【2020年】福岡県の鼠径ヘルニア治療♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2020/08/31  更新日:2020/09/02

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

福岡県で評判の鼠径ヘルニア対応クリニックをお探しですか?

福岡県には、鼠径ヘルニアの種類に応じた手術方法など鼠径ヘルニア対応クリニックごとに様々な特色があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、福岡県でおすすめできる鼠径ヘルニア対応クリニックをご紹介いたします。
※2020年8月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

福岡県で評判の鼠径ヘルニア対応クリニック6医院!

ひろつおなかクリニック

  • 駅徒歩10分
  • 感染症対策強化

ひろつおなかクリニックphoto

西鉄天神大牟田線 花畑駅 徒歩10分
西鉄天神大牟田線 西鉄久留米駅 車で5分
JR鹿児島本線・九州新幹線 久留米駅 車で約10分
西鉄バス:【50番】六反畑 下車 目の前

福岡県久留米市原古賀町27-1

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:30

※そけいヘルニアの腹腔鏡手術は、木曜日に行っております。そけい部切開法の手術はそれ以外の曜日で行っております。
※午後は、手術の為、お待たせすることがございます。あらかじめご了承ください。
※下肢静脈瘤の診察は、土曜日(予約制)となっております。(診察日に手術日を決定します。診察当日の手術は行っておりませんのでご了承ください。)

【所属学会】
・日本外科学会 外科専門医
・日本消化器外科学会
・日本大腸肛門病学会
・日本消化器内視鏡学会

ひろつおなかクリニックはこんな医院です

ひろつおなかクリニックphoto

久留米市原古賀町にあるひろつおなかクリニックは、西鉄天神大牟田線・花畑駅から徒歩およそ7分ほどの場所にあるクリニックです。コンビニエンスストア「ローソン 久留米六反畑店」から国道209号線をはさんだ向こう正面にクリニックがあります。バスをご利用の方は、クリニックの目の前にある西鉄バス「六反畑」バス停からのアクセスが便利です。

日曜・祝日に定められた休診日および午前の部のみの診療スケジュールとなる木曜・土曜を除く、平日9:00~12:30と14:30~18:30の二部制にて診療を実施しており、平日日中はお忙しい方でも無理なく通える幅広い診療時間体制が用意されています。

主な診療科目として外科および消化器外科を取り扱うなかでも、医院名に「おなかクリニック」と示されているとおり腹部に関する診療を特に得意としているこちらでは、鼠径ヘルニアの診察やケアに特化した医療サービスがおこなわれています。

ひろつおなかクリニックの紹介動画

ひろつおなかクリニックの特徴について

ひろつおなかクリニックphoto

・鼠径ヘルニアに特化した医療サービスを提供!

「鼠径ヘルニア」というあまりなじみのない名称を聞いてどのような疾病か具体的にイメージできない方もいるかと思われますが、「脱腸」という一般的にも広く知られている別名を聞くと、腸などの内臓が鼠径部(足の付け根)へと飛び出してしまう症状であることがイメージできるでしょう。

ひろつおなかクリニックでは、優れた医療設備環境や入院施設など充実の設備環境を整えて、鼠径ヘルニアに特化した医療サービスを提供しています。
鼠径部の腫れや鼠径部に生じるポッコリとした膨らみ、さらに腸や鼠径部に感じる違和感などは鼠径ヘルニアの注意症状である可能性があります。これらの自覚症状を感じた際には鼠径ヘルニアのケアを得意としているひろつおなかクリニックを訪ねてみてはいかがでしょうか?

・鼠径ヘルニアに特化した医院ならではの手厚いケアプラン!

初期の症状ではそれほど痛むこともなく指で押すことによって元に戻ったりするケースもあるため、ついつい油断して放置されがちな鼠径ヘルニアですが、重症化によって腸の壊死や腸閉塞など命にかかわる重篤な事態を招いてしまうケースもあるため、症状に気づいた際には油断することなく速やかに医療機関に相談するべき疾病であることを忘れてはいけません。

ひろつおなかクリニックの鼠径ヘルニアの処置では、全身麻酔と局所麻酔を併用する麻酔下での処置がおこなわれるため、デリケートな下腹部の外科的処置に対して不安が強い方でも安心して施術に臨めます。

