【2021年】川越市の耳鼻咽喉科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/07/16  更新日:2021/07/21

川越市で評判の耳鼻咽喉科をお探しですか?
川越市は埼玉県の市のひとつで、日本耳鼻咽喉科学会の耳鼻咽喉科専門医が在籍しているなど様々な耳鼻咽喉科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、川越市でおすすめできる耳鼻咽喉科クリニックをご紹介いたします。
※2021年7月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

川越市で評判の耳鼻咽喉科クリニック6医院

川越くりはら耳鼻咽喉科

  • バス停留所から徒歩2分

川越くりはら耳鼻咽喉科photo引用:https://www.k-kuriharaot.com/

脇田町バス停留所 徒歩2分
西武新宿線 本川越駅 徒歩5分
JR川越線・東武東上線 川越駅 徒歩8分

埼玉県川越市新富町2-30-2

診療時間
10:00~13:00
15:00~18:00

★:15:00~17:00
※受付は診療の15分前までに済ませてください。

川越くりはら耳鼻咽喉科はこんな医院です

川越くりはら耳鼻咽喉科photo引用:https://www.k-kuriharaot.com/

川越くりはら耳鼻咽頭科では、鼻水・鼻づまり、耳の痛み、喉の痛み、難聴、めまい、花粉症治療などの治療に当たられています。初診時には症状に合せた適切な薬の処方を行いますが、状態が安定した後には、可能な限り薬の力に頼らず現状を維持できるように導いていくことを目指しています。

0歳の赤ちゃんから高齢者の方まで、幅広い患者さんが利用されており、セルフケアが難しい人の耳や鼻の清掃のみでも受診を承っています。耳・鼻に関する些細な心配事にも親身に相談に乗っていただける医院です。

院長は川越で生まれ育ち、地域医療に貢献したいとの考えから、開業医ならではのきめ細かな診療を心掛けております。

川越くりはら耳鼻咽喉科の特徴について

・初診時に患者さんの耳と鼻の状態を把握する!

川越くりはら耳鼻咽喉科では、初診時に患者さんの耳、鼻、喉などの状態を把握するために、場合によっては30分ほどの時間をかけて、視診、触診などを行っております。

初めてお目にかかる患者さんの状態の確認はもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションを大事にされている医院なので、疑問に思うこと、不安に思うことを気軽に相談できます。病院が苦手な人にもおすすめの医院です。

・補聴器外来で患者さんをサポート!

耳から音の情報を得ることは、私たち人間が生活する中でとても重要です。低い音が聞こえづらい、高い音が聞こえづらいなど、音の聞こえ方は人それぞれ異なりますが、川越くりはら耳鼻咽頭科では、一人ひとりの聞こえに合った補聴器の調整や作成などを行っています。

会話の途中で聞き返すことが頻繁にある、話しかけられても気づかない時がある、名前を呼ばれても聞こえない時があるなどの場合や、補聴器の使用を検討されている人はぜひ、補聴器外来を受診しましょう。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら川越くりはら耳鼻咽喉科の紹介ページ

片岡耳鼻咽喉科医院

  • 駅徒歩5分

片岡耳鼻咽喉科医院photo引用:https://www.kataoka-ent-clinic.jp/

東武鉄道東上本線 霞ヶ関駅 南口 徒歩5分

埼玉県川越市的場北1-3-9

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

※最終受付は終了の15分前です。

片岡耳鼻咽喉科医院はこんな医院です

片岡耳鼻咽喉科医院photo引用:https://www.kataoka-ent-clinic.jp/

片岡耳鼻咽頭科医院では、耳の症状(聞こえづらい、耳鳴り)、鼻の症状(鼻水、鼻づまり)、のどの症状(のど痛み、違和感)、めまい、顔面や首の腫れなどの治療に当たられています。また、総合病院への連携も取れているため、必要に応じて紹介してもらえます。

医院の雰囲気づくりに力を入れている医院であり、患者さんの緊張をほぐしリラックスした状態で診療・治療を受けていただくことを心掛けられています。広々とした待合室を設け、患者さんの立場に寄り沿いった環境づくりに配慮されており、小さなお子さんから高齢者の方まで、幅広い年齢層の人にご利用いただける医院ではないでしょうか。

霞ヶ関駅南口徒歩5分の場所にあるためアクセスしやすくなっており、専用駐車場も7台完備されているため、お車での通院をお考えの人にもおすすめです。

片岡耳鼻咽喉科医院の特徴について

・豊富な検査機器!

