【2021年】上尾市の内視鏡検査♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/04/26  更新日:2021/06/11

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

上尾市で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
上尾市は埼玉県の市のひとつで、経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、上尾市でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年4月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

上尾市で評判の内視鏡検査ができる6医院!

上尾胃腸科外科医院

  • バス停留所から徒歩2分

上尾胃腸科外科医院photo引用:https://www.ageoichoka.jp/

中央小学校入口バス停留所 徒歩2分
上尾警察署東バス停留所 徒歩5分
JR高崎線 上尾駅 徒歩7分

埼玉県上尾市上町2-13-3

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

※最終受付は午前午後とも終了の15分前です。

上尾胃腸科外科医院はこんな医院です

上尾胃腸科外科医院photo引用:https://www.ageoichoka.jp/

上尾胃腸科外科医院の消化器内科では、胃痛・胃もたれ・下血などの症状がある方の診療を行われています。症状の原因を突き止めるために実施する、胃・大腸内視鏡検査には特に力を入れているそうです。
検査は、内視鏡検査に25年以上携わってきた、日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医の院長が実施されています。
大腸内視鏡検査でポリープが見つかれば、検査時に摘出することもできるそうです。また、日帰りでのポリープ切除手術を実施しています。大きなポリープやがんの可能性がある場合には組織検査を行い、迅速に診断し患者さん希望に沿った医療機関を紹介されています。内視鏡の検査は予約制となっているので、気になる方は尋ねてみてはいかがでしょうか。

上尾胃腸科外科医院の特徴について

・患者さんに適した内視鏡検査を実施!

胃内視鏡は、口から挿入する経口内視鏡と、鼻から細いカメラを挿入する経鼻内視鏡の2種類があり、患者さん希望、症状、鼻腔の広さにより適したものが使用されています。
大腸内視鏡検査で使用するスコープは硬さを変化させることができる硬度可変式で、状況に合わせながら内視鏡を挿入することにより、苦痛の少ない挿入が可能だそうです。新しい内視鏡システムを使用して、患者さんのことを考えられた内視鏡が実施されるでしょう。

・検査結果について丁寧な説明を実施!

診療時に検査に関する注意事項などを丁寧に説明し、患者さんが十分理解したうえで、内視鏡を実施できるようにされています。疑問に感じることがあれば、何でも質問するとよいでしょう。
使用される機器は、LED光源とハイビジョンのモニターなので、微細病変を見落とさずに発見しやすく、検査中に患者さん自身で胃や腸の状態を確認することもできるそうです。検査結果については画像を見ながら説明を受けることができ、施術後の注意事項も丁寧に説明されるため、安心して内視鏡検査が受けられるでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら上尾胃腸科外科医院の紹介ページ

あげお本町クリニック

  • バス停留所から徒歩0分

あげお本町クリニックphoto引用:https://www.ageohoncho-clinic.com/

アッピーランドバス停留所 徒歩0分
JR高崎線 上尾駅 車で7分

埼玉県上尾市本町6丁目12-33

診療時間
9:00~18:00

★:9:00~13:00

あげお本町クリニックはこんな医院です

あげお本町クリニックphoto引用:https://www.ageohoncho-clinic.com/

あげお本町クリニックでは、総合病院での消化器科外科医を務めた院長が自身の経験を活かし、消化器内科・内科・外科の診療を行っています。とりわけ消化器内科では、上部消化管内視鏡検査に力を入れているそうです。
診療室にはモニターが設置してあり、内視鏡検査について画像を見ながら丁寧な説明が受けられるでしょう。使用される内視鏡は、新しい内視鏡洗浄機により常に清潔な状態に保たれているので、不安なく検査を受けられます。
発熱などの症状がある患者さんとは待合室や診療室が分かれており、感染症対策が徹底されています。また、ベビーチェア・ベビーシートが設置されたオストメイト対応のトイレも完備し、小さなお子さま連れでも安心して受診可能でしょう。

あげお本町クリニックの特徴について

・患者さんにとって快適な内視鏡を実施!

検査で使う内視鏡は、経口内視鏡・経鼻内視鏡の2種類の胃カメラから、患者さんと相談しながら適したものを選んでいます。経鼻内視鏡は径が5mm程度の内視鏡を鼻から挿入する検査方法で、内視鏡を入れる際に舌の付け根を刺激することがないので、吐き気に似た不快な症状が現れにくいのが利点だそうです。
また、検査はリクライニング内視鏡ベッドで行われ、検査中も快適に過ごせるように工夫して、患者さんの負担を軽減できるように配慮しています。

・新しい内視鏡でがんを早期発見!

