【2020年】神奈川県の中絶手術 おすすめしたい8医院(2/2ページ)

公開日:2020/09/01  更新日:2020/09/25

神奈川県で評判の中絶手術ができる8医院

的野ウィメンズクリニック

  • 駅徒歩1分

的野ウィメンズクリニックphoto引用:https://www.matono-womens.com/

東急東横線 白楽駅 西口 徒歩1分

神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-6-14 白楽メディカルセンター4F

診療時間
9:30~13:00
15:00~19:00

★:9:00~11:30/12:00~14:30
※受付は午前・午後共に診療終了時間の30分前までになります。

的野ウィメンズクリニックはこんな医院です

的野ウィメンズクリニックphoto引用:https://www.matono-womens.com/

『的野ウィメンズクリニック』は、東急東横線・白楽駅から徒歩1分という通院には大変好立地な場所にある婦人科・産婦人科のクリニックです。また、こちらのクリニックはほかの医療機関も複数入っている医療ビルの4階に開院していますので、気兼ねなく通うことができます。『女性のためのホームドクター』を目指している『的野ウィメンズクリニック』では、婦人科全般の治療から各種検診・お身体の痛みを治療するペインクリニックや美容点滴など多彩なメニューを行っており、まさに女性の抱える悩みをふんだんに網羅した診療内容となっています。「今回はどうしても出産はできない」という辛い決断のときにももちろん親身になって対応してもらえるので、人工妊娠中絶を検討する際などもこちらの神奈川県母体保護法指定医である『的野ウィメンズクリニック』を訪ねてみてはいかがでしょうか?

的野ウィメンズクリニックの特徴について

・麻酔科を標榜するドクターが行う痛みに対応した手術!

人工妊娠中絶手術は、母体保護法による指定医しか手術の執刀が認められていません。『的野ウィメンズクリニック』では院長先生がこの認定を受けておられ手術をされるのですが、実はこちらの院長先生は手術の際に必須となる麻酔の分野においても麻酔科標榜医として認定を受けておられます。いわゆる『人工妊娠中絶手術の技術と麻酔科の技術を併せ持ったドクターが担当してくれる』ということです。そのため、お身体に気を遣ったより痛みの少ない手術方法を提案してもらえます。

・不安のない治療のために工夫がいっぱい!

こちらの『的野ウィメンズクリニック』では、患者さんが不安なく治療に臨めるように数々の工夫をこらしています。そのなかでも患者さんに評判のよい取り組みが、スタッフ一同によるアットホームな対応です。「中絶手術のときに手を握ってもらえたので落ち着いて治療を受けられた」など多くの声が聞かれます。また、他院ではまだあまり導入されていない4Dエコーを使った妊婦健診などは「妊婦さんの心配事にも細やかに対応してくれる」と評判です。ほかにも、良心的な料金体系や仕事を持つ方々が通いやすい診療時間帯などの工夫がなされています。

もう少し詳しくこのクリニックのことを知りたい方はこちら的野ウィメンズクリニックの紹介ページ

おとめクリニック

  • 駅徒歩2分

横浜市営地下鉄ブルーライン センター南駅 出口1 徒歩2分

神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央6-19

診療時間
9:30~12:30

※受付開始は9:15、受付終了は診療時間終了の30分前です。
※初診も含め完全予約制となります。
※キッズコーナーの時間外となりますため、お子さま連れの受診はご利用いただけません。

おとめクリニックはこんな医院です

横浜市営地下鉄・センター南駅出口1より徒歩2分、東急バス・センター南バス停より徒歩5分とアクセス良好なところにある『おとめクリニック』。お車でお越しの方には、「VeLeVセンター南駐車場」の駐車サービスチケット(1時間無料)を利用できるので便利で通いやすいクリニックです。産婦人科ならどこでも人工妊娠中絶を受けられると思っている方も多いのではないでしょうか。人工妊娠中絶は母体保護法第14条によって行うことができる条件が定められおり、都道府県の医師会が指定する専門の母体保護法指定医でしか行えません。望まない妊娠がわかった場合には、決して一人で悩まないで母体保護法指定医である『おとめクリニック』に早めに相談してくださいね。

おとめクリニックの特徴について

・一人で悩まないで相談してください!

