【2021年】千葉県の親知らずの抜歯♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/10/14

千葉県で評判の親知らず対応の歯医者さんをお探しですか?
千葉県には、日曜診療や、夜間診療に対応している、日本口腔外科学会の口腔外科専門医が在籍しているなど様々な親知らず対応の歯医者さんの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、千葉県のおすすめの親知らず対応の歯医者さんをご紹介いたします。
※2021年10月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

オサダ歯科(千葉市)

  • バス停留所から徒歩5分

オサダ歯科photo

千葉内陸バス:祐光4丁目 下車 徒歩5分
JR各線 東千葉駅 車で6分

千葉県千葉市若葉区高品町1597-9

診療時間
10:00~13:00
14:30~19:00

★:14:30~17:30
※祝日のある週は木曜日も診療いたします。

オサダ歯科はこんな医院です

★★★ここに医院の説明文が入ります(300文字目安)★★★

オサダ歯科の特徴について

オサダ歯科photo

・★★★医院の特徴1のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴1の説明文が入ります(100文字目安)★★★

・★★★医院の特徴2のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴2の説明文が入ります(100文字目安)★★★

もう少し詳しくこの親知らず対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらオサダ歯科の紹介ページ

千葉県で評判の親知らず対応の歯医者さん6医院

高山歯科(習志野市)

  • 駅徒歩2分
  • 感染症対策強化

高山歯科photo

JR総武線 津田沼駅 北口 徒歩2分
新京成線 新津田沼駅 徒歩2分

千葉県習志野市津田沼1-10-41 津田沼十番街ビル3F

診療時間
9:30~12:00
15:00~19:30

★:14:00~18:00
※予約制
※急患等は予約なしでも随時受け付けております。(お待ちいただく場合あり)
※受付は19:00まで(土曜日は17:15まで)となります。

高山歯科はこんな医院です

高山歯科photo

高山歯科では、日本口腔外科学会認定医の院長による、親知らずの治療が提供されています。周囲に悪影響を与えている親知らずを抜歯する治療はもちろん、歯を失ってしまった場合、代わりに親知らずを移植する治療にも対応されているそうです。親知らずの移植はほかの治療に比べ、健康な歯への負担を少ないという特徴があります。全ての方に治療が適応できるわけではありませんが適用可能なケースの場合には大変有効な治療でしょう。また治療説明を行う際には、レントゲン写真やイラストなどを使い、患者さんの口腔内の状態をわかりやすく説明されています。また、治療方法のメリット・デメリット、治療期間、治療費用など、治療の詳細も説明してくれるそうです。患者さんが治療に納得できるまで丁寧な配慮が行われているため、疑問があれば何でも尋ねることができるでしょう。親知らずの治療を検討している方だけでなく、失った歯の代わりに親知らずを使いたいと考えている方も相談してみてはいかがでしょうか。

高山歯科の特徴について

高山歯科photo

・丁寧な検査と時間がかからない親知らずの抜歯!

高山歯科photo

親知らずの抜歯は、大学病院の口腔外科で親知らずの治療を数多く経験してきた歯科医師が対応しています。個々の状態にもよりますが、短い時間で抜歯を行うことで、患者さんへの負担が少なくなるよう努めているそうです。また、親知らずの状態によっては抜歯が必要ない場合もあり、適切な処置を行っているそうです。抜歯が怖く親知らずの治療を後回しにしている方も、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

・大学病院との連携治療!

高山歯科photo

高山歯科では、検査を行った後に、より設備が整った病院で親知らずの治療を行ったほうが望ましいと歯科医師が判断した場合には、都内や千葉県内の大学病院を紹介しているそうです。患者さんに寄り添った精密な治療と、万が一の事態に対する備えも整えられているので、安心して親知らずの治療をおまかせできるでしょう。

・お口の中を総合的にケア!

親知らずの治療では、今起きているトラブルだけに目を向けて治療をするのではなく、将来の歯の状態についても考慮した治療が提供されています。親知らずの治療が終わっても、その後十分な口腔ケアが行われなければ、歯ぐきの炎症やむし歯など、更なるトラブルの原因となる場合もあるそうです。日常での口腔ケア方法の指導に加え、定期的なメインテナンスにも注力されています。高山歯科で口腔内を定期的にメインテナンスすることで、健康な歯を維持できるでしょう。

もう少し詳しくこの親知らず対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら高山歯科の紹介ページ

いわまる歯科クリニック鎌ケ谷(鎌ケ谷市)

