1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 沖縄県
  5. 【2022年】沖縄県のICL おすすめしたい4医院

【2022年】沖縄県のICL おすすめしたい4医院

公開日:2022/12/01

沖縄県で評判のICL対応のクリニックをお探しですか?
沖縄県では、日本眼科学会認定の眼科専門医が在籍していたり、日曜診療に対応しているなど様々なICL対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、沖縄県でおすすめのICL対応のクリニックをご紹介いたします。
※2022年12月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

沖縄県で評判のおすすめICL対応のクリニック4医院

安里眼科 おもろまち駅前院(那覇市)

  • 専門医在籍
  • 院内処方
  • 駅徒歩5分以内
  • 駐車場あり
  • 安里眼科 おもろまち駅前院
  • 安里眼科 おもろまち駅前院
  • 安里眼科 おもろまち駅前院
  • 安里眼科 おもろまち駅前院
  • 安里眼科 おもろまち駅前院

安里眼科 おもろまち駅前院の特徴

眼内コンタクトレンズを使用して視力の矯正を図るICL治療は、視力矯正手術として新しい手法です。視力矯正手術のうち、レーシック手術は角膜を薄く削る手法であることに対し、ICL治療は角膜を削らない点が特徴と言われています。同院のICL治療は片眼のみも可能で、乱視にも対応されており、クレジットカード決済も可能とのことなので、費用面が心配な方も治療を前向きに検討できるのではないでしょうか。

安里眼科おもろまち駅前院は、糸満院と共に40年以上にわたり地域に根差した眼科診療を行われています。医院には、日本眼科学会に認定されている眼科専門医が複数名在籍されています。
執刀経験が豊富な先生がICL治療を担当しており、スターサージカル社の眼内コンタクトレンズを採用されているそうです。ICL治療の研鑽を積まれた医師が、信頼性の高い眼内レンズで治療を行われているので、安心して受診できるのではないでしょうか。

安里眼科おもろまち駅前院は、設備環境の充実にも積極的に取り組んでおります。安全性の高いICL治療に必須の手術顕微鏡には、高い基本性能を兼ね備えた信頼性の高いZEISS社の手術顕微鏡OPMI Lumera 700や、眼科手術支援システム「カリスト・アイ」を導入されています。 カリスト・アイは手術前に取得した検査データやシミュレーション画像を、術者の視界に重ね合わせることが可能で、患者さん各々の眼に合った切開位置や眼内レンズの位置情報を見せることで、より質の高い精密な手術を可能にします。
精度の高い機器を積極的に取り揃える事で、患者さんの状況をしっかり検査・把握し、その情報を基に適切な手術が行われますので、安心して治療に専念できるのではないでしょうか。

ゆいレール おもろまち駅 徒歩3分

沖縄県那覇市おもろまち4-3-13

診療時間
8:30~
14:00~
★:7:30〜
※受付時間は、8:00~16:00(金曜日は7:00〜16:00、土曜日・日曜日は8:00〜11:00)となります。
※2022年3月より、おもろまち駅前院は、月曜日が祝日の場合、前日の日曜日を休診といたします(3月20日、7月17日、9月18日、10月9日)。 また、引き続き第5日曜も休診となります(1月30日、5月29日、7月31日、10月30日)。
※金曜日午前のみ、総院長の診察開始時間が早朝7:30になります。
※休診日は毎週月曜日と、土曜日・日曜日の午後、第5日曜日、祝日、年末年始です。
※手術は木曜日となります。学会出席や研修の為、年に数回の不定休診日がございます。
※お子様の視力検査をご希望される方は、午前は11:00、午後は15:30までにご来院下さい。
※新規のコンタクトレンズ、眼鏡処方を希望される方は、午前は11:00、午後は15:30までにご来院下さい。
※新型コロナウイルス感染拡大予防期間は新規(未経験者)のコンタクトレンズ処方受付を中止とさせて頂きます。ご不便をお掛け致しますが、ご理解頂けますようお願い申し上げます。
【所属・学会など】
・日本眼科学会 眼科専門医