人工妊娠中絶手術を受けるには、必ず本人より電話で予約をします。最終月経を確認して今後の流れについて丁寧に説明してもらえるので、中絶手術を不安に思っている方にも安心です。また、本人が思っている週数と違うこともありますので、なるべく早めの受診を勧められています。状況に応じて当日に受診できたり、診療日、診療時間外でも診察してもらえますので、一人で悩まないでまずは『おとめクリニック』に相談してみてください。

・リラックスして利用できます!

『おとめクリニック』の受付・ロビーは、自然光が降りそそぐ明るい開放的な空間で、設置された本棚には、女性誌はもちろん週刊誌やカルチャー誌など常時30種類近くの雑誌を取り揃えられていますのでリラックスして待つことができます。それに加えて、患者さんの身の回りのサポートをしてくれるコンシェルジュさんもいらっしゃいます。また、『おとめクリニック』には遊具・幼児用机・寝具などお子さんに必要なものがそろっている託児施設もあるので、お子様連れのお母さんも安心して利用することができます。

もう少し詳しくこのクリニックのことを知りたい方はこちらおとめクリニックの紹介ページ

さくらレディースクリニック

  • 駅から車で7分

小田急江ノ島線 桜ヶ丘駅 車で7分
相鉄線 瀬谷駅 車で9分

神奈川県横浜市瀬谷区下瀬谷2-52-7

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

さくらレディースクリニックはこんな医院です

相模鉄道いずみ野線・いずみの駅からバスや車で10分ほどのところにある『さくらレディースクリニック』。バスの場合は下瀬谷橋バス停がすぐ近くにあり、車の場合は建物の横に広めの駐車場がありますので便利です。こちらの『さくらレディースクリニック』は、産婦人科医の院長先生と助産師の奥さまのお二人で診療を担当されています。診療科には産科がなく婦人科のみを取り扱っているため、女性特有のお身体の悩みに対しとても丁寧に時間をかけて診察してもらえます。法律により母体保護法指定医にしか認められていない人工妊娠中絶手術も、こちらの院長先生は神奈川県の医師会から認定を受けておられますので手術をしていただくことが可能です。それゆえ、諸事情により「妊娠の継続は厳しい」という大きな壁にぶつかってしまったときにしっかり頼りになるレディースクリニックです。

さくらレディースクリニックの特徴について

・事前の術前検査が徹底しています!

『さくらレディースクリニック』では、人工妊娠中絶手術を希望される患者さんには基本的に初診日と手術当日の2回受診をすすめています。初診日に手術の相談と内診や超音波検査、それから血液採取などが行われます。このときに採取した血液の検査結果が翌日に出ますので、最終的な手術の判断はその結果をみてからということになります。手術自体は20分ほどで終わるものですが、やはり外科的な治療には変わりませんので事前にきちんと全身的な検査を行ってもらえるのはうれしいですね。

・女性のかかりつけ医を目指す3つの心得!

女性のかかりつけ医を目指すこちらの『さくらレディースクリニック』では、主に3つの心得を大切にしておられます。1つ目は『完全予約制であること』。これにより待ち時間の長さでナーバスになることもありません。2つ目は『プライバシーへの配慮』。婦人科のお悩みのデリケートさを考慮し、受付から待ち時間を経て診療が終わるまであらゆる患者さんの動きをシミュレーションした細やかな設備配置がなされています。そして3つ目は『常に変わらない専門家が対応すること』です。医療スタッフがご夫婦なので、いつも同じ専門家の方が対応してくれます。

もう少し詳しくこのクリニックのことを知りたい方はこちらさくらレディースクリニックの紹介ページ

神奈川県でおすすめの中絶手術対応のクリニック8医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?