【2021年】久留米市の呼吸器内科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/11/24  更新日:2021/11/30

久留米市で評判の呼吸器内科をお探しですか?
久留米市は福岡県の市のひとつで、夜間診療に対応していたり、日本呼吸器学会呼吸器専門医が在籍しているなど様々な呼吸器内科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、久留米市でおすすめできる呼吸器内科クリニックをご紹介いたします。
※2021年11月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

久留米市で評判の呼吸器内科6医院!

内科・小児科西村医院

  • 駅から車で6分

内科・小児科西村医院photo

JR鹿児島本線 久留米駅 車で5分

福岡県久留米市長門石4-4-6

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00


【所属・学会など】
・日本呼吸器学会 呼吸器専門医
・日本内科学会
・久留米医師会

内科・小児科西村医院はこんな医院です

内科・小児科西村医院photo

久留米市長門石にある内科・小児科西村医院は、JR鹿児島本線が通る久留米駅より車で5分の場所にあり、久留米市に根ざしたかかりつけ医院として親しんでいただけるよう日々高品質な診療に尽力されています。風邪や生活習慣病の治療などに幅広く対応しており、中でも、長引く咳や胸がゼーゼーするといった違和感、息苦しさ、喘息などの呼吸器疾患の診療に注力されています。呼吸器疾患の症状は、言葉で的確に表現することが難しいケースもあるからこそ、患者さんの表情もみながら求めていることや疑問、懸念点などもきめ細かに汲み取ることができるよう努めているそうです。また、説明の際はイラストなどを交えて分かりやすくお話しし、身体の状態や必要な治療について十分にご理解いただけるよう心がけられています。

内科・小児科西村医院の特徴について

内科・小児科西村医院photo

・喘息、感染症の治療に注力!

院長は日本呼吸器学会認定呼吸器専門医の資格をお持ちの先生で、専門医としてこれまでに培った豊富な経験と深い知識をもとに、専門性の高い診療が行われています。特に、気道に炎症が生じることで、ゼーゼー、ヒューヒューといった喘鳴と呼ばれる呼吸音と咳、息苦しさ、胸の痛みなどが生じる喘息の治療に力を入れられています。また、感染症の疑いがある場合は院内感染のリスクも考慮して別室にご案内しており、感染の有無を調べる迅速検査キットなどの検査機器も完備しているそうです。

・スピーディーなレントゲン検査!

気胸の症状がみられる方や、息苦しさや胸の痛みを訴えている患者さんには、すぐにレントゲン検査で身体の状態を確認できる体制が整えられています。X線撮影装置や​​超音波画像診断装置をはじめ、呼吸の病変を調べるスパイロメーターによる呼吸機能検査や、気道の炎症の有無を調べる検査も行っているそうです。緊急性の高い症状の場合も、すぐに適切な検査や治療を受けられる環境となっています。

・バリアフリーの院内!

車椅子やシルバーカー、ベビーカーをご利用の方や、足腰が弱いご年配の方も安心してご来院いただけるよう、院内はバリアフリー設計となっています。車いすの貸し出しも行っているので、自力での歩行が難しいという方も通院しやすいのではないでしょうか。久留米市内の方はもちろん、みやき町や鳥栖エリアから来院する方も多く、地域の方々の健康をサポートされています。長引く咳にお悩みの方、咳止めの市販薬などを日常的に服用しているという方は、内科・小児科西村医院へ相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちら内科・小児科西村医院の紹介ページ

田山メディカルクリニック

  • バス停留所から徒歩1分

田山メディカルクリニックphoto引用:https://tayama-mc.com/

和楽園バス停留所 徒歩1分
西鉄大牟田線 試験場前駅 南側出口 徒歩7分

福岡県久留米市津福本町60-3

診療時間
9:00~18:00

★:9:00~12:00
▲:8:30~13:00

田山メディカルクリニックはこんな医院です

田山メディカルクリニックは4つの科で診療を行います。各科では新しい検査機器を導入していて、症状に合わせて診療と検査を行い症状改善にアプローチしているそうです。

呼吸器内科は咳の症状が治まらず診療を受ける人が多くいます。最初は咳の風邪でも、こじらせてしまうと専門的な治療が必要になりかねません。症状が悪化してしまった場合には胸部XP検査を行い原因を突き止めます。胸部XP検査では病名が分かり、適切な処置を行う事が可能です。