  • 駅徒歩6分

いわまる歯科クリニック鎌ケ谷photo引用:https://www.iwamaru-dc.com/

新京成線 鎌ヶ谷大仏駅 南口 徒歩6分

千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷3-7-32 エスポワール1階

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

★:9:00~17:00

いわまる歯科クリニック鎌ケ谷はこんな医院です

いわまる歯科クリニック鎌ケ谷photo引用:https://www.iwamaru-dc.com/

歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士によるチーム医療が実践されているいわまる歯科クリニック鎌ケ谷は、千葉県鎌ケ谷市にある歯科クリニックです。むし歯や歯周病の治療、根管治療や親知らずの抜歯など、多岐にわたる診療が行われています。

親知らずの治療では、CTを活用して神経や血管の位置を把握しているそうです。また横向きに生えた親知らずにも対処されています。

待合室には濃い緑色の椅子が置かれ、開放感のあるゆったりとしたスペースが確保されています。診療室は個室もしくは、パーテーションで仕切られた半個室だそうです。改善しない口元のトラブルは、いわまる歯科クリニック鎌ケ谷に相談してみてはいかがでしょうか。

いわまる歯科クリニック鎌ケ谷の特徴について

・CTを導入した親知らずの治療!

親知らずの付近には神経や血管が通っており、抜歯の際には神経や血管の位置を的確に把握する必要があるそうです。抜歯に必要な情報を得るにあたって、CTの利用は効果的であると言われています。

親知らずの治療にあたって、いわまる歯科クリニック鎌ケ谷ではCTを活用しているそうです。安心できる検査環境が整っているので、親知らずの抜歯を検討している方は、いわまる歯科クリニック鎌ケ谷に相談してみてはいかがでしょうか。

・横向きに生えた親知らずにも対応可能!

横向きに生えた親知らずは、まっすぐに生えている親知らずよりも抜歯が難しいと言われています。大学病院などの比較的規模の大きい医療機関で対処する場合もあるそうです。

親知らずの治療を扱ういわまる歯科クリニック鎌ケ谷では、横向きに生えた親知らずの抜歯にも対応されています。抜歯に際しては入念な検査が行われているので、親知らずのお悩みは、いわまる歯科クリニック鎌ケ谷に相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの親知らず対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらいわまる歯科クリニック鎌ケ谷の紹介ページ

オハナデンタルクリニック(市川市)

  • 駅徒歩7分

オハナデンタルクリニックphoto引用:https://www.ohana-dental.jp/

京成本線 京成八幡駅 徒歩7分
都営地下鉄新宿線 本八幡駅 徒歩7分
JR総武線 本八幡駅 北口 徒歩10分

千葉県市川市八幡3-29-20 秋葉ビル207

診療時間
10:00~19:00

★:10:00~21:00
▲:9:30~16:00
■:9:30~14:00
※予約制

オハナデンタルクリニックはこんな医院です

オハナデンタルクリニックphoto引用:https://www.ohana-dental.jp/

痛みに配慮した診療が行われているオハナデンタルクリニックは、千葉県市川市にある歯科クリニックです。一般的な歯科診療以外に、根管治療インプラント治療親知らずの治療などが行われています。

親知らずの治療では抜歯のほか、親知らずをほかの歯の代用として移植する治療も実施しているそうです。また親知らずの抜歯の際には、痛みを軽減させるために、塗るタイプの表面麻酔が使用されています。

クリニックはビルの2階にあり、車いすやベビーカーでの乗り入れができるそうです。院内にはキッズスペースが設けられているので、保護者の方の治療が終わるのを待つお子さまも退屈しないでしょう。歯に関わるお悩みは、オハナデンタルクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

オハナデンタルクリニックの特徴について

・親知らずの移植に対応可能!

何らかの理由で歯を失ってしまった場合、インプラントやブリッジなどの人工的なもので補うことが多いそうです。オハナデンタルクリニックでは、従来の診療方法とあわせて、親知らずの移植で失われた歯を補う治療が行われています。

親知らずの手前にある奥歯を抜歯しなければならなくなった際に、その歯の代用で親知らずを移植できるそうです。歯の移植が必要となったときには、オハナデンタルクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・表面麻酔を活用した親知らずの抜歯!

親知らずの抜歯に際して、オハナデンタルクリニックでは表面麻酔を活用されています。麻酔注射の前に表面麻酔を歯ぐきに塗布することで、麻酔注射の針が刺さる痛みを軽減できるそうです。

また注射をする際には、痛みを感じにくい部位を選び、薬液を注入する圧力や速度にも配慮されています。できるだけ痛みを感じずに親知らずを抜歯したい方は、オハナデンタルクリニックに相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの親知らず対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらオハナデンタルクリニックの紹介ページ

ベリーデンタルクリニック(船橋市)

