www.tdc1182-implant.com/

タナカ歯科医院は、京都市伏見区にある歯科医院です。80歳になっても自分の歯を20本以上保つことを目指す「8020(はちまるにいまる)運動」をモットーに診療しているそうです。

タナカ歯科医院では、インプラント診療やホワイトニングが行われています。インプラント診療では、手術の負担が少ないオールオンフォーを得意としているそうです。

院内は、アースカラーを中心としたインテリアが設置されています。患者さんがくつろげるように、内装のカラーや材質にこだわっているそうです。またカウンセリングルームがあるので、診療に対する疑問や不安な点を相談しやすいでしょう。インプラント診療をご検討でしたら、タナカ歯科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

タナカ歯科医院の特徴について

・体への負担が少ないオールオンフォー!

インプラント診療のなかでもオールオンフォーは、総入れ歯や部分入れ歯で悩んでいる人におすすめの診療方法と言われています。オールオンフォーは手術の負担が少なく、十分な噛み心地も実感できるそうです。

タナカ歯科医院では、痛みの少ないオールオンフォーが行われています。サージカルガイドシステムという診療システムを活用して、手術時間の短縮を実現しているそうです。体力や体への負担に不安を感じている高齢の方も、安心して診療を受けられるでしょう。

・痛みや腫れの少ないインプラント診療!

タナカ歯科医院では、オールオンフォーを筆頭とするインプラント診療が行われています。オールオンフォーは、入れ歯がうまく合わない人に喜ばれている診療方法だそうです。

またオールオンフォーは、コンピューター上で精密に計画を立てることで、切開の傷を小さく済ませられると言われています。手術後の痛みや腫れ、出血の少ない診療方法を提案しているので、タナカ歯科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのオールオンフォー対応のインプラント医院のことを知りたい方はこちらタナカ歯科医院の紹介ページ

五十嵐歯科医院

  • バス停留所から徒歩1分

五十嵐歯科医院photo引用:https://www.igarashi-dent.com/

下津林大般若町バス停留所 徒歩1分
阪急京都線 桂駅 東口 車で4分
JR東海道本線 桂川駅 車で5分

京都府京都市西京区下津林南大般若町46

診療時間
9:30~13:00
15:00~19:00

五十嵐歯科医院はこんな医院です

五十嵐歯科医院は、京都市にある歯科医院です。口内全体にわたる診療を医院の指針として掲げているそうです。またインプラント診療が積極的に行われています。

インプラント診療のうち、日帰りで行われているオールオンフォーでは、静脈内鎮静法を採用しているそうです。歯科麻酔医がいるそうなので、安心できるでしょう。インプラントを埋め込んだ当日に仮歯を入れられるケースも多いそうです。

五十嵐歯科医院では、新しい歯科ユニットの導入や滅菌システムの活用など、感染予防対策に力が入れられています。院内で使用するスリッパも完全滅菌されているので、安心できる環境で診療を受けられるでしょう。

五十嵐歯科医院の特徴について

・静脈内鎮静法で日帰り手術が可能!

インプラント診療のうちオールオンフォーは、早くて1日で仮歯が入る診療方法と言われています。また自分の歯のような噛み心地も期待できるそうです。

五十嵐歯科医院のオールオンフォーでは、静脈内鎮静法が採用されています。静脈内鎮静法はリラックス麻酔とも呼ばれ、半分眠っているようなウトウトした状態になるそうです。全身麻酔とは異なり完全に眠るわけではないので、手術当日に帰宅できると言われています。五十嵐歯科医院には歯科麻酔医がいるそうなので、安心して診療を受けられるでしょう。

・すぐに仮歯を入れられるインプラント診療!

インプラント診療のなかでもオールオンフォーは、総義歯の患者さん向きで手術後早期に固定式の歯が入る診療方法と言われています。五十嵐歯科医院のオールオンフォーでは、インプラントを埋め込んだ直後に仮歯を入れられるケースがほとんどだそうです。

患部の状態にもよりますが、五十嵐歯科医院では、オールオンフォーが完了するまでに約半年かかるそうです。遠方に住んでいる場合でも月に2回ほどの通院で診療を進められています。インプラント診療に関心があるようでしたら、相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのオールオンフォー対応のインプラント医院のことを知りたい方はこちら五十嵐歯科医院の紹介ページ

黒本歯科クリニック

  • バス停留所から徒歩3分

洛北高校前バス停留所 徒歩3分
府立大学前バス停留所 徒歩3分
京都市営地下鉄烏丸線 北大路駅 徒歩10分

京都府京都市左京区下鴨西本町28-2

診療時間
9:30~13:30
15:00~19:00

★:15:00~18:00
※最終受付は午前午後とも終了の45分前です。
※予約制

黒本歯科クリニックはこんな医院です

黒本歯科クリニックは、京都市左京区にある歯科クリニックです。小児のむし歯や歯周病といった一般的な歯科診療のほかに、インプラント診療や審美歯科も行われています。

インプラント診療法のうちオールオンフォーでは、必要最低本数よりも多めにインプラントを埋入することで、より十分な噛み心地を提供しているそうです。骨の量によって埋入する本数が異なるようですが、オールオンフォーによって快適な食生活が得られるでしょう。

黒本歯科クリニックでは、インプラント診療の前に歯周病診療が行われています。次亜塩素酸水による新しい診療法は、患者さんに好評だそうです。事前診療が十分ですので、安心してインプラント診療に臨めるでしょう。

黒本歯科クリニックの特徴について

・より強固なオールオンフォーを提案!

黒本歯科クリニックのオールオンフォーでは、骨の量が十分である場合、6本もしくは8本のインプラントが埋入されています。オールオンフォーに必要な最低本数は4本ですが、より十分な噛み心地のために本数を増やしているそうです。埋入の本数4本の場合でも、8本の場合でも同じ費用設定とされています。

オールオンフォーは、歯をすべて失ってしまった人におすすめの診療方法と言われています。インプラント診療をお考えでしたら、黒本歯科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・快適な食生活が得られるインプラント治療!

オールオンフォーは、総入れ歯に代わる新しいインプラント治療法と言われています。オールオンフォーは固定式であるため、総入れ歯に起こりがちなズレや違和感がなくなるそうです。

黒本歯科クリニックでは、オールオンフォーによるインプラント治療が行われています。現在の総入れ歯の使い心地にお悩みでしたら、黒本歯科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。オールオンフォーによって、快適な食生活を取り戻すことが期待できるでしょう。

もう少し詳しくこのオールオンフォー対応のインプラント医院のことを知りたい方はこちら黒本歯科クリニックの紹介ページ