診察は午前と午後の区切りが無く行われています。仕事の休憩時間を使用して診療を受けることができるので、働いている人にも便利でしょう。西鉄バス50番・53番和楽円で下車1分とバス停からも近くて便利です。

田山メディカルクリニックの特徴について

・検査で原因を究明!

呼吸器内科では胸部XP検査を行い症状の原因を探ります。せきの症状1つとっても原因は複数あると言われているようです。そのため検査を行い、原因を見極めたうえで適切な治療を提供します。

胸部XP検査はせきが原因でこじらせてしまった肺炎に気づくことができます。せきの治療は遅れてしまうと重症化してしまう恐れもある病気が多く潜んでいるそうです。重症化を防ぎ早い回復の為にも検査は欠かせません。

・悪化の原因にもアプローチ!

田山メディカルクリニックでは呼吸器内科で禁煙外来も行っています。禁煙希望者に対し、適切なアドバイスや治療薬を提供しながら禁煙へと導いているそうです。これまでに診療した人の7割が禁煙に成功していて、生活習慣が改善されています。

喫煙が習慣になっていると、呼吸器を痛めてしまう原因を作ってしまっている可能性が高いです。その習慣を辞めるサポートをする事で、健康を維持するアプローチを行っています。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちら田山メディカルクリニックの紹介ページ

ファミリークリニック陽なた

  • バス停留所から徒歩0分

鳥飼校前バス停留所 徒歩0分
西鉄天神大牟田線 津福駅 車で3分

福岡県久留米市梅満町1253-1

診療時間
9:00~12:30
15:30~19:00

ファミリークリニック陽なたはこんな医院です

ファミリークリニックでは一般内科・呼吸器内科・糖尿病内科などがあり、お子さんから高齢の方まで幅広く診療を行っています。外来に加え訪問医療も行い地域医療を支えているようです。呼吸器内科では咳症状の診療はもちろん生活習慣病へのアプローチも行っています。個々の生活をヒアリングする事で原因を見つけだし治療薬や生活改善のアドバイスを行っているようです。

院内はバリアフリー化がされていてベビーカーや車いすでも来院しやすい作りになっています。キッズスペースが併設されているので、小さなお子さんを連れてくる人は待ち時間に遊ばせながら待つことができるでしょう。

県道23号線沿い九州新幹線高架を過ぎてすぐのところにあり、西鉄バス鳥飼校前から徒歩0分の場所にあるので便利です。

ファミリークリニック陽なたの特徴について

・長引く咳は危険なサイン!

咳が長引いてしまうと、気管支や肺が重症化してしまう事があります。特に肺がん・慢性閉塞性肺疾患・慢性呼吸不全・急性肺炎は、4大疾患とも呼ばれ重症化すれば命の危機もあります。呼吸器疾患はいつ重症化してもおかしくないので注意が必要です。

呼吸器内科では咳を風邪と判断せずに、検査をしながらどの咳の病気かを調べます。検査結果を元に適切な処置を行い、回復に繋がるように導くことができます。

・疾患リスクを避ける!

クリニックでは呼吸器内科の診療の一環で禁煙外来を設けています。喫煙は呼吸器症状を引き起こす原因であり、脳卒中などリスクの高い病気の原因にもなりかねません。実際に禁煙外来に通い治療を開始すると心機能・肺機能が約2~3ヵ月で改善するようです。

またクリニックでは気管支炎喘息や睡眠時無呼吸症候群の治療も行っています。生活習慣や食生活などが関係している事もあり、改善に向けて医師と共に日々の生活から症状改善に取り組むことが可能です。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちらファミリークリニック陽なたの紹介ページ