  • 駅徒歩5分

ベリーデンタルクリニックphoto引用:https://www.berrydentalclinic.com/

京成本線 大神宮下駅 徒歩5分
京成本線 京成船橋駅 徒歩6分
JR総武線 船橋駅 南口 徒歩7分

千葉県船橋市本町4-34-15 1F

診療時間
10:00~13:00
14:30~20:00

★:14:30~18:30
▲:14:30~17:30

ベリーデンタルクリニックはこんな医院です

ベリーデンタルクリニックphoto引用:https://www.berrydentalclinic.com/

患者さん目線の治療が心がけられているベリーデンタルクリニックは、千葉県船橋市にある歯科クリニックです。むし歯治療や歯周病治療、ホワイトニングや親知らずの治療などが行われています。

親知らずの治療では、抜歯だけではなく歯牙移植も行っているそうです。また口の状態によっては、連携している医療機関への紹介も行われています。

医療機器には、デジタルパノラマレントゲンや、電動式麻酔などが導入されています。各種医療機器を活用して、痛みの少ない診療の提供に力を入れているそうです。患者さんの目線を大切にした診療が行われているので、口元のお悩みはベリーデンタルクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

ベリーデンタルクリニックの特徴について

・安心できる環境で行う親知らずの抜歯!

外科的治療に対応されているベリーデンタルクリニックでは、歯列矯正のために必要な抜歯や、歯ぐきの腫れなどに対する切開が行われています。親知らずの抜歯にも対応されているそうです。

親知らずの生え方が原因で親知らずの手前の歯が虫歯になってしまった際などに、抜歯が行われています。ベリーデンタルクリニックでの対応が難しい場合には、大学病院をはじめとする連携医療機関への紹介も行っているそうです。有事の際も安心できる環境が整っているので、親知らずの抜歯をお考えでしたらベリーデンタルクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・親知らずを活用した歯牙移植!

親知らずの治療が行われているベリーデンタルクリニックでは、親知らずを活用した歯牙移植も行われています。歯牙移植とは、歯を失った場所に親知らずを移植する診療方法だそうです。

歯を失ってしまったときには、入れ歯の装着やインプラントの埋入などが選択肢としてあがりますが、親知らずの移植も選択肢のひとつとして扱われています。歯を失ってしまった方や、親知らずの抜歯を検討している方は、ベリーデンタルクリニックに相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの親知らず対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらベリーデンタルクリニックの紹介ページ

平山歯科(松戸市)

  • 駅徒歩1分

平山歯科photo引用:https://www.matsudo-hirayamadc.com/

JR常磐線・新京成線 松戸駅 東口 徒歩1分

千葉県松戸市松戸1178 小松ビル4F

診療時間
9:30~12:30
14:30~20:00

※最終受付は終了の30分前です。
※診察終了時間は変更になる可能性がありますのでお問合せ下さい。
※予約制

平山歯科はこんな医院です

平山歯科photo引用:https://www.matsudo-hirayamadc.com/

平山歯科は、患者さんにとって相談しやすい歯医者を目指している歯科医院です。中でも、親知らずの治療に力を入れているそうです。

親知らずがむし歯になっていたり、歯ぐきに炎症が起こったりして周囲の歯に悪影響を与える恐れがある場合には、抜歯を行っています。診療台にはモニターが設置してあり、レントゲン画像などを見ながら親知らずの治療説明を行うことで、患者さんが治療について理解できるよう助けているそうです。

治療中に発生する細かい粉塵を迅速に吸い取る口腔外バキュームも設置するなどして、清潔な環境の維持と感染症予防に努めているそうなので、安心して受診できます。平日は毎日20時まで診療を行っているため、仕事や学校の部活動で忙しい方でも通いやすいでしょう。

平山歯科の特徴について

・十分な検査に基づく親知らずの抜歯!

親知らずを抜歯する際は、生えている向きや神経の位置の確認が重要とのこと。事前検査では、レントゲンと歯科用CTにより顎全体を3Dで立体的に撮影することにより、神経や歯の向きなどを確認しています。綿密な検査により、正しい向きで生えていない親知らずでも取り出すことが可能だそうです。

健康なほかの歯や神経をできるだけ傷つけずに治療することができるので、親知らずが痛いなどの症状がある方は相談してみてはいかがでしょうか。

・痛みを少なくする取り組み!

親知らずの抜歯を行う際には、できるだけ痛みが少なくなるよう尽力されています。麻酔注射を実施する前に、表面麻酔よりも唾液で流れてしまいにくい局所麻酔剤を歯ぐきに貼り、麻酔を浸透させる取り組みが行われており、麻酔剤の効果を感じやすいでしょう。

さらに、患者さんの注意を他に向けて、息を吐くタイミングで注射針を入れることで、患者さんが感じる痛みと恐怖心を和らげる工夫も行われています。

もう少し詳しくこの親知らず対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら平山歯科の紹介ページ