【2021年】福岡市の内視鏡検査♪おすすめしたい9医院(1/2ページ)

公開日:2021/06/28  更新日:2021/10/13

福岡市で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
福岡市は福岡県の市のひとつで、経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、福岡市でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

福岡市で評判の内視鏡検査ができる9医院!

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院

  • 駅徒歩2分

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院photo

福岡市西鉄 福岡天神駅 中央口より徒歩2分
福岡市地下鉄空港線 天神駅 西8出口 徒歩2分

福岡県福岡市中央区天神2-4-11 パシフィーク天神4F

診療時間
9:00〜10:00
10:00〜14:00
14:00〜16:00
16:00〜18:00

◎:消化器内科診察、内視鏡検査、内視鏡手術の時間帯となります。
●:内視鏡検査、内視鏡手術の時間帯となります。
★:消化器内科診療のみの時間帯となります。
※予約優先制(内視鏡検査は完全予約制)
【対応検査項目】
・胃内視鏡(胃カメラ)検査
・大腸内視鏡(大腸カメラ)検査
・鎮静剤を用いた(静脈内鎮静法)ウトウト眠ったままの内視鏡検査

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院はこんな医院です

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院photo

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院では、患者さんの不安や身体への負担に配慮した内視鏡検査が提供されています。「おなか」の不調のご相談や、生活習慣病の改善方法のご相談など、様々な分野のご相談や治療に対応されています。”「おなか」何でも相談室”や”便通異常相談室”などを設け、腹部の張りや胃の不快感、下痢や便秘など、日常生活のちょっとした不調を気軽に相談できるそうです。「薬に頼らない生活習慣の改善」のアドバイスもされているので、ちょっとした不調を日々の習慣から改善できるでしょう。最寄駅である西鉄福岡天神駅の中央口から徒歩2分ほどの場所にあり、駅近で通いやすい立地です。検査後はお車や自転車の運転をしていただくことができないため、検査当日は必ず公共交通機関をご利用ください。お連れの方の運転や、検査以外の日にお車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。診療時間は平日9:00〜18:00、土曜日9:00~16:00です。日曜日・祝日は休診日です。診察のみ、24時間WEB予約を受け付けられているので、受診をご希望される際は是非ご活用ください。

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院の特徴について

・内視鏡検査・治療の実績が豊富!

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院の内視鏡検査・治療の実績は10,000件を超えており(※詳細は”診療傾向データ”欄)、多くの患者さんの早期発見・早期治療に寄与されています。胃内視鏡検査胃カメラ)・大腸内視鏡検査大腸カメラ)ともに治療経験と実績が豊富なのが特徴です。
また、大腸内視鏡(大腸カメラ)検査においては、下剤の量を一人ひとりにあった適切な量を考慮しており、できる限り少ない量で済むように調整されているので、下剤が苦手な方でも安心でしょう。もしポリープや早期大腸がんが発見された場合には、患者さんの負担を軽減するため、検査中にそのまま日帰り手術を行い、治療することも可能だそうです(※経過観察が必要です)。

・患者さんの負担に配慮した検査!

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院photo

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院は、「がんで亡くなる人・苦しむ人を一人でも多く減らしたい」 という理念のもと、内視鏡検査による食道・胃・大腸がんの早期発見・治療を中心に行われています。「苦しさと痛みに配慮した内視鏡検査」を目指し、すべての患者さんに全例ウトウト眠ったまま内視鏡検査を受けられる軽い鎮静剤を使用されています。軽くウトウトと眠っているような状態の間に検査が終わるので、苦痛が少なく安心して検査に臨めるでしょう。

・100倍拡大内視鏡とNBI(狭帯域光観察)内視鏡による、より詳細な検査!

福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院photo

より詳細な内視鏡検査が可能なNBI(狭帯域光観察)内視鏡を導入されています。NBIは、ボタン一つで波長を変えて血管を強調する特殊光で観察する内視鏡で、病変と正常粘膜の違いを色の違いで識別でき、さらに病変部分を100倍に拡大することによりがんの発見率がより高くなるそうです。早期発見・早期治療につながる非常に有効な検査方法となっています。
内視鏡検査を検討されている方は、NBI100倍拡大内視鏡検査でより詳細な検査を行うことができる福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院を受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら福岡天神内視鏡クリニック 消化器福岡博多院の紹介ページ

