【2021年】川崎市の眼瞼下垂♪おすすめしたい5医院

公開日:2021/09/02  更新日:2021/09/09

川崎市で評判の眼瞼下垂対応のクリニックをお探しですか?
川崎市は神奈川県の市のひとつで、様々な眼瞼下垂対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、川崎市でおすすめできる眼瞼下垂対応クリニックをご紹介いたします。
※2021年9月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

だんのうえ眼科クリニック

  • 駅徒歩3分

だんのうえ眼科クリニックphoto

JR南武線 武蔵新城駅 徒歩3分

神奈川県川崎市中原区上小田中3-23-34 メディ中原ビル3F

診療時間
9:00~12:30
14:30~17:30

★:9:00~13:00

【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本臨床眼科学会
・日本眼科手術学会

だんのうえ眼科クリニックはこんな医院です

だんのうえ眼科クリニックphoto

だんのうえ眼科クリニックでは、眼瞼下垂の改善に注力されています。眼瞼下垂とは、生まれつきの場合はもちろん、加齢による筋力の衰えや、コンタクトレンズの長期使用などで目に掛かる負担、目元をこする習慣、眼瞼痙攣などによって上まぶたが重く垂れ下がり、目を開けても上まぶたがひとみに覆いかぶさる状態を指します。眼瞼挙筋というまぶたを支える筋肉がうまく機能しないことで生じると言われており、両目の場合はもちろん片目の場合もあるそうです。まぶたが目を覆うため視野が狭くなったり、目つきが悪いような印象を与えるため、上眼瞼挙筋を短縮する手術などで目元の印象やまぶたの開きを改善されています。手術後に公共交通機関での帰宅がご不安という方のために、クリニック近くの提携ホテルの紹介や、無料で自宅までお送りするサービスも行っているそうです。

だんのうえ眼科クリニックの特徴について

だんのうえ眼科クリニックphoto

・原因に応じた眼瞼下垂手術!

眼瞼下垂の手術では、まぶたの二重のラインやしわの線に沿って皮膚を切開する処置が行われます。まぶたの皮膚のたるみによって生じている場合は余分な皮膚を切除し、まぶたを支える筋力の低下が原因の場合は、上眼瞼挙筋を短縮する手術を行うなど、眼瞼下垂の原因に応じた治療が行われています。だんのうえ眼科クリニックでは、炭酸ガスレーザーメスを導入しており、まぶたの出血が少なくスピーディーに手術を行えるよう配慮されています。また、術後のまぶたの腫れも比較的少ないそうです。できる限り自然な仕上がりになるよう目指し、まぶたの垂れ下がりを改善して良好な視野に回復できるよう機能面を重視した治療が行われています。

・丁寧な診査!

眼瞼下垂の手術の前に、視力や眼圧、視野の広さを調べる動的視野検査、血液検査など、丁寧な診査を行った上で安全性の高い治療を目指されています。皮膚にデザインを描き、局所麻酔で痛みを感じにくい状態にして手術を始めているそうです。眼瞼挙筋の裏側にあるミューラー筋を縫い縮め、まぶたを引っ張り上げる筋肉を増強することで、まぶたの重さや開きを改善されています。患者さんの理想の一重や二重の大きさを伺って皮膚を縫い合わせているそうです。

・専門性の高い治療!

眼瞼下垂手術に精通し、日本眼科学会の眼科専門医でもあるた理事長や、二重瞼術や眼瞼下垂修正といった目元の美容外科について長年研究を行う先生など、眼瞼下垂の改善の経験が豊富な先生が在籍されています。目元の外科手術にご不安のある方も、安心して治療をお任せできるのではないでしょうか。加齢などによるまぶたの重さ、視界の違和感にお悩みの方は、だんのうえ眼科クリニックへご相談ください。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちらだんのうえ眼科クリニックの紹介ページ

