【2021年】関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木)の鼻中隔湾曲症治療♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/07/09  更新日:2021/07/12

関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木)で評判の鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックをお探しですか?
関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木)には、日帰り手術に対応しているなど様々な鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木)でおすすめできる鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木)で評判の鼻中隔湾曲症治療対応のクリニック6医院

浅香耳鼻咽喉科クリニック(東京都)

  • 駅徒歩3分

浅香耳鼻咽喉科クリニックphoto引用:https://www.asaka-ent.com/

東急大井町線 上野毛駅 徒歩3分

東京都世田谷区上野毛1-19-1 メゾン上野毛1階

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:9:00~13:00
※木曜日・金曜日13:00~15:00は手術です。
※予約優先制

浅香耳鼻咽喉科クリニックはこんな医院です

浅香耳鼻咽喉科クリニックphoto引用:https://www.asaka-ent.com/

浅香耳鼻咽喉科クリニックは、東京都世田谷区にある診療院です。東急大井町線、上野毛駅より徒歩3分の、メゾン上野毛1階に入っています。東急バスを利用の場合は目黒または二子玉川より、「上野毛まちづくりセンター」が最寄り停留所になります。また2台分の駐車場が用意されており、お車での通院にも便利です。

鼻中隔弯曲症の治療に力を入れており、患者さんの症状に合わせた各種治療を行っています。患者さんが安心して治療を受けられるよう、科学的根拠に基づいた、丁寧で分かりやすい説明を心がけています。

建物に防カビ、防臭などの効果がある漆喰を使用しているのが特徴です。またご高齢の方やお子様など、どなたでも気軽にご来院いただけるバリアフリー設計になっています。

浅香耳鼻咽喉科クリニックの特徴について

・細密な検査と丁寧な説明で、的確な治療!

浅香耳鼻咽喉科クリニックでは、鼻中隔弯曲症の検査と診断を行う際には、患者さんの症状の内容および既往症などを詳しく伺い、専用の器具および内視鏡による検査を合わせ診断を行います。場合によってはアレルギー性鼻炎の検査を行うなど、的確な治療の実施のために患者さんの納得のいく診療を心がけています。

できる限り分かりやすい説明を行い、現在の状態および治療方針について十分に理解してもらった上で治療を行っているとのことです。お近くの方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

・鼻中隔弯曲症の日帰り手術!

鼻中隔弯曲症は、鼻の骨の成長バランスの崩れにより歪みが生じ、鼻が通りにくくなることによる鼻づまりや匂いが分かりづらくなるなどの影響が出ます。さらには頭痛や肩こり、集中力の低下などにつながる恐れもあるそうです。

浅香耳鼻咽喉科クリニックでは、鼻中隔湾曲症の日帰り手術を週2回行っています。進歩した手術手法および医療機器を用いた、術後の出血や痛みのリスクを大幅に軽減しできるそうなので、鼻に関する症状でお悩みの方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。(※術前・術後の経過観察が必要です)

もう少し詳しくこの鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら浅香耳鼻咽喉科クリニックの紹介ページ

西山耳鼻咽喉科医院(神奈川県)

  • 駅徒歩8分

西山耳鼻咽喉科医院photo引用:https://www.nishiyaent.com/

横浜市営地下鉄ブルーライン 弘明寺駅 徒歩8分
京急線 上大岡駅 徒歩10分

神奈川県横浜市南区中里1-11-19

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00

★:嚥下専門外来・手術・検査(予約制)
▲:9:00~13:00
※最終受付は午前午後とも終了の15分前です。

西山耳鼻咽喉科医院はこんな医院です

西山耳鼻咽喉科医院photo引用:https://www.nishiyaent.com/

西山耳鼻咽喉科医院は、神奈川県横浜市にある診療院です。最寄り駅は京急線の上大岡駅徒歩および弘明寺駅で、院内の敷地には10台分の駐車場が用意されており、お車での通院にも大変便利環境です。

鼻中隔湾曲症治療に力を入れており、患者さんの日常生活や心身への負担を軽減し、ライフスタイルを尊重した治療を行うことを理念としています。その方針のもと、入院を必要としない日帰り手術が導入され、さまざまな事情をお持ちの方が施術を受けているそうです。(※数日間の自宅安静、および通院加療による経過観察が必要になります)

診療により大学病院などでの治療が必要となった場合は、連携病院の紹介も行っているとのことです。お近くの方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

西山耳鼻咽喉科医院の特徴について

・鼻中隔湾曲症治療により、複数の症状を改善!