うえき医院

  • 駅徒歩8分

うえき医院photo

西鉄天神大牟田線・福岡市地下鉄七隈線 薬院駅 徒歩8分
地下鉄七隈線 渡辺通駅 徒歩5分
西鉄バス:渡辺通1丁目FM福岡前 下車 徒歩1分

福岡県福岡市中央区清川1-9-20 テングッド渡辺通2F

診療時間
9:00~13:30
15:00~19:00

※受付時間は、診療終了時間の30分前までとします。
【対応検査項目】
・大腸内視鏡(大腸カメラ)検査
・胃内視鏡(胃カメラ)検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査

うえき医院はこんな医院です

うえき医院photo

福岡市地下鉄七隈線「渡辺通駅」から徒歩5分、西日本鉄道天神大牟田線、福岡市地下鉄七隈線「薬院駅」からも徒歩8分と駅も近く、バス停も徒歩1分圏内、福岡都市高速環状線もそばにあり交通アクセスがとてもいい立地で、近隣提携駐車場も用意されているので電車でもバスでも車でも通院できるようになっています。診療は月・火・木・金は19:00まで、水・土も13:30まで行われているので仕事帰りや学校帰り、平日はなかなか時間が取りづらいという場合でも自分の都合に合わせて通いやすいクリニックです。うえき医院では患者さんに寄り添い一人一人をしっかり診療し患者さんが信頼でき、安心して受けられる心のこもった医療を提供することを心がけ、地域の方の健康を守り地域医療の向上に役立てるように努められています。また女性医師による診療も毎日行われており、それぞれの医師は循環器内科、呼吸器内科、糖尿病内科、甲状腺内分泌内科など様々な専門知識をもたれており、女性の方でも気兼ねなく医療を受けられるような体制を整えているそうです。その中でも、胃内視鏡(胃カメラ)検査、大腸内視鏡(大腸カメラ)検査に力を入れており、九州(福岡)で初めて、4K技術搭載の消化器内視鏡システムを導入したクリニックです。

うえき医院の特徴について

うえき医院photo

・幅広い疾患に対応できるようになっています!

うえき医院では内視鏡検査・治療に多くの経験を持っている植木院長を中心として循環器内科・糖尿病内科・呼吸器内科等の専門分野に対応できる女性医師が非常勤で勤務し、より多くの患者さんの悩みや要望、多様な疾患に対応できるようになっています。女性の患者さんが嫌な思いや恥ずかしい思いをせずに受診でき、女性特有の悩みや病気にも対応し安心して通院、相談できる医院づくりに取り組んでいるそうです。さらに早期発見や予防という観点から内視鏡検査と健康診断に力を入れられており一般診療と完全に仕切られた健診専用のスペースを設置しています。「健診部門」は生活習慣病予防健診をはじめ、人間ドックや企業健診など様々な形式の健診に対応するための医療機器、施設の充実が図られています。またうえき医院での診断や治療が困難な病気、病状の場合でも九州大学病院・済生会福岡総合病院・福岡大学病院・福岡赤十字病院・浜の町病院などに患者さんの病状や希望を考慮して紹介が行われます。

・経験豊富な院長による内視鏡検査!

うえき医院photo

うえき医院では、胃・大腸内視鏡検査や大腸ポリープ切除など豊富な経験を持つ院長が全て行っていきます。胃内視鏡(胃カメラ)検査では麻酔を使い眠っている間に口から内視鏡を入れるほとんど痛みや苦しさのない麻酔法内視鏡と従来の経口内視鏡よりも細い内視鏡を鼻から入れる経鼻内視鏡が行われ、どちらの方法も保険診療で検査を受けることができます。4K技術搭載の内視鏡システムをいち早く導入し病変の早期発見に力を入れるとともに細胞に特殊な光を当て、粘膜表面の毛細血管の形状や集まり方を浮かび上がらせて見ることができるオリンパス社の開発したNBIという観察手法を取り入れ、気になる部分を精細に観察することのできる拡大視機能付き内視鏡システムを用いています。

・感染予防対策を行なっています!