川崎市で評判の眼瞼下垂対応クリニック5医院

菊地眼科クリニック

  • バス停留所から徒歩2分

菊地眼科クリニックphoto引用:https://kikuchi-eye.com/

明治橋バス停留所 徒歩2分
JR南武線 鹿島田駅 徒歩5分
JR横須賀線・JR湘南新宿ライン 新川崎駅 徒歩10分

神奈川県川崎市幸区下平間152-3

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

★:14:00~17:00
※最終受付は午前午後とも終了の30分前です。
※初診・コンタクトの方は受付時間内にお入りください。

菊地眼科クリニックはこんな医院です

菊地眼科クリニックphoto引用:https://kikuchi-eye.com/

「リラックスして頂きながら質の高い医療を提供すること」をコンセプトとする菊地眼科クリニックは、川崎市幸区に拠点を構えています。白内障や緑内障のほか、アレルギー性結膜炎や眼瞼下垂などの治療を行っているそうです。
眼瞼下垂に対しては、手術が提案されています。眼瞼下垂手術によって、視界の悪さや目の周りの疲労感の改善が期待できるそうです。
アクセスはJR鹿島田駅より徒歩約5分となります。JR新川崎駅からも通院可能で、駅から徒歩約10分の距離だそうです。10台分の駐輪場が完備されているので、自転車でも通いやすいでしょう。目の調子が悪い際には、菊地眼科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

菊地眼科クリニックの特徴について

・高周波ラジオ波メスによる眼瞼下垂手術!

眼科疾患の診療を専門とする菊地眼科クリニックでは、眼瞼下垂の手術が行われています。眼瞼下垂とは、加齢により皮膚にたるみが生じ、上まぶたが下がってしまう状態で、視界を遮ってしまう場合があるそうです。
菊地眼科クリニックの眼瞼下垂手術では、高周波ラジオ波メスが用いられています。高周波ラジオ波メスを使用することで、手術後の腫れや出血を軽減できるそうです。上まぶたに重みを感じている方は、菊地眼科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・眼瞼下垂を手術で改善!

眼瞼下垂は、筋肉の衰えや皮膚のたるみにより生じると言われています。上まぶたが下がることによって、目の周りに疲労感が出てくる場合もあるそうです。
菊地眼科クリニックでは、眼瞼下垂を改善する方法として手術が提案されています。現在抗凝固剤を内服中でも、休薬をせずに眼瞼下垂手術を実施できる場合もあるそうです。眼瞼下垂の症状にお困りでしたら、菊地眼科クリニックに相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら菊地眼科クリニックの紹介ページ

ヨーダー公子クリニック 川崎院

  • 駅直結

ヨーダー公子クリニック 川崎院photo引用:https://www.kimikoclinic.com/

京急本線・京急大師線 京急川崎駅 直結

神奈川県川崎市川崎区駅前本町8番地 川崎ダイスビル3F

診療時間
10:30~13:00
15:00~19:15

★:10:00~13:00/14:00~18:00
※月曜日が祝日の場合は診療
※平日は診療開始時間の30分前より受付いたします。
美容皮膚科は診療時間が異なります。

ヨーダー公子クリニック 川崎院はこんな医院です

神奈川県川崎市にあるヨーダー公子クリニック川崎院では、眼科や美容皮膚科の分野を中心とした診療が行われています。
眼科診療のなかでも眼瞼下垂に対しては、経結膜腱膜修復術や埋没式挙筋短縮術などの手術が提案されています。まぶたを切らずに眼瞼下垂の症状を改善する方法に対応されているので、手術に抵抗のある方も安心できるでしょう。
クリニックの場所は、京急川崎駅直結の川崎ダイスビル3階となります。休診日は月曜日で、土曜日・日曜日・祝日は診療を行っているそうです。丁寧できめ細やかな診療が心がけられているので、気になる症状はヨーダー公子クリニック川崎院に相談してみてはいかがでしょうか。

ヨーダー公子クリニック 川崎院の特徴について

・皮膚を切らない眼瞼下垂手術を実施!