人によっては、風邪やアレルギーではないのに慢性的に鼻づまりの状態になっていることがあります。その場合、西山耳鼻咽喉科医院では、左右の鼻を仕切る鼻中隔を作っている骨が極端に曲がる症状、いわゆる鼻中隔湾曲症の恐れがあるとして、一度診療を受けることをおすすめしています。

治療により、鼻づまりのほかに鼻血や味覚障害、あるいは口呼吸が原因で発生するいびきなど具体的な症状の軽減が見込まれるそうです。以上のような症状でお悩みの方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・安心の日帰り手術が可能です!

西山耳鼻咽喉科医院では、具体的な症状をともなう、治療が必要な鼻中隔湾曲症の診療を積極的に行っているのが特徴です。必要に応じた最小限度の処置にとどめるため、治療が原因のトラブルなどが起きる心配は無いとのことです。

鼻中隔湾曲症の手術は、骨の成長が十分になる17~18歳以上の年齢の方を対象に、所要時間約30分の日帰りで行うことが可能です。(※術前・術後の経過観察が必要です)興味のある方は、相談を検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら西山耳鼻咽喉科医院の紹介ページ

鼻・副鼻腔クリニック大宮(埼玉県)

  • バス停留所から徒歩2分

鼻・副鼻腔クリニック大宮photo引用:https://hana-fuku.com/

東町二丁目バス停留所 徒歩2分
JR各線 大宮駅 東口 車で4分

埼玉県さいたま市大宮区東町2丁目250-9

診療時間
9:30~13:30
15:00~19:00

★:手術
▲:9:00~13:00(外来診察のみ)
※完全予約制

鼻・副鼻腔クリニック大宮はこんな医院です

鼻・副鼻腔クリニック大宮photo引用:https://hana-fuku.com/

鼻・服鼻腔クリニック大宮は、埼玉県さいたま市にある診療院です。場所はJR大宮駅東口より徒歩12分、また最寄りのバス停は東町二丁目になり、下車徒歩2分の所にあります。

日帰りの鼻副鼻腔内視鏡手術治療を専門にしているクリニックで、特に鼻中隔湾曲症の手術を多く手掛けているのが特徴です。(※術前・術後の経過観察が必要です)患者さんの辛い鼻の症状を取り除き、快適な生活を1日でも早く取り戻してもらうため、手術治療に抵抗を感じている患者さんの相談にも応じているそうです。

支障なく鼻呼吸を行えることが、健康改善はもとより生活の質までも大きく左右すると考え、術後のケアまで含めた適切な診療を行っているとのことです。気になった方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

鼻・副鼻腔クリニック大宮の特徴について

・短時間、全身麻酔で、心身に配慮した手術!

鼻・服鼻腔クリニック大宮では、鼻中隔湾曲症の治療において、日帰り手術を行っています。(※術前・術後の経過観察が必要です)鼻中隔の湾曲は基本的には手術でないと改善できませんが、およそ5~15分という短時間で、全身麻酔を使って行うことにより、心身への負担を軽減し的確な手術を行うことができます。

また、術後の処置において、鼻中隔を丁寧に縫合する工夫により、傷口の安定と回復までの時間を短縮できるとのことです。気になった方は、相談を検討してみてはいかがでしょうか。

・専用の宿泊施設で、手術のケアも万全!

鼻中隔湾曲症の日帰り手術を受ける際に、その内容によっては経過観察の必要が生じ、当日中の自宅への帰宅が出来ない場合があるそうです。(※術前・術後の経過観察が必要です)鼻・服鼻腔クリニック大宮では、手術を受ける患者さんに利用していただける専用の宿泊施設を併設しています。

泊まることで付き添いが不要となり、また手術前後などに、万が一診療や処置が必要となった場合でも、移動の負担が軽減できるとのことです。興味のある方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら鼻・副鼻腔クリニック大宮の紹介ページ

そが耳鼻咽喉科アレルギー科(千葉県)

  • 駅徒歩1分

そが耳鼻咽喉科アレルギー科photo引用:https://soga-ent.com/

JR外房線・JR内房線・JR京葉線 蘇我駅 徒歩1分

千葉県千葉市中央区南町2丁目15-15 KS・HOYOビル4階

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

★:14:30~17:00

そが耳鼻咽喉科アレルギー科はこんな医院です

そが耳鼻咽喉科アレルギー科photo引用:https://soga-ent.com/

そが耳鼻咽喉科アレルギー科は、千葉市にある診療院です。JR蘇我駅から徒歩1分の所にある、KS・HOYOビルの4Fに入っており、お車を利用の際には近隣にあるあゆみ薬局との共同無料駐車場が利用できます。