適格な診断を行えるように、川岡耳鼻咽頭科では、電子スコープ(内視鏡)、聴覚機能検査機器、赤外線眼振検査装置、レントゲン機器などの検査機器が取り揃えられています。

これらの機器を用いて、聞こえや鼓膜の状態を調べたり、鼻、咽頭、喉頭などを視診したり、副鼻腔炎の有無や骨折の有無、めまいの状態を調べることができます。症状がある人は、一度検査を受けてみましょう。

・開業45年以来、地域医療に貢献!

「名医たらずとも良医たれ」をモットーに、地域のみなさんの耳鼻咽頭科のかかりつけ医であり続けるために、日々診療に当たられています。

院長は医学博士であり、耳鼻咽頭科の専門知識や、確かな技術や経験を用いる医師にしか与えられない、日本耳鼻咽喉科学会認定専門医の称号をお持ちです。安心して相談・治療を受けたいと考える人におすすめです。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら片岡耳鼻咽喉科医院の紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

医療法人社団葵仁会  おくクリニック医療法人社団葵仁会  おくクリニック

森田耳鼻咽喉科医院

  • 駅徒歩2分

西武新宿線 本川越駅 徒歩2分
東武東上線 川越駅 徒歩8分

埼玉県川越市新富町2丁目21-8

診療時間
9:30~12:00
14:30~18:00

森田耳鼻咽喉科医院はこんな医院です

森田耳鼻咽頭科医院では、耳鼻咽頭科(一般・小児)、花粉症・アレルギー関連疾患、副鼻腔炎、難聴・聴力障害、感冒呼吸器系疾患、頭頚部腫瘍、口腔内病変(癌)などの診断・治療を行っています。

院長は勤務医として20年以上に渡り、さまざまな症例に対応・処置してきた経験を活かし、川越の地で、地域に根差した医療に当たられています。

赤ちゃんから高齢の方まで、さまざまな年齢層の患者さんが通院されている医院です。些細なことから、不安に思うことなど、なんでも相談できる医院であるため、耳や喉、お口の中の症状でお悩みの人は一度ご相談ください。

森田耳鼻咽喉科医院の特徴について

・ファーストピアス施術!

森田耳鼻咽頭科医院では、予約制でピアスの穴開け施術を行っています。個人でピアスホールをあける行為はリスクを伴うため、医師のもと安全性が高く清潔な専用機器を使用して施術を行うこが推奨されています。

金属アレルギーである人の場合、一般的な金属のピアスを長時間装着すると、ピアスホールがかぶれる、痒くなるなどの症状が現れるため、ピアスを開けることを断念する人も見受けられます。しかし、森田耳鼻咽頭科医院では、人体にも親和性の高いチタン合金ピアス、24金仕上げのピアス、FDAピアス(スーパーチタン)のご用意があり、おすすめです。

・症状やライフスタイルに合せた花粉症治療!

森田耳鼻咽頭科医院では、抗アレルギー剤(内服薬)、ステロイドホルモン剤(内服薬)、点鼻薬、減感作療法、舌下免疫療法、ステロイドホルモン剤の皮下、筋肉内注射、手術的治療、ペプチド免疫療法、DNAワクチン療法などの中から、患者さんの症状、ライフスタイルに合った治療法を提案してもらえます。

さまざまな花粉症治療の中で、自分に合った治療法を探している人、花粉症治療を行ってもあまり効果が得られずお悩みの人は一度相談してみてください。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら森田耳鼻咽喉科医院の紹介ページ

江原耳鼻咽喉科川越鶴ヶ島院

  • 駅徒歩9分

東武東上線 鶴ヶ島駅 東口 徒歩9分

埼玉県川越市天沼新田276-1

診療時間
9:00~12:30
15:00~19:00

※月曜日のみ時間帯予約制

江原耳鼻咽喉科川越鶴ヶ島院はこんな医院です

江原耳鼻咽頭科川越鶴ヶ島院は、耳(外耳炎、中耳炎、耳鳴り)、鼻(慢性鼻炎、副鼻腔炎、蓄膿症)、喉(扁桃腺炎、気管支炎、咽頭炎)などの治療を実施しています。

開院から30年以上、地域のみなさんの「かかりつけ医」として、診断・診療・治療を行っています。患者さんが訴える症状を細かく伺い、納得していただいた上で治療に取り組んでいただけるように、丁寧で分かりやすい説明を心掛けている医院です。