目に関するさまざまな悩みに対応されているヨーダー公子クリニック川崎院では、眼瞼下垂の手術が行われています。術式としては、まぶたの皮膚を切らない経結膜腱膜修復術に対応可能だそうです。
経結膜腱膜修復術は、メスを使用せず、結膜側からのアプローチで眼瞼下垂を改善する術式であると言われています。手術時間は約20分と短く、手術後の内出血や腫れも少ないそうです。皮膚を切らずに眼瞼下垂を治したい方は、ヨーダー公子クリニック川崎院に相談してみてはいかがでしょうか。

・埋没式挙筋短縮術で眼瞼下垂を改善!

切開法は、眼瞼下垂手術の主流と言われています。しかしながら、まぶたにメスを入れることに抵抗があり、手術を躊躇する方は多いそうです。
眼瞼下垂に対して、ヨーダー公子クリニック川崎院では、まぶたを切らない埋没式挙筋短縮術が提案されています。埋没式挙筋短縮術は切開を伴わないため、手術後に大きな腫れや内出血がみられることが少ないそうです。切らずに眼瞼下垂を改善したい方は、ヨーダー公子クリニック川崎院に相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちらヨーダー公子クリニック 川崎院の紹介ページ

川崎中央クリニック

  • 駅徒歩1分

川崎中央クリニックphoto引用:https://www.kawasaki-biyou.com/

京急本線・京急大師線 京急川崎駅 中央口 徒歩1分
JR東海道線・JR京浜東北線・JR南武線 川崎駅 東口 徒歩3分

神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎5階

診療時間
9:30~19:00

※完全予約制
※詳しい診療日などは医療機関に直接ご確認ください。

川崎中央クリニックはこんな医院です

相談しやすいクリニックを目標としている川崎中央クリニックは、神奈川県川崎市にある美容外科と形成外科のクリニックです。上まぶたのたるみや肝斑、薄毛など、さまざまな美容の悩みに対応されています。
眼瞼下垂にお困りの方に対しては、眉毛の位置で切開する挙筋短縮法や、まぶたの裏側からアプローチするタッキング法をおすすめしているそうです。傷あとが目立ちにくい施術方法が採用されているので、施術が初めての場合でも安心できるでしょう。
プライバシーに配慮して、待合室には仕切りが設けられています。またカウンセリングルームは完全個室だそうです。相談しやすい環境となっているので、美容についてのお悩みは川崎中央クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

川崎中央クリニックの特徴について

・眼瞼下垂に挙筋短縮法を提案!

眼瞼下垂によって目の開きが悪い方に対して、川崎中央クリニックでは挙筋短縮法を提案しているそうです。挙筋短縮法は眉毛の位置で切開する施術方式で、傷が目立ちにくいと言われています。
施術はまぶたの開き具合を確認しながら行われ、治療時間はおよそ90分だそうです。施術に際しては局所麻酔が使用されています。眼瞼下垂の症状にお困りでしたら、川崎中央クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・顔の表面を傷つけない眼瞼下垂手術!

加齢や生まれつきなど、眼瞼下垂の原因はさまざまであると言われています。川崎中央クリニックでは、傷をつけずに眼瞼下垂を改善したい方に、タッキング法をおすすめしているそうです。
タッキング法はまぶたの裏側からアプローチする施術方法であるため、顔の表面を傷つけないと言われています。施術の所要時間は30分程度と比較的短時間だそうです。まぶたに傷あとを残さずに眼瞼下垂を治したい方は、川崎中央クリニックに相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら川崎中央クリニックの紹介ページ

川崎駅前スキンコスメクリニック

  • 駅徒歩1分

JR東海道線・JR京浜東北線・JR南武線 川崎駅 東口 徒歩1分
京急本線・京急大師線 京急川崎駅 徒歩3分

神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1 パシフィックマークス川崎4F

診療時間
10:00~19:00

※不定休
※完全予約制

川崎駅前スキンコスメクリニックはこんな医院です

患者様第一主義を大切にされている川崎駅前スキンコスメクリニックは、神奈川県川崎市にある美容クリニックです。目や鼻などの顔のパーツや、輪郭、肌などについての悩みに幅広く対応されています。
眼瞼下垂が気になる方に対しては、症状の進行度合いに応じて、適切な施術方法を提案しているそうです。軽度から中程度の症状の場合には、埋没法で切らずに眼瞼下垂を改善されています。
院内にはレーザー治療室が設けられています。新しいレーザー治療器具を導入し、従来よりも痛みの少ない施術の実践に役立てているそうです。丁寧なカウンセリングが行われているので、美容のお悩みは川崎駅前スキンコスメクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

川崎駅前スキンコスメクリニックの特徴について

・症状の度合いに適した眼瞼下垂治療を実施!

