1. Medical DOCTOP
  2. 歯医者を路線・駅から探す > 
  3. 相模大野駅の歯医者一覧

相模大野の歯医者さん♪おすすめしたい7医院(1/10) 2019.01.07

相模大野で評判の歯医者さんをお探しですか?
神奈川県相模原市にある小田急電鉄相模大野駅はJR相模原駅から南東へ約6キロメートルのところにあり、相模原駅からはJR線と小田急線を乗り継いで約20分程度で、横浜駅からは同じくJR線と小田急線を乗り継いで約40分程度でたどり着くことができます。駅周辺は再開発が進み、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、郵便局や病院など生活に便利な施設が多くあり、人口も増えて大変賑わっています。そんな相模大野駅周辺には歯科も多くあります。経験豊富なスキルの高い医師と最新鋭の医療設備によって体に優しい治療を展開しており、町の歯医者さんとして人気があります。また歯に関するあらゆる悩み事に対しても親切丁寧、的確にアドバイスをしてくれることで定評があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、相模大野近くのおすすめ歯医者さんをご紹介いたします。
※2019年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。


 

相模大野で評判の歯医者さん7医院


 

清水歯科医院

  • 駅徒歩2分

清水歯科医院photo

小田急江ノ島線 相模大野駅 徒歩2分

神奈川県相模原市南区相模大野3-17-13 井上ビル2F

診療時間
10:00~12:00
15:00~19:00

★:14:00~16:00

清水歯科医院はこんな医院です

清水歯科医院photo

一般歯科治療とインプラント治療に注力し、海外の治療技術を取り入れながら患者さんが「爽快感のある咬み合わせ」を手に入れることをコンセプトとするのが『清水歯科医院』の特徴。
第二の永久歯ともいわれる「インプラント」。そのインプラント治療にも力を入れており、技術力の高い治療が期待できると思います。その裏づけとして、担当する歯科医師の技術が挙げられます。担当する院長の清水 啓之先生は、日本口腔インプラント学会 会員です。
さらに注目ポイントとしては、アメリカ・ドイツで厚生省の認可を受けた「Bio resorb=ミネラル骨」を併用するインプラント(人工歯根)治療ができることです。その他には日本顎咬合学会 認定医等を取得しており、海外で講座を受けるなど、常に歯科医療の技術を追求する姿勢も期待できるポイントです。

清水歯科医院の特徴について

清水歯科医院photo

・利便性に優れた歯科医院!

歯科治療は治療に数回の通院、その後のメンテナンスを受けるために長く通院を続ける必要があります。そういった場合はどうしてもアクセスの良さは歯医者さん選びの決め手の一つになります。そこで『清水歯科医院』のアクセスのしやすさをみてみましょう。駅チカで年配の方でも徒歩圏内であること、医院目の前に専用駐車場が完備されていることをふまえるとアクセスのしやすい歯医者さんであるといえます。
そして平日とは診療時間が異なりますが、土曜日も診療していることもあり通院しやすいと感じていただけると思います。予約の際はネット予約ができたり、保険診療に比べて高額となる自費診療でもクレジットカード・デビットカードで支払いができるところもおすすめできるポイントです。

・痛みや感染予防に対する徹底した取り組み!

治療においては患者さんが最小限のストレスとなるように、痛みの少ない治療の取り組みもしっかりと行われています。電動麻酔注射器や麻酔液の温度調整ができる麻酔保温器を使用する以外には、体のツボを低周波で刺激するシステムも導入しています。これによって麻酔時の歯肉の痛みを和らげ、麻酔の効果を持続させることにもつながるそうです。
さまざまな治療シーンで使用され、インプラント治療に限らず噛み合わせ治療や審美治療、歯周病治療、親知らず抜歯なども安心してお任せできることでしょう。治療で使用する機器類はしっかりと滅菌・殺菌することも徹底されているので、安全面の対策も安心です。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちら清水歯科医院の紹介ページ


 

義澤歯科医院

  • 駅徒歩3分

義澤歯科医院photo

小田急江ノ島線 相模大野駅 北口 徒歩3分

神奈川県相模原市南区相模大野3-14-11

診療時間
9:00~12:00
14:00~19:00

★:14:00~17:00

義澤歯科医院はこんな医院です

義澤歯科医院photo

義澤歯科医院は小田急線の相模大野駅北口から歩いてすぐにあるのでアクセスは抜群です。土曜診療も行っていますので、平日はお仕事で週末にしか来院できない方にもぴったりです。1963年に院長の義澤 暢一郎先生が開業してから半世紀以上に渡って、相模大野のかかりつけ歯科医院として幅広い治療をおこなってきましたので、患者さんの中には親・子・孫の3代にわたって治療している方もいます。さまざまな悩みで来院する方が多く、むし歯、歯周病、根管治療、入れ歯、予防などの治療が可能です。
特に義澤歯科医院ではカウンセリングを大切にしています。なぜなら、治療計画の相談や患者さんの要望をしっかりと聞いた上で治療を行うからです。そのためにレントゲンや写真などを使用した歯科治療だけでなく、ご自宅でのケア方法などをわかりやすく丁寧に説明してくれるので、治療に関してわからない事や少しでも不安に思うことがあれば相談しやすく安心です。