合川さかもと内科

  • 駅から車で5分

JR久大本線 久留米大学前駅 車で5分

福岡県久留米市合川町432-1

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00

合川さかもと内科はこんな医院です

合川さかもと内科は、内科・呼吸器内科・アレルギー科・感染症科と幅広い診療を行っています。新しい検査機器を多く導入していて、検査結果を元に診療を行い適切な処置を行っているそうです。

院内外は病院の堅苦しいイメージはなく、近所のカフェに来たようなリラックスできる雰囲気があります。バリアフリー構造で、キッズスペースも完備されているので、お子さんから高齢の方まで幅広い方が利用しやすくなっています。簡単インターネット予約や24時間利用可能なweb問診があり、病院での待ち時間を減らすことができるでしょう。

JR久留米駅から約15分と少し駅から離れていますが、公式HPのアクセスページに写真付きで道順が紹介されています。そのページを見て歩けば迷うことなく着くことができるでしょう。

合川さかもと内科の特徴について

・新しい機器で病状を確認!

呼吸器内科では新しい機器を多数取り入れて検査を行っています。呼気中一酸化窒素(FeNO)はゼーゼーと気管支から音が出ている時に使用し、息をはくだけで計測することができるようです。ステロイドの必要の有無を調べることができ、適切な処置を行います。

呼吸機能検査では肺から出ていく空気について詳しく知ることができます。気管支炎喘息・咳喘息・COPDなど肺関連の症状の診断に使われるそうです。検査を行う事で、どの程度悪化していてどの薬が適切かの判断をすることができます。

・新しい機器で病状を確認!

喘息のような症状がある場合、ヒューヒューする音とゼーゼーする音では同じ喘息でも症状レベルが異なると言われています。その為、咳や呼吸が苦しい場合には、どのレベルまで今症状が悪化しているかを知る事が大切です。

咳や呼吸の症状は重症化してしまうリスクがある為、吸入薬や重症な場合は入院が必要なケースがあります。検査結果を元に適切な処置を行わないと、重症化して命にかかわってしまう事もあるようです。その為適切な処置を受けることが必要です。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちら合川さかもと内科の紹介ページ

みつい医院

  • 駅徒歩5分

西鉄天神大牟田線 津福駅 徒歩5分

福岡県久留米市安武町安武本2927-5

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

みつい医院はこんな医院です

みつい医院は総合内科として、内科・呼吸器内科・アレルギー科・消化器内科の診療を行っています。その中でも呼吸器内科を専門としていて、気管支喘息を始め在宅酸素療法や肺炎等の検査や治療に注力しています。症状が出てから苦しまないように、予防療法も指導しています。呼吸器内科の地域医療を積極的に行っているようです。

院内は衛生面に配慮した清潔な作りになっています。落ち着つけるように優しい緑色を使った内装が施されていて、初めて行く人も緊張せずに診療してもらう事ができるでしょう。

西鉄天神大小牟田線津福駅から徒歩10分と少し離れていますが、大通りに面していて分かりやすいです。駐車場もあるのでお車での来院も安心です。

みつい医院の特徴について

・呼吸症状は多様にある!

咳が止まらない、呼吸がしにくいという症状は、実は多くの病気の可能性があます。呼吸器内では肺や呼吸に関する専門の機械を用いて原因を見つけだします。急性症状か慢性症状によって提供される薬も変わってくる為、きちんと診療を受けることが大切です。

呼吸器内科では、肺炎・喘息を始め、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの疾患の診療を行います。必要に応じて酸素療法や人工呼吸による治療も行っているそうです。

・予防で重症化リスクを下げる!

呼吸や肺の症状は重症化しやすいリスクがあります。そのリスクを抑える為には日常生活の改善が必要です。その取り組みの1つにみつい医院では禁煙外来を行っています。肺がんの発症リスクを抑える為には禁煙が欠かせません。

医師の指導の元、適切な方法で禁煙に取り組むことで疾病リスク、重症化リスクを下げることが可能です。呼吸に関連する病気の発症率も抑えることができます。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちらみつい医院の紹介ページ