鼻中隔湾曲症の治療に力を入れており、手術によるいびきや口呼吸、嗅覚障害、睡眠時無呼吸などの改善を行っています。近隣の診療施設との連携も積極的に行い、地域に密着した、患者さんに優しい診療を心がけているとのことです。

土曜日にも診療が行われているので、平日に来院できないという方には便利です。またお子様連れの方が利用しやすいよう、キッズスペースが設置されています。近くの方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

そが耳鼻咽喉科アレルギー科の特徴について

・経験豊富な常勤医による日帰り手術!

鼻中隔湾曲症を改善する矯正手術など、従来では入院が必要な症例が、現在では機器の開発と診療技術の進歩により日帰り手術が可能になっています。そが耳鼻咽喉科アレルギー科においても、各種日帰りを手術豊富な臨床経験を有する医師が行っています。(※術前・術後の経過観察が必要です)

ほとんどの症状は、局所麻酔により比較的短時間で施術が受けられるとのことです。気になった方は、ぜひ一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

・鼻中隔湾曲症治療で、鼻機能を回復!

鼻の穴を左右に分ける鼻中隔に変形をきたしてしまう鼻中隔湾曲症は、日常生活に支障がなければ治療の必要はありません。しかし、鼻呼吸による集中力の低下や味覚障害など、症状によっては深刻な影響がある場合も少なくありません。

そが耳鼻咽喉科アレルギー科では、各種治療および手術によって本来の鼻の役割を回復させ、患者さんが健康な生活を取り戻すことに尽力しています。気になった方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらそが耳鼻咽喉科アレルギー科の紹介ページ

あさま耳鼻咽喉科医院(茨城県)

  • バス停留所から徒歩2分

あさま耳鼻咽喉科医院photo引用:https://nose-surgery.jp/

女沼向原バス停留所 徒歩2分
JR東北本線 古河駅 車で10分

茨城県古河市女沼656-1

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:30

★:手術日
▲:15:00~18:30

あさま耳鼻咽喉科医院はこんな医院です

あさま耳鼻咽喉科医院は、茨城県古河市にある診療院です。院内の敷地には、40台分もの駐車場が用意されており、お車での通院には大変便利な環境です。JR古河駅または女沼向原から発着している、古川市の市内循環バスを利用した通院も可能です。

鼻中隔湾曲症の治療に積極的に取り組んでおり、片側のみを行う手術式により、患者さんの負担が軽減できる治療を行えるのが大きな特徴です。また、検査室の質量が大変豊富であり、充実した環境を生かした的確な検査を、短い時間で迅速に受けられます。

また、鼻の手術は火曜日に加え、土曜日にも枠を設けて行っているとのことです。土・日が休日のお勤めの方はぜひ活用してみると良いでしょう。

あさま耳鼻咽喉科医院の特徴について

・症状に応じた、的確な鼻中隔湾曲症治療!

あさま耳鼻咽喉科では、鼻中隔湾曲症の治療にあたり、鼻の空気の流れの解析を行っています。息の吸いやすさだけではなく、においかたや睡眠時のいびきおよび無呼吸症候群とも関連があるため、鼻の空気の通り方のより詳細な把握が重要なものであると考えています。

鼻中隔湾曲症の矯正は、通常の方法ではおよそ10分以内、また内視鏡を用いる場合でも20分程度の時間で行えるとのことです。気になった方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

・患者さんの心身に配慮した、全静脈麻酔による日帰り手術!

鼻中隔は、個人差はありますが成人のほぼ全てに湾曲が見られるのが通常ですが、程度によっては強い鼻づまりの原因となり、手術による治療が必要となるそうです。あさま耳鼻咽喉科では、全静脈麻酔という方法を用いた、患者さんの心身への負担をできる限り抑えた日帰り手術を行っています。(※術前・術後の経過観察が必要です)

挿管をしないことにより術後性肺炎などのリスクが無く、また術後には、時間をかけて覚ましていくので、より痛みの少ない、穏やかな目覚めが可能であるとのことです。

もう少し詳しくこの鼻中隔湾曲症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらあさま耳鼻咽喉科医院の紹介ページ