さらに、最短では手術当日に帰宅できることにくわえて、1泊からの入院治療にも対応しているため、ご自身のご都合に合わせて無理なく鼠径ヘルニアの治療に取り組めます。

もう少し詳しくこの鼠径ヘルニア対応クリニックのことを知りたい方はこちらひろつおなかクリニックの紹介ページ

医療法人勝本外科日帰り手術クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックphoto

バス:妙見下 下車 徒歩1分
バス:足原 下車 徒歩2分
バス:足立 下車 徒歩5分
JR日田彦山線・JR日豊本線 城野駅 車で6分

福岡県北九州市小倉北区足立2-1-10

診療時間
8:30〜17:30

※予約制
【所属学会・資格など】
・日本外科学会 外科専門医
・日本臨床外科学会
・日本ヘルニア学会
・日本短期滞在外科手術研究会

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックはこんな医院です

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックphoto

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックは鼠径ヘルニアの治療を中心とした専門クリニックです。"患者さん目線の癒しの外科クリニック"を診療コンセプトに掲げ、小児・成人の鼠径ヘルニア(脱腸)・臍ヘルニア(出べそ)・腹壁ヘルニア(手術後・白線)・胆石症・胆嚢ポリープの診断と治療・下肢静脈瘤・皮膚・皮下のしこり・巻き爪/陥入爪治療・擦り傷/切り傷の診療にも対応されています。院長は北九州医療センターで肝臓・胆道・膵臓がんの手術に15年以上携った経験を持ち、身体に優しい麻酔を利用した日帰り入院・手術を軸とする鼠径ヘルニアの専門クリニックとして診療を行っています。休診日は水曜日・木曜日で、診療時間は平日と土曜日・日曜日・祝日の8:30〜17:30です。

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックの特徴について

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックphoto

・局所麻酔を使用した体に優しい手術!

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックでは、手術に伴う身体への負担を出来る限り抑えられるよう、バランス麻酔(軽い全身麻酔と局所麻酔を併用)を使用した手術を行っています。従来であれば4〜5日の入院期間を要する手術でしたが、術後1時間程で歩いて退院し、1〜2日目にはお仕事などの日常生活に復帰される方もいるのだそうです。すぐにお食事もでき、術後2日目よりシャワー、3日目には入浴もできるほど、患者さんの日々の生活に配慮された手術が行われています。

・日帰り手術に対応!

鼠径ヘルニアの日帰り手術に力を入れられています(※術前後の経過観察と、病状によっては後日の診療が必要です)。初診の際は超音波診断や心電図、血液検査を行い、手術や麻酔の内容について丁寧な説明を行うそうです。手術(日帰り入院)では、心電図・血圧計・酸素飽和度のモニターを体につけて点滴をして、薬で眠った状態で手術が進められます。術後すぐの歩行やお食事もでき、1時間以内に帰宅もできるそうです。患者さんのお連れの方も、手術の映像を同時に病室で見ることができるそうなので、周囲の方も安心できる配慮がされています。

・“リヒテンスタイン法”を採用!

医療法人勝本外科日帰り手術クリニックでは、開業以来鼠径ヘルニアの“リヒテンスタイン法”という手術法での豊富な手術実績があります。局所麻酔を行い、そけい部の浅い部分にメッシュを置く方法で脳梗塞や心筋梗塞の既往のある方も抗血栓薬を中止しないで手術ができ、その他、血液透析中、住宅酸素治療法中、高度認知症などの方も手術をすることが可能なのだそうです。気になる症状のある方は、専門性の高い治療が期待できる医療法人勝本外科日帰り手術クリニックを受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの鼠径ヘルニア対応クリニックのことを知りたい方はこちら医療法人勝本外科日帰り手術クリニックの紹介ページ

おだクリニック日帰り手術外科

  • 駅徒歩4分

おだクリニック日帰り手術外科photo引用:https://www.oda-clinic.com/

地下鉄七隈線 渡辺通駅 徒歩4分
西鉄天神大牟田線 薬院駅 徒歩7分
JR各線 博多駅 車で7分

福岡県福岡市中央区高砂1-8-8 サンクス渡辺通3F,4F

診療時間
8:30~17:30

★:第1・第3・第5日曜日のみ診療となります。
※予約制
※午前中は手術のため、新患外来は原則14:00からとなります。
※平日のみならず、週末を利用して日帰り手術をお受けになれます。
※学会出席などで診療日、休診日が変更になる場合がございます。必ず電話でご確認ください。

おだクリニック日帰り手術外科はこんな医院です

おだクリニック日帰り手術外科photo引用:https://www.oda-clinic.com/

福岡市中央区高砂1丁目にあるおだクリニック日帰り手術外科は、地下鉄七隈線・渡辺通駅から徒歩およそ4分と、鉄道アクセスに大変便利な立地環境にあるクリニックです。バスをご利用の方は、クリニックから徒歩およそ1分ほどの場所にある西鉄バス「渡辺通1丁目」バス停からのアクセスが便利です。

毎週木曜および第2・4日曜と祝日に定められた休診日以外は、平日と同様に土曜日や診療実施日の日曜日も8:30~17:30のスケジュールで診療がおこなわれています。

医院名からも伺えるとおり、スピーディーな外科的処置を主軸に据えた医療サービスを提供しているこちらでは、お子様から成人の方まで世代を問わず対応する鼠径ヘルニアの処置も受けられます。

おだクリニック日帰り手術外科の特徴について

・寝ている間にスピーディーに処置!