うえき医院photo

うえき医院では感染予防対策を強化するため大型加湿空気清浄装置を2台導入した他、自動釣銭機、非接触型自動体温測定装置を導入しているそうです。内視鏡検査を始めCT検査、健康診断などは緊急性がないと思われることもありますが、病気は早期発見、早期治療が重要ですので感染を恐れるため受診しないのではなく、患者さんが安心して検査を受けられるよう十分な加湿と空気清浄を行い、清潔かつ快適な空間を提供しているうえき医院を受診されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらうえき医院の紹介ページ

ひめの胃腸内科クリニック

  • 駅徒歩7分

ひめの胃腸内科クリニックphoto

西鉄大牟田線 西鉄大橋駅 徒歩7分

福岡県福岡市南区大橋4-27-4

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

【対応検査項目】
・大腸内視鏡(大腸カメラ)検査
・胃内視鏡(胃カメラ)検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査

ひめの胃腸内科クリニックはこんな医院です

ひめの胃腸内科クリニックphoto

ひめの胃腸内科クリニックは、福岡県福岡市南区大橋にあり、西鉄大橋駅から徒歩約7~8分の場所にあります。駐車場が完備されているため、車での通院も可能です。 院内は森の木の下のような自然の光が差し込む優しい雰囲気が印象的です。バリアフリーになっていますので、車いすを利用されている方でも安心して通院できます。内科・胃腸内科・漢方内科の診療に対応しており、西洋薬・漢方薬(エキス剤)を組み合わせた処方で治療を行っています。内視鏡検査では特に鎮静剤を使用した苦痛の少ない胃や大腸の内視鏡検査を実施しています。 メールによる問い合わせにも対応しており、検査や受診を迷っている方でも気軽に相談できます。

ひめの胃腸内科クリニックの特徴について

ひめの胃腸内科クリニックphoto

・鎮静剤を用いた苦痛の少ない内視鏡検査!

内視鏡検査は辛くて苦しいというイメージをお持ちの方も少なくありません。ひめの胃腸内科クリニックでは、患者様のご要望に合わせた苦痛の少ない内視鏡検査に力が入れられています。 のどにはスプレータイプの麻酔を使用し、ご希望に応じて鎮静剤を使用しています。そのため、リラックスした状態で検査を受けることが可能です。内視鏡検査に対する不安がある方は、お気軽に相談してみることをおすすめします。

・経口内視鏡による精度の高い検査を提供!

ひめの胃腸内科クリニックの胃内視鏡(胃カメラ)検査では、鼻から入れるタイプの経鼻内視鏡ではなく、口から入れるタイプの経口内視鏡が採用されています。経口内視鏡の方が、胃を伸び縮みさせるための空気を送る穴が広く、より胃の内部を早く正確に観察しやすいという特徴があります。経鼻内視鏡を使用するよりも短時間でスムーズに検査ができます。 また、経口内視鏡で撮影した画像の方が画質が優れており、異常を見つけやすいので患者様に精度の高い検査を受けていただけます。

・徹底した内視鏡の洗浄で安心の検査環境!

ひめの胃腸内科クリニックでは、院内感染を防ぐため、徹底した衛生管理が行われています。患者様ごとに内視鏡が洗浄されているのは当然ですが、日本消化器内視鏡学会が定める内視鏡の洗浄方法に関するガイドラインに従って定期的なチェックを行っています。洗浄不良による菌などが検出されないことを確認されているため、安心して内視鏡検査が受けられる環境が整っているクリニックと言えるでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらひめの胃腸内科クリニックの紹介ページ

植木外科クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

植木外科クリニックphoto

バス:那の川2丁目 下車 徒歩1分
バス:那の川 下車 徒歩5分
西鉄天神大牟田線 西鉄平尾駅 徒歩5分

福岡県福岡市中央区白金2-11-9 CR福岡ビル

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

※初診の方は17:30までにお越しください。
【対応検査項目】
・大腸内視鏡(大腸カメラ)検査
・胃内視鏡(胃カメラ)検査

植木外科クリニックはこんな医院です

植木外科クリニックphoto

植木外科クリニックは、患者さん中心のあたたかい医療の提供に努められているクリニックです。一般内科もされているため、風邪症状やお腹が痛いなどでも見ていただけます。胃内視鏡(胃カメラ)・大腸内視鏡(大腸カメラ)検査に対応されており、新しい検査機器を使用した精密な検査が行われています。狭帯域光観察(NBI)内視鏡システムを活用してより詳細な観察に役立てられており、すべてのスコープと内視鏡システムがNBIに標準対応されているそうです。 また、検査中や検査後のお腹の張りを軽減するために、炭酸ガスを使用した検査が行われています。炭酸ガスは空気と違って生体内で速やかに吸収されるため、検査終了後の腹部の膨張感や不快感が軽減できるのだそうです。治療後の不快感にまで配慮してもらえるのは嬉しいポイントですね。

植木外科クリニックの特徴について

植木外科クリニックphoto

・早期発⾒、早期治療に注⼒!