那覇市おもろまちにある安里眼科おもろまち駅前院は、白内障や緑内障をはじめ、さまざまな眼科疾患を診療されています。中でも視力矯正手術であるICL治療に積極的に取り組まれているそうです。
エントランスや待合室は、明るい配色の華やかな雰囲気です。各種検査機器を取り揃えられているほか、救急・充血外来用の部屋やリカバリー室など、診療内容に応じた部屋も用意されています。
診療は平日に加え、土曜日・日曜日も行われています。アクセスは、おもろまち駅より徒歩3分で、駐車場も33台分ありますのでお車でのご来院も便利です。設備面が充実しており、足を運びやすい診療環境の医院なので、ICL治療に関心がある方やICL治療で視力を矯正したいとお考えの方は、受診を検討してみてはいかがでしょうか。

安里眼科 おもろまち駅前院
お問い合せ

比嘉眼科(浦添市)

  • クレジットカード可
  • マイナンバーカードの健康保険証利用
  • 専門医在籍
  • 英語対応
  • 駐車場あり
  • 比嘉眼科引用 : https://www.higaganka.or.jp/
  • 比嘉眼科引用 : https://www.higaganka.or.jp/

比嘉眼科の特徴

バス:第二城間 下車 徒歩10分

ゆいレール 浦添前田駅 車で9分

沖縄県浦添市城間4-34-20

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00
※最終受付は診療終了の60分前です。
※年末年始・旧盆は休診です。

比嘉眼科は「第二城間停留所」より徒歩10分、「城間三丁目停留所」より徒歩15分の場所に位置し、お車の場合は国道58号線よりすぐなので、バスまたはお車でのアクセスが可能となります。
診療時間は平日午前9:00~13:00、午後14:00~18:00までとなり、土曜日は9:00~13:00まで診療されております。また、初診でもご予約が可能となり、お電話かWebからご予約いただけるそうです。
院内には診察室をはじめ、手術室・リカバリー室・入院病棟・カフェテリアが設けられており、一つの医院で眼科診療、手術、入院が叶うようになっているので、複数の医院に行かなくて済むのは嬉しいポイントですね。

比嘉眼科
お問い合せ

おろく眼科(那覇市)

  • おろく眼科引用 : https://oroku-ganka.com/
  • おろく眼科引用 : https://oroku-ganka.com/

おろく眼科の特徴

バス:高良 下車 徒歩2分

ゆいレール 赤嶺駅 車で3分

沖縄県那覇市具志1-1-11-1F

診療時間
9:00~11:30
15:00~17:30
※月曜日から木曜日の13:00~15:00は手術です。

おろく眼科は「高良バス停留所」、「高良市場前バス」から徒歩すぐ、沖縄都市モノレール線「赤嶺駅」から徒歩10分の場所に位置し、お車で来院される方には13台分の駐車場を用意されているそうなので、バス、電車、お車での来院方法が選択可能です。
また、午前中の診療については送迎も行っており、65歳以上で一人で車の乗り降りができる方が対象だそうです。
送迎可能な地域かホームページから確認できますので、交通機関での来院が難しい方、お車をお持ちでなかったりご自身での運転が難しい方でも通院が可能なのではないでしょうか。
診療時間は平日午前9:00~11:30、午後15:00~17:30、13:00~15:00は手術となり、土曜日は9:00~11:30です。

おろく眼科
お問い合せ

南城眼科(南城市)

南城眼科の特徴

バス:堀川橋 下車 徒歩5分

沖縄県南城市玉城堀川695-1

診療時間
9:00~11:30
15:00~17:30

南城眼科は一般眼科診療をはじめ、白内障手術・仮性近視外来・コンタクトレンズ、眼鏡処方・網膜硝子体治療・オルソケラトロジー(ナイトレンズ)・眼内コンタクトレンズ(ICL)など専門的な知識と具術を要する治療にも幅広く対応されています。
日帰り手術(※経過観察が必要です。)を導入する等、患者さんの負担が少ない治療法も積極的に導入されています。
南城眼科は眼科医療サービスのプロフェッショナルとして、患者さんの幸せに貢献できるよう努められ、思いやりの気持ちを大切にし患者さんに対して尊敬と品位をもって接することを心掛けられているそうです。
この医院なら、一人ひとりに寄り添った診療を期待できるのではないでしょうか。

南城眼科
お問い合せ

おすすめのICL対応のクリニック4医院まとめ

ICL対応のクリニックの選び方は人それぞれだと思いますが、少しエリアを広げてでも信頼できる眼科を探したいものだと思います。沖縄県のICL対応のクリニックには様々な選択肢があることがわかりました。日本眼科学会認定の眼科専門医が在籍しているなどはわかりやすいポイントですが、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど、、、ご要望にあわせて、あなたにふさわしいICL対応のクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?