腸の位置がズレてしまうという鼠径ヘルニアの症状を聞くと、極めて大掛かりな外科的処置が必要となるのでは?と考える方もいることでしょう。スピーディーな外科的処置を得意としているおだクリニック日帰り手術外科では、最短の場合にはわずか15~20分程度の手術時間での鼠径ヘルニアの処置を可能としています。

手術は全身麻酔で寝ている間に終了するため、下腹部への処置に対して恐怖が強い方でも安心して治療に臨めます。

・お子様にも低負担の処置を提供!

「こどもの脱腸」とも言い表されるように、鼠径ヘルニアは小さなお子様にも生じるリスクがある疾病であることを保護者の方は覚えておくべきであると言えるでしょう。おだクリニック日帰り手術外科では、わずか2cm以下の切開範囲で最短の場合には手術当日に帰宅でき、お子様でも無理なく取り組める小児の鼠径ヘルニアの処置を実施しています。

入院の必要もなくすぐにおうちに帰れるおだクリニック日帰り手術外科のスピーディーな処置ならば、病院が苦手なお子様でも安心して受けらるでしょう。

もう少し詳しくこの鼠径ヘルニア対応クリニックのことを知りたい方はこちらおだクリニック日帰り手術外科の紹介ページ

植木外科クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

バス:那の川2丁目 下車 徒歩1分
バス:那の川 下車 徒歩5分
西鉄天神大牟田線 平尾駅 徒歩5分

福岡県福岡市中央区白金2-11-9 CR福岡ビル

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

※初診の方は17:30までにご来院ください。
※月曜日・木曜日・金曜日の午後は手術の予定が入る場合がありますので、診察時間をご確認下さい。

植木外科クリニックはこんな医院です

福岡市中央区白金2丁目にある植木外科クリニックは、西鉄天神大牟田線・西鉄平尾駅から徒歩およそ5分ほどの場所にある外科クリニックです。百年橋通り沿い「那の川2丁目」交差点の北西側角にあるクリニックには10台分の専用駐車スペースが用意されており、マイカーでも無理なくアクセスできます。

日曜・祝日に定められた休診日および午前の部のみの診療スケジュールとなる水曜・土曜を除く、平日9:00~12:30と14:00~18:00の二部制にて診療を実施しています。

消化器をはじめ肝臓・膵臓や呼吸器、さらには肛門などにも幅広く対応する包括的な外科医療を提供しているこちらでは、消化器外科のスペシャリストによる鼠径ヘルニアの処置がおこなわれています。

植木外科クリニックの特徴について

・ベテラン院長先生の高度な専門性!

人体の中でもとりわけデリケートな部位である腸や下腹部付近に対する外科的処置となる鼠径ヘルニアの手術だからこそ、消化器や外科領域における確かな見識を有するドクターにお願いするべきであると言えるでしょう。

植木外科クリニックでは、日本外科学会の認定を受けた指導医・専門医であり、さらに日本消化器外科学会の指導医・専門医でもあるベテラン院長先生による、確かな専門性に裏打ちされた安心の鼠径ヘルニアの処置がおこなわれています。

・負担が少ないスムーズな術式!

いかにスペシャリストによるハイレベルな処置であったとしても、腸に関する手術と聞くと患者さんにとっては何かと不安が付き物となってしまうことでしょう。

植木外科クリニックでは、術後の痛みやつっぱり感が少ないうえに再発リスクが比較的に少ない「クーゲル法」という術式を採用しており、最短の場合にはなんと手術当日でもシャワーが使用できるほどに身体的な負担が少ないスムーズな鼠径ヘルニアの処置を提供しています。

もう少し詳しくこの鼠径ヘルニア対応クリニックのことを知りたい方はこちら植木外科クリニックの紹介ページ

佐田病院

  • 駅徒歩3分

佐田病院photo引用:https://www.sada.or.jp/

西鉄天神大牟田線 薬院駅 徒歩3分
地下鉄七隈線 渡辺通駅 徒歩約5分
バス:薬院駅前 下車 徒歩約3分
バス:渡辺通1丁目 下車 徒歩約5分

福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-28

診療時間
9:00~12:30
13:30~17:30

★:9:00~12:00

佐田病院はこんな医院です

福岡市中央区渡辺通2丁目にある佐田病院は、西鉄大牟田線および市営地下鉄七隈線・薬院駅から徒歩およそ3分と、鉄道アクセスに大変便利な立地環境にあります。診察の患者さんを対象に3時間まで無料で利用できる駐車場が用意されていますが、スペースに限りがあるため医院では公共交通機関でのアクセスを推奨しています。