院長、副院長共に帝京大学医学部附属病院耳鼻咽喉科の治療にも当たられており、より詳しく検査が必要であったり、専門的な治療が必要になった際にも、帝京大学医学部附属病院耳鼻咽喉科にて院長または副院長による一貫した治療を受けられます。

江原耳鼻咽喉科川越鶴ヶ島院の特徴について

・耳鼻咽頭科の発熱外来!

江原耳鼻咽喉科川越鶴ヶ島院では、発熱外来も設けられています。発熱、せき、息切れ、倦怠感、臭覚や味覚の異常などがある場合、院内感染に配慮しながら、検査・診断・治療が行われます。

インフルエンザ検査、近年ではコロナウイルスに対する、PCR検査(唾液採取・鼻咽腔採取)、コロナ抗原検査なども実施され、陰性証明書の発行されます。発熱が続く場合は、インフルエンザやコロナウイルス感染が疑われるため、発熱外来の受診をしましょう。

・自律神経の安定化を図るキセノン光治療器!

江原耳鼻咽喉科川越鶴ヶ島院では、近赤外線を活用した光を身体に照射するキセノン光治療を実施しています。光照射することで血管が拡張し、血流の流れを促進し、患部の痛みを和らげる効果が期待できます。局所の痛みなども緩和され、自律神経の安定化に繋げていくことができます。

突発性難聴、メニエール病、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、内耳環境障害、ラムゼーハント症候群、花粉症でお悩みの人におすすめな治療法です。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら江原耳鼻咽喉科川越鶴ヶ島院の紹介ページ

はつかり耳鼻咽喉科クリニック

  • 駅徒歩9分

西武新宿線 本川越駅 徒歩9分
東武東上線 川越市駅 車で4分

埼玉県川越市連雀町9-3

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:14:00~17:30

はつかり耳鼻咽喉科クリニックはこんな医院です

はつかり耳鼻咽頭科クリニックでは、耳、鼻、のど、口の中の疾患に対し、診断・診療・治療を行っています。鼻がうまくかめない、小さなお子さんの耳掃除がうまくできないなど、特に症状がなくとも、ささいな悩み事も相談でき、対処してもらえる医院です。

院長は、日本耳鼻咽喉科学会専門医の称号をお持ちであり、確かな知識と技術を用いて治療に当たられ、川越市の耳鼻咽頭科のかかりつけ医として、日々地域医療に貢献しています。

また、オンライン診療が実施されており、舌下免疫外来、禁煙外来、AGA外来、発熱外来などの診療が受けられます。自宅に居ながらも診療を受けられることができ、必要な外出をなるべく避けたい人、来院することが難しい人などにおすすめです。

はつかり耳鼻咽喉科クリニックの特徴について

・いびきには睡眠時無呼吸症候群!

7時間睡眠のうち、10秒以上の無呼吸が30回以上ある、または1時間に5回以上の無呼吸・低呼吸の症状であった場合、治療が必要な状態だと言われています。

はつかり耳鼻咽頭科クリニックでは、いびきの原因を簡易検査、または入院検査等で診断し、CPAP(シーパップ)療法を実施しています。また、軽症の場合はマウスピースの装着が検討され、その場合には歯科・口腔外科へ紹介してもられるため、おすすめです。

・アレルギー性鼻炎に効果的なレーザー治療!

日本でレーザー治療が導入され20年以上となり、近年では耳鼻咽頭科や皮膚科、眼科といった分野で活用されています。

はつかり耳鼻咽頭科クリニックでも、アレルギー性鼻炎でお悩みの患者さんの鼻内部の粘膜をレーザー照射で焼き付け、アレルギー症状を抑制させます。アレルギー性鼻炎でお困りの際には、レーザー治療を活用しましょう。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちらはつかり耳鼻咽喉科クリニックの紹介ページ