⾷道・胃・⼗⼆指腸・⼤腸のがんやポリープの早期発見・早期治療に力を入れられています。ポリープを発見した場合、日帰り切除治療も可能なのだそうです。もし切除できない大きさのポリープを発見した場合も、高度医療機関と連携しているため、スムーズに治療を受けていただけるでしょう。また、経鼻内視鏡検査にも対応されているため、嘔吐反射が少なく、できる限り苦しくない、痛みの少ない内視鏡検査を受けることが可能です。第1・第3土曜日は胃内視鏡(胃カメラ)検査・大腸内視鏡(大腸カメラ)検査の両方が行われているため、平日お忙しい方も受診していただきやすいのは嬉しいですね。ご希望があれば鎮静剤を使って軽く眠ったまま内視鏡検査を受けることができるそうなので受診に不安を感じている方はご相談されてみてはいかがでしょうか。

・消化器病を専⾨とする院⻑!

院長は45年以上にわたって外科医として消化器病診療に携わられている医師です。手術経験も豊富で、消化器(食道・胃・小腸・十二指腸・大腸)、胆のう、肝臓、膵臓など幅広く診ることができます。肛門外科も専門としており日帰り手術、切らない痔の手術(ジオン注射)も行っているそうです。
高い専門性を持つ医師がいるクリニックで内視鏡専門医の先生から検査を受けることができるのは安心ですね。排便時に血が混じったり、違和感を覚えた場合は、まずは一度植木外科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・各種検診にも対応!

植木外科クリニックでは、内視鏡検査による胃がん検診や大腸がん検診だけでなく、人間ドックや一般の健康診断にも対応されています。CT検査やエコー検査など、各種検査機器が揃っているため、胃や大腸以外の病気も総合的に診断することができるそうです。 健康を維持していくためには、病気の早期発見・早期治療が大切です。健康を維持するための情報を得る機会として、人間ドックや胃がん検診・大腸がん検診などの各種検査を受けてみるのも良いでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら植木外科クリニックの紹介ページ

松井内科胃腸クリニック

  • 駅徒歩1分

西鉄貝塚線 名島駅 徒歩1分

福岡県福岡市東区名島2-2-22

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

※受付時間:9:00~12:30/14:00~18:00
※検査は原則予約制ですが 、体調の悪い方、緊急を要する方はご連絡ください。

【対応検査項目】
大腸内視鏡検査
胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査

松井内科胃腸クリニックはこんな医院です

松井内科胃腸クリニックは、福岡市にある内科、胃腸内科、消化器内科、内視鏡内科の医院です。西鉄貝塚線「名島」駅から徒歩1分、西鉄バス「名島」バス停前から徒歩1分でアクセスできる便利な立地にありますので、少々遠いところからでも公共交通機関を使って通いやすいメリットがあります。駐車場もクリニックのビルの薬局側に隣接して5台分ありますので、車でもアクセスできます。木曜日以外の平日は18:00まで、木曜日と土曜日は12:30まで診療しています。病気の不安や痛みを抱えて受診する患者さんが少しでも安心して笑顔で帰ることができるように、スタッフ全員で温かく迎え入れ、分かりやすい言葉で説明することを心掛けている医院です。

松井内科胃腸クリニックの特徴について

・体調の悪い時は予約なしでも内視鏡検査を受けられる外来診療の医院!

内視鏡検査、腹部エコー検査、ピロリ菌検査、心電図、血液検査などさまざまな検査を受けることができる外来診療の医院です。内視鏡検査は原則として予約制ですが、体調が悪い場合などや緊急の場合は予約なしでも受けられます。

・患者さんの苦痛をなるべく減らせるような内視鏡の検査方法を導入!

胃、食道、十二指腸の内視鏡、いわゆる胃カメラの検査や大腸カメラの検査を受けることができます。苦痛がなるべく減らせるように、胃カメラは経鼻も選べます。大腸カメラは細い機械を使ってくれます。鎮静剤を使った検査も選択できます。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら松井内科胃腸クリニックの紹介ページ