義澤歯科医院photo

義澤歯科医院の紹介動画

義澤歯科医院の特徴について

・痛みが少ない治療から予防とメンテナンスで安心!

むし歯治療では麻酔薬の注入方法などで痛みが少なくする治療を心がけています。むし歯や歯周病、根管治療まで幅広く対応していますが、治療後も定期的なメンテナンスと自宅でのケアを怠っていると再発の原因となります。そのため、義澤歯科医院では予防にも力を入れており、しっかりとしたブラッシングのアドバイスをしています。
特に大人の方は何十年もの習慣でしみついたブラッシング方法があり、一度アドバイスしたからと言ってすぐに変わることはできませんので、取り組みやすいことから始めるようにアドバイスしてくれます。予防やブラッシングに関して主に歯科衛生士が担当していますが、10年以上のキャリアのあるベテラン歯科衛生士もいるので気軽に相談してみましょう。

・歯医者嫌いにお子様でも安心な小児歯科!

歯医者嫌いなお子様も多いと思いますが、義澤歯科医院では初めてのお子さんに歯科医院に慣れてもらうことから始めます。場合によってはブラッシングだけで終わることもあります。
その他、副院長もお子さんがいるため、お子さん扱いや悩みなども共感してくれると思います。例えばお子さんが怖がらないように目線を合せてお話してくれたりしますので、お子さんが歯医者が苦手な方は相談してみるといいかもしれません。そして、お子さんがむし歯にならないように食生活のアドバイスであったり、歯にカルシウムを吸収しやすくして歯を丈夫にしたり、むし歯の原因になる菌の活動を弱めたりする化学物質フッ素を塗布するメニューもありますのでおすすめです。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちら義澤歯科医院の紹介ページ


 

 庄井歯科

  • 駅徒歩7分

庄井歯科photo引用:http://www.shoi-dental.com/

小田急江ノ島線 相模大野駅 徒歩7分

神奈川県相模原市南区上鶴間本町4-14-30

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

★:13:30~17:00

庄井歯科はこんな医院です

庄井歯科photo引用:http://www.shoi-dental.com/

庄医歯科医院は相模原市にある医院で、閑静な住宅街の中にあります。小田急江ノ島線相模大野駅から徒歩7分、中学校のグランドのちょうど北側に位置しています。駐車場も3台分確保されています。昭和55年に開業して以来、地域の人たちの口の健康に尽力してきていますが、平成25年に院長交代後も世代を超えて地域の人たちに親しまれる医院を目指しています。
小児歯科専門の女性副院長と義歯や被せモノを専門とする院長が「地域の皆さんのQOL向上が私たちの役目」をモットーに日々の診療に当たっています。何でも気軽に相談できる雰囲気づくりと丁寧な説明と治療、明るく清潔な医院内、最新の治療機器も導入して地域の人たちの口の健康を守っています。

庄井歯科の特徴について

・専門性を活かした治療と情報発信!

院長は大学院で入れ歯の勉強を続けており、入れ歯に関しては絶対的な自信を持っています。一口に入れ歯といっても様々なものが近年では出現しており、使い心地がよく機能的なものもいくつかの種類があります。
治療と同時に情報発信も大切な任務と考えています。また副院長は大学院では小児歯科を専攻しており、子どもが嫌がらずに受診できる方法にも精通しており、お母さんたちにとっては力強い存在となっています。それぞれの得意分野を活かしつつあらゆる世代の治療にあたっています。

・地域の人たちの口の健康を守るための活動!

院長は歯科医師会の活動の一環として地元小学校の巡回指導も積極的に行っています。健康意識が子供たちに伝わり、それが学校の雰囲気を変え、家庭に広まり、しいては地域に浸透していくことが地域全体のQOLの向上と考えています。
いくつになってもしっかりと自分の歯で噛んで食事を楽しむことが身体の健康にもつながっていきます。そのためには幼少期からの意識付けが必要不可欠になるのです。また副院長はその場を保育園や幼稚園に移し、ともに活動を行っています。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちら庄井歯科の紹介ページ

© 身近でやさしい医療メディア Medical DOC.