がんなどの腫瘍は血管から栄養補給をするため、がん細胞の近くには血管が集まりやすいそうです。がんの早期発見を目指し、青と緑の特殊な光を照らして血管の形状や集まり方を観察できる、新しい内視鏡を使用して検査しています。
画面には鮮明な画像が映し出されるので、従来は発見しにくかった小さな病変も見つけやすいでしょう。胃もたれや食欲低下など、気になる症状がある方は相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらあげお本町クリニックの紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

医療法人豊和会 桶川中央クリニック医療法人豊和会 桶川中央クリニック

大森敏秀胃腸科クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

大森敏秀胃腸科クリニックphoto引用:https://ohmori-toshihide-clinic.com/

西柏座バス停留所 徒歩1分
JR高崎線 上尾駅 西口 徒歩7分

埼玉県上尾市柏座2丁目8-2 柏葉ビル1F

診療時間
8:45~11:30
14:45~17:30

※午前の診療「診察・胃カメラ」、午後の診療「診察・大腸内視鏡」

大森敏秀胃腸科クリニックはこんな医院です

大森敏秀胃腸科クリニックphoto引用:https://ohmori-toshihide-clinic.com/

大森敏秀胃腸科クリニックは、内視鏡を専門としたクリニックです。
院長は日本消化器病学会認定の専門医・日本消化器内視鏡学会認定の専門医で、痛みの少ない内視鏡検査の実施と、相談がしやすい雰囲気作りによって、患者さんが安心して通院できるよう努めているそうです。
内視鏡検査では潰瘍、がん、ピロリ菌感染の有無などを調べることができ、もし大腸の内視鏡時に小さいポリープが見つかった場合にはその場で切除し、再度手術などの処置が必要にならないよう工夫されています。日帰りのポリープ切除術にも対応されているので、気になる方は相談してみてはいかがでしょうか。

大森敏秀胃腸科クリニックの特徴について

・内視鏡検査により早期治療を実現!

消化器系の不調で来院された患者さんの不安や苦痛を早期に取り除けるよう、初診から検査・診断・治療までをスピーディに実施されています。胃カメラはハイビジョンの画面で確認でき、視野も明るくて広いため、短時間で異常の有無を判断できるそうです。
内視鏡検査によりがんなどの異常がなかった場合には、症状に合った薬の処方に加えて、生活習慣の見直しを提案され、患者さんの症状が軽減し健康に過ごせるようサポートされています。

・負担の少ない内視鏡検査を実施!

検査への恐怖心が強い方には、鎮静剤を使用した検査を実施し、患者さんが安心して検査が受けられるよう配慮しています。内視鏡挿入時には様子をモニターで確認し、スムーズな挿入を行っているそうです。
大腸の内視鏡検査では、5種類の腸管洗浄剤から患者さん希望や体調に合ったものを選択したり、検査の際に炭酸ガスを使用してお腹のハリや不快感を軽減させたりして、患者さんの負担が軽減できるような工夫が随所に施されています。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら大森敏秀胃腸科クリニックの紹介ページ

上平内科クリニック

  • 駅から車で5分

JR高崎線 北上尾駅 車で5分
JR高崎線 上尾駅 車で6分

埼玉県上尾市春日2-24-1 上尾市春日クリニックモール

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

上平内科クリニックはこんな医院です

上尾市の上平内科クリニックは、胃や大腸の内視鏡検査を軸に消化器系疾患をはじめ、一般的な内科疾患、生活習慣病などの治療と予防が行われている街の身近なクリニックです。地域のホームドクターとして健康に関するさまざまな悩みや不安に対応、患者さんに適した治療を提供してくれます。
院長は日本消化器内視鏡学会認定の専門医・指導医として、質の高い内視鏡検査で小さな病変も見逃さずに消化器の状態を正確に診断してくれるそうです。胃と大腸の内視鏡検査の年間実績は、1056件(2019年度)と豊富であり、毎日検査が行われています。
胃がんは早期発見で治せる病気と言われていますので、ぜひ内視鏡検査で健康状態を確認してみてはいかがでしょうか。

上平内科クリニックの特徴について

・苦痛の少ない経鼻内視鏡検査!

上平内科クリニックの食道や胃、十二指腸の上部内視鏡検査は、鼻から内視鏡スコープを挿入する経鼻と口からの経口の両方に対応しています。上部内視鏡検査を初めて行うなら、苦痛の少ない経鼻内視鏡検査がおすすめだそうです。
経鼻内視鏡のスコープは軟らかくとても細経のため、スコープ挿入時の痛みや吐き気が少ないと言われています。また検査中、簡単な会話も可能となりますので、安心して検査を受けられるのではないでしょうか。

・内視鏡指導医による的確な検査!

院長は日本消化器内視鏡学会の指導医であり、指導医は専門医の上に位置付けられる内視鏡のスペシャリストです。また内視鏡に関する専門的な知識と卓越した技術を修得しているだけでなく専門医より高いレベルの検査と診断が行えるそうです。
胃や大腸の内視鏡検査は、検査を行う医師の経験と技術が必要不可欠と言われています。特に小さな病変を見逃さない観察力のある指導医の検査が受けられますので、ぜひ受検を検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら上平内科クリニックの紹介ページ