加齢によるまぶたの皮膚や筋肉のたるみは、眼瞼下垂になる代表的な原因であると言われています。眼瞼下垂の症状が進行すると、肩こりや頭痛、眼精疲労が生じる場合もあるそうです。
川崎駅前スキンコスメクリニックの眼瞼下垂治療では、症状の進行度に合わせた施術方法が提案されています。症状が軽度もしくは中程度の際には、切開を伴わない方法で対応可能な場合もあるそうです。眼瞼下垂の症状にお悩みでしたら、川崎駅前スキンコスメクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・軽度の眼瞼下垂に埋没法を提案!

上まぶたが瞳孔よりも上位置にある場合、軽度の眼瞼下垂であるとされています。川崎駅前スキンコスメクリニックでは、軽度の眼瞼下垂に対して埋没法が提案されています。
埋没法は極細の糸を使用して上まぶたの挙筋を短縮する施術方法で、術後の腫れが少ないと言われています。眼瞼下垂の治療と二重ラインの形成を同時に行うこともできるそうです。目元の印象を変えたい方は、川崎駅前スキンコスメクリニックに相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら川崎駅前スキンコスメクリニックの紹介ページ

新川崎眼科

  • 駅徒歩2分

JR横須賀線・湘南新宿ライン 新川崎駅 徒歩2分
JR南武線 鹿島田駅 徒歩8分

神奈川県川崎市幸区新川崎5-2 シンカモール3F

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

★:15:00~18:00
▲:9:00~13:30
※木曜日13:00~15:00は手術です。
※月に1回木曜日午後は手術日のため休診の場合があります。

新川崎眼科はこんな医院です

川崎市幸区にある新川崎眼科では、白内障や緑内障、加齢黄斑変性や糖尿病網膜症など、幅広い眼科疾患に対応されています。一般的な眼科診療に加えて、コンタクトレンズの販売も行っているそうです。
眼瞼下垂の治療では、眼瞼挙筋短縮術や皮膚切除術が実施されています。眼瞼下垂による視力低下がみられた際には、保険適用で手術をしているそうです。
アクセスは新川崎駅から徒歩2分となります。鹿島田駅からも徒歩圏内となり、駅から徒歩8分だそうです。多岐にわたる目の症状に対応されているので、川崎市幸区で眼科医院をお探しでしたら、新川崎眼科の門をたたいてみてはいかがでしょうか。

新川崎眼科の特徴について

・眼瞼下垂による視力低下に対処!

眼瞼下垂には加齢をはじめ複数の原因があり、先天性と後天性に分けられるそうです。新川崎眼科では、眼瞼下垂によって視力低下がみられる際に、手術で対応されています。
実施している手術は、眼瞼挙筋短縮術もしくは皮膚切除術だそうです。眼瞼下垂には視力低下だけではなく、視野狭窄の症状がみられる場合もあると言われています。眼瞼下垂による視野の症状にお悩みの方は、新川崎眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

・2種類の術式で眼瞼下垂に対応!

眼瞼下垂には、ミラー筋短縮術や上眼瞼吊り上げ術など、いくつかの治療方法があると言われています。多岐にわたる眼科診療が行われている新川崎眼科では、眼瞼下垂に対して眼瞼挙筋短縮術や皮膚切除術を実施しているそうです。
眼瞼下垂でまぶたが下がっていると、顔の印象が悪く見えてしまうだけではなく、視力低下の恐れもあると言われています。眼瞼下垂を改善したいとお考えでしたら、新川崎眼科に相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら新川崎眼科の紹介ページ

おすすめの眼瞼下垂対応クリニック5医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?