日曜日に定められた休診日を除く平日は9:00~12:30と13:30~17:30、土曜日は9:00~12:00のスケジュールで診療がおこなわれています。なお、急を要する患者さんは24時間365日体制で受け入れがおこなわれています。

昭和15年の開業以来、医療を通じて福岡の街の発展に貢献し続けてきた歴史を有するこちらでは、外科から内科まで包括的に対応する総合的な医療サービスの一環として鼠径ヘルニアのケアも実施しています。

佐田病院の特徴について

・総合医療機関ならではの設備環境!

下腹部のつっぱり感や腫れ・膨らみは気になるものの、特に痛みなどの症状がないため鼠径ヘルニアを治療せずに放置してしまっている方もいることでしょう。しかしながら、時として重篤な健康トラブルにつながってしまう可能性があるばかりではなく自然治癒は望めない鼠径ヘルニアは、症状が軽いうちに早急に治療を受けるべき疾病であることを忘れてはいけません。

佐田病院では、地域の医療ニーズに包括的に対応する総合医療機関ならではの充実の設備環境を駆使して、手術のみでしか治療が望めない鼠径ヘルニアのケアを提供しています。

・より良い健康状態を保つために!

比較的にスピーディーに処置を終えられる鼠径ヘルニアの手術を受けた後には、これまで以上にしっかりとご自身の健康管理に取り組みより良い健康状態を維持するべきであると言えるでしょう。

佐田病院では、日帰りでの対応も可能なクーゲル法や腹腔鏡による低負担の鼠径ヘルニアの処置のみならず、総合的な医療機関として人間ドックをはじめとした各種の健康診断も実施しているため、鼠径ヘルニアの手術後の通院と合わせて全身的な健康管理にも取り組める環境となっています。

もう少し詳しくこの鼠径ヘルニア対応クリニックのことを知りたい方はこちら佐田病院の紹介ページ

勝本外科日帰り手術クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

バス:妙見下 下車 徒歩1分
バス: 足原 下車 徒歩2分
バス: 足立 下車 徒歩5分

福岡県北九州市小倉北区足立2-1-10

診療時間
8:30〜17:30

※予約制

勝本外科日帰り手術クリニックはこんな医院です

北九州市小倉北区足立2丁目にある勝本外科日帰り手術クリニックは、JR線・小倉駅から車でおよそ13分ほどの場所にあるクリニックです。北九州都市高速道路「足立I.C.」からは車でおよそ5分ほどの場所にあり、クリニックには専用駐車スペースが用意もあるためマイカーでのアクセスが適しています。

水曜・木曜に定められた休診日以外は週末や祝日も休まず診療を実施しており、平日と同様に土曜・日曜・祝日も8:30〜17:30のスケジュールで診療がおこなわれています。なお、こちらでは患者さんの混雑を避けるために予約制を採用しているため、ご利用に際しては事前のご予約が必要となります。

「いつも患者さんと同じ目線で安心できるクリニック。」というハートフルなコンセプトのもと、鼠径ヘルニアの処置をはじめとした各種のスピーディーな外科的処置を提供しているクリニックです。

勝本外科日帰り手術クリニックの特徴について

・世界基準の術式を一貫して採用!

鼠径ヘルニアを治療するための術式はさまざまに存在していますが、2016年に鼠径ヘルニアの世界標準の手術法となった「リヒテンスタイン法」を勝本外科日帰り手術クリニックでは2005年の開院以来一貫して採用しています。

最短では手術当日に帰宅できるほどに身体的負担の少ないリヒテンスタイン法において、なんと2019年現在では5,000例以上もの手術実績を誇る勝本外科日帰り手術クリニックならば、デリケートな部位の処置となる鼠径ヘルニアのケアを安心してお任せできるでしょう。

・患者さんの安心感を大切にする院内環境づくり!

最短では手術当日に帰宅できるほどに身体的負担の少ない処置であったとしても、デリケートな部位である下腹部への外科処置に際して不安を感じてしまう方も多いことでしょう。

勝本外科日帰り手術クリニックでは、木目の暖かさとグリーンの癒しを活かしたリラックスできる空間デザインや、なんと冬には暖炉に火が焚かれるほどに居心地の良い院内空間づくりに力を入れることで、鼠径ヘルニアをはじめとした健康トラブルに不安を抱える患者さんの心を暖かく励ましています。

もう少し詳しくこの鼠径ヘルニア対応クリニックのことを知りたい方はこちら勝本外科日帰り手術クリニックの紹介ページ